「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

乗鞍への道  バイクにロードバイクは積める!

乗鞍ヒルクライムレースへ何で行くか?

バイクにロードバイクを積んでいけないか?

201408 R1200GS-A ロード 積載 比較  

その2になります  (⇒ここまでの記事はこちら




まずはホイルを外し、普通に横に置いてみます

201408 R1200GS-A ロード 積載 仮のせ2  

私のバイク、幅1mあるのでフレームだけなら横置き可能

でもなんか安定しないし、みっともない(笑)


さらにはこの上にホイルも積むと

201408 R1200GS-A ロード 積載 仮置き ホイル2   

なんか傷だらけになりそう・・・

なにより夜逃げみたいでイヤ(笑)




さて、どうするか?


発想を転換してみます

 横にすれば安定する ⇒ 間違い

 輪行みたいに縦におけば ⇒ いいかも!


こんな感じにしてみました↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 11  

自転車を逆さにして、輪行状態にて設置(笑)


一見すると、超不安定

しかし左側のパニア側↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 3   

丁度ハンドルとブレーキが良い具合に引っかかって固定

ここをしっかり留めれば、落ちることは無さそう


右側もサドルが良い位置に↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 2   

パニアの上に綺麗に収まります

これならいけるかも!


という事でこれをベースに仕上げていきますよ~




まずこのハンドルとサドルを固定

201407 アドベンチャー ベルクロ ベルト   

モノはBMWの純正のベルクロ

このベルクロ、何にでも使えるし高速道路でも緩まない優れモノ

しかし一本4千円以上するので、コスパは悪いかも(笑)


ハンドル側の固定↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 ハンドル固定  


サドル側の固定↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 サドル固定  


さらに各部をゴムバンドで固定

そして仮に積載するとこんな感じになりました↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了1  

後ろに設置したのは、以前にも使用した車用のキャリアー
 
なんかツールドフランスとかのサポートカーみたい♪


でも一抹の不安は残ります

このベルクロ、高速道路でも全然緩まない↓

2011 7 工具ボックス ベルクロ固定 

しかし自転車を固定するのは、さすがのBMWでも想定外のはず

万が一後ろに落ちたらどうしよう・・・・


なのでそのあたりの不安を払拭したい

次回につづかせてください・・・
 
      (⇒続きはこちら



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

乗鞍への道  バイクで自転車積載、道路交通法は大丈夫?

前回はとりあえず

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了1  

ロードバイクをモーターバイクに無事積載完了

絵的にもややこしいですが、言葉にしてもややこしい(笑)


でもちょっと不安があります

今回は茨城~乗鞍までの300キロを走行予定

201408 茨城~乗鞍 距離 

高速道路も100キロ程ある今回、本当にこれで大丈夫なのだろうか?

なのでその不安を今回は払拭したいと思います

             (⇒ここまでの記事はこちら




ここで一思案します

よ~く見るとトップケースを付けても自転車が乗りそうな感じ


試しに置いてみると↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース1  

おおっ、いけるじゃん!


横から見ても↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース2  

フレームとトップケースのクリアランスは十分

逆にこの間にホイルをいれてもいいぐらい


という事で、フレームを挟むようにホイルを設置

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース ホイル  

まさに輪行をバイクでやるような感じ(笑)

ちなみにホイルとフレームの間に挟んであるのは市販の椅子クッション

真ん中に穴が空いていて、スプロケがスッポリ入ります


フレームとホイルの固定は↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース 輪行 ベルト  

輪行用のベルトを使用

さすがに輪行用だけあって、しっかり締まります


そして最後にフレームを

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース ゴムバンド固定  

トップケース方向へゴムバンドで引っ張ります

これなら万が一緩んでも、トップケースがフレームで押さえられます

高速でガラガラと落ちることは無いでしょう(笑)


完成図↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2  


後ろから↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了3  

完璧!(笑)




さてここで問題です

道路交通法に、この運搬方法は抵触しないのか?


自動二輪の積載、道路交通法によれば、


積載量 : 60㎏まで

積載の大きさと方法

 ● 乗車装置や積載装置の長さ+0.3m以下

 ● 乗車装置や積載装置の幅+左右0.15m以下

 ● 高さは地上から2.0m以下

となってます


まず積載量ですが、積むのはロードバイク↓ 

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 11  

クロモリで重いバイクですが、それでも60キロは無いはず(笑)

なので余裕でクリアー


左右の出は実寸を測りましたが、

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 3 

右の出は全く無し、左はブレーキレバー分で約5cmといった所 

これもクリアーですね


高さは結構あります

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2 

それでもセンタースタンドをかけた状態で170cmほど

高さの制限は2m以下なので、これも問題無し


と、道路交通法には全く引っかかりません




しかし!

