「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

筋トレのせい? 肩が上がらない・・・

今年1月から本格的?に筋トレ開始

それに伴い、こんなモノも購入↓

201301 ダンベル2  
       ラバー ダンベル 20kg(ブラック)×2個セット 

ただ中華製のせいか、妙に石油臭い・・・

鼻の粘膜が弱い人だと、このゴム製のダンベルのにおいは強烈かも・・・


さらに薬物も投入中↓

201301 プロテイン シェーカー   
 ●ウイダーマッスルフィットプロテイン ココア味 

ココア味のタンパク質

牛乳で飲むと結構いけます♪



筋トレは大体週2~3ペース、一回50分位

鍛えている部位は

 ●胸 ⇒ダンベル使って3種類やってます
 ●腕 ⇒やはりダンベル使って裏と表4種類
 ●腹筋 ⇒3種類、横腹も一応
 ●背中 ⇒背筋も3種類のセットやってます

と上半身に限定

下半身はランと自転車で鍛えているので大丈夫との判断


そして2ヶ月過ぎて現在の体重と体脂肪↓

201303 体重64k 体脂肪12台   

体重64キロで体脂肪は大体13%前後を推移(身長174㎝)

筋トレを本格的にやる2ヶ月前は、体重が62キロで体脂肪は同じ13%ほど


体脂肪が同じで体重だけ増えているのは、筋肉量があがったのかな~

しかし体重計の体脂肪はあまりアテになりませんからどうなんでしょう?


ちなみにウエストは78㎝のままかわらず

胸囲は89.5㎝で、以前より1センチアップしました~♪

胸が大きくなった・・・

なんか嬉しい・・・



そんな感じで順調にきたので、先日負荷(重さ)をアップ

しかしその日の筋トレ終了後、左の肩に違和感少々有り

その日は異常無かったのですが、翌日には腕が上がらないほどの痛みに!


整形外科にいってみました

すると、いわゆる「四十肩(五十肩)」と診断されました・・・

正確には「肩関節周囲炎」というそうで、原因がはっきりしないのが特徴

筋トレ時に無理な方向に負荷をかけたのが、私の場合は原因かもしれません


なのでとりあえず痛み止めを貰い、2週間ほど安静にするように言われました

う~ん、筋トレも急にやると故障に繋がるんですね

少しづづ頑張る事にしましょうか・・・



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

ヘルメットにリアライト、そしてバックミラーを装着

先日イギリスから来日したヘルメット

201303 catlike whisper 1

catlikeの「whisper」というモデル


ちょっと変わったデザインで、

かぶると見事なキノコ頭になりますが

201303 catlike whisper 装着 1
 
私はお気に入り♪

この新品のヘルメットに、色々付けてみました

       (⇒このヘルメットの記事はこちら
  



まずはこれ、後方用点滅式のライト

201212 ブッシュ&ミラー LED 点灯 7
         BUSCH&MULLER TOPFIRE ヘルメットライト

これは以前使っていたヘルメット(セレーブ)に装着した状態

これを移植しました  (⇒このLEDライト記事はこちら


付け方は簡単

まずは以前のヘルメットからライトを取ります

201303 catlike リアライト1    

本体は4個の小さいLEDライトとボタン電池を入れるだけの小さいモノ

両面テープで付いていただけなので簡単に外れます


そのLEDライトをヘルメットの穴に通して↓

201303 catlike リアライト2 

再度両面テープで張り直して固定

この時のライト位置で、後方から見たイメージが変わります


完成↓

201303 catlike リアライト3 

今回は矢印のように、横一列に装着

ライを点灯しないとあまり目立ちません


では点灯

201303 catlike リアライト4  

ライトを点けると結構良い感じで点滅します

横一列の方が後方からの被視認性はよさそう

なによりパッと見が、変な生き物みたいなのが素敵(笑)



次につけたものはこれ↓

201303 catlike バックミラー1   

左側にあるのがそのブツですが、なんだか分かりますか?

