マイナス34℃対応のシュラフ、使ってみた

前回のキャンプツーリングは、浜名湖近くのキャンプ場

201303 渚園 夜 宴会写真 0

「渚園キャンプ場」

広々したキャンプ場で、たくさんの方とご一緒できました


その時、以前に購入した

201302 米軍シュラフ_ 
 実物米軍 モジュラーシステム-34.4℃ シェラフ 

マイナス34℃対応の米軍シュラフ、初投入しました~

      (⇒渚園キャンプツーリングの記事はこちら



さてこのシュラフ、実は3枚セット

201303 シュラフ -34℃ 2 

迷彩柄のゴアのカバーにインナーが2枚、それにコンプレッションバック付き

それぞれ独立して使用可能で、緑のモノが-1℃、そして黒いのが-24℃まで対応

ゴアカバーと3枚合わせて-34℃まで大丈夫みたい


今回はそこまでのスペックは必要なし

なので-24℃の黒いやつとゴアのカバーを持っていきました

それでも収納サイズは巨大↓

201303 シュラフ 搭載  

コンプレッショ無しで試しに積載

すると、バイクのタンデムシートをほぼ占領します(笑)


でも、今回はテント無しでタープのみのオープンスタイルなので↓

201303 渚園 オープンサイト2 0

荷物はいつもと同じくらい



さて野営本番時のキャンプ場、非常に風が強かった・・・

気温は夜で多分10℃前後だったと思いますが、体感温度はそれ以下


10時過ぎに、お酒と美味しい食事を頂いてこのシュラフで就寝

201303 渚園 オープンサイト 就寝風景 2 

その寝姿の写真、TREKさんに撮られてしまいました(笑)

〇の中がシュラフにコットで寝ている私、外から丸見え


このシュラフ、横にも縦にもでかいのですっぽり頭までかぶってお休み

そして朝が来るまで、寒さで起きることもなくグッスリ就寝

周囲の方はけっこう冷えたと言ってましたが、私は全然平気でした♪


就寝具に使ったのはこのシュラフに、コット、そしてピロー(枕)

シュラフの下に保温用のマットとかは一切無し

さすがに保温力はばっちりみたい!



ところで今回やったタープのみのオープンキャンプ

あれ楽しいです♪


そう思ってネットで検索すると、似たようなシュラフで凄い方が多々います

雪の中、タープ?とシュラフのみで過ごす方↓

201303 シュラフ -34℃ 使用例3 

今回の私と同じ、タープにシュラフのスタイルですが、雪の中って・・・


そしてやはり雪の中、マットにシュラフのみで過ごす方↓

201303 シュラフ -34℃ 使用例2 

前にストーブしかないのが、逆にリアリティを感じます・・・


最後はシュラフのみ↓

201303 シュラフ -34℃ 使用例 

やはり最後はこれに行きつくみたいですね・・・

でもこの人、何やってるんだろう・・・?


上の画像のようなことはとてもできませんが、虫がいない時期なら楽しそうなスタイル♪

これに非常用として小さいテント↓


  モンベル ムーンライトテント 1型

モンベルのムーンライト持っているので、これ持参していくと完璧かも

なんかこのシュラフのお陰で新境地開拓できそう(笑)

         (⇒このシュラフの購入時の記事はこちら


でも一人でのキャンプ時、このスタイルはちょっと無理

さすがに寂しいし、そして怖いと思います・・・



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



関連記事

コメント

ヤバイよヤバイよ〜!

シュラフだけでキャンプ場に転がって寝てたら・・・
顔中、蟲にたかられそうで、ヤバイよヤバイよ〜!

7000円の冬用シュラフ。ヤバイよ欲しいよ〜!

2013/04/07 (Sun) 10:40 | shumidder #- | URL | 編集
タイトル

こんにちは、是非 荷物を減らして新境地へ… 機動力に余裕ができるのでGSに相応しい新しい景色が拓けると思います^_^ 

2013/04/07 (Sun) 12:35 | JBL #xB5xXiLo | URL | 編集
Re: ヤバイよヤバイよ〜!

shumidderさんへ

このスタイル、結構いいですよ~
解放感抜群で、まさに野営って感じ(笑)

虫は・・・、対策考えてみました
あとで記事にしちゃいますが、頭だけ網被るのはどうですか???

ところでこの7000円シュラフ、サイズが210×80とビックサイズ
shumidder さんでも余裕そうなので、是非!


> シュラフだけでキャンプ場に転がって寝てたら・・・
> 顔中、蟲にたかられそうで、ヤバイよヤバイよ〜!
>
> 7000円の冬用シュラフ。ヤバイよ欲しいよ〜!

2013/04/07 (Sun) 14:15 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトル

JBLさんへ

こんなスタイルも、虫がいない時期は良いですね~
それに設営撤収が非常に楽♪

でもこの減らした荷物がシュラフの場所になったので、
プラスマイナス0です(笑)

荷物満載のキャンプも楽しいですが、コンパクトパッキングのキャンプは憧れます

そのコンパクトパッキング、自転車で出来ないかどうか画策中です・・・


> こんにちは、是非 荷物を減らして新境地へ… 機動力に余裕ができるのでGSに相応しい新しい景色が拓けると思います^_^ 

2013/04/07 (Sun) 14:21 | ていじん #- | URL | 編集
タイトル

ワイルドすぎますよ!

ずーっと読んでいって雪の中のタープとシュラフの画像見た瞬間思わず苦笑い

横にいた娘に ん? ってチラ見されましたよ (^д^;)

この画像の人本当になにやってんでしょうね?

2013/04/07 (Sun) 16:20 | masa #- | URL | 編集
タイトル

お久しぶりです、冬は僕もテント張りませんよ
焚き火の側でシュラフとブルーシートだけで十分虫いないですからね(笑)

2013/04/07 (Sun) 23:18 | てらぞう #- | URL | 編集
Re: タイトル

masaさんへ

あのスタイルけっこういいですよ~
みんなの熱い視線を感じながら寝れます(笑)

ただ虫のいない冬限定で、シュラフがしっかりしたものでないとダメですが

今度は雪の中、この人たちのようにやってみたいのですが、どうでしょう?
あ、一人じゃ無理です、死んじゃいます(笑)


> ワイルドすぎますよ!
>
> ずーっと読んでいって雪の中のタープとシュラフの画像見た瞬間思わず苦笑い
>
> 横にいた娘に ん? ってチラ見されましたよ (^д^;)
>
> この画像の人本当になにやってんでしょうね?

2013/04/08 (Mon) 06:42 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトル

てらぞうさんへ

やはりてらぞうさんはこのスタイルですか!
流石ですね~

私は今回これ初めてですが、解放感有りまくりで素敵でした♪

ただ一人では寂しすぎて無理かもしれません(笑)


> お久しぶりです、冬は僕もテント張りませんよ
> 焚き火の側でシュラフとブルーシートだけで十分虫いないですからね(笑)

2013/04/08 (Mon) 06:43 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する