テントポールのショックコードを直す 

私がファミキャンで使っているタープ

201309 3ポールタープ 本体    

コールマンのスクリーンタープ、

某オクで4年ほど前に中古で購入したものです

フルスクリーン、フルメッシュなので虫が多い時期には重宝します



ところでこのスクリーンタープのポール

201309 3ポールタープ ポール 

ポールの数が凄いんですが、その中のショックコードが切れました


以前からあまりテンションがかからないな~とは思っていたのですが 、

先日のファミキャンで使用した時に切断

201309 3ポールタープ ポール ショックコード切断 

別にショックコードなしでも使えるのですが

やはり不便なので、直します


必要なのはショックコード

アマゾンにお取り寄せしたのはこれ↓



ロゴスのショックコード、太さは2.5㎜

他にもオガワとかコールマンで3㎜とか会ったのですが、お値段たかい・・・

なのでとりあえず一番安いロゴスのモノを購入



ショックコードの入れ替えは簡単

説明書も入ってますが↓

201309 3ポールタープ ショックコード取りくけ方 201309 3ポールタープ ショックコード取りくけ方2 

基本は古いのを抜いて、新しいのを入れるだけ


ポイントはポール全体の長さより2~30㎝短く切る事

短くしないとコードにテンションがなくて、デレデレになってしまします(笑)


なので、最後のポールを通す時はコードが短いので↓

201309 3ポールタープ ショックコード取りくけ方3  

長めに引っ張っておいて、テープで固定

その後に最後のポールに通して結んで、テープを外します


他にもきれそうな箇所あったので↓

201309 3ポールタープ ポール ショックコード切断しそう  

これも交換しました


このショックコードのみで連結してあるポールは作業が楽々

ただコードを通すだけなので、3本直しても30分もかかりません


しかし中にワイヤーが入っているタイプ↓

201309 3ポールタープ ポール ワイヤータイプ 

こんな風に、ワイヤーとピンで繋いであるものがあります

これはちょっと面倒でした・・・

なので次回にします  (⇒ワイヤー編はこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



ショックコード、値段はピンキリですね~

  

ロゴスのは安いけど、細くてちょっと心配です・・・

関連記事

コメント

タイトル

私のドッペルのテントは最初から切れていましたねw
直そうかと思いましたが
軽量化を兼ねてアルミポールを買いました
嵩張るのが嫌だったので二股はしてないですがw

と、楽しみにしていた陣馬へ行けなくなりました
ロードバイクの事も色々聞きたかったのですが残念です
又次回お願いしますね~

2013/09/18 (Wed) 18:38 | TREK #- | URL | 編集
Re: タイトル

TREKさんへ

え~~~!ドッペルテント最初から切れてました!?
さすがドッペル(笑)

多分クレームで新品交換出来たはず
そこを軽量化でアルミポールを買ってしまうTREKさんは大人ですね~

ところで今回陣馬は不参加との事
残念ですね~

乗鞍とか乗鞍とか乗鞍の話したかったのですが(笑)
次回、楽しみにしてます♪


> 私のドッペルのテントは最初から切れていましたねw
> 直そうかと思いましたが
> 軽量化を兼ねてアルミポールを買いました
> 嵩張るのが嫌だったので二股はしてないですがw
>
> と、楽しみにしていた陣馬へ行けなくなりました
> ロードバイクの事も色々聞きたかったのですが残念です
> 又次回お願いしますね~

2013/09/19 (Thu) 04:32 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する