「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ブログを続けて9年、 記事数は3000を超えて過去を振り返る 【その1 長距離編】

2009年2月1日からスタートしたこのブログ、今日で9年目に突入!

記事数は3000超え(下書き含む)、アップした画像は1万5千枚以上

我ながら良く続けてます・・・


これも読んで頂いている皆様のお陰!


ところでブログのタイトルにもなっている「ジムニー、GS、自転車

201606 ジムニー復活 利根川土手 走行 

201501 R1200GSA 娘と  
 
201406 ビアンキ 菜の花ライド1  

これらを使っていかに遊び倒すかで始まったのがこのブログ

そしてそんな事を8年もやっていると沢山の経験が出来ました


まずはその第一回として、「長距離編」



まずはバイクで1日で走った最長距離は1550キロ

それが2011年のGWにやったこれ↓

2011 5 九州帰宅ルート2 

九州の天草から茨城まで一気に帰宅

この当時高速は1000円で乗り放題の時なので全て高速で移動

でも正確には1日ではなくて25時間かかってしまった

そしてこの25時間、とても眠かった記憶しかない・・・

     (⇒この九州ツーリング記事はこちら


そしてバイクで下道の最長距離を走ったのは2013年のGW

茨城からここへ行ったときに記録↓

 201305 下関ツーリング 角島 バイクと 8  

山口県にある「角島」、延々と下道のみでその距離1150キロ

スタート午前3:00、そして山口角島に着いたのが翌日午前4:00

なのでこちらも25時間走

このツーリングは途中で記憶がなくった事しか記憶にない(笑)

       (⇒山口まで下道で行った時のブログはこちら



そして自転車の最長距離はこれ↓

201504  茨城~大阪600キロ 地図  

茨城自宅スタート、大阪「シュミッダー邸」まで600キロ

東海道をひた走り、37時間かかってしまったけど楽しかった♪

これが今の「キャノンボール熱」の原点にもなっている

     (⇒この自転車600キロの記事はこちら


この時はさらに足を伸ばして「しまなみ海道」を走行↓

201504 しまなみ海道 サイクリストの聖地碑  

さすがに自転車の聖地、素敵な場所でした

また走ってみたいな~

        (⇒しまなみ海道の記事はこちら


そして自転車なら距離だけでなく登ったほうも記録になる

ならば一日で上った最高はこれ↓



赤城~日光をぐるっと廻って山を4つ超えるルート

距離170キロながら獲得標高4000mを超えた!


しかし終わってガーミンの結果をみたら↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 ガーミン 概要 

獲得標高3700mにしかなってない

ガーミンは横方向の距離はかなり正確な数字が出る

でも縦方向、山を複数超えたりすると1割程度の誤差があるらしい

でも4000mと3000m代じゃ全然違う、なのででちょっと残念

        (⇒日光グランフォンドの記事はこちら



最後はマラソンというか、自分の足で稼いだ最長距離

これは「つくば100キロウォーキング大会」で記録

201305 つくば100キロウォーク  

これ筑波山麓にある「リンリンロード」を24時間で歩こうというモノ

あくまでウォーキングなので走ってはいけない大会

私は2度出場してますが、1回目がとても辛かった・・・

「足が棒になる」、まさにそれを実感できたイベント


経験者に言わせると100キロはランよりウォークの方がキツいらしい

201405 つくば100キロウォーク タイガー軍団 4 

そして私的にも、自分の人生で3本の中に入る位の辛さでした

これを思い出せば大抵の事はクリアーできる!

   (⇒この100キロウォーキングに最初に参加した記事はこちら
   (⇒タイガーマスクで参加した2回目の大会の記事はこちら


以上ブログ9年の「長距離編」でした


次回はハプニング編を予定、でも過去記事をまとめるのが大変

なのでまた気の向いた時にやります(笑)

      (⇒ハプニング編はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

ミトコンドリアを増やして持久力をあげよう! 【体の危機を感じると増えるらしい】

「アデノシン3リン酸」、学生の頃この言葉を聞いた事がある

一般的にATPといわれ、身体が作り出すエネルギーの事

「生命のエネルギー通貨」と言われるほど、体にとって大事なモノらしい


そしてそのATPはこいつらが作っている↓

ミトコンドリア 電子顕微鏡2j  

知る人ぞ知る「ミトコンドリア」、体中の至る所にいる

こいつらが糖や脂質、タンパク質からエネルギーを作っている



実はミトコンドリアは加齢とともに減っていく

すると体力が落ちて持久力がなくなる

それは日常でもスポーツでも同じ

なのでこのミトコンドリアを増やせば持久力も増えるはず!


