「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ローラーの練習用にこんなモノを導入した 【良かったものとイマイチなモノ】

 今年の初めにパワーメーターを導入

201701 パワーメーター 4iiii

カナダ産格安の「4iiii Pricision」というモノ

最近はプロにも供給されているとの事なので精度は信頼できるはず

        (⇒パワーメーター購入の記事はこちら



これを自転車に付けてローラー生活を満喫してます

201702 Di2化 カーボンビアンキ 3本ローラー 試走 

パワーメータ―があると練習の強度管理がしやすい

最近は「FTP」以外にも「TSS」という項目についても勉強中

この「TSS」に注目するとかなり効果的にトレーニング出来るらしい


そのローラー生活に、最近はこんなモノも導入↓

201702 3本ローラー メトロノーム練習 テンポ180 2  

メトロノーム!

これでテンポを刻みながらローラーするのが最近のお気に入り

慣れると脚が綺麗に回るし、なにより時間が経つのが速くていい

     (⇒メトロノームにてローラーの記事はこちら


ただこのメトロノーム、置き場所がない

最初はジャージの背中のポッケに入れてローラー

でもリズムを変えるためにいちいち取り出すがのが面倒・・・


なのでスマホをハンドルに設置↓

201702 3本ローラー メトロノーム練習 クロモリビアンキ ハンドル周り  

以前からあるスマホ用のホルダーを利用

途中でテンポを変えれるし、画面にあわせて脚がリズミカルに動く



でもこれも汗をかくと大変な事になるのが判明

スマホが汗だらけになって操作が全くできなくなる・・・


さてどうしたものか?

考えた結果、こんなモノを購入↓

201702 メトロノーム ステー  

ハンドルに付ける延長用のステー

道具無しで簡単に取り外し出来るプラネジ式のモノを選択


これとっても安くてりチープな作り↓

201702 メトロノーム ステー 装着 

多分野外で使ったらずり落ちそう(笑)


でも私はローラー以外使わないのでOK

これをハンドルに付けてスマホ設置、メトロノームを慣らす

201702 メトロノーム ステー 装着 ローラーの様子2 

この位置なら汗もスマホにかからず、良い感じで操作できる

ただ手に汗をかくとやはり操作不能になるので「手袋モード」にしてやってます

メトロノーム&ローラー、楽しいですよ♪



ところでローラーの汗対策、私はこんな感じ↓

201702 メトロノーム ローラー 汗対策  

自転車にタオルを巻いてます

しかしこれ4か所をクリップ等で止めねばならない


その面倒さを解消するためこんなモノを購入↓

201702 ローラー 汗対策 TAX  

Tacxから出ているローラー専用の自転車カバー

セール中だったのででお試しに買ってみました


付けるとこんな感じ↓

201702 ローラー 汗対策 TACX 装着  

ただこれがイマイチでした

取付が結構面倒だし、なによりハンドルの自由がきかなくなる

固定ローラーならOKですが、3本ローラーだとかなり違和感がある

なのでイマイチ使えないことが判明・・・



しかしローラー生活もパワーメーター導入で楽しさ倍増

201701 パワーメーター ローラー 

ただし数字で練習の強度がはっきり出るので辛いモノにもなってます・・・

でもそのお陰か、実走で走るのがとても楽しくなりました

ローラー生活万歳!です(笑)

―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【ローラー用に購入したモノ】
 
安物買いの銭失いにならないようにしないと・・・

関連記事