「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

春のヒルクライム&キャンプ 【2日目 日光いろは坂~半月山】

春のヒルクライム&キャンプ、その3になります


前日の未明からの雨がかなり降ったみたい↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 朝 水たまり2  

朝起きると車の前に大きな水たまりが出現

しかし車中泊だったおかげで気持ちよく就寝、そして起床

       (⇒ここまでの記事はこちら




そしてコンビニ朝飯後、2日目のヒルクライムに向かいます

これが今日のコース



日光「いろは坂」よりスタート

そして日本で3番目に高い国道「金精道路」を走る予定


ふもとの電光掲示板にて気温を確認↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 電光掲示板 金精道路  

8℃を表示、そして25日正午より金精峠開通のおしらせ

おおっ、今日が開通日か!ラッキー♪


ならば標高1843m↓

2011 6 金精峠 標高しるし8
 
「金精峠」を狙いますか!




何はともあれ最初は「日光いろは坂」を登らないと↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 いろは坂 第一カーブ 

ここの距離は7キロ弱、そして出だしが一番きつい勾配

昨日も2000mほど登っているせいか、最初は体も脚も重い・・


それでも30分も走っていると何となく慣れてくる

濃い霧の中↓

 201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 いろは坂 霧2  

えっちらおっちら登ります


そして中禅寺湖に到着

霧が濃くて何も見えないかな~とか思っていたら

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 中禅寺湖 風景  

なんか太陽が出来てよい景色が拝めます

よし!がんばるぞ~~~




今回は金精峠に上る前にもう一つの山を登ります

日光で知る人ぞ知る「半月山」、標高は1753m

ただし自転車で上れるのは展望台駐車場の1600m付近まで


バイクで走った事は多々あります↓

2011 10 日光 半月山 紅葉① 8

なのでなんか簡単に上れるイメージがあった


でもそれは甘かった・・・


ここの登りは距離8キロ、中禅寺湖からの標高差は約350m

この数字だけ見ればそんなにきつくない


しかし10%を超える坂が至る所にある

なんかジワジワと脚にくるヒルクライムでした


それでも何とか展望台がある駐車場に到着↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 半月山駐車場 ガス  

やった~~~、でもガスで何も見えず・・・


いや別に見えなくてもいいんです

「登った!」というこの写真、そしてGPSのログがあれば私は満足(笑)


でも下る途中では↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 半月山 下山 風景  

中禅寺湖から立ち上る霧、その幻想的な景色が見れました

さすが神様、頑張った人にはご褒美をくださいます(笑)




さて、中禅寺湖畔まで下ったら今度はいよいよ金精峠へ

最初は比較的緩やかなので楽しく登れます


龍頭の滝を上から見て↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 龍頭の滝  


そしてで戦場ヶ原を見る↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 戦場ヶ原hitagi  


あ、違った

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 戦場ヶ原  

こっちの戦場ヶ原です


この日は日曜日にも関わらず、交通量が少なくて走りやすかった

天気が雨予報、もしくはまだ金精峠が開通していないか?

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 戦場ヶ原 ライド風景  

とにかく気持ちよいライド


そしていよいよこの日のメイン、金精道路へ

日本で三番目に高い国道「金精峠」はゲットできるのか?


次回が最終回です  (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

春のヒルクライム&キャンプ 【2日間で160キロ、3800mは少ない?】

春のヒルクライム&キャンプ、最終回になります


久々に上った「日光いろは坂」、そして初めての「半月山」

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 半月山駐車場 ガス 

さすがに2日連続のヒルクラムで脚は重い、それでも何とか登り切りました

この後は日本で三番目に高い国道「金精道路」を目指します!

           (⇒ここまでの記事はこちら) 




まずはその手前、「湯の湖」で

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 湯の湖 ビアンキ   

ビアンキの記念撮影

この辺は標高1400m、まだ新緑には早い


ところでこの辺り、外国の観光客が多いですね~

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 湯の湖 外国人  

そしてその内の一人が私の自転車を見て「Oh、ビアンキ!」

なんか少し嬉しかった(笑)




さていよいよ金精峠に向かいます


そしてゲートの前に到着、時間は10:30過ぎ

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 金精道路 閉鎖  

しかしまだゲートが締まったまま、あれ?


私はてっきり金精峠のトンネル手前まで走行可能

そしてトンネルの前で正午まで待って開通というイメージでした


ゲートは正午に開く、あと1時間半もあるのか・・・


ならば!

一度戦場ヶ原までおりて、光徳牧場の先「山王林道」へ向かいます

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 光徳牧場手前 橋  

ここを登って降りてくればちょうど昼くらいになるはず


そして林道「奥鬼怒線」のヒルクライム開始

まだ路肩に若干の雪が残る道↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 山王林道 雪  

それでも気温が高いので寒さは殆ど感じず

気持ちよく登れました


そしては最高点の山王峠、標高1710mに到着

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 山王林道 峠  

これで300mの獲得標高は余分に稼げたはず

ここから引き返して再び金精道路のゲートへ




そしてゲートが開くギリギリの時間、

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 金精道路 閉鎖2  

午前11:58分に再び金精道路入り口に到着

よし!ゲートが開くのに間に合った!


