「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

夏に必須の空調服 今回はダブルで出動!

梅雨明けから暑い日が続きます

先週は猛暑日

201407 猛暑日 気温  

40℃近くが3連日・・・

これは効いた・・・


最近はそれよりマシですが、それでも暑い・・・


それでも仕事をしなければならない私

しかもお盆前(この辺りは旧盆です)は植木屋さんは忙しい!


なのでお手伝いを要請

RT 宗起のばいく

ブログ、「R1200RTとオヤジ」の坂東太郎さまにお願いしました




しかしこの暑さ、普通の方が外仕事をする状況ではありません

なので

201407 空調服 ダブル  

空調服の貸し出し~♪

ダブル空調服で仕事してきました(笑)


とりあえず仕事前に記念撮影

201407 空調服 ダブル 記念撮影  

そして気温35℃の外仕事、2日間乗り切って頂きました!

しかし彼が乗り切れたという事は、やはり空調服の効果は絶大なのか?

とにかくお疲れ様でした~~!


そして夜は

ビール キンキン 

一緒に宴会しましたとさ(笑)


お盆までもう少し、頑張りますよ~  

その後は絶対に長期休暇とってやる・・・



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

自転車でキャンプ 次はどんな感じにするか・・・?

先日、人生初の自転車キャンプツ―リング達成!

201407 自転車 初キャンプツーリング テントと自転車  

一泊二日で250キロと短い旅

それでも楽しかった♪ 

  (⇒初の自転車キャンプツーリングの記事はこちら




そして課題も見えてきたので、この辺でちょっとまとめてみます


まず自転車本体、これは問題無し

このMTBはスペシャライズドの古いモノ

201407 自転車 MTB タイヤ ミッシュラン 

ですが当時のトップモデルなので頑丈です

ハンドルもドロップにしたので、長距離でも乗りやすい♪

  (⇒MTBのハンドルをドロップ化した記事はこちら


但しチェーン、そしてワイヤー類がヘタレているせいか

 201305 超音波洗浄機 洗浄後 チェーン 

変速がイマイチシビアに出来ない

これは交換ないとダメみたいですね~


そしてドロップ化に伴い、STIで牽くために交換したブレーキ↓

201401 TRP6 

TRPのショートVブレーキ

セッティングがシビアですが、中々良かったです

      (⇒TRPのブレーキの記事はこちら




次は荷物の積載方法

 201407 MTB キャンプツーリング  
201407 MTB キャンプツーリング 後方 

ほぼこれで問題なし

後方の振り分けバックはまだ余裕があるくらい

なのでもう少し着替え等ふやしても大丈夫


ただ車幅がかなり広くなるので

201407 モンベル ドライバック 幅2  

それがちょっと危ないか・・・

今でも横幅が70㎝近くありますからね~


なので次回は、旗でも立てて走ろうかと思ってます

201307 陣馬形山 2日目 TREKさん ホクレン旗 


ちなみにこれは以前にTREKさんに頂いた「ホクレンフラッグ」

こんな旗立てながら走ったら、旅気分も増しますしね(笑)


さらに荷物ですが、フロントにもサイドバックつけます

201407 MTB キャリア フロント バック  

といってもホムセンでお安く買ってきたウェストポーチ

これを改造、左右につけて少しでも容量を増やそうかと思ってます

  (⇒MTBに専用品で無いキャリアを付けた記事はこちら




そしてテント


自転車旅には最適だと分かったMSRの「ハバハバ」

せっかくならば

201406 hubbahubba ハバハバ  ギアシェッド 完成 

ギヤシェッドも持って行くか?

さらに重さ1.2キロ増し

でも快適性は増すハズですし、別に設営しなくても良し


しかし益々コンパクトパッキングから遠ざかりますね~

さてどうするか・・・?(笑)


マットは

201403 ロゴス マット   

ロゴスの折りたたみ式のモノで十分

軽いしね


シュラフは夏のこの時期なら

201407 テント シュラフ マット  

ナンガの250STD 、最低気温マイナス1 ℃対応で十分

一応防水透湿のシュラフカバーもセットでもっていけば安心




次は着替えですが、これが意外と嵩張る

これをどうするかで、荷物の量が大分違ってきます


3泊以上のロングなら、ウェアを2セット持って行きたい

201407 自転車 初キャンプツーリング キャンプ場 洗濯物  

そして使った物はその日の夜に洗う

乾かない場合は、翌日に洗って走りながら乾かすのがいいかも(笑)
 

う~ん、走りながら乾かす

201407 自転車 初キャンプツーリング キャンプ場 洗濯物2  

今回もやりましたが、これはこれで凄く旅気分でます (笑)

