「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ブログ7年 120万アクセスに感謝・・・ 【ブログ】

今日から私のブログ、7年目に突入

いや~、早いモノです


最初は2008年2月1日のツーリング記事からスタート

富士山とアドベ 

伊豆をR1200GS-アドベンチャーにて快走した時の事

海越しに富士山が見えて気持ちよかった♪


そしてその途中、警察より青いチケットをプレゼントされました

懐かしい・・・




最初は1日数人のアクセスからスタート

でも書くのが楽しくて続けているうちに徐々にアップ


そのおかげで先月で↓

201501 burogu ャ 

120万アクセスも超えました

ありがとうございます・・・


ところで、これまで公開した記事は1930件

365日を6年間、毎日書くと2190件

あれ?毎日更新には少し足りないか?


実は公開してない下書きも含めると2221件あります

なので毎日1件以上は書いている計算(笑)




そんな訳で今日から7年に突入

私のブログ、「ていじんと何チャラ」↓

201502 ブログ タイトル 

いつまで続くか分かりませんが、もうちょっと頑張ります

今後もよろしくお願いします <m(_ _)m>




↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 

関連記事

月間1000キロ やはり新しい自転車は楽しい♪ 【自転車】

先月の自転車走行距離

201501 1月走行距離 1000キロ達成2   

久々に1000キロ達成

実走が600キロ、ローラーが400キロほど

頑張りました!




新しく購入したビアンキのカーボンロード↓

201501 ビアンキ CV サイクリングロード 利根川  

「INIFINITO CV」というモデル

これが実走してもローラーでも楽しい♪

それに1000キロ走って、やっと体がカーボンに慣れてきた感じ


カーボンロードは風に向かって走る時、そして登りが楽!

201501 チーム練習 激坂 22% 

それに長距離走っても、体へのダメージが少ない

これなら1日200キロ位なら余裕で走れそう




でもこんなに自転車乗れるもの今月まで

来月からはこれ↓

201411 かすみがうらマラソン ハガキ   

4月中旬の「かすみがうらマラソン」にむけて本格始動

とはいっても、とりあえず完走が目標

そして欲をいえば去年のタイム、3時間50分を上回れば上々


なので来月、自転車の目標距離は200キロ

そしてランも目標200キロ!

頑張りますよ~



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 


関連記事

デジタルでピピッ、これでメンテはバッチリか? 【自転車】

最近カーボンの自転車を購入

そのメンテナンスに合ったらよいモノがこれ↓

201502 トルクレンチ SK11 箱   

トルクレンチ、私はデジタルモノを選択

購入したのは「SK11」のSTD3-060というモデル

届きましたので早速インプレ開始!




しっかりしたードケース入り

201502 トルクレンチ SK11 ケース   

さすがに精密機械

選択できるトルクは3~60Nと自転車向けに低め


その蓋をあけて中身を拝見

201502 トルクレンチ SK11 ケース 開封  

おっ、中々の質感ですね~

予備の電池、そしてその電池を入れるためのドライバーも入ってます


まずは電池を入れます

デジタルレンチの裏側をパカッと開けて↓

201502 トルクレンチ SK11 電池  

単4電池2本を挿入

この後簡単な初期設定だけで使用可能になります




スイッチを入れます

まずデジタル画面はこんな感じ↓

201502 トルクレンチ SK11 ケース 画面  

中央に数字が表示され、ここにてトルクを設定します

C(クリアー)押して、上下ボタンで設定するだけなので簡単


力を掛けると、そのトルクが表示されます

201502 トルクレンチ SK11 ケース 画面 数字  

なので常にどの位の力を掛けているのか分かる

視覚的に見えるのでとても安心感があります


さらにこのレンチの良い所

それは上部にLEDのインジケーターが付いている


規定値の70%までトルクがかかると

201502 トルクレンチ SK11 LED  

緑のインジケーターが点灯

100%近くになると赤のインジケーターも点灯

これは凄く分かりやすい


さらにこのLEDに連動してブザー音もなります

緑で「ピー・ピー」 、そして赤になると「ピィー!」という警告音

これは間違えようがない(笑)




他にもピークホールドなんてモードもあり

これは掛けたトルクの上限がメモリーされます


さらに左右どちらでも使用可能

201502 トルクレンチ SK11 左右  

逆ネジにも対応してます

ペダルの締め付けなんかは、これがあると助かります


ちなみにトルクが設定できるのは3~60Nですが

201502 トルクレンチ SK11 ケース 画面 小さい数字  

こんな小さい数字でも表示してくれます

なので気を付ければ3N以下でも締め付け出来るかも


自転車だけでなく、バイクでもかなり使いやすいはず

もっと前に買えばよかった・・・




ところでこのトルクレンチを使って思った事

201502 トルクレンチ SK11 ケース イメージ 

今まで私はかなり小さい力で締めていたという事実が判明

多分カーボンの破損が怖くて締めれないかった・・・


なのでこのトルクレンチ使って締めると、

「えっ、こんなに強くしめていいんだ・・・?」

と、以外な発見


いや、カーボンロードにトルクレンチは必須ですね

そしてこのお値段でデジタルなら↓

201501 トルクレンチ SK11  

買っても後悔は有りません

お勧めですよ~♪


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 




デジタルなトルクレンチも色々

   