増やす方法は3つ

 1.ややキツめの有酸素運動をする

 2.からだに寒さを経験をさせる

 3.飢餓状態(プチ断食等)にする


とにかく体にストレスを感じさせるといいみたい

その危機感を体が察知、ミトコンドリアが増えていくらしい


では実際にどうすればいいいのか?



まず1の「ややキツめの有酸素運動をする」

これについては私はかなりやっている方だと思う


週に5回、ランもしくは自転車に乗っている

201701 初日の出 ラン 影 888

そしてどちらも有酸素運動、負荷も少しかけて走っている

なので1の「運動」については(多分)楽々クリアー


次は2の「体に寒さを経験させる」

これもクリアーしているような気がする


真冬の朝にランや自転車に乗る

その気温は氷点下、下がるときには-6℃以下になる

201701 最低気温 同記録 -6℃  

これなら十分体に寒い経験をさせているはず

なのでこれもミトコンドリア増殖的には良い行動


そして最後の3「飢餓状態」にする

さすがに断食はしてませんが、ここ数年はダイエット持続中

291612 Rapha 500 達成 体重 体脂肪  

時には体重60キロ代、体脂肪も10%代に(身長174cm)

そしてダイエットで気を付けているのは食事量

食事前には必ず「お腹が減った~~~!」位の量にしてます


さらに朝食前に走る、これも軽めのハンガーノック体験が出来る

なので3もまたまたクリアー!


もしかして私は理想的な生活をしている?


特に冬の朝、朝食前に走るのは最高の「ミトコンドリア増殖運動」

1と2、そして3の条件が全てそろってます!



う~ん、意外な結果になってしまいました

とするとここ数年で私の中のミトコンドリアはかなり増えているはず
 
ミトコンドリア 図解1 

たしかに最近は持久力が上がってきたような気が・・・


ならば寒さを求め、もっと走らないと行けませんね

また氷点下に走るのが楽しくなりそうです♪

  (⇒ミトコンドリアの増やし方はここが分かりやすかったです


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

ブログを続けて9年、 記事数は3000を超えて過去を振り返る 【その2 ハプニング編】

ブログを続けて9年目に突入

その振り返り記事その2になります


この9年、バイクジムニー自転車で色々走りました

201604 筑波山 チャレンジ3000 ジムニー トランポ2  

前回は長距離記録のご紹介、今回は「ハプニング編」になります

            (⇒「長距離編」の記事はこちら) 



まずはバイク「BMW R1200GS-A」にて↓

201701 利根川オフ アドベンチャーと私

もうこのバイクでは本当に沢山遊ばせて頂きました

10万キロ以上乗りましたが不満は無し!


あえて言うならただ一つ

それは車体がでかいので取り回しが大変・・・


なのでちょっとバランスを崩すと↓

201509 グログ背景用1000 バイク転倒 WEB 
 
持ちこたえる事が出来ずに必ずコケる

これを何回やった事か・・・


さらにこれ、ロングツーリングの最中にやるとショックは大きい

その中で一番遠かったのは九州阿蘇↓

20124 九州 阿蘇 コケ2 

5泊以上のキャンプツーリングの最中

キャンプ道具満載、なので車重は300キロ超えていたはず・・・


でもこのバイクはちょっとやそっと倒れたくらいじゃ全然平気

この時も横に少し傷がついただけで無事に帰宅


そんなバイクなので、その後も懲りず転倒しまくり

オフ走行でコケる↓

  2012 1 オフ 利根川 コケ 1   
 

人前でもコケる↓

2011 9 富士山 バイク倒し 2 


九州だけでなく、東北でもコケる↓

120128 八幡平 樹海ライン コケ2 4

全国津々浦々で転倒しまくり・・・

自分のバイクの転倒シーン、こんなにアップしている方は他にいないはず

そう自負してます!(笑)



しかしこんなに丈夫なバイクですが、故障もけっこうあった

201702 大子ツーリング アドべ レッカー回収   

これは買って1年くらいでシャフトドライブ破損

レッカー車でドナドナ・・・


さらに東北キャンプツーリングに行こうとした矢先、

20129 鳥海山断念 ガソリン漏れ2  8 

フューエルポンプからガソリン流出

危うく車両火災となるくらいの噴出し方・・・


さらにはABSが効かなくなった↓

201308 あだたら ABS故障 

これバイクのコンピューターが逝ってしまったのが原因

かなり危ない現象です


上記のモノ、自費で直すとなると各々数十万円以上

しかし保証、そしてディーラーさんのご厚意により無償か格安交換

これがとてもありがたかった・・・


そんな私のバイク「R1200GS-A」

201505 21時間キャンプ R1200GS-A 荷物1 

ただ今バッテリー上がり中・・・
 

しかし今年の4月には車検があるので、きっちり整備します!

