「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

渋峠、麦草峠に続いて金精峠も制覇!

先日のキャンプツーリングにて

日本の国道で一番高い渋峠
20127 志賀草津道路 渋峠3  


そして二番目に高い麦草峠
20127 陣馬形山 麦草峠 

この二つを連続して制覇


実はこの時さらに、日本で3番目の「金精峠」も通過しようと画策

しかし前日の宴会で夜更かし、その眠さのため断念・・・


なのでその金精峠、攻略にいってきましたよ~

20125 ロード 160キロ用 6
自転車で(笑)





ルートはこんな感じ




今回は家族と共に

日光いろは坂手前までは一緒
20127 金精峠 ロード 家族 1 

そこで現地解散(笑)


ここから、えっちらおっちら一人で登ります

距離にして30キロ、獲得標高1200m


今回は、乗鞍のヒルクライムの練習も兼ねてます 

とにかく金精峠の最高点、1843mまで休まず登る事が目標!



ちなみに、この日の気温はちょっと低め
20127 金精峠 朝 気温  1 

日光いろは坂下、朝7:00過ぎで気温22℃

自転車で登るにはちょうど良い気温


そして登り始めてから2時間弱

午前9:00過ぎに、金精峠到着
20127 金精峠 頂上2 1 

休まず登ったので、途中の写真は無し


イメージよりはきつくなかったけど、やっぱりキツイ(笑)

しかしながら乗鞍のレース前に、良いトレーニングになりました~



そして帰りは写真を撮りながらゆるゆると降ります

これは金精峠近くからの眺め
20127 金精峠 上から 景色 1

こんなところを登って来たんですね~

ちょっと感動・・・


そして記念に自分撮り
20127 金精峠 自分撮り 1 

ピントが道路に合ってます・・・


途中の湯の湖にて
20127 金精峠 湯の湖 フライ 1

湖でフライフィッシングを楽しむ人たち

うーん、涼しそう♪


木で覆われた、緑のトンネル
20127 金精峠 光徳牧場 緑 1

風が気持ちいい~~~!!!


そして戦場ヶ原
20127 金精峠 戦場ヶ原  1

バイクでは何度も来ている場所

しかし自転車で走ると、また別物で良い感じ~♪


そしてここは車が入れない
20127 金精峠 小田代原  1

小田代原にある渓流

なんか去年いった、奥入瀬渓流を彷彿させる場所


と、こんな感じで写真を撮りながら下山


そして再び家族と再会できたのは昼の12:00

この後は皆でお昼を食べて帰宅



結局この日自転車で走ったのは60キロほど
20127 金精峠 距離と時間 1 

その内半分は下りなので、そんなに走った感じは無し

でも30キロ、2時間を休むことなく登れたのが少し嬉しい


これでなんとなく乗鞍もいけそうな気がします

乗鞍ヒルクライム、ちょっとだけ楽しみになってきましたよ~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

もう一匹、バルタン星人ステッカーをバイクに

以前に頂いた「バルタン星人」ステッカー
20125 バルタン ステッカー 3点パニア  

これ、wonderboyさんに作って頂いたもの

右パニアに貼りました (⇒wonderboyさんのブログはこちら


実は、もう一枚あります
20125 バルタン ステッカー ポジネガ両方 

これをどこに貼ろうか考えてみました



クチバシの中に貼ろうかな~
20127 バルタンステッカー 貼り位置3 

とか思っていたのですが


せっかくなので目立つところへ

それで考えたのがここ↓
20127 バルタンステッカー 貼り位置2 

トップケースの左側

ここならトップケースだけで走っても目立ちますからね~ 


そしてサイドパニアも付けると
20127 バルタンステッカー 貼り位置

左右何処からでもバルタンが見えます

それになんかブチ模様になって好き(笑)


オリジナルステッカーてほんと、楽しいですね~♪


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事

雨そして霧の陣馬方山行 エピローグというか色々写真

先日、梅雨明けに行った陣馬形山

梅雨明けなのに、何故か猛烈な雨に遭遇(笑)


本編は終了しましたが色々写真撮りましたので、お時間あればどうぞです



まずは今回参加した方々(アイウエオ順)