絶対に転倒しないことが必須・・・

2011 12 大子 転倒 記念 ② 0 

丈夫なクロモリとはいえ、さすがにロードバイク

コケたらそのまま自転車が逝ってしまいそうな感じ・・・

これだけは厳重注意しないと!


あと、すり抜けもしない方が無難でしょうね・・・


一応この状態で公道も試走↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載2  

40分ほど乗ってみましたが、全然平気

これなら高速で飛ばし過ぎなければ大丈夫みたい


実はそのままチーム練習に参加↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載  

普通に参加、そして帰れました(笑)

ただ周囲の視線が熱かった・・・




さて乗鞍、いよいよ今週末

201403 乗鞍ヒルクライム 

天気がよければこのバイク&自転車でいくはず

現地でお会いする皆様、これを見たら指をさして笑ってやってください(笑)


でも雨なら素直に車でいきます

その時はあしからず・・・


乗鞍ヒルクライムレース、色々な意味で楽しみになってきました♪
  
    (⇒バイクに自転車を積載する、その最初の記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

スノーピークにドッペルギャンガーは合わない・・・ 

先日ご紹介したドッペルギャンガー商品

201408 ドッペル ロゴ  

ライトやテーブル、そしてランタンシェードと色々有り

楽しい商品が沢山  

    (⇒ドッペル商品色々の記事はこちら




そして紹介した手前、私も購入しました

買ったのはこれ↓

201408 ドッペルギャンガー ブルリフレクションロープ 蓄光糸 反射糸  

反射蓄光のガイロープ

なんかMSRに似た色なので、ハバハバの引き綱用に購入(笑)


しかしこのガイロープを実際に見ると

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ 実物  

赤というより、ピンクっぽい

なんかお祭りの紐みたい(笑)


これでMSRハバハバ用のガイライン作ったんですが↓

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ ハバハバ用ガイライン  

なんかペグの赤と合わないような気がします・・・

まっ、いいか(笑)


ちなみにガイライン止めは↓

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ 自在  

スノーピーク

ドッペルとスノーピーク、これもやはり違う気がします(笑)

でもこの自在は使いやすくてお気に入り




ところドッペルとスノーピークのコラボ

もう一つやってみました


スノーピークソリッドステークに↓

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ ソリッドステーク 目印 

このドッペルのガイロープを使って、目印にしようと思ってます


最近はソリッドステークを使う方が多い

先日のファミキャンでも被ってました↓

201408 ファミキャン タープ ソリッドステーク  

タトンカのタープにソリッドステーク

カッチョよかった・・




とりあえず全部にやってみました↓

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ ソリッドステーク 目印2 

ソリッドステーク30㎝12本、20㎝7本

けっこう面倒・・・


そしてやってみて思ったのですが、

201409 ドッペルギャンガー ガイロープ ソリッドステーク 目印3 

やはりドッペル商品ってスノーピークに合いません

なんかガイロープだけが浮きまくってる(笑)


まぁ、本来の目立つという意味からすれば、目的通り・・・

それに色あせてくれば、もう少し落ち着くはず


なにより無くす確率は減りましたし、良しとしておきす


さてこのソリッドステーク

201406 陣馬形山 キャンプ場  朝 アルプス  

次のキャンプでも活躍していだだきます!

今月末、楽しみですね~♪



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!




ソリッドステークは一生モノ

 

ドッペルはその日の気分で買い替え♪

関連記事

久々のチーム練習、バイクに自転車を積んで参加

先週の日曜日

2010408 チーム錬 風景 

久々に自転車チーム練習

乗鞍ヒルクライムの前にひと登りしておきます


そしてさらに試したい事も有りました↓
 
201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2  

バイクに自転車積んで、公道にて初走行!

やってみましたよ~

  (⇒バイクに自転車積載方法の記事はこちら




まずは車庫から出して

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 チェック1  

各場所の留め具合をチェック

何処かゆるんで、途中で自転車を落とすのはイヤですからね~(笑)

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 チェック2  

大丈夫そうなうなのでレッツゴー!


