海外通販での失敗その3) 再度送ってきたモノも適合せず・・・

HORNIG」から購入したノーマルのディスク「MST239」

201304 ホーニング ディスクローター1 85 

これ購入前にメールで適合を確認した商品

しかしスペーサーが無いため、装着不能

なので「HORNIG」に再び確認したら、私のバイクには付かないとの事!

仕方がないので、何故か私が送料負担(6000円)して返品


そのその代替品として、フローティングディスクを選択した私 

お値段はさらに3万円追加ですが、それでもBMW純正製品より安いので購入決定

そして10日ほどして、それが手もとに来ました

                (⇒これ以前の記事はこちら



こんな感じのディスクが到着

201306 ディスクローター フローティング 9

商品名は「MS239FT」

なんかレーシーでかっちょええですね~!

第一印象はいい感じで、これなら差額払ってもまぁ許せるかな~といった感じ

早速取付を、ディーラーさんに予約


そして数日後ディーラーさんに持ち込み

早速取付して頂きます

201306 HORNIG ディスクローター 取付 

装着完了~

お、なかなか良い感じじゃないですか!


しかしここでまたまた問題発生・・・



付くことには付いたのですが、

タイヤ側(内側)、ディスクパッドとディスクローターの間に全く隙が無し

201306 HORNIG ディスクローター クリアランス無し 

っていうか、パッドが常にローターに擦れている状態

なのでブレーキかけないでも、タイヤを回すと擦れる音がします・・・

逆にその反対側(外側)は、空きが4mm以上もあってスカスカ・・・


このローター、このまま付けてもセンターがでないとの事

こネジ止めの部分の内側に↓

201306 HORNIG ディスクローター スペーサー 

スペーサーをかませないと、センターがでない

なのでこのまま走行など、危険でできないとのディーラーさんの話

またスペーサーか・・・


ここで見るに見かねたディーラーさん、代理店に電話してくれました

すると代理店「ブレス・ユー・アイ」さん、このスペーサーに関しては全く言及なし

とにかくその部分の写真を「HORNIG」に送るので、メールに添付して欲しいとの事

やれやれ・・・



ディーラーで上記の写真を撮影

そして自宅に帰った私は再度「ブレス・ユー・アイ」へメール

 私: 「先程ディーラさんにてディスクローターの不具合指摘うけました
     とり急ぎ写真送ります
    
    (写真説明省略)

     このネジ止め部分が問題あり
    この部分に純正品みたいなワッシャー(カラー)が無いので、
   クリアランスが取れないとのこと

    この部分がないため、ディスクローターがキャリパーの中心にこないで、
    約2㎜~2.5㎜もタイヤの内側に入ります
  
     そのためブレーキをかけていなくても、ブレーキがかかった状態になります
      しかも片側のパッドだけが掛かった状態になります

   この状態では危険で乗れません

   即急に対応をお願いします」


前述したような、ローターとパッドのクリアランスの写真等々、

ブレーキローター廻りの写真を5枚ほど添付


そしてのその返答です


「HORNIG」及び「ブレス・ユー・アイ」の返答

  ブ:「 HORNIG社に写真を送り、アドバイスを受けました。
      5枚目の写真の純正ディスクのローターのネジ止め部分についている
      純正のスペーサーを流用してください、とのことです。
      ディーラーさんにお伝え頂けないでしょうか?」


その5枚目の写真というのががこれ↓

201306 HORNIG 純正ローター スペーサー 

この丸部分のパーツを使ってくれとの

これは純正のディスクローターに圧入して装着してあるパーツ

前述したように、圧入加工なので分離不可能なパーツです・・・



このパーツ関しては、最初に問題があった時に既に「HORNIG」にメールしてます


その時は、こんな写真を添付してメールしました↓

201304 ホーニング ディスクローター 比較2

そして説明文に、この純正のスペーサーが分離不可能で再利用できないと明記

なので代わりにスペーサーが無いかどうか「HORNIG」に確認したのですが・・・


その分離できないパーツを使えとの「HORNIG」の指示

???


このスペーサーが無いために、追加料金払ってフローティングにしたはず

なのに、この分離不能のスペーサーを流用しろとはどういう事?


その前に、人のメール、ちゃんと読んでますか??

それ以前にこのローター、本当に本国で売ったことあるの???


と、怒っても仕方がないので、再度このパーツが使えない旨だけを連絡

 私: 「ご指摘にあるこの純正のスペーサー、これはディスクローターと一体式になって
    取り外すことは不可能です。例え無理に外すにしても破断し、再生は不可能との事。
    そしてこのスペーサー部分、日本のBMWディーラーさんでは販売していないとの話。
    以前(2007年頃)はこの部分のパーツのみ有ったそうですが、今は廃盤で手に入れ
    ることはできないそうです。即急な対応お願いします」


以前にこのパーツが使えないと言及した事には全く触れずにメール

自分的には、かなり大人な対応なつもりでした

しかしこれに対して、返信してきたメールが凄いんですよ・・・



ここまでのまとめ

 ①ノーマルディスクが付かないとの指示を受け、フローティングを+3万で購入

 ②ディーラ―へ持ち込み装着するものの、スペーサーがないためセンターがでない

 ③再度スペーサーが無いかどうか確認のメール

 ④その返事にて純正のパーツを流用しろとの事、でもそれは再利用できないパーツ・・・

 ⑤そしてその旨を再度連絡

 ⑥凄いメールきた(笑)


次回につづかせてください・・・  (⇒続きはこちら

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

 


関連記事
Theme: BMW | Genre: 車・バイク

コメント

タイトル

HORNIG社どうなってるんでしょうね?
怒りが沸いてきますね~

2013/07/27 (Sat) 20:48 | TREK #- | URL | 編集
Re: タイトル

TREKさんへ

海外通販はもめると大変ですね~
今回は日本語訳もちゃんとあるのにこんな風になってます・・・

それを思うとTREKさんの自転車、ちゃんとついて良かった!