昔のバイクでのキャンプツーリング時、こんな感じでよく走ってました




見直しはこんな感じ

今回の初自転車キャンプツーリング↓

201407 自転車 初キャンプツーリング キャンプ場 到着 乾杯   

点数を付けるなら85点と中々良い感じでした


さて次回は何処に行こうか検討中

長野あたりを4~5日フラフラできたら楽しいでしょうね~


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪


関連記事

ダッチオーブン 購入6年にして初使用

最近ブログお友達の蒼海さんよりコメント有り

 「ていじんさんもダッチオーブン持ってたんですね~」

そのコメントにて思い出した、ダッチオーブンの存在・・・


そう、ブログの記録を見ると2009年6月に購入

ダッチオーブン 1500円 

モノはキャプテンスタッグの8インチ

当時1500円くらいで購入


これ新品で購入、しかし既に錆びてました(笑)

その後シーズニングはしたものの、そのままお蔵入り・・・




しかし今回のファミキャンにて

201407 オガワ システムタープヘキサDX 小川張り2 

初投入してみましたよ~

購入して5年、初めてのダッチオーブンにチャレンジ(笑)


挑戦した料理はこちら↓

201407 ダッチオーブン ローストビーフ  

ローストビーフ

今回は炭火では無く、コールマンの2バーナーの上にて料理


結果

惨敗でした・・・


火力が強すぎたのか、時間が長すぎたのか

お肉の中心までしっかり火が通ってしまい、赤みの部分無し

201407 ダッチオーブン ローストビーフ 22 

どちらかというと、燻製肉といった感じ・・・

これはこれで、お酒のつまみにはなりましたが(笑)


この後はジャガイモを丸のまま入れてじゃがバターにチャレンジ

こちらは大成功!

中まで火が通って美味しかった♪


と、初めて使ったダッチオーブン

201407 ダッチオーブン 料理本

次回のファミキャン時も、使うかどうかわかりませんが持って行きます

本も買ったしね(笑)



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪



8インチだと上に火種が置けない

  

小さいから必要無しって事なのかな?

関連記事

気温41℃! 猛暑日に2200mのヒルクライム

乗鞍ヒルクライムレースまであと一ヶ月

201404  三本ローラー 1

しかし最近はローラー台ばかりで実走無し・・・

なので少しは登りも走っておかないと


という事で、久々に登りに来ました↓

201408 つくばヒルクライム 朝の筑波山  

場所は地元「つくば山」!

この日は35℃を超える猛暑日予定、なので現地までは車


ルートはこんな感じを予定



筑波をぐるっと一周

距離80キロ、獲得標高2200mほど

201408 つくばヒルクライム2200 

アップダウンをしつつ標高を稼ぎます

おいおい、久々なのにそんなに登って平気なのか?(笑)




まぁ、とにかく頑張りましょう!

朝の6時過ぎ、気温28℃のスタート

201408 つくばヒルクライム スタート 気温  

朝この気温なら、爽やかで気持ちの良い温度

これなら登りも全然いけそう


まずは一本目の登り

201408 つくばヒルクライム2200 不動峠~つつじヶ丘

筑波ではお約束の「不動峠」~「つつじが丘

ツールドつくばのコースになります


まず不動峠まで、距離4キロ少し平均勾配7%ほど

201408 つくばヒルクライム 不動峠  

久々でしたが、脚は結構大丈夫

木立の中を走るので登りとはいえ気持ちよかった♪


そのまま筑波の山頂方面、「つつじが丘」へ

201408 つくばヒルクライム つつじが丘  

標高524m

まずは登り1本目終了

ここまでは余裕




一旦下って、次は筑波「梅林」からの登り

201408 つくばヒルクライム2200 梅林~裏筑波

ここから2本目の登りに突入


この看板を過ぎると

201408 つくばヒルクライム 梅林  

すぐに勾配10%以上の坂道を走れます

キツイ・・・


さらにここから、再び山頂方面へ向かいます

久々に来ましたが、ここの道が荒れてましたね~


ロードバイクなのに

201408 つくばヒルクライム 梅林 砂利道  

こんな砂利道を走らされます

パンクに気を付けて、ゆっくり走行


でもこんな林の中なので

201408 つくばヒルクライム 梅林 林 

結構涼しい

午前7:30、まだ気温は28℃で快適♪

そしてこの登りもなんとか無事達成




さて一旦筑波山から完全に下ります

そしてコンビニにて休憩後、再び筑波山へ↓

201408 つくばヒルクライム2200 湯袋~上曽~キノコ山~加波山

「湯袋峠」方面から「上曽峠」、さらには「キノコ山」「加波山」へと続く道

ここが今日の一番のメイン

距離20キロほどで平均勾配は7%、場所によっては16%の場所もあります


いやここ久しぶりですが、やはりキツイ

それに暑くなってきた・・・


でもなんとか登って

201408 つくばヒルクライム キノコ山   

いつものパノラマ風景、パラグライダーの発着場へ

時間は既に午前9:30


最初は誰もいなかった発着場、休憩しているうちに

201408 つくばヒルクライム キノコ山 パラグライダー  

ここから飛び立たれる方が続々と集合

手際よくパラグライダーを組んでいきます


それにしてもここから飛ぶのか

201408 つくばヒルクライム キノコ山 パラグライダー  パノラマ   

凄いな・・・


さて休憩してちょっとマシになった暑さ

なので私も再びスタート

えっちらおっちら漕いでいきます


そしてやっと下りに入ります

201408 つくばヒルクライム キノコ山 下り  

杉林の木立の中、下りが気持ちいい~

でも久々の実走なので下りがちょっと怖い・・・

なので速度をかなり押さえて走ります




そして麓に到着したのが午前11:00前

その時の気温は↓

201408 つくばヒルクライム 平地 気温  

ガーミンにて41℃・・・


しかしここからは平地区間、楽に走れそうに思えます


でも太陽はぎらぎら、しかも空は快晴で雲一つなし 

201408 つくばヒルクライム 平地 快晴  

気温はさらにグングンと上昇

果たして無事にたどり着けるか・・・?


