「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

今月のブログ扉絵 ビーナスラインとドッペルテント

早いもので今年ももう10月

なので扉絵も更新してみました



一枚目は先月行った陣馬形山の途中で寄った

201309 陣馬形山秋の陣 ビーナスラインweb 

ビーナスラインにての風景

この時天気は秋晴れで最高でした♪


ちなみにビーナスライン、最高点は美ヶ原美術館で標高は2000m

20124 ビーナスライン 最高点 

なので冬季通行止めが解除された後は雪の壁なんかも有ったりします

こんな中を走るのも、バイクツーリングの楽しみ?



次は自転車にて

201308 茨城~新潟200キロ 朝日WEB2 

これは夏にいった新潟200キロ走行の時の朝の写真

自転車で200キロ走ると、茨城から新潟までいけます!


自転車は、道の起伏を体で感じれるのが楽しい乗り物♪

20128 乗鞍 ビーナスライン 霧ヶ峰 自転車 

良い景色もゆっくりと過ぎていきます

しかし登りが延々と続いたりすると、その景色も見てる余裕もなくなるんですが(笑)



3枚目は富士山とバイクの写真

2011 10 背景用 富士山 本栖湖web 5

富士五湖、本栖湖脇にて撮影

この場所、実は千円札の裏側の景色


ところで富士山はいつ来ても良いですね

特に冬の富士山は最高♪

201301 走り初め 富士山 山中湖2 

冠雪した富士山の、さらに「逆さ富士」なんてホントにたまりません・・・



最後はキャンプ場、「陣馬形山」にて

201309 陣馬形山秋の陣 T501ダブル22 

遠近感のあるドッペルテントの様子

こんな絵、何処に行ってもありませんね~(笑)


ところでその陣馬形山の景色は最高でした!

201309 陣馬形山秋の陣 夜 テント  

今回はこんな夜景も撮って遊んでました

今度は雪が降るギリギリにキャンプしたいな~♪


という事で、今月はこの扉絵でよろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

テントポールのショックコード修理 ワイヤー編

すっかり忘れてましたが、ショックコードを直すその2です

前回は樹脂製のポールショックコード交換

201309 3ポールタープ ポール ショックコード切断しそう  

これは楽々でした (⇒この記事はこちら)



今回はポールがワイヤーで繋がれているモノを直します

こちらの中には↓

201309 3ポールタープ ポール ワイヤータイプ 

こんなワイヤーと金具が入ってます

普通のショックコードでは切れやすいためにワイヤーが使用されてるのかな?


この金具間をショックコードがつないでます

こんな感じ↓

201309 ショックコード ワイヤーの構造   

黄色い部分がショックコードでつないでいる部分

拙い絵ですみません(笑)



なのでまずは、このV字型した金具をポールから抜きます

201309 3ポールタープ ショックコード ワイヤー1 楔 jpg 

ただこれ楔形になっているので、ただ引っ張っても抜けません

抜ける前にショックコードが切れてしまいます


なので太目の針金をU字型にして

201309 3ポールタープ ショックコード ワイヤー1 針金 jpg

ショックコードを入れる方向と逆側から入れて、ひっかけて引っ張り出します

それでも結構力が要りますね~

針金が柔らかすぎる場合は、ハンガーでも代用できるかも


そのごショックコードを適当な長さに切って、

 201309 3ポールタープ ショックコード ワイヤー1 つなぎ jpg

V字の金具を、再びポールに戻します

これがちょっと苦労しました


押し込む方向は丸側を先にします↓

201309 3ポールタープ ショックコード ワイヤー1 jpg

これを棒状のもので、グイグイ通しこんでいきます

ちょうど良さげな場所で、引っ張れば再び楔になって抜けません

これが中々に面倒でした



とりあえず一本だけお試しに修理

中々良いテンションに張れましたよ~


しかし全部治すとこんなにあります↓

201309 3ポールタープ ポール 

下のグレーのポールはすべてこのタイプ

なので後で時間が有る時にやります・・・


ただショックコードの交換、ワイヤーが無いモノは簡単です

もし切れてしまったら是非お試しを

   (⇒普通のポールのショックコードの交換の記事はこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



ショックコードも色々

  

太さも違うと値段も違いますね~


関連記事

パンク修理 サイドカットは修復不能?

先月走った、自宅~霧降高原往復250キロ

201309 250キロ走 霧降道路 最高点 

事故などなく無事完走、きつかったけど楽しかった♪

しかし、実はパンクが一回ありました


しかもあと、家まで数キロの所でパンク・・・

201309 250キロ走 パンク 

疲れてヘロヘロの体で、パンク修理して帰宅

これはきっと、普段の行いが悪いせい (笑)

  (⇒自宅~霧降高原250キロ走の記事はこちら



ところでこの時のパンク、普通のパンクじゃありませんでした↓

201309 250キロ走 パンク サイドカット  

こんな風にタイヤの横側が切れる、いわゆる「サイドカット」というパンク

チューブにまで、縦に裂け目が入ってました


ロードバイクのタイヤは軽量化のため、サイド側の強度がありません

なのでちょっと尖ったモノに触れるだけで、パンクしやすいみたい 

         (⇒自転車のパンク、その色々な種類の記事はこちら


仕方がないので、チューブを新品にして帰宅

その翌朝、その交換したタイヤを何気なく見ると・・・

201310 パンク サイドカット チューブ飛び出し 6

なんじゃこりゃ~~~!

