「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

雨のお花見キャンプを考える 【車中泊&パクリオン】

関東では次々と桜の開花宣言あり

私の住む茨城でも↓

201604 利根川CR 境町土手 桜咲き始め  

ソメイヨシノの花がチラホラち咲きだしました




ならばお花見キャンプか!

と思って、来週4~5日あたりを予定してました


しかし天気が微妙↓

201604 ジムニー 車中泊 予定 雨  

ちょうどピンポイントで良くないらしい・・・


さらにお泊りを予定している公園

2日ほど前に自転車で通りがかったら↓

201604 野田スポーツ公園 桜の様子  

まだほとんど咲いてなかった

川沿いなので気温も低く、他より咲くのが遅いみたい

見ごろはおそらく4月10日前後くらいか?




さて微妙な天気&微妙な桜の咲き具合


でもせっかくジムニーが車中泊仕様になった↓

201603 ジムニー 自転車積載 助手席 フラット化 装着  

これを試してみたい

それに雨ならその真価もわかるというもの


さらにこの新しい幕「パクリオン」もデビューさせたい↓

201603 テント 偽パビリオン 人 比較   
 
でも初張りに雨はかなり抵抗がある

いや雨だからこそあえて張ってみるのも一興なのか?

まだどうするか悩んでます・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

パンクしたラテックスチューブを使って1年 【まだまだ使える】

私がロードバイクで使っているチューブ↓

201505 ラテックスチューブ SOYO 

SOYOのラテックスチューブ

これ乗り心地がかなり良くなり、さらにパンクもしにくくなる


実際にこれで茨城~大阪間600キロを走行↓

201504  茨城~大阪600キロ 地図  

ホイルは「硬い!」といわれるフルクラムのレーシング3

37時間ほどかけて走りましたがでお尻が痛くなることも無し

それ以来手放せなくなったチューブ



 
でもそんなラテックスチューブにも弱点はある

 201505 ラテックスチューブ 色と粉 4 

それはお値段が高い、それに空気が抜けやすいこと


8気圧くらいいれても、次の日には5気圧くらいに下がっている

なので数日のツーリングなら空気入れは必須

ただ日帰りなら全く問題無し


しかし最近はさらに空気が抜けやすく、翌日にはペチャンコに・・・


原因は何となくわかっているので、まずはチューブを摘出

それがこの部分↓

201604 チューブ ラテックス パッチ  

実はこのチューブ、一度パンクしたものを修理して再利用

パナレーサーの「イージーパッチ」で直してます


そのパナのパッチ↓

201604 チューブ ラテックス パッチ はがれかけ  

古くなったせいか浮き上がって両端がはがれかけている

そこからゆっくり空気漏れしてスローパンクになっているみたい




なのでこのチューブを交換・・・


いや、それはしません!


何せこのチューブお値段が高い

おいそれと交換できるシロモノではない


なので古いパッチをはがし、そこに新しいパッチを張りました↓

201604 チューブ ラテックス 新しいパッチ  

お高いラテックス、何度でも使いますとも!(笑)