でも車が一台も並んでないし、ゲートを開く人の姿も見えない

管理しているのはお役所のはず、時間にルーズだな~


そんなことを考えて、休憩しながら待つこと10分

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 金精道路 閉鎖3  

やはり誰も来ない、そしてゲートも開かず・・・


なんか一抹の不安がよぎる私

なので今度はスマホでカレンダーをチェック

すると今日は4月24日・・・


開通するのは25日、明日でした~~~!


チャンチャン


有りがちな間違いですが、これがかなりのダメージ

でも待っていても仕方がないので下ります・・・


もうここからは一気に下ります!

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 金精道路 下り  

そして駐車場に到着したのが午後の1:30

途中でお昼ごはん食べてこの時間ですから、下るのあっという間




あとはジムニーにビアンキを乗せて帰るだけと思ったら、

いやもう一つやらなければいけない事があった


それはジムニーのETCチェック↓

201604 ジムニー ETC 通過  

自分で取り付けたETC、そのセンサーのチェック

これはゲートを無事通過できたので一安心


ついでにタイヤ交換したジムニーの最高速テスト

高速道路、下り気味の場所でアクセルをべた踏み!

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 2日目 高速 最高速  

メーター(赤丸)は振り切ってますが、GPSでは(黄色)では90キロ

後で見たら最高速は94キロまで、でもこれ私のジムニーの過去最高記録!


でもべた踏みでこのスピードなら違反の心配は全く無いですね~(笑)

そして午後4:00前には無事帰宅




さて2日間のヒルクライムの概要

1日目↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊1日目 概要 

距離80キロ、獲得標高は2100m


そして2日目↓

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊2日目 概要 

距離85キロ、獲得標高は1700m


2日間合わせて165キロ、獲得標高は3800m

これなら1日でも頑張れば走れそうな距離と標高・・・


でも二日間のヒルクライム、しかも間にキャンプ(車中泊)となると話が違う

201604 ジムニー 車中泊 ヒルクライム&キャンプ  

まず次の日の事を考えて無茶な走りはできない

さらに設営撤収等があるので、その分の体力や計画も必要

その辺がまさにグレートレース気分で楽しめます♪




そして今回痛切に感じた事がある


それはウェア類の洗濯↓

201507 陣馬形山 2日目 ヒルクライム ジャージ  

これは毎回やっておかないと大変な事態になる


だって汗だくのジャージですよ

そんなモノを一日でも放置したら車内が・・・


さて、もうすぐ遅いGWが私も始まる↓

201604 筑波山 チャレンジ3000 ジムニー トランポ  

この経験を活かして5日間かけて、東北五山1万メートル登ってきます

ただ天気が良すぎて夏日なんですね・・・


これで春のヒルクライム&キャンプの記事はおしまい

長文お付き合いくださり感謝です!

       (⇒この記事の最初はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

ストーブを片付け、扇風機を出す 【ガレージも春の装い】

只今ゴールデンウィーク真っ最中

しかし私は前半は通常業務、そして5日以降から連休を取る予定


その仕事の合間にガレージの石油ストーブ↓

201504  灯油ストーブ 7台 メンテ 点火 SW-3 

これのお片付けしました


でも石油ストーブ、このまま仕舞うわけにはいかない

まずは灯油を全部抜いて、ガラス芯のモノは「空焚き」しないと

201604 石油ストーブ 空焚き  

この空焚きをやると、芯の中に残ったカスが綺麗に燃える

そして来シーズンも気持ちよく使えます

その後冷えるのを待って一台一台お片付け




さてストーブをの次はこれを出します↓

201604 扇風機 業務用 ビニール 

業務用の扇風機

これからの季節、これがないとガレージでの作業は不可能


そして作業以外にもこれがないとダメな理由がある

それは三本ローラー

201510 ローラー 練習 鏡  風景 

これからの時期、ローラーをやる時は扇風機が必須

でないと絶対に熱中症になると思う




でも、出したら使ってみたくなるのが人情・・・


なので、久々に出した業務用扇風機のもと、

201604 扇風機 三本ローラー 2時間 最中  

こちらも久々の、長時間三本ローラー走を敢行


この時ガレージの気温は15度ほど、でもすぐに汗だくになる

それを業務用扇風機で強制冷却!


その結果↓

201604 扇風機 三本ローラー 2時間 概要 

2時で85キロ、消費カロリーは870kcal

かなり汗だくになりましたが、扇風機のおかげで快適?なローラー




さてストーブを仕舞って扇風機も出した

201604 扇風機 業務用 顔  

これでこれからの暑い季節も頑張れます!