集合場所の体育館までは距離30キロ、時間にして約40分くらい

自転車の具合を見つつ走行しますが、全然平気♪


途中、筑波山が見えるところで

2010408 チーム錬 風景2  

記念撮影なんかもしたりして

秋の気配のする田んぼに、訳の分からないバイク(笑)




そして集合場所の体育館に無事到着

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 体育館  

自転車の固定具合はバッチリ

多少スピード出しても、そして段差でも不安無し

これなら高速でもスピード出し過ぎなければ余裕ですね~


その後自転車を降ろして組みつつ、

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車 組み  

チームの皆さんの到着を待ちます

ちなみにこの日の天気は曇り、自転車で山を登るには絶好な日


そしてみなさん集合

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載  

バイクに自転車積載、やはり笑われました

いや~、恥ずかしい




そしていよいよチーム連スタート

2010408 チーム錬 スタート 


一気に不動峠!

2010408 チーム錬 不動峠  


そして筑波山、つつじヶ丘!

2010408 チーム錬 つつじヶ丘  

私にとっては久々のチーム練習

一人も良いですが、やはり沢山の人と走るのも楽しい♪

そして一人より追い込めます!




ここで帰る人と、もう一本登る組に分かれます

私はヒルクライムレースに向けてもうもう一本登っておきます

2010408 チーム錬 湯袋峠2  

同道するのはドラゴンローディさんとyossyさん

頑張りましょう!


二本目は湯袋峠側から登ります

ちなみにこの道、自動二輪は走行禁止なんですが↓

2010408 チーム錬 湯袋峠 バイク  

沢山の方が走ってました

中には軽トラやバンでナンバー無しの車両持ち込みんでの、公道走行・・・

やれやれ・・・




さて二本目終了して

2010408 チーム錬 つつじヶ丘 2本目  

再び筑波山、つつじヶ丘に到着!

ここで私はお別れして帰ります

お疲れ様でした!


帰りももちろんバイク

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車 組み 帰り  

自転車をばらして、再びバイクに積み直します


ここ数日何回もやっているので15分ほどで積算完了

慣れとは怖い(笑)




無事に帰宅したのは午後12:00過ぎ

この日の自転車走行概要↓

2010408 チーム錬 概要1  

獲得標高も1200mほどで、乗鞍の練習としてはちょうど良い登り

それに心拍も186まで追い込めました


そして何より、初めての自転車積んでのバイク

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載2  

こんなに楽しいと思いませんでした♪


行きはバイクでツーリング、そして現地でヒルクラム

さらに帰りはバイクでクールダウンしながら帰宅

これ病み付きになりそう(笑)


さて週末の乗鞍ヒルクライムレース

201403 乗鞍ヒルクライム 

雨じゃなければこれで行きます!

でも天気微妙なんですよね・・・

―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

ゾロ目達成11万1111キロ  そのバイクで乗鞍へ出発!

先日バイクの走行距離

2010408 チーム錬 距離 ゾロ目  

111111キロのゾロ目になりました

久々のゾロ目にちょっと嬉しい私♪


ゾロ目、過去も撮影してますよ~


こんな感じ↓

201409 R1200GS-A ゾロ目一覧

11111キロから88888キロまで


そして栄えある99999キロは!

無いんです・・・


なんか10万キロに達したのが嬉しくて↓

201305 下関ツーリング 100000kiro

99999キロは撮ってなかったみたい

残念・・・




この距離に達するのに6年かかりました

長かったのか短かったのか・・・

とにかく感無量ですね~


ちなみにその時の状態↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載2   

バイクに自転車を乗せて山登りに行く途中(笑)

これ初めてやりましたが、中々良い感じ♪


移動はバイクで楽しみつつ、現地へ向かう

そして自転車を降ろして↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 並べて  

現地ではヒルクライム!

さらに帰りもバイクで気持ちよく帰れるという、趣味ここに極まれりな感じ(笑)




そしてこのスタイルで早速、

 20128 乗鞍HC レース中 雪渓1 8 

今日はこれから乗鞍へ行きます!

明日のヒルクライムレースに向けて出発です!!!


天気は何とか持ちそうな感じ


さらヒルクライムレース会場付近では↓

201409 自転車積載 ロードバイク チームジャージ 

「team遊ride」スペシャルエディションで走る予定(笑)


さてそろそろ午前4:00

出発しますか!



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事