「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ジムニーでお花見キャンプ グルキャンの日を間違えた!編

ただ今GW真っ最中♪

皆さん色々と出かけているご様子

私も初日、キャンプに行って来ましたよ~


場所はここ↓

2011 11 あだたら野営場 8

「あだたら高原野営場」

お花見キャンプと称して、関東陣馬組でお酒を飲もうという企画


ところでこのキャンプ場、近くに↓

20125 磐梯吾妻スカイライン 看板 

磐梯吾妻スカイライン」があります

このスカイライン、4月8日に冬季通行止めが解除されたばかり


そのまさに解除日、バイクで走りました!

201404 アドさん 磐梯東スカイライン 走行3   

山口よりご来訪のアドさんと、ご一緒させて頂きました

まだ残雪残る中の走行はまさに快感♪

   (⇒バイクで行った磐梯吾妻スカイラインの記事はこちら




今回も最初はバイクで行く予定

しかし再びバイクで走ったのでは芸が無い・・・


ならば・・・、自転車で(笑)
   

しかしキャンプ場まで片道200キロ以上

さすがに自転車にキャンプ道具積んで、一泊で往復は無理


なのでジムニー自転車積んで、朝の4:00にスタート

201404 あだたら高原野営場 ジムニー 朝    

走行時間は下道オンリーで4~5時間を予定
  

なぜ下道?

だって私のジムニー、メーターが90キロまで

201404 あだたら高原野営場 ジムニー メーター 

こんな車で高速乗るのは勿体ないし、なにより怖い・・・

なので下道でのんびり行きます




そして走る事4時間

201404 あだたら高原野営場 ジムニー 雪山 

遠くに「あだたら」の雪山が見えてきます

今日はあそこに自転車で登ると思うと、ドキドキしますね~


さらに30分程走ってキャンプ場に到着

時間は午前8:30、ほぼ予定通り


そして今日の「お花見キャンプ」のメイン、桜はというと

201404 あだたら高原野営場 ジムニー 桜3     

今がちょうど見ごろで、キャンプ場内の桜がほぼ満開!

これは良い「お花見キャンプ」になりそうです


それに時間が早いせいか、人の姿も無し

なので桜と雪山が両方見えるポイント、キャンプ場の真ん中に

201404 あだたら高原野営場 タープ 設営1  

今日の宴会場になるタープをドーンと設置

数人の宴会なら十分な広さ




そしてブログにて報告

 「設営完了しました~」


すると御一緒するはずの、mayさんよりコメント

 「あれ?お花見キャンプって今日でしたっけ?私は明日からだと聞いていたんですが・・・」


なんですと~!!!


急いで日にちを確認

うん・・・、確かに明日からになってます・・・


どうやら私、一日早来てしまったみたいですね・・・

しかも私、連泊が厳しく明日には帰らねばなりません

・・・

・・・

なので今回はソロになってしまいましたとさ(笑)




ソロになるのは、まぁいいでしょう

でも問題はこのでっかい宴会場↓

201404 あだたら高原野営場 タープ ソロ2   

せっかく張ったのに撤収するのが悔しい(笑)


ならば・・・

このタープの下、ひとりで宴会+キャンプをしてしまおう!


でも一人なのに、キャンプ場の真ん中にドーンと張っているのは気が引ける

それにこのキャンプ場、車は乗入不可なので荷物の移動も大変


なのででっかいタープを

201404 あだたら高原野営場 ジムニー タープ  

移動して駐車場近く、ジムニーの脇に再設営!

これなら気兼ねなく、でっかいタープでソロを楽しめそう


タープを張って、それをバラして、またタープを張り直す・・・

キャンプって楽しいですね~(笑)



  
さて無事に?タープも設置完了

なので次の目的、「磐梯吾妻スカイライン」に登る準備

201404 あだたら高原野営場 自転車 用意  

車から自転車を出して用意します

なんだかんだで出発したのは午前10:30過ぎ


さて前回バイクで来た時は、

201404 アドさん 磐梯東スカイライン 雪壁  

こんな素敵な雪の回廊を走れました


そして今回は自転車

距離は78キロですが、最初の30キロは延々と登り・・・

再びキャンプ場に帰れるのはいったい何時になるか?