こんな感じでヘルメットに装着するもの↓

201303 catlike バックミラー2 
     Zefal(ゼファール) Z EYE ヘルメットミラー 473-001

実はこれ、自転車用のヘルメットにつけるバックミラー

wiggleにて送料調整のため、そしてなんか面白いので思わず購入(笑)


ミラーの本体はこんな感じ↓

201303 catlike バックミラー本体4   

長い棒の両端にミラーと、固定用のプラが付いてます

かなり細めで、しかも持つと軽い

  
ミラーの細部↓

201303 catlike バックミラー本体1  201303 catlike バックミラー本体2 

これはミラー本体ですが、かなり小さいミラー(写っているのはデジカメ)

2か所が稼働して360℃回転するので、調整は細かく出来そう


こちらがヘルメットに装着する部分

201303 catlike バックミラー本体3 

ベルクロでヘルメットに装着するみたいです

ミラー自体が軽いので、これで十分なんでしょうね~

ちなみにこちらにもネジ式で角度調整が可能です


実際に付けるのは簡単で、ヘルメット内にベルクロテープを付けて

201303 catlike バックミラー ヘルメット側 

先程のミラー側についているベルクロと張り合わせるだけ

これだけでかなりしっかり装着できます


ミラーを装着したヘルメット、こんな感じになりました↓

201303 catlike バックミラー 装着 

見た目は  微妙ですね(笑)



そして実際に装着して、走った時のインプレです

やはりミラーが小さく、慣れるまでは何が写っているのか確認しにくい

それに角度調整が、ピタッとした位置にするのに慣れが必要ですね~


実際に付けて走っているイメージを撮影↓

201303 catlike バックミラー 走行 

ミラーに手とカメラが写りこんですみません・・・

しかしながら、その後方のクルマはなんとなく見えます

でもやはり慣れるまでは見にくい

実際の走行でも、ミラーを見るより後ろを振り帰ったほうが速い場合もあります(笑)


ただ慣れてくると、後方の車両の種類まで見分けがつきます

特に下ハン持って、真剣に走っている時は重宝しました

右上をちらっと見るだけで後方確認出来ますから

ほぼ真後ろまでみえるので、トレイン組んでいる時なんかもいいかもしれません


お勧めとは言えませんが、面白いモノです

試してみる価値は・・・、あるかな~???(笑)



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



ヘルメットに色々つけるのも楽しい♪
    

ただ周囲から見ると、ただの変な人?(笑)

関連記事

4月のブログの扉絵 キャンプとか色々

4月、新年度の始まり

今年は桜の開花が早くて、北関東茨城では既に散り始めてます

そんな4月、ブログ扉絵更新しました



一枚目は雪の残るスカイライン

20125 磐梯吾妻スカイライン 雪のパッチワークweb 0

これは昨年4月、開通したばかりの磐梯吾妻スカイラインを走行したときの写真

朝の7:00に到着して走りましたが、交通量は殆ど無く写真撮り放題♪


その磐梯吾妻スカイラインは今年も無料開放

201304  磐梯吾妻スカイライン 最高点

そして開通予定は来週の4月8日(月)

平日ですが、行こうかどうか検討中です(笑)



2枚は自転車にて

20129 筑波 キノコ山2 ウェブ 

茨城「筑波山」近く、キノコ山から関東平野を一望する風景

ここは筑波山と加波山の間にある、ハングライダーの発射場

道の両側に大パノラマが開けてます


早朝ならば

201304 キノコ山展望台 朝日 

こんな朝日もみれて、素敵な場所です♪



3枚目はキャンプの写真

20124 陣馬形山 T501ウェブ 

大好なき陣馬形山にて、これまた大好きなドッペルギャンガーのテントを撮影

これは昨年の4月の終わりに撮ったモノ

アルプスに雪が被っていて、素敵な景色でした


その陣馬形山キャンプ、今年もまたやります!

