「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

Jog Noteに参加 スポーツや健康管理に

今日から10月、衣替えですね~

季節もスポーツに向けてよい季節になります


そのスポーツ、2012年9月の記録です

20129 ジョグノート ャ

自転車:865キロ

ラン:135キロ


先月は燃料漏れでバイク修理中
2011 6 R1200GS-A 点検終了 6 

なので、その八つ当たりのように他で走りました(笑)

ちなみにバイク、先月乗ったのは150キロぽっち・・・

   (⇒バイクの燃料ポンプからガソリンが漏れた記事はこちら



ところで上の表、「Jog Note]というSNSから抜粋したもの

これ最近知ったのですが、スポーツ関係のSNSで、

自転車やランの他、ウォーク、スイムの記録が残せます

20129 ジョグノート  グラフ 

こんなグラフもあるので、その推移が分かりやすい


さらには↓
20129 ジョグノート  体重 

体重、体脂肪のほかに、血圧や摂取カロリーまで記録できます

この「Jog Note」、減量や健康管理にも向いているかも


URLはこれ⇒http://www.jognote.com/top

興味のある方は覗いてみてください


私はまだ参加したばかりで良くわかりませんが、

モチベーションアップには良いかもしれません


↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

関連記事

2ストジムニーでキャンプへ! 陣馬形山

私の2ストジムニーSJ30
20129 ジムニー デイライト+LEDフォグ 8
 
先月、無事車検終了

昭和58年登録車なので、もう何回車検をした事か(笑)


この車検時に、以前から不調だったクラッチ板w0交換

さらにはライトをLED化など、久々にカスタムを楽しんでます♪

                  (⇒この記事はこちら



そして心機一転したジムニー、こ機会にちょっと遠出を企画

それは・・・


今週末に開かれる「陣馬馬山」での秋キャンプ
2011 5 陣馬形山 ハイカーの方と6

バイク、そして車でアクセス出来るのに、この絶景が見れる場所


いつもはバイクで行くのですが、まだ入院中・・・

なので今年はこのジム二ーで、しかも下道のみで行こうと検討中


ところでなぜ下道か?

それはこのジムニー
20129 ジムニー メーター 5 

メーターは80キロまで

なので高速でも下道でもl、かかる時間は殆ど一緒(笑)


ルートはこんな感じを予定↓

より大きな地図で 2012年10月 ジムニーにて陣馬形山 を表示

距離は300キロ弱とほぼ最短ルートを設定



バイクでは6時間ほどで到着してしまう陣馬形山

ジムニーで行くとなるといったい何時間かかるのか?


ただ荷物を、かなり積みこんでいけるのが魅力
2011 4  ジムニー サントップ 後方から3

あ、娘は行きません

誘ったら断られました(笑)


ご一緒する方々、よろしくお願いします! 


↓押して貰えると、もう少し頑張れ気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

関連記事

日光金精峠越え、12時間延々と・・その3

さて自転車で登る金精峠のお話

これが最終回
20129 金精峠  完走 5 

時間は8時間以上かかりましたが、無事到着

ここまで距離は70キロ、獲得標高は3000mと少し


ここからは殆ど下りですが、しかし駐車場までまだ70キロ

時間は既に午後の4:00過ぎで、周囲はぼちぼち暗くなってきています・・・

                (⇒ここまでの記事はこちら



まず作戦ターイム

一緒に上ったTomo氏
20129 金精峠 トモさん 走行中2   

自転車歴1ヶ月でこの金精峠をクリアー!

凄い!


しかしながら、さすがに体力はもう限界との事

それに下りはまだ慣れていないので、焦らず降りたいと希望


確かにこの金精峠の下り
20127 金精峠 上から 景色 1

景色は綺麗ですが、急な下りが延々と続きます

なので私が先行して車まで走行

そこから再び車で引き返してTomo氏を拾う作戦にでます



まずは金精峠~いろは坂を下る区間

20129 金精峠 ルート 5

ここ距離は30キロ近くありますが、平均速度は40キロ以上

なので1時間もかからずに通過

しかし時間は既に5時過ぎ、周囲は薄暗くなってきてます・・・


そしてこの先が大変でした・・・

この区間、基本下りなのですが、所々登り有り

20129 金精峠 ルート 6

特に矢印の「日足トンネル」

5キロ以上の登り、しかもトンネルの中も登るのでツライ・・

さらにトンネルが長いし狭いしで、車に追い抜かれるときはドキドキです


そしてトンネルを通過するとあたりはもう暗い・・・

こんなに遅くなるとは考えもせず、夜間走行用のライトは持参せず・・・



時間は午後の6:00

こんな暗い山道を、ライトも無しで一人走るのは初めて

山道、街灯が無いところはマジで真っ暗・・・


それでもうっすら見えるセンターラインとガードレールを目安に走行

たまに来る車のライトがありがたいのですが、逆にそのライトが無くなると再び真っ暗

しかも車のライトが明るいだけに、それが無くなると数瞬の間何も見えません


うわ~、なんかカーブで崖から落ちるかも・・・


そんな状態で自転車を漕ぐことさらに1時間

金精峠を出発してから2時間以上が経ちます


ようやく午後7:00前に、車のある駐車場になんとか到着

ちなみここまで、写真なん撮る余裕は無しです(笑)



Tomo氏に電話

すると先ほどの「日足トンネル」を出たあたりにいるとの事

ここからはまだ30キロ以上手前


なのでその先のコンビニまで回収に行くことに


そしてコンビニ着7:40

Tomo氏と無事合流


そこから再び私の車と自転車を回収するため、道の駅の駐車場へ


結局道の駅に駐車場を出るのが午後9:00少し前

そこから100キロ、2時間ほど走って自宅

家に着いたのは午後11:00・・・



そして風呂入って↓
20129 筑波 こがね 25 

ビール(いや発泡酒か)で乾杯

ふうっ


なんか長い一日でした・・・

2日くらい自転車で走っていた気分

でも・・・、楽しかった~♪


Tomo氏、
20129 金精峠 トモさん 5

お疲れ様でした!