次回につづかせてください  (⇒続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

ジムニーでお花見キャンプ 自転車で登る磐梯吾妻スカイライン 前編

さて前回、日にちを間違えてキャンプに来てしまった私  

グルキャンの予定でしたが、もちろん誰も来ません・・・


なので一人でキャンプする事に決定!


そして気を取り直して、今回のもう一つの目的↓

201404 あだたら高原野営場 自転車 用意  

自転車にて「磐梯吾妻スカイライン」に向かいます

そこからのお話  (⇒ここまでの記事はこちら




キャンプ場をスタートしたのが午前10:30

タープを移動していたら、すっかり時間が遅くなってしましました


それでも雪山が見えてくると

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 遠景     

自然に顔がほころんでしまいますね~

そう!あの山に登るんです!!!


磐梯吾妻スカイライン」へ入る前、旧道の様子

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 旧道 

この辺は日が当たらないのか、まだまだ雪が残っています

という事は、スカイラインの「雪の回廊」期待できるかも♪




そしていよいよ「磐梯吾妻スカイライン」へ


GW初日なので渋滞してるかな~と思ってたんですが、

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 つづら折り 

交通量が少ない・・・

意外でしたが、ゆっくり静かに登れるので嬉しいかも


それでも時々車やバイクとすれ違います

中にはこんな方も↓

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 荷物 

荷物満載の自転車!

自転車でキャンプツーリング最中なのかな~?




さて最初の30キロ、最高点の1622mまでひたすら登り

でも景色が良いので

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 天風境  

楽しく登れます♪


さらに登れば登るほど、路肩の雪がてんこ盛りに!

それがまた良いんですよ~

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 雪壁  

エッチラオッチラ登る

そして時々止まっては写真を撮る

幸せかも・・・♥(笑)




そして標高1400mを通過

201404 あだたら高原野営場 自転車 標高 1400m   

時間は既に昼過ぎ

ここまで来るのに2時間弱


遠くをみればやはり絶景

201404 あだたら高原野営場 自転車 標高 1400m 遠景  

疲れなんか吹っ飛びます

それにアドレナリンが出まくっているので、テンションもあがりまくり(笑)


さらに1500mも通過

201404 あだたら高原野営場 自転車 標高 1500m   

このスカイライン、100m上がるごとに道路に標高表示

これ調子の良い時は良い目印です

しかし脚が辛くなってくると、「まだ1500mか・・・、遠いな・・・」と逆の印象に




それでもこんな雪の壁の間を

201404 あだたら高原野営場 自転車 標高 1500m 雪の回廊   

ペダルを漕いでいきます

ここまで来たら上がるしかないですしね(笑)


そして1600m を過ぎて、いよいよ最高点

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 最高点 

1622mにとうちゃ~く!

ここバイクで来たばかりですが、自転車で登るとまた格別ですね~


時々バイクや車が通ります

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 最高点 バイクと   

それでも本当に交通量が少ない日

なんか雪の回廊独り占め気分で、気持ち良い♪


それにこの日は気温が高かった

標高1600mだというのに、気温15℃ほど

なので登っていても暑すぎず寒すぎず、ちょうど良い気温




この後は浄土平で休憩

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 浄土平 レストハウス 

レストハウスの前、何台か自転車が停まってます

やはり好きな方はいますね~(笑)


まだまだ長いので、次回につづかせてください

              (⇒続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

ジムニーでお花見キャンプ 自転車で登る磐梯吾妻スカイライン 後編

さて磐梯吾妻スカイライン自転車で登った私

無事に最初の30キロの登りをクリヤーして、

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 最高点 

標高1622mの最高点に到達

その後、浄土平のレストハウスにで休憩

そこからの話 (⇒ここまでの記事はこちら




さて時間は午後の1:00過ぎ

お腹も減ったので、レストハウスで休憩がてら食事

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 浄土平 レストハウス 

レスト前には自転車が数台停めてあります

やはり登る人は登りますね~(笑)


そのレストハウスにて頂いたのは↓

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 豚汁    

豚汁♪

美味しいのですが、ちょっと量が少ないかも・・・

ご馳走さまでした!




