筑波「りんりんロード」を10時間歩く その2

りんりんロードウォーキング、その2です

今回は10時間かけて50キロを歩く予定

そして2時間ほど歩いて第一回目の休憩に入りました

そこからのお話です  (⇒この10時間ウォーキングの最初の記事はこちら



その前に,「つくばリンリンロード」をちょっとご紹介

このサイクリングロードは、旧筑波鉄道の廃線を利用したもの

201303 リンリンロード 様子1 
 
全線舗装してあり(大分古くなってますが)、両側には桜などの並木も有り

鉄道の線路跡なので、カーブも少なく見通しの良いサイクリングロード


そして道の脇には、ご丁寧に1キロごとに標識有り

201303 リンリンロード 距離標識 

この標識、実は疲れと共に見たくなくなるシロモノ

だってこれがあると1キロ1キロがとても長いんです・・・

さらにこの先まだ何キロ歩かねばならないか、はっきり分かってしまいますから・・・

でも普段はあると便利ですよ~



さてそのリンリンロードを快調に歩いてきます

3時間経過、距離15.6キロ

201303 リンリンロード 土浦市 看板 

時間は午前10:00少し前

つくば市を超えて、土浦市に侵入~

ここまでは時速5キロちょい(休憩込)と、ほぼ予定通りのペース


この「りんりんロード」、実は私も全路線を走ったことが有りません

特に今日歩くコースは未知の世界

201303 リンリンロード 広大 

土浦市に入るとかなり広々した風景が広がり、気持ちの良い道ですね~♪

ただ自転車だと「とまれ」の場所が多いので、多少ストレス感じるかも・・・


その後もう1時間歩いて4時間経過、距離20.5キロとほぼ同じペース

ちなみにスマホアプリ「万歩計」では

201303 リンリンロード スマホ 万歩計3  

25000歩超えました(笑)



その後も土浦市を堪能

広々とし道路を超えた後も、色々変化があり面白い景色

沼にも田んぼにも見えるこの風景↓

201303 リンリンロード レンコン沼 

これ何だかわかりますか~?

実はレンコンの畑(沼?)


この辺りは、このレンコン畑(沼)が多かったですね~

多分そのレンコンを収穫中の様子↓

201303 リンリンロード レンコン沼 作業 

腰まで使って、結構大変な作業みたい・・・



そして土浦の市街地に入ると、また景色が一変

201303 リンリンロード 土浦市 様子1 

りんりんロード」、サイクリングロードというより普通の歩道

行きかう人も、歩行者やママチャリで買い物している方が多めで、

普通の市街地の歩道みたいな感じえすね~


そして土浦側の「りんりんロード」の起点に到着

やった~!

201303 リンリンロード 土浦市 起点 

あれ?なんの標識も看板も無い・・・

もっと派手に、「りんりんロード起点!」とか道路に書いてあるのかと思いましたが、

なんかちょっとさびしい・・・

せっかくここまで5時間も歩いてきてるのに~(笑)



しかしまだ5時間、やっと半分・・・

距離も

201303 リンリンロード 5時間 ガーミン  

ちょうど半分の25キロで、ペース的には1時間5キロで良い感じ♪

後半も頑張ります!


時計を見るとちょうど12:00、なのでこの後近くの吉牛でお昼ご飯

201303 リンリンロード 昼食 吉野家  

歩くときの休憩はファーストフードが私はお気に入り

出てくるのが速いので、ペースを下げずに食事と休憩が摂れます

この時は15分ほどで終了(笑)


今度は筑波山目指して、帰りますが、まだまだ長い!

なので次回に続かせてください



ブログ村のランキングに参加中
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する