「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ヴィアッジオで走る「カスイチ」 後半 【やはりNewホイールで走るのは気持ちが良い】

ヴィアッジオで走る「カスイチ」、後半になります

午前8:30、参加者9名が無事に集合

201611 カスイチ クラブライド 集合時 テープ

そしてどんより曇り空の中「カスイチ」開始!

            (⇒前半の記事はこちら



皆さん「カスイチ」は殆ど初めての方ばかり

なので私が先行して走ります

201611 カスイチ クラブライド ボーンさん 

最初は追い風かな~なんて思っていたら、結構色々変わる

なので中々ペースが掴みづらい走り出し


それでも普段から荒サイや江戸川CRをガンガン走っている方々

201611 カスイチ クラブライド 途中の様子 

身体が温まってくるとペースも上がってきます

なので背中を突かれる私もペースを上げて走らないといけなくなる(笑)



途中トイレ、コンビニ休憩等をいれて走る

201611 カスイチ クラブライド コンビニ休憩 

霞ヶ浦は「カスイチ」コースの近い所にコンビニが点在している

なので補給の心配は殆ど無しで走れます


そしていつもの「霞ヶ浦」の看板をバックに撮影会↓

201611 カスイチ クラブライド 霞ヶ浦 看板 

ところで霞ヶ浦、こういった看板が極端に少ない

「カスイチ」コースの中、ちゃんとした看板はここだけのような気がします

もっと撮影ポイントが沢山あると楽しいかも


その看板から走る事十数キロ、いよいよ霞ケ浦の対岸「西浦」に到着

そして今日の予報ではここから逆風、しかしその風が無い!

これはラッキー♪


再びコンビニで補給した後、巡行速度を上げて走行

そして最後の休憩場所、道の駅「たまつくり」を目指します


その途中の開けた場所にて↓

201611 カスイチ クラブライド 西浦 筑波山 集合写真 

自転車を並べて記念撮影

湖岸の向こう、遠くに小さく見えるのは「筑波山」です



そして午後12:30、道の駅「たまつくり」に到着

201611 カスイチ クラブライド 道の駅たまつくり 

ここで休憩&お食事にします


ところで今日はここにお目当てのモノあり

それは「行方(なめかた)バーガー」↓

201611 カスイチ クラブライド 道の駅たまつくり 売り場

これ色々な味があって「鯉」「ナマズ」「鴨」そして「ブタ」がある

湖岸だけあって、一押しはやはり「ナマズ」


私はここに何回も来てますがこれを食べるのは初めて

なので「ナマズ」をチョイスしてもいいのですが、

201611 カスイチ クラブライド 道の駅たまつくり 行方バーガー 

無難に「ブタ」にしてしまいました(笑)

味は普通に美味しかったです



さてここまで来ればゴールの公園まで30キロも無い

それに風も若干追っているような感じ

201611 カスイチ クラブライド ハンドルから

なので最後の湖畔、約20キロ区間は頑張って走ります!


トレイン組んで走行、しかし気が付くと横に知らない方がいらっしゃる

そして「ご一緒させて頂いてます」と爽やかなお言葉がけ

そのジェントルマンな物腰にいたく感銘を受けてしまった私

なので思わず、「私が少し牽きます!」と放言


しかしこれが後々の後悔に・・・


この後は心拍が上がろうが何しようがひたすら回す事になりました(笑)

そして足が売り切れるギリギリで湖畔のルートが終了


そのジェントルメンがこの方↓

201611 カスイチ クラブライド ツネさん  

ツネさん、やはり茨城にお住いで今日はご子息と共にライド

たまたま我々を見つけてご一緒なされたとの事、いや速い方でした


その後すぐに皆さんとも合流↓

201611 カスイチ クラブライド ツネさん2  

その中に息子さんもいました(笑)

またの再開、そして一緒に走る事を約束してお別れ



この後は土浦の市街地を抜けるのでゆっくりと走行

そして土浦駅前のコンビニに午後2:00すぎに到着

201611 カスイチ クラブライド コンビニ 解散 

これで約100キロの「カスイチ」ショートコースは終了

休憩いれて約5時間、結構良いペースで皆さん完走です

お疲れ様でした~~~!



今回の概要がこれ↓

201611 カスイチ クラブライド 概要 

私は自宅から自足含めて160キロほど走行

皆で走ったおかげか、体のダメージは殆ど無し

それに風が予想より無かったのが良かったのかも


それにしても皆で走る自転車は楽しい↓

201611 カスイチ クラブライド 自転車集合写真 テープ 

さらに新しいホイールを装着してとなると楽しも倍増♪


さて、次回のクラブライドはどこになるのか?