ところでGW初日の浄土平、何故か人が少な目

バイクも↓

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 浄土平 バイク 

10台あるかないかぐらいと、非常に少ない

でも静かにゆっくり走れるのでラッキーかも


それに気温も15℃、風もなく暖かい日

とても標高1600m以上とは思えません


でもりなので軽く防寒してから、記念撮影

201404 磐梯吾妻スカイライン 浄土平 看板 

そして下りに入ります




磐梯吾妻スカイライン福島側、こちらも景色は最高!

雪のパッチワークの中を走れます

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 雪のパッチワーク  

雄大な景色の中、ゆっくり下ります

良い天気なので気持ちいい~♪


途中のガス地帯、バイクの方が停車して撮影

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 ガス地帯  

ここ火山性ガス噴出地域のため、実は駐停車禁止

気持ちは分かりますが、ほどほどに・・・


ガス噴出地域をでると、私も撮影します

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 フェラーリ 

その横をロータス?とフェラ―リが走っていきます

白い雪に赤が映えますね~


その後はひたすら下り

30分くらいで1500m以上を一気に下れます

下りは怖いので、写真は無し・・・




そして再び平地へ、桜咲く中走ります

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 桜    

でもこの日、平地は暑かった・・・

まだ4月なのに25℃近く・・・


そしてキャンプ場までは再び登り

またまた500m以上登らないと、帰れません・・・


暑い中をえっちらおっちら登って行きます

その途中で発見した花↓

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 カタクリ 

山の中で自生していた「カタクリ」!

この辺では今頃咲くんですね~


ちょっと休憩して撮影

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 カタクリ2 

この根から「かたくり粉」が取れます

自生しているモノを見るのは久しぶりですが、癒されます

と、しばし登ってい居るのも忘れて休憩・・・




さて休憩の跡、再び山越え

勾配12%とかの標識をわき目に

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 看板 12%   

ひたすらキャンプ場に向かって登って行きます

いや~、スカイラインよりこっちの方が辛いかも・・・


でもこの後のビールを思い起こしつつ頑張ります!

そしてなんとか無事に

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 キャンプ場 到着 

キャンプ場に到着!

時間は午後4:00過ぎ

やった~、これでビールが飲める!




さてキャンプ場に無事到着

この後は、今日の宴会の準備をします

201404 あだたら高原野営場 宴会 準備 

でもでっかいタープの下、今日はソロ

なのでなんかスカスカ(笑)


そしてお風呂に行って乾杯!

201404 あだたら高原野営場 宴会 乾杯 桜 

ですが、もう一回続かせてください

いや~  久々の登り、疲れました・・・


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

ジムニーでお花見キャンプ 一人で巨大タープでキャンプ!編

さて無事自転車にて

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 最高点 バイクと  

磐梯吾妻スカイライン制覇

ヘロヘロですが、美味しいビールが待ってます

その辺からのお話 (⇒ここまでの記事はこちら




ところで今回はグルキャン予定

しかしキャンプの日にちを間違えて、ソロになってしまいました


でもグルキャンの宴会用に

201404 あだたら高原野営場 ジムニー タープ    

でっかいタープを設営

撤収するのも悔しいので、この下で一人でキャンプします(笑)


その前にお風呂

201404 あだたら高原野営場 温泉  

歩いても行ける近くの温泉へ

さっぱりして宴会開始です


その宴会用のお酒ですが、今回はグルキャン予定だったので↓

201404 あだたら高原野営場 ジムニー 酒  

ビール10本、ワイン2本、日本酒1本、各種取り揃えて用意

でも一人じゃ、こんなに飲めませんね~(笑)


とにかく用意もで来たので

201404 あだたら高原野営場 宴会 乾杯 ジムニー   

かんぱーい!