一度こういうのあると、大物には中々手が出せなくなります・・・


> HORNIG社どうなってるんでしょうね?
> 怒りが沸いてきますね~

2013/07/28 (Sun) 05:19 | ていじん #- | URL | 編集
タイトル

ありゃりゃ・・
まだハマッてたんですね・・・・。

 海外部品メーカーの考え方は千差万別で
日本みたいにいろんな事
想定してる所少ないのが現実です。

純正がアホみたいに高いから
尚更海外部品使いたくなりますよね・・(泣)

特にブレーキは命に係わりますから気をつけてくださいませ。



 補足

大人な対応した返事って期待していいでんすか(笑)??

2013/07/28 (Sun) 06:54 | アキラ #- | URL | 編集
BMWに憧れますが・・・

ていじんさん、こんにちは^^

海外通販のメールのやりとり、毎回ドキドキしながら拝見しております(笑)
大人な対応したていじんさんに、どんだけ凄いメールが来たのか続きが気になります。

BMWのボクサーエンジンに凄~く興味はあるのですが、部品代が(涙)
ワタシもていじんさんのような落ち着きのある大人になったら
R1200Rあたりに乗ってみたいです(*^^*)b

2013/07/28 (Sun) 14:43 | may (メイ) #PTyAAxIA | URL | 編集
タイトル

まあしかし、このHORNIGの日本代理店て、プロ意識がないようですね。
ただの伝書鳩で、何のための代理店だかよくわからない...
たぶん、その『凄いメール』で実態がさらに明らかになるんでしょうね。
もっと客の気持ちや状況にちゃんと応えないと、存在意義がなくなる、そして淘汰されるんでしょうね。
たぶんいい結末だったんだろうと思いますが、目が離せませんね(^^;

Kachi//

2013/07/28 (Sun) 15:29 | Kachi #- | URL | 編集
Re: タイトル

アキラさんへ

今回の海外通販、結局解決するのに半年
その間に交換したメールは20通以上になりました(笑)

しかし仰る通り、海外のメーカーの対応は色々みたいですね~
今回もドイツで問題なかったから、日本でも問題ないだろみたいな感じでした

でもお値段が純正の半分だと、リスク承知で買ってしまうのも海外通販

今回は色々勉強になりました・・・


> ありゃりゃ・・
> まだハマッてたんですね・・・・。
>
>  海外部品メーカーの考え方は千差万別で
> 日本みたいにいろんな事
> 想定してる所少ないのが現実です。
>
> 純正がアホみたいに高いから
> 尚更海外部品使いたくなりますよね・・(泣)
>
> 特にブレーキは命に係わりますから気をつけてくださいませ。
>
>
>
>  補足
>
> 大人な対応した返事って期待していいでんすか(笑)??

2013/07/29 (Mon) 08:37 | ていじん #- | URL | 編集
Re: BMWに憧れますが・・・

may (メイ)さんへ

海外通販、リスク承知しているつもりでしたが当事者になるとまた格別(笑)
実際に日本の販売と違って、ヤキモキする場面が多かった気がします

今回は特に日本の代理店さんが入っていただけに安心感が有ったので、特にヤキモキ
しかし途中で「ブログネタにする!」と気合を入れた結果、
半年も延々とやってしまいました(笑)

ところで「落ち着きのある大人」に毒を感じるのは私の勘違いでしょうか?


> ていじんさん、こんにちは^^
>
> 海外通販のメールのやりとり、毎回ドキドキしながら拝見しております(笑)
> 大人な対応したていじんさんに、どんだけ凄いメールが来たのか続きが気になります。
>
> BMWのボクサーエンジンに凄~く興味はあるのですが、部品代が(涙)
> ワタシもていじんさんのような落ち着きのある大人になったら
> R1200Rあたりに乗ってみたいです(*^^*)b

2013/07/29 (Mon) 08:40 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトル

Kachiさんへ

海外通販、Kachiさんは手慣れたもの
私もこれが初めてでは無かったのですが、今回はやられましたね~

それにしても代理店さん

ディーラーさんでも、この代理店さんに対しては不評
まず「HORNIG」に丸投げの態度がプロ意識がないと言ってました

まさに酷評ですが「伝書鳩」状態(笑)

この後のメールは、「HORNIG]の言い訳というか責任転嫁というか
その事で一杯のメールがきます

いや~、日本人とドイツ人の違いを思い知らされました・・・


> まあしかし、このHORNIGの日本代理店て、プロ意識がないようですね。
> ただの伝書鳩で、何のための代理店だかよくわからない...
> たぶん、その『凄いメール』で実態がさらに明らかになるんでしょうね。
> もっと客の気持ちや状況にちゃんと応えないと、存在意義がなくなる、そして淘汰されるんでしょうね。
> たぶんいい結末だったんだろうと思いますが、目が離せませんね(^^;
>
> Kachi//

2013/07/29 (Mon) 08:45 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する