「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

オープンスタイル、氷点下8℃でキャンプ! 翌朝の目覚め編

さて、昨日はマイナス5℃の中就寝

201401 辰ノ口キャンプ オープンスタイル 寝床 

タープの下、シュラフのみで寝てみました

そこからのお話  (⇒この前の記事はこちら




次の日、目覚めたのは午前3;30過ぎ

そしてボーっとした頭で反射的に気温確認

201401 辰ノ口キャンプ 気温 午前3時半    

温度計が凍って見にくいけど、マイナス6.4℃確認!

中々に良い気温まで下がってます♪


そして寝る前に、氷でキラキラと星空の様になっていたタープの下側↓

201401 辰ノ口キャンプ 午前3時半 タープ 

さらにパリパリに・・・

もう氷が張りついているというより、幕自体が凍ってます


ちなみにこんな状況でもシュラフ内は快適♪

やはりマイナス34℃対応は伊達じゃない!




しかしこのまま寝ているのは勿体ない

なのでシュラフから抜け出して周囲の状況を確認します


まずはタープ、そしてテント

201401 辰ノ口キャンプ 午前3時半 タープ テント 

霜で真っ白

「よくこの下で寝れたな・・・」と、我ながら感慨深くなります


そしてバイク

201401 辰ノ口キャンプ バイク 凍る  

やはり霜で真っ白!

すっげ~、なんかシベリア仕様みたい(←わけわからない?)




この気温でこのまま外にいたのではは寒くて堪らない

かといって、今更シュラフに戻るのもなんだし・・・


なのでテント内に入ってストーブで暖をとる事に

201401 辰ノ口キャンプ 宴会場 遠赤外線ヒーター 

ストーブに点火します

点火!

点火~~~~!!!


あれ?

ストーブが点かない・・・


気温が低すぎて点火出来ないみたい・・・

201401 辰ノ口キャンプ 宴会場 ガス缶  

いちおうガス缶、プロパン入りも持ってきたんですがダメでした・・・

 
仕方がないので再びガス缶を抱いてシュラフへ

そして体温でプレヒート!!!


そして10分後

201401 辰ノ口キャンプ ヒーター ガス缶  

なんとかSOTOのマイクロレギュレーターストーブは点火

その周囲にワームやガス缶を置いて暖めます


テント内の気温が上がってくると、他のガス器具もつかえるように

そしてコーヒーを飲みつつ、ホッと一安心♪

いや~、この気温だとガス缶はアテになりませんね・・・




テント内温まってマッタリしつつ、午前5:00過ぎ

201401 辰ノ口キャンプ 気温 午前5時   

気温はいよいよマイマス7℃代に突入

気温は朝方に一番下がるので、これからが最低気温本番!


今回は色々記念撮影しようと三脚も持ってきました

その三脚にてテントの夜間撮影でもしようかな~と外にでると↓

201401 辰ノ口キャンプ 三脚 

外に出したままだったので、こちらも真っ白・・・


その冷たい三脚になんとかデジカメ設置

そして記念に

201401 辰ノ口キャンプ 午前5時 記念撮影  

テントとタープをバイク、夜間撮影モードで撮ってみました

このモードだと、テント内は少しの光でも浮かび上がりますね~




5分も外で遊んでいると寒いので、再びテントへ

朝日が昇るのを、そして最低気温が更新されるのを待ちます


そして午前6:40

201401 辰ノ口キャンプ 最低気温2 

この日の最低気温、-7.7℃を記録

ほぼ予報通りの気温になりました


この気温でタープにシュラフのみで就寝

201401 辰ノ口キャンプ オープンスタイル 寝床  朝   

ミッションコンプリート!

きっと風さえなければ-15℃くらいまでは余裕がありそう


但し目覚めたとき、周りの芝生は

201401 辰ノ口キャンプ 芝生 凍結 

パリパリに凍ってましたけどね・・・


これで今回のミッションは無事に完了

後は撤収して帰宅するだけですが、まだちょっとあります

次回もう一回ほどお付き合いお願いします 

               (⇒続きはこちら



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

Comment

イトメン says... "タイトル"
凍りついたadvの写真で寒さが実感出来ますね♪

私も火器はCB缶オンリー(CB乗りですから!)ですので

冬場は枕元に置いて就寝、寝覚めて暫く寝袋の余韻を楽しみながら

懐に抱いてやって温めております~!

あと湯たんぽ代わりにホッカイロを使い、起きたらガス缶の上に置いてヒーターにしたりとか・・・

外寝もここまで制覇したら次はいよいよ「放置民系」の扉が目前ですね~(^o^)/
2014.01.17 13:14 | URL | #- [edit]
るーのぼ says... "タイトル"
温度計が凍りつき、ガス缶が使用できない温度・・・キャンプしてる場合じゃないです。(笑)

何とかストーブが使えて良かったですね、軍用シュラフがあるとはいえ命にかかわりそうですよ。(^_^;)
2014.01.17 15:39 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
イトメンさんへ

今回のガス缶、予想はしてましたが全くダメ
一応プロパン入りも持って行ったんですが、効果無し・・・

それどころか、白いガスがテント内に漂いもう少しで火災になる所でした

低温時のテント内のガス缶、気を付けないと危ないですね~

なのでこれからは私もガス缶抱いて寝ます!

それに低温用にガソリンモノも・・・、なんて考えちゃってます(笑)

やばい、また物欲が・・・


> 凍りついたadvの写真で寒さが実感出来ますね♪
>
> 私も火器はCB缶オンリー(CB乗りですから!)ですので
>
> 冬場は枕元に置いて就寝、寝覚めて暫く寝袋の余韻を楽しみながら
>
> 懐に抱いてやって温めております~!
>
> あと湯たんぽ代わりにホッカイロを使い、起きたらガス缶の上に置いてヒーターにしたりとか・・・
>
> 外寝もここまで制覇したら次はいよいよ「放置民系」の扉が目前ですね~(^o^)/
2014.01.18 05:12 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
るーのぼさんへ

今回のキャンプは色々課題が見えてきました
なので次の高みを目指して、頑張りますよ~(笑)

ところで軍用シュラフ、あれは良いです♪

今度一つタープ下、棺桶テントと並べてみませんか?


> 温度計が凍りつき、ガス缶が使用できない温度・・・キャンプしてる場合じゃないです。(笑)
>
> 何とかストーブが使えて良かったですね、軍用シュラフがあるとはいえ命にかかわりそうですよ。(^_^;)
2014.01.18 05:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1920-8a2b144c