時間は午後の6:00ですが、周囲はまだ明るい

なのでスクリーン越しに

201404 あだたら高原野営場 タープ 桜   

桜を見ながら花見酒~~~♪

気温はこの時16℃

標高600mのこの時期にしては暖かく、宴会には最適温度


さてその後はマッタリ

暗くなってきたので、ランタン点灯

201404 あだたら高原野営場 タープ 様子  

しかしちちょっと風が出てきて、それになんかパラパラと雨

これは夜半に降るかも・・・


今日はタープの下、シュラフのみで就寝予定

でもこのタープはクローズ不可、なので雨が降るとビショビショになるかも?


なので急きょ、タープ内にテント設置

201404 あだたら高原野営場 タープ テント ドッペル   

予備に持ってきたドッペルワンタッチテント!

酔っ払いでも楽々設営(笑)


その後はもうひたすら飲むだけ

午後8:00過ぎには就寝ですzzz




そして翌朝午前4:30起床

幸い雨もほとんど降らず、風も吹かなかったみたい

201404 あだたら高原野営場 タープ テント ドッペル2    

快眠できました♪

それに昨日の自転車の登りの疲れもありません


まずはコーヒーを頂いてマッタリタイム

朝の気温は8℃、なのでちょっと寒いかも


なので用意してきた↓

201404 あだたら高原野営場 タープ ワーム  

ワームで暖を取りつつコーヒータイム

気温が読めないこの時期、これがあるとちょっと安心


そして午後5時過ぎ、太陽がお出ましに

201404 あだたら高原野営場 タープ 朝日   

しかも桜越しに朝日が出るので良い感じ♪

まさに「お花見キャンプ」


朝日が当たった安達太良山

201404 あだたら高原野営場 あだたら 桜   

薄ピンクに染まった桜が素敵でした・・

その後朝食、そして撤収にかかります


午前7:00、撤収完了

最後にジムニーと桜の

 201404 あだたら高原野営場 ジムニー 桜   

記念撮影~~~~!


あとは一気に自宅へ

午前11:00過ぎ、220キロほど走って無事に帰宅




今回のお花見キャンプ

201404 あだたら高原野営場 看板 桜   

日にちを間違えてしまってすみません・・・

なんか皆様のスケジュールも狂わせてしまったご様子

本当にすみません!


あとで埋め合わせします、出来るかな・・・・(笑)

これに懲りずまたお誘いください


でも私的には自転車で「磐梯吾妻スカイライン」走れたので

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 吾妻富士   

大満足です♪

今度誰か御一緒しませんか?

もちろん自転車で(笑)


これでお花見キャンプの記事はおしまい

最後に長文おつきあい下さり感謝です <m(_ _)m>
 
       (⇒このキャンプの記事、最初はこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

自転車24時間走400キロ 千葉スタンプラリーに行って来ます

ゴールデンウィークも、もう終盤

皆さんはどんな休みを過ごされたでしょうか?


私もGWの最後に、ちょっと千葉を一周してきます

でもバイクだとすぐに終わってしまうので

201404 磐梯吾妻スカイライン 自転車 桜  

自転車で行って来ます!

走行距離400キロを予定


そして久々、道の駅スタンプララリーも再開

201311 スタンプラリー 道の駅 さわら スタンプブック    

今回は何枚押せるか楽しみ♪




さらに今回の400キロ、24時間以内で頑張ろうと思ってます

月末にある「つくば100キロウォーク」

201305 つくば100キロウォーク 

これも制限時間は24時間

なので眠さに耐えるトレーニングも一緒にしてこようかと(笑)


ただね、天気が微妙なんです・・・

まぁ土砂降りじゃなければ何とかなるでしょう!


それに新調したレインウェア↓

201402 モンベル  レインウェア 1 

これのお試しもできますからね~

と前向きに考えておきます(笑)

     (⇒モンベルのレインウェア―の記事はこちら


では午前1:00も過ぎたので、

行って来ます!



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事