「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

乗鞍を自転車で登る 翌日ビーナスライン

乗鞍HC(ヒルクライム)レース、その3です

大雪渓などを見ながら
20128 乗鞍 下り道 大雪渓 

無事スタート地点までおります

そこからのお話です (⇒ここまでのお話はこちら



まずレースの無事終了を祝って、
20128 乗鞍 終了 儀式  

先ほど登った乗鞍をバックに儀式開始(笑)

疲れた体に、糖成分が隅々まで染みわたります


会場では
20128 乗鞍 終了 レースクイーン 

レースクイーンのお姉さんととツーショットも取れます


私?

ご想像にお任せします


そして軽く昼食を食べて
20128 乗鞍HC 当日 記念撮影 8

チームの皆さんとはここで解散


お疲れ様でした~~~!!!

またよろしくお願いします



そし私は家族と合流して、次の宿泊地
20128 乗鞍 白骨温泉 看板 

近くの白骨温泉へ向かおうとしますが、

チェックインまではまだ時間あり 


なので、近くにある三本滝を見学

ここ途中吊り橋なんかもあって
20128 乗鞍 三本滝 吊り橋 

雰囲気満点の場所

そして川の流れが涼しくて気持ちの良い場所でした


そして滝下で記念撮影
20128 乗鞍 三本滝 写真 

水しぶき、涼しかった~


この滝、往復で1時間ほど

この日、自転車以外でも体力使えます(笑)



そしてやっと白骨温泉へ

乗鞍からはすぐ近くで、車で30分ほど


宿の前では
20128 乗鞍 白骨温泉 バイク 

R1200GSと、ムルティストラーダがお出迎え 

もしかして白馬の帰り?

自転車レース後ですが、バイクに迎えられ気持ちが良い私(笑)


そして早速入浴
20128 白骨温泉 8

白骨温泉、この白濁したお湯が良い感じ♪

疲れた体、癒せますね~


あとはお酒をガンガン頂いて就寝zzz



翌朝も快晴

宿を出た後は、松本を経てビーナスラインへ


そのビーナスライン起点、美ヶ原高原美術館、
20128 乗鞍 美ヶ原高原美術館 

娘と奥サマが美術館にはいるやいなや、私は自転車でスタート(笑)


標高1959mから下り
20128 乗鞍 ビーナスライン起点 

その後はアップダウンを繰り返し霧ヶ峰まで走るルート

天気が良くて気持ちいい~


ここバイクでは何度も走ってますが
20128 乗鞍 ビーナスライン 橋 

また自転車では違った景色が見れますね~

昨日乗鞍を登った事ことなど忘れて快走します


平日なせいか交通量は少な目
20128 乗鞍 ビーナスライン風景2 

気温は22~5℃くらいで自転車にはちょうどいい気温

しかも登って下るので、距離も結構稼げます


これは霧ヶ峰の手前で撮影
20128 乗鞍 ビーナスライン風景 ベストショット 

この日のベストショットか?

バイクも気持ち良さげに走ってましたね~


そしてその霧ヶ峰で
20128 乗鞍 ビーナスライン 霧ヶ峰 儀式  

儀式(笑)


その後、数キロ走って家族と合流

ビーナスライン、走ったのは40キロほど

この日は白樺高原でお泊り



次の日はさすがに自転車は無し

白樺湖ファミリーランドで家族サービス
20128 乗鞍 白樺湖 ファミリーランド 

そして午後7時前に茨城帰宅帰宅


3泊4日、楽しい自転車旅行?でした

多分、家族も楽しめたと思います(笑)


乗鞍HC、時間が合えばまた来年も参加したいですね~

でも茨城から、車では遠い・・・

バイクなら近いのにな~(笑)

   (⇒乗鞍HCの記事、最初からはこちら

 
↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/1345-bdf2f54c