今度はこのバイクでロングライドの下見なんかも楽しそう♪



さて次は「ジムニー」、初年度登録は昭和58年

生産されてから30年以上経つ2ストローク車
 
201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 朝 水たまり2  
 
なのでいつもどこか故障していると言っても過言ではない

少し調子が悪くても、なだめすかしつつ乗るのが当たり前(笑)


しかし昨年とうとうエンジンが逝ってしまった・・・
  

それはGWの時のこと↓

201603 ジムニー フラット化 自転車積載 スタンド  自転車装着 積載 完成 

自転車を乗せて「東北ヒルクライムの旅」に出発

4泊5日の予定の1日目、初めて東北自動車をこの車で走った

しかしエンジンを回し過ぎたのか異音発生!


この時点でこの旅は終了・・・


なんとか自宅に帰れたものの、エンジンはご臨終

201512 ジムニー エンジンルーム 

高速道路で無理させ過ぎたみたい・・・

その時はマジで廃車にして乗り換えを真剣に考えた


しかし!


私とジムニーはすでに25年以上のお付き合い

嫁より付き合いは長い(笑)


なのでオークションにて中古エンジンを探す

201605 ジムニー エンジン オークション   

そして3万キロほど走ったモノを購入しました

2ストジムニー、3万キロならまだまだ全然新しい!

しかも「当たり」みたいで今現在絶好調です♪


暖かくなったらこれでまたお泊りに行きたい

その時はやはり自転車を積んで「ヒルクライム&キャンプ」!


201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 宴会 乾杯2  

ヒルクラムをした後に飲むアルコールは最高!

ジムニーとはまだまだ長い付き合いになりそうです♪



そして最後は自転車のハプニング


ロングの最中にパンクなどは当たり前、バーストも経験あり

でもリヤのシフトワイヤー切れたときは困った↓

201311 道の駅 スタンプラリー シフトワイヤー 切断  

変えられるギアはフロントのアウターかインナーのみ

すっげー重いか、少し重いかしかギアの選択肢がない(笑)

それでもなんとか無事に帰宅、これは後で笑い話に


しかし笑えない事が昨年5月に起きてしまった

今まで自転車どころか、車やバイクでも大きな事故の無かった私


それが自転車からの落車↓

201605 長野ライド2日目 落車 自転車 イメージ   

しかも下り道にて前方に2回転する大きな落車

場所は長野県松本近く、これは心身ともに痛かった・・・


自転車はホイールが変形、私は数か所打撲&擦過傷

なんとか車まで自走、そして痛むのを我慢しつつ長野から茨城まで運転

その後肩を治療、しかし9か月たちますがまだ完治してません・・・


落車や事故は体にも、そして心にもダメージ残ります


さらにはお財布にもかなりのダメージがあった

特に痛かったのはこのマビックの「キシリウム125」↓

201510 マビック キシリウム125 ハンガー 

購入して半年ほどしか乗っていないホイール

それがお釈迦になりました・・・


しかしこのおかげで事故の怖さ知りました


そして「元気な体」があってこそ、趣味と遊びを満喫できる(仕事もね)
  
201605 長野ライド1日目 乗鞍 山頂 とっだどー 自転車リフト 

しかし頭では分かっていても中々実感には至らない

それが経験できたので、この落車も「善し」とします


さて以上でハプニング編はおしまい

次は「色々やったな~編」です

でもそれも沢山あるので、また別の機会で


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

いよいよ我が家にも電動化の波が来る? 【60%引きなら買うしかないのか・・・】

先日何気なくWiiggleのセールをみる

するとアルテグラグレードの「Di2」がお安くなっている

201701 シマノ アルテグラ DI2 11万 

フルセットでなんと60%引き!

「Di2」とは自転車のギアを電動化できる、夢のようなアイテム!

なぜかクランクサイズ172.5mmだけがこの値引き率


しかし6割引きでもお値段は10万円以上・・・

とても庶民の私が速攻でポチできる値段ではない


それに昨年暮れにパワーメーターを購入したばかり↓

291612 大晦日ライド パワーメーター クランク 

しかもそれに合わせて新品のクランク172.5mも買ってしまった

なのでこの「DI2」を買うと、もう一個同じクランクが来る・・・

       (⇒このパワーメーターの記事はこちら



そこでこんな質問をしました

「このDI2は買いでしょうか?」

聞いたのは外通、そして自転車に詳しいこの方たち↓

201610 ヴィアッジオ日光ライド 日光駅 記念写真

自転車倶楽部「ヴィッジオ」の皆さま


するともう皆さん好きなこと言いまくり、営業トークされまくり

危なく洗脳されるところ・・・

しかしそこは意思の強い私、その日は事なきを得ました(笑)


そして翌日Wiggleを見ると、このお値段でまだ在庫アリ

そこで熟考します


Wiggleはお値段の変動がかなりある

201212 Wiggle 箱1 2  

数日たって割引率が元に戻ったなんてことも多々あり

あの時買っておけば、そんな過去の後悔が頭をよぎる・・・

その瞬間、

ポチッ!!!