コスパを考えるとSK11がお手頃かも

関連記事

ビアンキ乗りの試練 弱虫ペダル「荒北」に挑戦 【自転車】

新たに購入したカーボンロード

201501 ビアンキ CV ボトルケージ ボントレガー 装着 

ビアンキ」というイタリアのメーカーの自転車

このチェレステ色が大好き♪


ビアンキ乗りと言えば、この人が有名↓

201412 ビアンキ 荒北  

弱虫ペダル」、箱根学園荒北君が乗っているバイク

このキャラクター、メチャメチャですが結構好き


しかしビアンキと言えば、我々世代はこれ↓

201502 マンガ シャカリキ  

マンガ「シャカリキ」の主人公テルの愛車

この漫画私大好きで、いまでも我が家に保存中

     (⇒ビアンキ「INFINITO CV」、購入の記事はこちら




ところで荒北君は高校でロードバイクデビュー

そして自転車始めたばかりの頃は↓

201412 三本ローラー 剥離部分 修理 走行  

ひたすら三本ローラーで練習

しかも毎日2時間のローラー・・・


ビアンキ乗りとして、これはやれねばならない試練か?


という事で、ぶっ続け2時間「三本ローラー」にチャレンジ!

雪の降った次の日、朝の6:00

201501 三本ローラー 2時間チャレンジ 準備 7 

いつものようにタオルを自転車に固定してスタート!


まず15分アップ

その後は心拍130~150、ケイデンス80前後で走行

LSDよりちょっと負荷を大きくして走ります


最初の60分くらいは普通にこなせます

しかしそこからが辛い・・・


なにが辛いかって、風景が変わらない中で延々と漕ぐ

時間がちっとも進まない

いや辛い・・・


そしてその後、精神的な辛さにお尻の痛さが加わる

そして全身汗だく(漢汁ともいうらしい)

心もお尻も辛い・・・


それでも何とか2時間終了

201501 三本ローラー 2時間チャレンジ 2時間 7 

終わったのは午前8:00過ぎ

キッチリ2時間、頑張りました・・・




さてその概要がこれ↓

201501 三本ローラー 2時間チャレンジ 概要 7 

2時間で距離は74キロ、この間もちろん休憩は無し


500ml有ったボトルも完全に消費

ローラーでボトルを全部飲んだのは初めてです・・・


いや2時間ローラーは辛い!


普通2時間実走すると、ペダルの動きはこんな感じ↓

201501 三本ローラー 2時間チャレンジ 比較 実走 7 

これはサイクリングロードを2時間で60キロ走った時のモノ

線が一番下までいっている箇所が、脚を止めて休んでいる瞬間

これはかなり少ない時の記録


しかし三本ローラー、脚を止めると落車する

なのでこんなペダルの動きになります

201501 三本ローラー 2時間チャレンジ ケイデンス 7 

ただひたすら漕ぐだけ、脚を止めている瞬間がない

止まったら負け、自分との闘い・・・


ああ、休みたい・・・

ああ、お腹が減った・・・

ああ、お尻が痛い・・・


こんな事にひたすら耐えた2時間でした

でも終わった後はなんか爽快♪

生まれかわった感じ?(笑)




その後体重を測ると、この2時間で2キロの減

でもほとんどは昨日摂取したアルコールだというのは内緒・・・


しかしこれを毎日やった荒北君、やはり凄い!

アニメだけどね(笑)

201412 ビアンキ CV バッジ     

そんなビアンキ乗りに私もなれるよう頑張ろう!


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 


関連記事

ランタンに付ける蚊取り器 コールマンにも装着可 【キャンプ】

先日割ってしまったSOTOランタンのホヤ

注文していたものが届きました

201501  SOTO ST210 ランタン 津着  

早速装着しちゃいます!




まずはメッシュのホヤ↓

 201501  SOTO ST210 ランタン メッシュ 現物  

中々軽くて良い感じ

それに落としても割れないのが良い(笑)


装着してランタンに着火

201501  SOTO ST210 ランタン メッシュ 装着 

暗くなるかな~とか思ってましたが、そんな事もないみたい

あとで夜にお試ししてみます




そして楽しみにしていたのがこれ↓

201501  SOTO ST210 ランタン 蚊トリフレクター 効果  

専用の蚊取りマットを付けれる反射板

その名も「蚊トリフレクター」


モノはこんな感じ↓

201501  SOTO ST210 ランタン 蚊トリフレクター 現物  

一見すると、バーナーのウィンドスクリーンみたい

この真ん中の爪の部分に蚊取りマットをいれるんですね


これもランタンに取り付けてみました

201501 SOTO ST210 ランタン 蚊トリフレクター 装着  

名前はアレですが結構良い感じ

後ろに光漏れず、灯りが30%増しになるとのこと

でも昼間、この段階では光量アップは感じられず


横から見るとこんな感じ↓

201501 SOTO ST210 ランタン 蚊トリフレクター 装着 横  

後ろ半分が完全にふさがれ、光が漏れません

それにメッシュのホヤと蚊トリフレクターのメタリックが中々良いかも

実戦投入が楽しみなアイテムですね~




さらにこの「蚊トリフレクター」

実はこれにも装着可能

201401 コールマン ランタン スポーツスターと 8      

コールマンのガソリンランタン「286A」

これの反射板としても使えるみたい


でもこちらは中に入れないと使えない↓

201501  コールマン 286A ランタン 蚊トリフレクター 横  

こちらの方がその反射した明るさが実感できます

でも中にしか装着できないので、蚊取りマットの装着はダメみたい


こちらも実戦投入が楽しみなアイテム

さてキャンプ、今度はいついけるかな~?


と思ったら、今日はこれから雪予報!

でも娘がインフルエンザ感染中で、外出禁止令発動中・・・



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 



SOTO、「新富士バーナー

 

別名「炎の総合メーカー」(笑)

関連記事