次回につづかせてください・・・


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

気温45℃の平地を走るか?、それとも35℃で山を登るか?

さて前回は登りを3つ制覇

201408 つくばヒルクライム キノコ山 

メインのキノコ山も無事に登り終了

既にこの時点でヘロヘロですが、駐車場まではまだ30キロ近く

頑張ります!  (⇒ここまで登った記事はこちら


 

さて最後の登り前に平地区間有り

201408 つくばヒルクライム2200 フルーツライン

距離は20キロくらい

登りがないのでマシだと思いきや、これが暑い・・・

 
この道は日陰がない、そしてこの日は雲一つない快晴

201408 つくばヒルクライム 平地 快晴 

なので走っている間に気温がぐんぐん上昇!

そして太陽で肌がジリジリと焼けてきます・・・


ガーミンの温度計見ると

201408 つくばヒルクライム 平地 気温  

41℃・・・

大げさな温度表示のガーミンですが、マジでそのくらいありそうな暑さ・・・


そしてさらに走る事10キロ、

時間は午前11:00少し前

201408 つくばヒルクライム 平地 気温2  

気温はさらに上がって46℃近く・・・

いい加減にしてくれ・・・


しかしそれでもやっと目指すコンビニに到着

そしてコーラの一気飲み!

201408 つくばヒルクライム 平地 コーラ  

体にガツンとカフェインぶち込みます(笑)

ちょっと復活!




そして最後の登り

201408 つくばヒルクライム2200 裏不動

通称「裏不動」へ

ここ3キロ位の登りですが、かなりきつい登り


平均勾配は8%以上

201408 つくばヒルクライム 裏不動 看板  

暑さ、そして久々の登りのために足がパンパン

っていうか、もう両足が攣る寸前・・・


もう自転車を降りて押して登るか・・・


しかしこの時、頭によぎる言葉あり

2010404 かすみがうらマラソン ジャージ 限界  

「限界を超えてからが勝負です」

今年のフルマラソン時、前を走っていた方のシャツに書かれていた言葉

そうだ!これからが勝負なんだ!


幸いだったのは、ここは木が多くあり日陰になっていたこと

201408 つくばヒルクライム 裏不動 気温  

なので気温も一気に35℃まで下がりました

先程の平地、45℃に比べればまさに天国のような気温・・・


さてここで問題です

 「あなたなら気温45℃の平地を走るか、35℃で10%勾配の山を登るか?」

答え

 「私ならどっちもイヤ(笑)」


でもここ登らないと帰れないんです・・・

もう時速数キロ、ケイデンス40くらいでゆっくりゆっくり上ります


立ち漕ぎなんかできません

そんな事しようものなら、足が攣ってお終いになってしまいます


それでもなんとか

201408 つくばヒルクライム 裏不動 到着  

不動峠に到着

これでこの日の登りは終了~~~~

お疲れさまでした!




あとは木立の中を下り道、気持ちよく帰ります

201408 つくばヒルクライム 不動峠 下り  

やはり好きな方がいらっしゃるようで、登ってくる方もちらほら

暑いのにみなさん頑張りますね~


そして無事に駐車場到着

201408 つくばヒルクライム 駐車場 到着  

時間は既に昼近く

走行距離は80キロほど


そして温度計見ると

201408 つくばヒルクライム 駐車場 気温  

車内35℃(日陰に駐車)、車外45℃・・・

マジで暑い日でした・・・


しかしそんな暑い中を車で帰る途中に、

201408 つくばヒルクライム 帰り 自転車  

平地を自転車で帰るであろう方発見!

しかも結構良い年齢の方

凄いな~、私も70歳くらいまでこんな風に走れるように頑張ろう!




この日の概要

201408 つくばヒルクライム 概要  

80キロで2400m弱の獲得標高

久々、そしてこの気温を考えると善し!としておきます・・・


そして体重測定

201408 つくばヒルクライム 体重 

家を出る前が63.2キロだったので、-2.8キロ減

水分はボトル5本2.5L、それに補給食も食べてこの体重の減り・・・


やはり猛暑日に走るのはとても危険

でも8月後半にもう一本やります!


さて乗鞍ヒルクライムレースまで一ヶ月切りました

20128 乗鞍HC ゴール 撮影 景色 8  

楽しみですね~♪

でも宿も取っていないのでどうやって行くか思案中・・・

          (⇒この記事の最初はこちらから



 -ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事