ところでこのチューブをホイルに組むと時にはかなり注意が必要

タイヤから少しでもはみ出ていると一発でパンクします

201512 ロードバイク タイヤ交換 チューブ soyo 粉まみれ1  

もう気持ちいいくらい一発でパーン!と逝きます・・・


これでこのチューブをダメにした方はかなりいるはず

かくいう私も新品を一発で破裂させたことがある


なのでよ~くチェックして組みます

201604 チューブ ラテックス 組み込み リムうち  

とにかくタイヤの内側にチューブが入っているのを確認

さらに空気を少しいれて再チェック


そして空気を恐々入れて待つこと数分・・・

何事もないので今回は無事にくみ上げ完了出来たみたい♪




ところで今回空気入れはこれを使ってみました↓

201604 チューブ 空気入れ GIYO   

携行用のGIYOの空気入れ

これフロア式、さらに圧力ゲージが付いているので便利なモノ


でもこのゲージ、実際どのくらい正確なのか気になっていた


今回これで7BERまで空気送入↓

201604 チューブ 空気入れ GIYO 7気圧  


その後普通の空気入れで圧をみると

201604 チューブ 空気入れ GIYO 7気圧 実際 

空気が少しぬけて5.5気圧、なので誤差はマイナス1~1.5ほど

やはり携行用のインフレター、若干正確さには欠ける

でも目安としてなら十分活用できる




さてラテックスチューブの修理も完了↓

201509 ホイール マビック ビアンキ ホイール装着 色2    

これで気持ちよく走れます♪


しかしこのチューブにして1年以上、しかもパンク修理品

それを考えたらラテックスチューブ、コスパは意外といいのかも・・・



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ




【パンク修理セット】
  
パナのパッチはマジでお勧めです!

関連記事

座り心地は最高だが大きすぎて使えない椅子をなんとかしたい 【ドッペルギャンガー】

先日の平日お休みはロードバイク&ラン

朝一で利根川CRを65キロほど走り、

201406 ビアンキ 菜の花ライド 利根川看板  

その後はトラック11キロ走、久々にヘロヘロになった日


ここまで頑張ったら飲むしかない!


なので午後から一人宴会(笑)

201603 たき火 バイタルストーブ ランタン 

ケロシンランタン、そして「バイタルストーブ」を引っ張りだしました

雰囲気だけはキャンプ気分♪


それにしても、やはりバイタルストーブはすごい燃焼力

硬いケヤキの薪が↓

 201603 たき火 バイタルストーブ 燃えカス 

こんなに綺麗に燃えます

さすが強制的に風を送って燃焼させるだけはある
 
     (⇒このバイタルストーブの記事はこちら




ところでこの時に使った椅子

 201602 キャンプ ドッペルギャンガー 椅子 座面 

昨年購入したドッペルギャンガーのモノですが、座り心地はとても良い

ただ仕舞い寸法が大きすぎて、とてもキャンプに持っていく気がしない

なのでこれを何とかしようと思案


最近快適化したジムニーに載せられないか?


先日は軽量化のため↓

201603 ジムニー ロールバー 撤去  

三点式のロールバーも撤去

このおかげで車内に広いスペースができた


しかし試しに載せてみると↓

201604 ドッペルギャンガー 椅子 ジムニー収納 大きさ  

やはりでかい・・・

これ一脚だけでリヤフロアをほぼ占領してしまう




ではここならどうだろう↓

201604 ドッペルギャンガー 椅子 ジムニー収納 タイヤハウス  

タイヤハウスの上の膨らんでいる部分

ここに立てて置いたらどうだろうか?


実際に置いてみました

201604 ドッペルギャンガー 椅子 ジムニー収納 タイヤハウス上  

するとなんかピタッとはまるし、なんかジープの補助座席みたいで素敵

じゃあとはこれをゴムバンドで固定


その結果ガタつきもなく良い感じで収まりました↓

201604 ドッペルギャンガー 椅子 ジムニー収納 固定  

しかもフロアがそのまま広々使える

ならばこの椅子はジムニー常備に決定!


 

せっかくならこいつも常備しておくか↓

201506 ドッペルギャンガー テーブル 実物

ドッペルギャンガーのテーブル

これ収納サイズが小さいのでどこにでも仕舞えるモノ


これで出先で椅子とテーブルがセットで使える

特に自転車乗って疲れた後なんかに↓

201603 ジムニー ビアンキ 2ショット  

このテーブルとイスのセットがあるのは嬉しいかも♪

特にこの椅子、座り心地は最高ですからね~


さてこれでどうするか困っていた椅子↓

201602 キャンプ ドッペルギャンガー 椅子 

一気に置き場、そして使用方法が決定!

