「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

Newホイール購入 ちょっとだけグレードアップ

8月の下旬に行った、乗鞍HC(ヒルクライム)レース

20128 乗鞍HC ゴール 撮影 景色 8

辛かったけど、楽しかった~♪


そして翌日自転車で走ったビーナスライン

20128 乗鞍 ビーナスライン起点 

天気が良くて気持ちよかった~♪


実はこのビーナスライン走行時、側溝に転落・・・

幸い落車 はしなかったものの、パンク&リアホイルのゆがみ有り・・・



これがそのリアホイール

2011 8 ロード スプロケ交換終了 7

フレ取り(調整)とすれば直りそうですが、もう2年

購入当時にフレームに付いてきたもので、それをず~っと使用してます


なのでこれを機にグレードアップを考えます


ちなみに自転車には3種類のホイールあります


●チューブラーホイール

 タイヤとチューブが一体化、 タイヤは専用のノリで張り付けて使用
 パンクしても一気に空気が抜けない
 3種類の中では一番しなやかで最軽量、なので競技には最適
 しかしパンクの修理が面倒で、タイヤはほぼ使い捨て・・・

●チューブレスホイール

 最近開発されたチューブを使わないホイール 
 チューブの分軽く、直接リムへ力が伝わるため1割程度の伝達効率アップ
 パンク修理は難しいので、 ロングライド時にはチューブ持参が必須 
 
●クリンチャーホイール 

 ロードホイールの定番で軽量~丈夫な物まで多くの種類あり 
 メンテもしやすくデメリットもあまりないが軽量化では上記2つに劣る


私はそんなに予算がないので、高いものはパス(笑)

それにロングライドでのパンクを考えると、やはりクリンチャーホイールかな~



するとシマノの2つホイールが浮上

まずはシマノのアルティグラのホーイル

210129 シマノ アルテグラ ホイールセット WH-6700

SHIMANO ULTEGRA WH-6700 チューブレス対応 前後セット


販売価格は4万円弱

重さはリヤとフロント合わせて1600gちょい


これクリンチャーと、そしてチューブラータイヤも使えます

このお値段でチュブラーも使えるのは良いですね~

ロングの時はチューブ持っていけば、パンクしても楽々交換可能


次はこれ↓

20129 WH-RS80-A-C24-CL  

やはりシマノ WH-RS80-C24-CL (前後セット)


これはクリンチャーホイール

お値段5万円強


重さは前後で1500gほどなので結構軽め!

それに使っている皆さんのインプレも良い感じ♪


ということで、結局こちらを購入


そしてこれで先週履いて走りましたが、やはりホイール変えると全然違いました!

後で詳しいインプレしま~す


↓ブログ村のランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします



自転車ってホイール交換すると、
 

劇的に変わりますね~!
関連記事

Comment

wonderboy says... "タイトル"
私にはシマノと言えば釣り具のメーカーと言う事で馴染みが有りますが、精密機器メーカーで自転車のパーツでも世界NO1のブランドなんですよね。

ホイールを変えると走りが変わるのは車もMCもバイシコーも同じっすね(*^-^)
2012.09.11 06:28 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
wonderboyさんへ

釣りをやっている方は「シマノ」といえば釣り具ですよね~
私たち自転車乗りは、ギヤやホイールなどコンポのメーカーです

ちなみに最近はこのシマノ、ギヤをワイヤー無しの無線でギヤチェンジできるもの開発
それももう市販されてます


> ホイールを変えると走りが変わるのは車もMCもバイシコーも同じっすね(*^-^)

自転車だと自分の力で漕ぐのでさらに実感できます!
軽さももちろんですが、その転がり感が違いました

いつもだとヘロヘロになる所でも、1割くらい力余す感じで走れましたね~
2012.09.12 06:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1346-4b047e22