「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

MTBをドロップハンドル化 ブレーキが問題か・・・

先日MTBのドロップハンドル化を決意

ハンドルを変更するのはこのバイク↓

20125 MTB  サス変更 0  

スペシャライズドの2000年のモデル

もう10年ほど前に、中古で購入したものです

さすもリジッド(サスペンションが無いモノ)に変更済み



さてそのMTBドロップハンドル化

必要なモノをピックアップ

まず大前提として必要なのはこれ↓

201310 ドロップハンドル 種類  

ドロップハンドル (⇒こちらからお借りしました

上記のように色々形があり、そして太さもあります

只今どんなものにするか検討中


そしてハンドルと、自転車のフロントフォークを繋ぐステム↓

201310 MTB ステム  

これも変更します

MTBとロードでは規格が違うんですよ~

さらにロードでも太さが数種あるので、選ぶハンドル次第になります



次に変更するのはブレーキ、そしてギアをチェンジするシフター

201310 MTB ブレーキ 8

やはりハンドル径が違うので、これも変更


ブレーキとシフター、別々に取付は可能ですが、

しかし見た目も考慮して↓

201310 ロードバイク STI 4 

シマノのSTI

これブレーキとシフターが一体式のモノ、これにしたい


しかしこのSTIを選択すると、重大な問題が発生するとの事

実はMTBのVブレーキをSTIにすると全然効かないらしい・・・

なんか引っ張る比率が違うみたいです



これは何とかしないとと思ってネット検索


やはり同じことで困った方がいました

そしてこんなモノ発見↓

201311 ブレーキレギュレーター アキ 5 

ドロップハンドルでもVブレーキを引けるようにするワイヤーリード

セッティングはシビアになるみたいですが、これなら使えるとの事

さてこれで何とかなるか・・・


以上ボチボチ購入して進めていきます

乞うご期待!?   (⇒MTBのドロップハンドル化の続きはこちら



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1799-20049213