2011 7 陣馬形山 T501 夜景2 3
                 (この写真はkachiさんにとって貰ったモノ)

今年もその綺麗な景色、そして楽しいキャンプが待ち遠しい場所です♪



4枚目もキャンプの時の写真

201303 渚園 バイク集合写真 ウエブ 0

先月のキャンプ、静岡浜名湖「渚園キャンプ場」

このキャンプ場、広いしバイク乗入可だし、しかも低料金(400円)

そのキャンプ場に19人17台が参加


大変な盛り上がりとそして楽しいキャンプ

参加者車両、集めてコラージュ写真も作成↓

201304 浜名湖渚園キャンプ場 コラージュ

また泊まりたいキャンプ場の一つです

それに今回はウナギを食べられなかったので、次回は是非!



4月は以上の扉絵

今月もよろしくお願いします


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

さらに明るいライトが欲しいけど、その代わりに・・・

自転車の灯火類、、最近は色々あって面白い!

私もヘッドライト入れて、前に3灯付けてます↓

201212 もてぎ自転車 ライト フロント 2  
             (⇒このライトの詳しい記事はこちら


今のメインライトはキャットアイの製品↓
201212 キャットアイ HL-EL540RC   
  ●キャットアイ   HL-EL540RC

これ4000カンデラ(約260ルーメン)でかなり明るいライト

でもライトって道具沼に落ち込むシロモノ・・・

実はこれより明るいライトが欲しくなってしまいました


欲しくなったのがこれ↓



これバッテリー式で、明るさはなんと2200ルーメン!

2200ルーメン、もう車やバイク並に明るいと思います

しかし自転車ライトに20,000円はさすがにどうかと・・・



それに最近ポチり過ぎ、なので少し控えようと自粛中

なのでこのライトを再び使おうと計画↓

ジェントス閃 SG-500 1 
 ●GENTOS LEDライト 閃 SG500

このSG-500も明るさは500ルーメンでかなり明るい

しかしこのライト、お高いCR123電池(一本500円!)を3本も使用します

さらにその3本を使っても5時間(ハイモード)ほどしか点灯しない

5時間で1500円の電池代が必要なライトってどうよ・・・


なのでそのお高いCR123電池↓

201303 CR123 富士フィルム 100本 

一挙に100本セットで買ってみました(笑)

これ某オークションで、使用推奨期限を過ぎたモノを購入

お値段は100本で5700円(送料込)



これなら一本57円、3本でも170円ほど

なのでランニングコストが10分の1位になりますね~

そして使用推奨期限が過ぎたといっても、2013年1月なのでまだ3ヶ月


実際に電圧、そして容量測ったら問題無し

それに製品は富士フィルムで販売したモノ↓

201303 CR123 富士フィルム 

まぁ、今年中に消費すれば大丈夫だろうという事で購入


これで24時間自転車走のライトの準備はばっちりです!

あとは体力づくり、そして四十肩とか治さないと・・・ 

    (⇒24時間で色々走りたいと思っている記事はこちら



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

ドイツHORNIGより到着 ブレーキディスク

先日に注文したディスクローター

201302 HORNIG フロント・ブレーキディスクb

ドイツの通販、「HORNIG」から無事到着!


注文してから到着まで2週間くらい

ちなみにお値段は2枚で40000円弱(送料含む)、税金1000円



すっげーでっかいダンボ―ル箱にて到着

中には一杯のクッション材とブレーキローターが2枚

201304 ホーニング ディスクローター1 85  


純正モノと並べてと比較してみます↓

201304 ホーニング ディスクローター 比較 85

穴の位置等微妙に違いますね~

質感としては純正の方がいいかもしれません

まぁ、お値段半分だから仕様がないか・・・


ちなみにブレーキローターと一緒に、「HORNIG」のカタログも同梱されてました

201304 ホーニング カタログ 

けっこう厚みのあるもので、これ見てるのも楽しいです♪



さてモノは揃いました

あとはディーラーさんにお願いに行くだけですが、いつ行くか?


10万キロ点検でお願いすると、

201303 浜名湖キャンプ 距離  

あと100キロ程で持ち込まないとですね


それとも今月の下旬に行く下関、1500キロほど走ってからお願いするか?

ボチボチタイヤも交換なので、一緒に交換すれば若干安くなるかも??

要相談ですね~

ディーラー様、今回もお世話になっちゃいます!



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事