チャリ歴1ヶ月で「金精峠」制覇は凄い!
 

ちなみに・・・、また誘ったら一緒に行ってくれますか?(笑)

                (⇒この記事の第一話はこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村  

関連記事

ストップランプのLED化 さらにマフラー交換

ジムニーのプチ改造

前回はフォグのカラ割り
20129 ジムニー フォグ  カラ割り 開帳 8 

何とか無事成功して、フォグはLED化に成功

                     (⇒この記事はこちら



今回はもう少し小さいモノ、そして大モノを交換


まずはジムニーのストップランプ

私のジムニーのストップランプ、これは自分で埋め込んだもの
20129 ジムニー ストップランプ  8 

昔のジープのモノを流用してます

             (⇒ストップランプを改造した記事はこちら


このストップランプをLEDに変更します

まずS25という種類の、LEDバルブを購入
20129  ジムニー ストップランプ バルブ 1  

左が普通のフィラメント、右がLED製のモノ


交換は簡単

カバーを外して
20129  ジムニー ストップランプ 取付 1 

このバルブを、LEDのモノに交換するだけ


ちなみにLED
20129  ジムニー ストップランプ 点灯1 

こんな感じの光かたをします

光の指向性が結構強いですね~


なのでここに カバーを付けて点灯すると
20129  ジムニー ストップランプ 点灯2

ライトが星形に光ります(笑)

これはこれで面白いかも



次はリフレクター(反射鏡)
20129  ジムニー リフレクター1 

これ一見すると普通の反射板にみえます

しかし何故かコード有り


実はブレーキを踏むと、
20129  ジムニー リフレクター 点灯 1 

連動して一緒に光ります(笑)

この反射板、中にLEDが仕込んであります


実際に装着、そしてブレーキ
20129  ジムニー リフレクター 装着  点灯 1 

下の方に付けて見ましたが、点灯すると結構明るい

ヒカリモノ大好きですからこういうのは楽しい~♪



さらに今回はマフラーも交換
純正タイプマフラーSJ30用(PIT WORK製) 

実はこれ、もう1年以上前に買ったものでそのまま放置

この際なので交換


難しいかと言うとそんなことはなく、

ボルトを三か所外して新しいモノに交換するだけ
20129  ジムニー マフラー 装着 1 

30分と掛かりません

なんで早くやらないかな~(笑)


ちなみにこのマフラー、以前のモノと形状が違います
20129  ジムニー マフラー 違い 1 

排気口が車体の外側に曲がってます

これ、排気ガスが巻き込んで車内にこないようにするもの


走った感じですが、排気ガスの巻き込みがほとんどなくなりました

車検にも対応してます



さてこのジムニーも既に30年
20129 ジムニー デイライト+LEDフォグ 完成 8 

ライトだけは最新ものに更新

週末には陣馬形山で、このジムニーもキャンプデビュー

さて、これだけやっても無事に付けるかどうかちょっと不安です(笑)


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

関連記事

ブログの扉絵 乗鞍、八幡平etc

毎月変更しているブログの扉絵というか写真

10月も変えてみましたが、色々思い出があるので補足です



まず一枚目

20128 乗鞍HC 自転車だらけ Web16

今年初めて参加した、「乗鞍ヒルクライムレース」のゴール地点

ここに5000台近くの自転車があつまったので見渡す限りの自転車(笑)

壮観でした!


また雪渓で、
20128 乗鞍 下り道 大雪渓 スキー 

真夏にスキーをやっている方いました!

山登りのほか、乗鞍色々楽しめるみたい

来年も行きたいな~

    (⇒この乗鞍の自転車ヒルクライムレースの記事はこちら



そして2枚目

20128 田沢湖 風景web 4

これは今年の夏にいった田沢湖の湖畔にて撮影

田沢湖は岩手県にありますが、深さでは日本一

一番深い所ではなんと420m以上!


他に有名なものでは、
たつこ像 

「たつこ像」が有りますが、湖に浮かぶ金色の像は微妙(笑)

  (⇒遠野~田沢湖~八幡平キャンプツーリングの記事はこちら



3枚目

201111 冬の走行 朝日 Web 

これは朝の自転車トレーニングに撮ったもの

朝日がでる直前です


赤く光っているのは後方視認用のテールライト
2011 11 後方ライト キャッツアイ

キャットアイの「TL-LD650」という商品

昨年の冬から使用してます


これ激しく光るのでアピール度が高いライトですよ~

             (⇒このテールライトの記事はこちら



最後の4枚目

20128 八幡平 アスピーテライン3web 2

これも今年の夏に行った八幡平アスピーテラインにて撮ったもの

正面に見えるのは岩手山


この時天気は最高!
120128 八幡平 樹海ライン コケ2 4 

最新の立ちゴケも、この素晴らしい景色の中で達成(笑)

色々な意味で思い出深いキャンプツーリングでしたね~

    (⇒遠野~田沢湖~八幡平キャンプツーリングの記事はこちら


以上扉絵の紹介でした

 
↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事