ああ、またやってしまった・・・



これでアルテグラクランクが3個になりました(笑)

ならば外したアルテグラ装備は全部これに↓

201606 クロモリビアンキ 輪行仕様 カーボンビアンキと  

クロモリビアンキに移植することにします

これでクロモリも11速化できるし、なにより同じホイールが履ける♪


ちなみに数日後にはこのセット、すべて売り切れ

この時そっとガッツポーズを取ったのはナイショです(笑)

      (⇒無事にWiggleから届いた記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

2か月ぶりのヒルクライム、登り方を忘れた 【筑波山へ行ってきました】

先日のお休みはクラブの方と「南房総ライド」を予定

私はそれにプラスして長めのロングライドを計画↓



久しぶりに300キロ走ろうと決意しました!

しかし午後から雨予報、なのでそれは延期に・・・


その代わりに午前中限定で「筑波山」へ↓

201605 筑波ヒルクライム 最終日 筑波山 8 

パワーメーターを購入して初めてのヒルクライムになります


ただしここ最近、山は全然走ってない・・・

記録を見てみると昨年11月の終わり↓

201610 ヴィアッジオ日光ライド 戦場ヶ原 記念撮影2

クラブライドで日光へ行って以来

ここ2か月間はずーっと平坦路、サイクリングロードのみの走行

ほんとうに登れるんだろうか?



朝6:30に出発して「筑波山」を目指す

201702 筑波もてぎ100キロ 朝 気温1℃ 

気温は1℃、この時期にしてはそんなに寒くない朝

気持ちよく走行出来ます♪


ところで筑波山、いつもの「不動峠」はまだ通行止め

なので筑波神社へ向かう参道方面へ向かいます

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 ヒルクライム前 

いつもとは形の違う「筑波山」をみながら思う

ああ、この山を登るのか・・・



そしてヒルクライム開始!

今回はパワーメーターの数字をみながら登る

201702 筑波もてぎ100キロ 走行中 パワーメーター 

しかしヒルクライムで使うのは初めてになるパワーメーター

どうやってその数字を活用してよいのか分からない・・・


それを考えている間に筑波神社前の「大鳥居」に到着↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 大鳥居 


そしてゴールの「つつじヶ丘」に到着してしまった↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 つつじヶ丘 

2か月ぶりのヒルクライムはやっぱり辛い

そして無駄に踏み込み過ぎたせいか足がガクガクしてる

パワーメーターの活用法、もっと考えないとダメですね



その後は筑波山を下り自宅

いや今回は帰りません!

そのまま北上、道の駅「もてぎ」を目指します


実は奥サマと娘が車にて先行、そして「もてぎ」で合流する予定

我が家のレジャーは現地集合が基本!(笑)



筑波山から50キロほど走って道の駅「もてぎ」へ

時間は午前11:00すぎ

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ ビアンキ 家族 

先に着いていた娘、そして奥サマに迎えられる

おう、出迎えご苦労!(→こんな事言えませんが・・・)


帰りはもちろん私が運転

そして奥サマの切なる希望により、ちょっと寄り道します


それは近くにある和菓子屋で、これを購入するため↓

201403 上小川 羽二重いちご  
 
「羽二重苺(はぶたえいちご)」

この時期限定の絶品の和菓子スイート!


しかしその和菓子屋「いい村」に着くと既に駐車場は一杯

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ いい村 車  

実はこの日「羽二重苺」は大人気で売り切れ、そして今作っている最中との事

出来上がるのは30分以上、それを皆さん待っているらしい


しかしこの後に用事がある私たちは購入を断念

奥サマは無念の表情をしてました(笑)



帰宅したのは午後3:00すぎ

今日は自転車では100キロ、4時間ほど走行↓

201702 筑波もてぎ100キロ ストラバ 概要2 

途中の「筑波山」ヒルクライム、やはり登り方をすっかり忘れてた

やはりローラーだけじゃなく、たまには登らないとダメですね

でもパワーメーター見つつ登るヒルクライムは楽しいかも♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事