その時はまたよろしくお願いします


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

最近気になるカセットガス式のストーブ 【電気の要らないファンヒーターまである!】

私のガレージの暖房器具、メインはこれ↓

 201610 石油ストーブ ニッセン ss-6   

日本船燈の「SS-6」、製造年は1977年

つくられてから約40年が経つ石油ストーブ


しかしまだまだ現役です↓

201412 ニッセン ss-6 芯交換 点火   

発熱量は5000キロcal、普通のストーブ2台分を誇ります

これを点ければ20畳ほどのガレージも十分温まる

   (⇒このストーブを購入した時の記事はこちら



しかし部屋全体が温まるには時間がかかるストーブ

厳冬期に使う時はちょっと我慢の時間が必要になる

特に朝のローラー時など、スグに温めたい時には少々物足りない


なのでこのストーブの補助として、すぐに温まるモノが欲しい

お安い石油ファンヒーターとかでもいいのですが、

201611 三本ローラー 100キロ3時間走  スタート イメージ2 

ローラーする時に移動したりするのでコードの差し替えなどが面倒

出来れば軽量かつコードレスのモノが欲しい


すると小型の反射式石油ストーブ

201604 石油ストーブ 空焚き  

しかし石油ストーブは基本的に温まるのに時間がかかる

なにより重くて移動も大変・・・



と思って色々探してみました

そして候補として挙がったのが「カセットガス式」のストーブ


カセットガス式のストーブは1台持ってます↓

2011 12 茂木 ワーム 着火 2   

冬のキャンプの定番、ユニフレームの「ワーム」

これスイッチを入れるとすぐに温まるストーブ

小さいですが脇に置いておくとかなり暖かいし、連続10時間燃焼出来るのが良い


でもこれ、すぐ横にいないと全く暖かくない

なのでガレージなどで使うには完全に役不足


しかし今はこんな商品がある↓

201611 ガスストーブ イワタニ でか暖  

イワタニから出ている「デカ暖」という商品

これもカセットガス式のストーブですが、かなり暖かいらしい


ただガス一本で燃焼時間は2時間ほど

なので灯油に比べてランニングコストは高い

でも補助で使う、さらに灯油よりお手軽に使えるのが良いかも

あとキャンプにも手軽に持っていけそうなのが良し!



さらに同じ「イワタニ」からこんな商品が出ていた↓

201611 ガスストーブ イワタニ 風暖  

カセットガス式のファンヒーター、しかもコードレス!

ファンヒーターなのにコードレス???


こんな仕組みらしい↓

201611 カセットガスファンヒーター イワタニ 仕組み 

熱によってファンを回す仕組み、よくわからないけど興味津々です


気になる燃焼時間はカセットガス一本で100分ほど

強弱があって「弱」なら2時間以上もつらしい


これはなんかすごく欲しくなってきた↓

201611 ガスストーブ イワタニ 風暖 アマゾン お値段 

アマゾンで今なら4割引き、それでも2万円近いお値段

これなら普通の石油ファンヒーターが買えるので中々ポチれない

とりあえず、もう少し寒くなるまで我慢します・・・

出来るかな?(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ


【イワタニのカセットガス製品】

やはり日本のメーカーが安心かも

関連記事

10個セットより5個を2箱買った方がお徳 【井村屋のスポーツ羊羹の不思議】

最近クラブ内で評判の補給食

201611 補給食 井村屋 羊羹 

井村屋の「スポーツ羊羹」、私も購入しました

今回は5本入りを2箱購入


この羊羹は包装を切る必要がなく押し出すだけで食べれる

201611 カスイチ クラブライド スポーツ羊羹 プラス  

なので走りながらでも補給可能

それにゴミが散らからないので精神衛生上いい♪


さらに栄養価が高くて、こんなに小さいのに一本で113キロcalもある

まさに自転車乗りのためにあるような羊羹



ところでこの羊羹の値段がちょっとおかしい

その事についてクラブの中でも話題になりました


この羊羹は5本入りと10本入りで売っている

201611 補給食 井村屋 羊羹 5本セット アマゾン値段

201611 補給食 井村屋 羊羹 10本セット アマゾン値段

お値段は5個入りが387円、10個入りで847円です

普通は沢山入っている方が安いはずなのでこちらを買おうとした

しかしよ~く見ると、5個を2コ買った方がお安くなる・・・

これアマゾンの場合ですが、買う場合にはご注意を(笑)



さらに井村屋には60g入りの「スポーツ羊羹」がある↓

201611 補給食 井村屋 羊羹 60g アマゾン値段

こちらのお値段は5個で428円


すると60g×5個=300gで428円なら、1gあたり1.426円

前述の40g×5個=200gで387円なら、1g当たり1.935円

なのでこの60g入りを購入する方がさらに安い!


そのことをクラブの方達にいったら、これは別物という話でした


まず商品の表記に「プラス」の有る無しがある

このプラスには意味があって、羊羹に入っている内容物が違うらしい↓

「持続性エネルギー糖質であるマルトデキストリン、パラチノースを配合」

これは体にゆっくりと吸収されるていく成分らしい

そしてこれが入っているモノに「プラス」がついていて、ちょっとお高いとの事でした

なるほど!



