「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

「煙霧」の筑波山HC 

先日の日曜日、関東では「煙霧」

「煙霧」なんて言う言葉、初めて聞く気象現象

その「煙霧」の中、筑波山自転車で行って来きました~

ルートはこれ↓



いつもの筑波山、自宅から往復110キロほど

ご一緒してもらったのはチーム代表、ドラゴンローディーさん

よろしくおねがいしま~す



まずは35キロ程自走して筑波山麓、「平沢官衙」遺跡へ

そこで珍しいモノ発見↓

201303 自転車 平沢官衙 こころ 

何だかわかります?

よ~くみると芝焼きで「こころ」の文字作ってあります

洒落てますね~(笑)


さてここから「不動峠」~そして「つつじが丘」へ

一気に筑波山自転車で行ける最高点までいきます!

201303 自転車 不動峠 ドラゴンローディー 

ドラゴンローディーさんは久々の不動峠

しかしガシガシ踏んでいきますね~


途中10%勾配の標識なんか見つつ

201303 自転車 不動峠 10%看板 

ゼーゼー言いながら登ります

この辺りから「不動峠」の勾配、かなりきつくなります


そして不動峠になんとか到着

201303 自転車 不動峠 到着 

下からは距離4.5キロ、時間は15分くらいなのですがキツイ・・・

ここで呼吸をととのへて、再度出発


さらに上の「つつじが丘」へ向かいます

201303 自転車 つつじが丘 

さらに25分くらいかけて「つつじが丘」へ

ここが筑波山の自転車で登れる最高点


ふ~、さすがにここまで来ると登った~って感じがします

この時の時間はまだ朝の9:00

出るのが早かったので、時間はたくさんあります



このあと湯袋峠側におります

次の目的地は「西光院」

畏れ多くも「関東の清水寺」なんて言われているお寺


しかし登り途中でパンク

でもスローパンクなので、そのまま登って西光院まで到着&修理

パンクを直して西光院へいきましたが、結構良い雰囲気の場所♪

孟宗竹の竹林を抜け

201303 自転車 西光院 

砂利道を本堂へ向かいます


その途中にある説明には

201303 自転車 西光院 説明 

確かに「関東の清水寺」とありますね~

ホントかな~?

だって清水寺ですよ?

そんなに大見得切っちゃっていいの?とか思いつつ本堂へ


そして実際ににその本堂から見る景色↓

201303 自転車 西光院 景色 

おおっ、すばらしい!

確かに清水寺みたい・・・


ただ「煙霧」のため

201303 自転車 西光院 景色2 

なんか景色が埃っぽくて汚い・・・

この「西光院」、空気が綺麗な時にまた来たい場所



この西光院を出た後は、上曽峠に抜けて帰宅コースへ

ここからはいつものコースなのでサクッと帰ります


自宅へ着いたのは午後12:30過ぎ

データはこんな感じ↓

201303 ガーミンコネクト 不動~つつじが丘~西光院 

距離は100キロ少しで、高度上昇値は1150mほど

午前中に走った割には良い感じの距離と高さ

そしてこの日は早く帰って正解でした!

このあとの午後、関東は暴風で凄い事になってました・・・


しかし「西光院」の景色は残念でした

今度はもっときれいに見える時に登って見たいですね~

ドラゴンローディーさん、ありがとうございました~!


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
「ブログ村」のランキングに参加してます
上のバーナーをクリックして貰えると嬉しいです♪

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1570-ce1b12fd