またライト買っちゃった・・・ USB充電式1200ルーメン

最近の中華製LEDライトは凄い

私も自転車用に購入

201312 LED ヘッドライト 自転車 中身      

その明るさ、なんと3600ルーメン!

凄まじい数字です・・・


しかし電池の持ちが短く、それに対向車にチョット申し訳ない程明るい

201312 LED ヘッドライト パイプ無し 点灯   

なのでロング走向きでは無いので、主に早朝の練習に使ってます

         (⇒この3600ルーメンのライトの記事はこちら



その次に買ったのも、やはり中華製

201401 ライト 1200ルーメン 比較 表    

今度は1200ルーメン、右の一灯LEDタイプになります

これ明るさは程々ですが、電池の持ちが良い

3段階切り替えでローモードならば7時間持ちます


この前走ったロング、千葉の日帰り360キロ

201405 千葉スタンプラリー 橋   

夜間走行が8時間ほどありましたが、このライトが大活躍

ひとまず、このライトをメインで使ってます

    (⇒この1200ルーメンのライトの記事はこちら




この二つとも充電式の電池を使用

しかも同じタイプ

201402 Li-ion充電式電池(4400mAh)0 

これを2つ持って行けば14時間ほど持つ計算

普通に使用するには十分


しかし今年は自転車でキャンプツーリングをしたいと思っている私

このライトだと、一緒に専用充電器も持ち歩かないといけません

このタイプ、旅にはちょっと不向きか・・・


なのでUSBで充電できるライトを検討してます

こんなやつ↓

201406 キャットアイ ヘッドライト VOLT300 
  キャットアイ(CATEYE) ヘッドライト [VOLT300] 

これはキャットアイから出ているUSB充電式のライト

これならモバイルバッテリーから充電できます




そのモバイルバッテリーはこれで充電↓

201403 Goal Zero 高出力ポータブルソーラー Nomad 7 V  
  GOALZERO 純正 Nomad7 V2 高出力ポータブルソーラー発電機 

これを荷物の上で展開、晴れている日なら走りながら充電できる


しかし先ほどのボルト、明るさ300ルーメン

明るいライトに慣れてしまった私には、ちょっと暗いか・・・


この上のクラスにボルト1200がありますが



お値段が非常に高い・・・

なのでちょっと買うのをためらっていました




しかしつい先日、何気なく見ていると

こんなライトが有るじゃないですか!

201406 CREE XML-T6 最大1200ルーメン サイクルヘッドライト USB接続タイプ 
 最大1200ルーメン サイクルヘッドライト USB接続タイプ 

私が購入した中華ライトのUSB版!


しかも明るさは同じ1200ルーメン

これは買うしかあるまい・・・・

という事で、ポチッと行ってしまいました


そして既に到着済み(笑)

201406 最大1200ルーメン サイクルヘッドライト USB接続タイプ  

果たしてどの位使えるか?

後でインプレします


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




これでライト、何個めだろう・・・

  

そして、あといくつ買うのだろう・・・(笑)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する