ところで「井村屋」といえば「あんまん、肉まん」のイメージ

でもHP見ると色々な商品展開してます

201611 補給食 井村屋 製品 

さすが老舗、生き残りをかけて色々考えているみたい

でも羊羹は本当に食べやすくてお勧めです♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【井村屋のスポーツ羊羹】
  
塩味が効いていて甘いモノ苦手な方にもいいかも

関連記事

クロスレシオのスプロケットは気持ちが良い!【12-25Tで必要十分かも】

ちょっと前の話になります

カセットスプロケットを購入しました↓

201611 カセットスプロケット 12-25T 装着 

12-25Tのクロスレシオのモノ

これを利根川サイクリングロードで試した時の話です



まずはこれまで付けていた14-28Tと比較↓

201611 カセットスプロケット 12-25T 比較 

右側が新しく購入した12-25T

やはり小さいスプロケは漢(おとこ)って感じがして素敵♥

      (⇒シニアスプロケ14-28Tの記事はこちら


今回は平坦路を100キロほど走行

しかしただ走るだけでは違いがよく分からなそうなので目標を設定


それは速度に関わらず、心拍数をなるべく160以上(私の閾値域)にする

そしてそれを100キロ維持する事が出来るか?にチャレンジ

もちろん信号待ち、そして歩行者等もあるので出来る範囲でやりました


その結果がこれ↓

201611 カセットスプロケット 12-25T 装着 100キロチャレンジ 

休憩は別ですが100キロを3時間15分ほどで走行

そして平均速度は30.3キロ、なにより心拍平均157で走れた


これがその心拍の様子↓

201611 カセットスプロケット 12-25T 装着 100キロチャレンジ 2 

3時間の内、ほぼ8割以上で心拍数160以上を維持できました


多分この心拍数を維持できたのは多分12-25Tのおかげ

これ12~19Tまで一個ずつ歯がある↓

201610 スプロケット 12-25T 歯数  

なのでサイクリングロードなら常に気持ちの良いギアが選択できる

さらにCRでは橋を避けるために下りもある

そんな時でも12T、13Tがあると脚を休めつつ漕げるのがありがたい



スプロケットを変更して、こんなに楽になるとは思わなった

激坂以外ならこの12-25Tで十分かもしれない↓

201611 利根川CR 12-25Tお試しライド スプロケ装着 ビアンキ 

それに見た目もかっちょええ


でもロングやゆっくり走りたいときは14-28Tがちょうどよいかも

やはり我々にはシニアスプロケも欠かせませんから(笑)



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【スプロケット色々】

こうなると11-23Tも試してみたい・・・

関連記事

キャットアイのライトをモバイルバッテリー化 【これで荷物が軽くなる♪】

自転車、特にロードバイクの装備はなるべく軽い方が良い

でも私はひどい方向音痴・・・

知らない道のロング走では必ずスマホをナビ可する↓

201606 スマートフォン アームバンド ホルダー 装着 横から 

なのでスマホのバッテリー切れに常に戦々恐々としている

念のためモバイルバッテリーは携帯してますが、これが結構重い・・・



なのでこんなものを購入しました↓

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー  

キャットアイのライト「VOLT」シリーズの充電用クレードル

これバッテリーに急速充電出するだけじゃありません

逆にライトのバッテリーからスマホに充電も可能なシロモノ


最近「VOLT800」を購入した私↓

201611 ライト ボルト800 300 予備バッテリー

以前から持っている「VOLT300」もあります

それに予備バッテリーを合わせれると全部で3個、容量は8000mAほど

なのでこれを使えば私のスマホなら2回は満タンに出来る

        (⇒VOLT800を購入した記事はこちら
 


この急速充電器というかアダプターはこんなモノ↓

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー 本体

充電器本体、そしてUSBケーブルが付属

モノ自体は非常に簡単でシンプル


これをVOLTのバッテリーを装着してスマホに繋ぐ↓

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー 使用

確認したらちゃんと充電マークが出てました

ただしネットで調べたところ、充電時間は結構かかるとの話

緊急用なので充電出来れば私的にはOK♪



ところでこのバッテリーでスマホが充電できるのは分かった

しかしこれの本来の役目は急速充電器

現物を見るまでどうやってバッテリーに充電するのか疑問でした


でも実物を来て納得、この送電用のUSB端子↓

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー USB端子 


この上のカバーをグルッと回すと↓

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー マイクロUSB端子 

マイクロUSBの端子が出現

充電するときはこちらにケーブルを接続すればいい

なるほど!



さてこれでボルト2本にバッテリーが一本

201611 キャットアイ ライト VOLT バッテリーチャージャー 一覧

ライトでもスマホでもガーミンでもこれで充電が可能

いや荷物がシンプルになって嬉しい

やはりロードバイクは持ち物が少ない方が良いですからね♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【キャットアイ VOLTシリーズ】
  
これだけで色々充電できるのが素晴らしい♪

関連記事