でも本当はガレージにエアコンが欲しい・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

焚き火用の三脚スタンド活用 【ランタンスタンドに】

キャンプランタン
  
201506 ガレージパーティー ペトロマックス ピーク1    

私には欠かせないアイテム

これがあるとお酒が10倍おいしく飲める


なのでコツコツ購入していたら、
  
201512 野田ランタンキャンプ ツインピルツ ランタン  

いつの間にかこんなに増えちゃった(笑)

そしてまだまだ増殖中・・・




ところで大きめのランタンは↓

201601 ランタン ケロシン 5台 

ちょっと遠くで吊り下げた方が眩しくなくていい

高い位置からサイト全体をを照らす感じが私は好き


なのでタープ無しでポールがない時は、

201605 コールマン ランタンスタンド  

こんなランタンスタンドがあると便利


しかしランタンスタンドは結構良いお値段するんです

しかもランタンを吊るすだけにしか使えない




なので今回はこんなもの購入↓

201605 オノウエ ファイアースタンド ハンディトライポッド  

たき火用のの時に、ダッチなどを吊るして料理するスタンド

私はほとんど料理しないので、これをランタンスタンドにします!


モノは尾上の製品、「ハンディトライポッド」

201605 オノウエ ファイアースタンド ハンディトライポッド 中身  

少々大きめ、重さは2.5キロなのでかなり丈夫

もともと10キロくらいのダッチを吊るすためのものなので当たりまえか


私の持っている大型ランタンでお試し

201605 ランタン ファイアースタンド たき火 三脚 中華製ケロシンランタン  

中華製ケロシンランタンを吊るしてもびくともしない

設営も簡単で、ペグダウン等も無し




先日もヒルクライム&キャンプに持参

201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 宴会 オノウエ 三脚3   

このときコールマンのケロシンランタンで使用

簡単設営で、雰囲気も中々素敵でした


バイクだとちょっと大きくて持っていくのは微妙

でも車でキャンプなら↓
 
201604 ジムニー ヒルクライム&車中泊 宴会 オノウエ 三脚2  

邪魔にもならず、中々に使えそうなランタンスタンド

これからランタン使うときはこれ持っていきます!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ





【ファイアースタンド】
  
バイクでも持っていけるコンパクトなモノもあるんですね~

関連記事

やっとGWが来た! 【ジムニーと自転車で東北を走ろう】

遅まきながら私にもゴールデンウィークがやって来ました!


今日から東北、ジムニーにて車中泊の旅へ↓

201604 筑波山 チャレンジ3000 ジムニー トランポ 

予定では5日~6日間くらい

ジムニーにビアンキを積んで、一日一山2000mを目標に走ってきます 




その予定表

1日目は栃木県、「那須高原」



茨城から車で130キロ、3時間ほどか?

到着したらロードバイクで平均8%の斜度の坂を上り1445mの那須岳へ!

距離80キロ、獲得標高は1900mを予定


2日目はそこから100キロ北上「磐梯吾妻スカイライン」へ



今年もここで雪の壁を楽しみつつヒルクライム

自転車で走るのは90キロ、獲得標高は2000mを超える

ここは写真を撮りながらユルユル上る予定


さらに3日目、ジムニーで70キロ北上して「蔵王」へ



道の駅「七ヶ宿」から蔵王のお釜目指します

蔵王エコーラインを自転車で上るのは初めてなので楽しみ

自転車で走る距離は少し伸びて110キロ、獲得標高も今回最高の2300m




ここまででジムニーで300キロの旅

  201603 ジムニー イメチェン 完了  

そしてロードバイクでも約300キロ走る予定(笑)

でもまだまだ北へ行きたい!


とすると4日目は「栗駒山」を周遊か?



蔵王からは130キロ、高速を使えば2時間強でいけるはず

この辺はバイクのツーリングでは度々訪れている場所

自転車で走る距離は115キロ、獲得標高は2050mを予定


そして5日目、上りの最後はやはり「八幡平」か?



ジムニーでの移動は160キロと少し長い

でもここはロードバイクで是非とも走っておきたい場所

ここでの自転車は95キロ、獲得標高は2050m


北上はこれで終了

このあとは下道を使ってゆっくり茨城へ帰宅




車で走る距離は約600キロ

ロードバイクでは約500キロ、獲得標高は10000mに近いはず

でも体が壊れるかジムニーが壊れたら途中で帰ります(笑)


ただ心配なのがお天気

201410 霧降~奥日光ライド100 山王林道 雨 下り    

多少の雨なら走る予定ですが、本降りだとちょっと・・・

そうすると単なる車中泊の旅になってしまう可能性もある


でもジムニーに自転車載せて、山を見ながらゆっくり走る

201603 ジムニー ビアンキ 2ショット   

それはそれで楽しそう

では行ってきます!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事