バイクのLED電飾、修理と見直し

少し前、不点灯のフォグを修理
20124 フォグ バラスト交換 終了  

これはバラストの交換のみで済んだので割合簡単にすみました

            (⇒HIDのバラスト交換の記事はこちら
   

      
今回はリヤのLED電飾の不点灯を修理します

私が自作したリヤのLED電飾、
20124 リヤLED 雰囲気1 

こんな感じ光るので、私的には好きな電飾

後ろに3個つけているのですが、そのうちの一つが不点灯

今回はこれを直すついでに、さらにバージョンアップを考えます!



まずはその前にパニアのベースを外します

これが結構面倒な作業・・・


まずはこのトップケースのベースを外して、
20124 リヤ 荷台 パニアケース

次に荷台用の台座もはずします
20124 リヤ 荷台2

丈夫な作りなので、外すネジも沢山

さらにはサイドパニア用のベースも一部外すので本当に大変・・・


外した台座とベース↓ 
20124 台座 トップケースのベース


そして、やっとリヤの配線にたどり着きます  
20124 リヤ 荷台撤去 

普通のバイクならシートを外せばこの状態なんですけどね~(笑)



そしてLEDライトをチェック

使っているのは「エーモン」の防水LED
2011 2 エーモン製 防水LED 

その配置と配線↓
20124 リヤ LED配線図

正確には間にヒューズやスイッチがはいりますが、大体こんな感じ

断線している②のLEDを撤去


新しいのLEDを購入してつければ終わりなのですが、それでは芸がない(笑)

なので③のLEDを②につけ、③には別のものを付けます


付けるのはこれ↓
LED スキャナー ナイトライダー風 
小っちゃい「ナイトライダー」LED(笑) 

以前にフロントにつけていたものを使いまわします

 
付ける場所はここ↓
2012 2 マッドガード LED取り付け位置
以前に自作したマットガードの下に付けます 

                 (⇒自作マッドガードの記事はこちら


付けるのは両面テープで張り付けるだけですが、室外用の強力なものを使用

つけるとこんな感じ↓
20124 マッドガード リヤLED2 
全然目立ちません(笑)

光っていればなんとか確認できる程度


そして全体を見ると↓
2012 2 マッドガード LED完了 
やはり目立ちません!

言われなければ付いているのも分らないほど

まぁ、こんなものでしょう(笑)


そして先ほどのパニア台座、そしてベースを付け直して終了

この台座を付けて外しての方がよっぽど時間がかかってます・・・


このあまり目立たない微妙な電飾(笑)

今度夜間に試してみます

意外と良かったりして♪


↓押して貰えると、もう少し頑張れル気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



(追記)

先日修理したHIDフォグランプ、実はその後 1日で不点灯・・・

フォグをライト、ばらしてみたら
20124 HID バーナー 破損
バーナーも逝ってました・・・

なんか焼けちゃった感じです・・・

また交換か・・・、めんどいな~


↓押して貰えると、もう少し頑張れル気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する