「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

眩しすぎるライト 一工夫して対向車に優しく

夜間走行時の対向車のライト

201307 HIDフォグ 3000k ハイライトと 

時たま上向き状態で走っている方がいますが、あれは眩しい・・・

パッシングして教えてあげるのですが、気づかない方もいます



そして最近買った自転車ライト

201312 LED ヘッドライト 自転車  3灯  
 pellor LED 充電自転車ヘッドライト 4モード3600ルーメン 

LEDの3灯式で自称3600ルーメン

実際に3600ルーメンは無いでしょうが、本当に明るいライト 


前から見ると

201312 LED ヘッドライト 自転車  一灯 前方 

何が来るのか分かりません

それに光が上方にも漏れているので、結構眩しいかも・・・

少しでも上向きにしたら、かなり迷惑なライトかもしれません

           (⇒このライトの記事はこちら



なので、ちょっと一工夫してみます

まず用意するのはこれ↓

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ   

40㎜の排水用のパイプ、「VU400」

このパイプ、試してみたらライトの外形にぴったりはまるサイズ!

なのでこれをカットして取り付け、眩惑防止に役立てます


5㎝にカット、そしてまずは四方に穴をあけます↓

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ カット 

これはライトの点灯の有無を確認するための穴

光が漏れるので、横からの被視認性もあがるはず


仮止めして点灯してみます

201312 LED ヘッドライト DIY 仮装着2   

横や上に分散してた光が遮断されてます

これなら前から見ても、そんなに眩しくないか?



さらに上方への光を遮断します

このカットしたパイプの上部に

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ 遮蔽版 

こんな感じで遮蔽用のカバーを接着

ライトについている、カットラインと同じ効果を期待してます


あとはそれっぽく塗装

201312 LED ヘッドライト DIY 塗装   


そして乾いた後で装着

201312 LED ヘッドライト DIY 装着 

う~ん、DIYっぽくってちゃちぃい(笑)

テスト用なので、実用的にOKならきちんと作り直しましょう



さて、実際に点灯してみます

201312 LED ヘッドライト パイプ無し 点灯   201312 LED ヘッドライト パイプ有り 点灯   

左がカバー無しで、右がカバー有り

カバーした方はかなり上方への光がヵットされてますね~

実際に正面から見ても、眩しさが違います


これでもう少し光軸を下に向ければ何とかなりそう です


しかし明るすぎるライトも

201312 LED ヘッドライト 自転車  二灯点灯 

考え物ですね~(笑)

でもこのライ、明るくて夜間の走行たのしいですよ~♪



―ブログ村のランキングに参加中―

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



中華製LEDライト、今はお安い

 

但しハズレもあるのでその時は・・・

関連記事

Comment

JBL says... "タイトル"
こんにちは ていじんさんの良識を感じさせる対策だと思います。たぶん、これだけの光量だと上に漏れる光でご本人の目もかなり幻惑していたのではないでしょうか?その点は如何でしたか?
2013.12.25 12:57 | URL | #xB5xXiLo [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
JBLさんへ

このライト、明るいのはいいのですが前方から見るとかなり眩しい
少し光軸を下げれば良いのですが、そうするとスピード出した時にちょっと不安
なのでカバーを付けてみました

これなら何とか対向車の眩惑防止になりそうです

ところで本人の眩しさですが、これが意外とありません
多分ライトのカバーというか、庇部分が結構長いためかと思います

なので乗っている本人的にはあまり気になりませんでした
たださすがに下ハンもって前傾姿勢になると、ライトがきになりましたが・・・


> こんにちは ていじんさんの良識を感じさせる対策だと思います。たぶん、これだけの光量だと上に漏れる光でご本人の目もかなり幻惑していたのではないでしょうか?その点は如何でしたか?
2013.12.26 05:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1847-6f398ec2