参天テントとペンタの相性

先日試し張りしたスノーラインの参天テント

                         (⇒記事「参天テント試し張り スノーラインはこちら

その時に以前から使っているスノーピークのタープ、ペンタを持って行きました。

参天とタープ、どんな感じで張るのがいいのか色々やってみました。

まずは普通に参天とペンタを独立して張ります。
参天とペンタ 独立して
これはこれでいい感じ。
天気がいい日、家族で日帰りキャンプの時などいいかもです。

見た目もほのぼのしています。

次に参天にペンタを合わせて張ってみました。
参天とペンタ 普通に合わせて1

横から
参天とペンタ 普通に合わせて2
参天のとんがりにペンタの先端の綱をかけてます。

参天とペンタ 普通に合わせて3
合わせ目が大きく開くので、雨が吹き込みそうです。

参天とペンタ 普通に合わせて4
天気のいい日はこんな合わせ方が開放的で、気持ちがよさそうです。

雨の日にはこんな感じで。
参天とペンタ 雨の日
ペンタを逆にして張ってみました。

これなら合わせ目がほとんど隠れます。
参天とペンタ 雨の日2
ちょっと低めにペンタが張れます。
居住性は落ちますが、雨の吹き込みはすくなそうです。

ちなみに、ちょこちょこ映っているのはうちの娘&奥様です(笑)。

最後にちょっと変形で。
参天とペンタ 変形1
参天を横からペンタで覆ってみました。

参天とペンタ 変形2
これが奥様には結構好評。

タープとテントの大きさを眼一杯使えます。
それでいて、テントとの一体感がありました。

テントの中が直で見えないので、他人の視線が気になりません。

ただ風がまっすぐに抜けないので暑い日には向かないかも。
今日も26度くらいですが、中は暑かった!

参天もペンタも設営が簡単なので色々やっても短時間で済みます。

面白いテントとタープですね。        
                      (⇒このテントのデビューキャンプの記事はこちら



―キャンプツーリングに関する記事が満載↓
 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
            にほんブログ村  にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

>まっつさん、マメなチェック感謝です。

いえいえこちらこそ参考になる記事を有り難うございます。
特にこういった応用編は物欲中枢を刺激されとても危険面白いです^^
こう思ってるのは僕だけじゃないと思いますよ~!


ときどき見える娘さんが可愛らしいですね~^^
もうちょっと大きくなったら
タープを張り替えせっせと写真を撮るていじんさんを見て変態・・・とか言われたり(笑)

2009/06/22 (Mon) 08:01 | まっつ #- | URL | 編集
Re: No title

毎度どうもです、まっつさん。

> 特にこういった応用編は物欲中枢を刺激されとても危険面白いです^^
> こう思ってるのは僕だけじゃないと思いますよ~!

そういっていただけるとありがたいです。

参天もペンタも張るのが楽なので、楽しんでしましました。
ペンタが変形5角形なので、わりと参天のトンガリ頭との相性がいいみたいです。

きっとキバでもいけますよ。


> タープを張り替えせっせと写真を撮るていじんさんを見て変態・・・とか言われたり(笑)

もしかしてまっつさんは言われてるんですか?変態って(笑)
そうならないように娘は小さいうちから洗脳しようと思ってます。

あと訂正があります。

今日確認したんですが、スノーラインの参天は初めからシーム処理してあります。
シームテープで、全部の縫い合わせ部分が処理してありました。

本文の方も訂正しておきます。

これで2万円切るお値段です。
どうでしょうか?

2009/06/22 (Mon) 14:33 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する