乗鞍は・・・DNS 天気予報が大外れ!

乗鞍のHCレース今日9月1日にあります申し込んだのは5月それ以来、ずーっと前から楽しみにしたレースですなにせこんな景色を見ながら↓心臓バクバクしつつ登れるレース(笑)これに備えて、登りの練習も結構やってきました!それに↓ 体重も予定通り、65キロからマイナス3キロ減量!という事で、準備は万端♪ところでこの乗鞍HCレース、受付は前日(土曜日)のみで当日は出来ません私の住む茨城からだと5時間近くかかるので、...続きを読む >

今月のブログ扉絵 乗鞍とか陣馬とか

今月の扉絵の紹介まずは一枚目先月行った福島「あだたら」のキャンプツーリングにて、「チーム根無し草」のタイガー、そしてMACさんのNew車両と共に撮影その車両は、R1150GS-アドベンチャーそしてMACさん、既にこのバイクにて↓すでにこんなアドベンチャーな事してますしかも北海道でですよ!羨ましい~~~!!! (⇒写真はMACさんのブログから拝借してます)2枚目は自転車関係天気不良のため、今年は行けなかった乗鞍HCレ...続きを読む >

キャンプ用品つい買ってしまたもの  5人掛けチェア・・・

先日、久々に大型のスポーツ用品店にてお買いモノ狙いはモンベルの↓自転車用のグローブこれお値段の割の縫製がしっかりしていて、好きなんですちなみに買ったのはこの色でなく「白」モンベル、モノはしっかしりてますがデザインは微妙(笑)しかし大型のスポーツ店にいくと、色々誘惑が特にこの時期のアウトドア関係はセールもあって、ヤバい・・・その誘惑に負けて、買ったものがこれ↓まずは簡単テーブル↓みんな大好き「サウスフ...続きを読む >

タープを検討中 オガワ製がいいかな~

私のキャンプはバイクのツーリングがメイン しかし時々、ファミリーキャンプもしたりしますこれは先月、aichantファミリーと行ったときのキャンプ風景ファミキャンのテントはオガワの「ティエラ」 それにコールマンのスクリーンタープを接続して使ってますスクリーンタープ、虫も来ないし雨でも余裕なのでいいのですが設営が大変 なので最近は開放感あふれる 普通のタープにしようかと思ってますテントがオガ...続きを読む >

次の自転車 ビアンキ「INFINITO CV」2014モデル

私の乗っているのはビアンキ  クロモリの「ビンチトーレ」、2009年モデル重い自転車ですが、これでも楽しく走れるのでお気に入りですしかし最近非常に気になる自転車があります!これ↓ 同じビアンキの「INFINITO CV」の2014モデルこれ雑誌見ていたらフレームが凄いんですよ~このフレームがCOUNTERVAIL(カウンターベイル)というシロモノその特性はこれ↓'NFINITO CVは振動吸収性にフォーカスしたエンデュランスバ...続きを読む >

タープの撥水加工 NIKWAXにて

以前に購入した「NIKWAX(ニクワックス)」 これ防水透湿製品に非常に効果のある洗浄液と撥水剤透湿性を維持したまま、撥水性を復活させます以前には    防水透湿のバイク用のウェアでお試しすると見事に撥水性は復活しました撥水性が無かったジャケットが、こんな感じで↓ 水玉を弾くくらいになりましたよ~    (⇒ニクワックスで合羽を洗ってみた記事はこちら)今回このニクワックスにて小さい...続きを読む >

幌ジムニーにキャリアーを付けたい・・・ ベンダー入手!

私のジムニーは幌ジムニー  なので、普通のキャリアーが付きませんどうしてもつけようとしたら  こんな感じで、幌の周りをグルッと囲む感じで付けねばなりませんこれはこれでへヴィーデューティーで大好きしかし既製品は結構なお値段するんですよ~    (⇒このキャリアーというかアウターロールケージの記事はこちら)なので自作出来ないか検討そして自作するには、パイプを曲げる道具が必要なので「坂東...続きを読む >

赤城山を自転車で登る HCの試走のお付き合い

先日の土曜日赤城山ヒルクライムレースの試走にいってきました実はこのレース、私はでません(笑)ドラゴンローディーさんのお付き合いで、一緒に走ってきました赤城山、せっかく行くので本コースだけではもったいないなので↓こんなコースを走ってきましたよ~距離100キロ弱、獲得標高2400mと結構キツメの設定・・・さて自宅を午前5:30に出発 この日は雨がちで、気温も21℃とこの時期にしてはとても低い朝でも自転車で山を登...続きを読む >

ABS交換費用 カーボンロード買えちゃうな・・・

先月のキャンプツーリング福島「あだたら」にてキャンプフルパニア車4台集合で、楽しくキャンプできました♪しかしその帰り道に ABSのアラート(警告灯)が点灯調べてみると、ABSが作動していないみたいですね~そして先日、重い腰を上げて車両をディーラーさんへ持ち込み調べて頂きました するとというか、やはりABSユニットが故障しているみたいなのでユニットごと全交換しなければならないとの事そのお値段、恐る恐る...続きを読む >

赤城山を自転車で登る 走行中にスポーク破損!

赤城山ヒルクライムの試走、其の2になりますまず前回では本コースを試走20キロを延々と登り、1時間半ほどかけてゆっくり上りました斜度が一定で、走りやすいコースでした    (⇒ここまでの記事はこちら)その後、赤城山の北面と薗原湖方面へ降りますしかしここで土砂降り・・・あんな土砂降りの中、山を自転車で下ったのは初めて怖かった・・・しかしその雨も途中で止んで、麓のシャクナゲの湯までいくと、空には晴れ間もみえ...続きを読む >