コロナの達磨ストーブをリメイク その1 【まずは分解して掃除、錆び取り】

 我が家の倉庫の奥に転がっていたストーブ↓ コロナの「SL-221」という何処でも見かける、一般的なストーブ製造が1996年、親が昔に購入して使っていたモノ時々出して使っていたようですが、全くメンテした様子は無し汚れやサビが出ていて、お世辞にも状態が良いとはいえないでも廃棄するにはこのストーブの火力は捨てがたい・・・なにせ発熱量が5270kcalと普通のストーブのほぼ2倍これって私の持っている日本船灯「ニッセ...続きを読む >