タイヤからチューブがはみ出てる!!


調べると、「サイドカット」のパンクは修理が大変みたいですね・・・

新しいチューブと交換しただけでは、その割れ目からチューブが露出

そしてそれがどんどん膨らんで、走行中にバースト!



こうなったら本当はタイヤ交換

201211 タイヤ コンチネンタル ロゴ 7

でも、まだこのタイアで700キロ位しか走ってません

結構お高いタイヤなので廃棄は勿体ない・・・

なので、補修してみます!
 

まずはこれを用意

201310 パンク パナレーサー パッチ 6    
  ●Panaracerイージーパッチキット RK-EASY

パンクした時チューブに貼るパッチ


これをこんな風に↓

201310 パンク サイドカット パッチ貼り付け 6

タイヤの内側に貼っちゃいます


さらにこれ↓

201310 パンク サイドカット 接着剤 6
  ●スコッチ(R) 超強力接着剤 プレミアゴールド

スコッチの汎用接着剤

これ、固まってもゴムみたいに柔らかい接着剤


これは外側から↓

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布 6

サイドカットした部分に塗布

これで一日放置



そして翌日、空気を入れて様子をみてみます

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布1日 6 

最初はいい感じ

しかし空気を入れるにつれて、カット部分が開いてきます・・・


そして規定値一杯の8berでは、

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布1日拡大 6 

カット部分が徐々に開いてきてます

これじゃダメですね・・・


サイドカット」、この位大きいと修理は無理みたいですね・・・

走っているうちにまた割れ目からチューブが出てきて

201310 パンク サイドカット チューブ飛び出し 6

「パーン!」と破裂・・・

まだ700キロ位しか走ってないのにタイヤ交換か(泣)



ところで、出先でこのサイドカットになると大変

なので皆さんこんなモノ用意するみたい↓

201310 パンク サイドカット タイヤ切れ端 6  

タイヤを切った、その切れ端

これをタイヤの内側に入れておいて、チューブの露出を防ぐみたい

あくまで応急処置なので、もちろんん帰ったらタイヤは交換


サイドカット、

201310 パンク サイドカット 拡大 6

実に面倒なパンクですね~

私もこれからはタイヤの切れ端、持ち歩くことにします!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



タイヤ、普通のパンクならこれで十分



特別な道具は何もいらないので、出先でも楽々修理可能

でもサイドカットはダメでした・・・

関連記事

バイク、10万キロ走行後の所感 R1200GS-A

私のバイク、R1200GS-A

201308 あだたら ABS故障  

ABS作動不良のアラート有り

そのユニット代は、工賃含めると40万円近く・・・


でもディーラーさんの交渉のお陰で、今回ユニット代は無償!

交換工賃のみ私の負担で、無事交換終了です


ディーラーさん!

201310 レインボー ディーラー  

本当にありがとうございました

謹んで御礼申し上げます(<(_ _)>)


さらにバイク、ツーリングしたままのドロドロの状態で入庫

201310 R1200GS-A 洗車 

それをピカピカに洗車までして頂いきました

重ねて御礼申し上げます(<m(_ _)m>)



その帰り際に軽く走行

久々に乗ったR1200GS-Aですが、やはり楽しいバイク♪

エンジンかけて跨った瞬間、そのまま走り続けたくなります


最初に乗った時からそんな感じのバイクでしたが、

201305 下関ツーリング 100000kiro

それは10万キロ乗った後も変わりません


さらに10万キロ走行後も、エンジンその他のヤレタ感じが全然無し

201310 R1200GS-A 

もちろんパワーダウンはしているでしょう

しかしそれ以上にエンジンがこなれてきたというか、熟成されてきた感じ

そのフィーリングがまた良い感じで、楽しく乗れます♪



BMWのRシリーズ、

ボクサーツイン エンジン

非常によくできたエンジン、それに良いバイクです

お値段はお高いですが、その分長く楽しめるバイクです


ところで只今のメーターは↓

201309 陣馬形山秋の陣 3日目 気温35℃  

107000キロ

次は15万キロ目指しますよ~!
 
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

アルパカストーブ自主回収 私のは対象外

最近気づいたのですが、

韓国製石油ストーブ「アルパカ」↓

2011 10 アルパカ TS-77 ケース

自主回収のお知らせ有ったみたいですね

転倒時の自動消火装置に問題が有るとの事


しかし私のアルパカには

2011 10 アルパカ 手元 

そんな複雑な機能は有りません(笑)

なので自主回収の対象外


今年は冬季キャンプもやりたいな~とか思っている私

なのでアルパカは、

2011 11 アルパカ アドベンチャーと 9

大活躍する?予定

    (⇒アルパカストーブ、自主回収のお知らせはこちら



ちなみにこのアルパカ↓

2011 10 アルパカ バイクに 89

バイクでも輸送可能(笑)

でも灯油入れたままだとダダ漏れなので、

いちいち本体の灯油を抜くのが面倒・・・・  

     (⇒バイクにアルパカ積んでキャンプに行った記事はこちら


なので今度持っていくときは

2012 2 雪 テント ジムニーと  3

ジムニーでしょうね~

今年の氷点下キャンプ、楽しみです♪

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事