次はいよいよ自転車載せての車中泊方法を考えないと・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ




【ドッペルギャンガーのこの椅子】
 
正直キャンプ用にはお勧めはできないかも(笑)

関連記事

晴れた日の菜の花ロードにご注意下さい 【先週のトレーニング】

今週末はいよいよ「おやま思川ざくらマラソン大会」

201601 おやま思川マラソン 大会写真 

フルマラソンではなく、距離は30キロ

それでも2~3月で300キロを目標に走行、無事に達成

なのでこの大会を走るのが楽しみ♪


その先週のトレーニング内容↓

 ●月曜日 : ラン6キロ朝練 40分21秒(6:37秒/キロ)

 ●火曜日 : 筋トレ2セット朝練 40分

 ●水曜日 : ロードバイク65キロ 利根川CR
       ラン11キロ トラック走 58分00秒(5:16秒/キロ)

 ●木曜日 : ラン6キロ朝練 36分20秒(5:57秒/キロ)
       
 ●金曜日 : 筋トレ2セット朝練 40分

 ●土曜日 : ラン11キロ朝練 54分47秒(5:05秒/キロ)

 ●日曜日 : 三本ローラー75分45キロ




水曜日はお休みだったので久々に自転車にて実走

利根川サイクリングロードへ↓

201406 ビアンキ 菜の花ライド 利根川看板  

菜の花が満開に咲いてました~~~♪

いや久々に走った利根川にて菜の花満開のライドは楽しかった
 

こんな菜の花が続く、まっすぐな道↓

201406 ビアンキ 菜の花ライド 菜の花ロード 

数キロ以上延々と走れます

しかも風は殆ど無く、気持ちの良いライド♪




だがしかし、

風が無いせいか羽虫がすごかった・・・


それも群れどころか、外国で見られる蚊柱みたいな感じ


そしてその中を時速30キロで走る↓

201406 ビアンキ 菜の花ライド 走行中  

すると体に羽虫が当たる音がはっきり聞こえる

それはまるで雪の中を走っているよう

でもぶつかってくるのは羽虫・・・


さらにその羽虫たちが鼻から口から耳から!


いえこれ以上は言えません・・・


とにかく人生でこんなに羽虫と戦ったのは初めての経験

おそらく何百匹単位で体の中に・・・




でも景色だけは綺麗だった

201406 ビアンキ 菜の花ライド1 

春の菜の花ライド、無風の時はお気を付けください

マジでヤバいです


さて今週はマラソン大会、頑張りますよ~!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

車のバッテリー上り対策 【モバイルバッテリーでOK!】

私のジムニーは電気系が弱点

 201603 ジムニー ナンバー 

古いクルマなのでバッテリーの容量が小さく、すぐに電圧が低下

以前にも数回バッテリーが上がりの経験あり


なのでこれは常備してます↓

201603 ジムニー ジャンプケーブル  

ジャンプスタート用のケーブル

これがあればバッテリー同士をつないで再スタート可能

なので遠出してもちょっとは安心


でも実際にバッテリーが上がった時、見知らぬ人に

 「すみません、バッテリー貸してもらえませんか?」


というのはかなり恥かしい

そして確実に最初は胡散臭い顔をされる・・・


さらに車が通らない所では、このケーブルを持ってても意味がない




そう思っていたらこんなモノが有りました↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 _ 

ジャンプスタートが出来るモバイルバッテリー

もちろん車のスタート以外にも、スマホや他の物のUSB充電も出来る

これはいいかも!


思わずポチィっとしてしまいました


そして到着↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 ケース _
 

こんな感じで専用ケースに入ってます

ただこれかなり大きくて、全然モバイルじゃない(笑)

このケースに500mlのペットボトルが2本くらい入る大きさあります


その中身がこれ↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 内容ケース _ 

これだけのモノがケースの中に入ってます

バイクでもちょっと遠慮するくらいの大きさ

でも、これでジムニーの遠出もちょっと安心です♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ



【モバイルバッテリー】
 
エアコンプレッサー付きもあった・・・

関連記事