名前クリックすると、皆さんのブログに飛びます


 shumidderさん
20127 陣馬形山 shumiddderさん2  8


TREKさん
20127 陣馬形山 TREKさん2 


ななかげさん
20127 陣馬形山 ななかげさん 


mikkieさん
20127 陣馬形山 mikkieさん


wonderboyさんとモダン焼きさん
20127 陣馬形山 wonderboyさん モダン焼きさん 

そして私、ていじんの7人が参加



今回は雨、そして霧のツーリング
20127 志賀草津道路 電飾 

これは志賀草津道路、渋峠にて撮影ですが、何も見えません

でも電飾フォグのおかげで楽しく走行(笑)


さらにはこの道路の途中、奥志賀にて迂回路に遭遇


この迂回路が凄くて、

7月も下旬なのに、こんな雪渓や
20127 志賀草津道路 雪渓 雨


土砂降りのために滝?も出現!
20127 志賀草津道路 滝 雨

この迂回路は、今度は天気の良い日に行ってみたい場所



そして今回の陣馬形山キャンプ場でも雨、そして霧
20127 陣馬形山 空き地 フォグ 8

やはり景色は見えず・・・

しかし風はそれほど吹かなかったので、楽しくキャンプできました♪


そのキャンプ場、今回はカラフル
20127 陣馬形山 ドッペル3張り 

ドッペル!ドッペル!ドッペル!

ドッペル率がまたまた上がったので、私的には嬉しいところ(笑)



そして帰り際のバイク撮影会

shumidderさんのアドベンチャー、ハンドル周囲が凄い事に!20127 陣馬形山 shumiddderさん i-pad   8

タンクバック、地図の代わりにi-padを直入れしてます

さらにはこの小物入れ、私も欲しいかも(笑)


そしてmikkieさんのサイドパニアが良い感じ220127 陣馬形山 セロー パニア 

米軍の放出の弾倉を改造してサイドパニアに流用

かっちょよすぎ!


撮影会では
20127 陣馬形山 アドベンチャー お尻3台2  8

こんなアルミチックな、GS-Aのお尻姿(笑)


前からフォグを点灯させて
20127 陣馬形山 アドベンチャー 前 フォグ2  8

wonderboyさんのイカリング、とても目立ちます


さらにはTREKさんのRTのお尻も加えて
20127 陣馬形山 アドベンチャー RT お尻4台  8

う~ん、でっかいお尻組・・・


そんなバイク撮影会の中
20127 陣馬形山 ななかげさん 食糧 

食物を漁っている?ななかげさん(笑)

手前は食パン???


とりあえず、そんなななかげさんは放っておいて、
20127 陣馬形山 バイク集合写真1 8

霧の中、6台で記念撮影~



帰り際に
20127 陣馬形山 GS-A GS 8

アドベンチャーとGS、3台のショット

私もここに入りたかった・・・


そして最後は
20127 陣馬形山 チームななかげ 8

チーム「ななかげ」(ウソ)の揃い踏み写真で〆


次回も陣馬形山、よろしくお願いしま~す!



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

国道252開通! そして気温差25℃のツーリング・・・

昨日土曜日、急きょツーリング

行ってきたのは

20128 只見田子倉 風景2 4 
またまた只見、そして田子倉ダム

この新潟まで抜ける国道252、最近まで通行止め

それが開通したとの情報を頂き、確かめてきましたよ~



確かに六十里越え 
20128 只見田子倉 六十里越え 4  

しっかりと新潟方面までいけました!

まだ工事中の所が多く、快走とはいきませんが確かに通行可


この気持ちの良い風景
20128 只見田子倉 風景3 4

こんなに早く楽しめるとは思いませんでした

アルカリ乾電池さんに感謝です!



ところで、行った先の新潟県魚沼市、

この日は暑かった・・・
20128 只見田子倉 魚沼 気温 4

バイクのメータ―の温度計で、40℃

最終的には42.5℃まで確認・・・

こんな気温はバイク乗ってて初めてですね~


この日、朝通った甲子トンネル
20128 只見田子倉 甲子トンネル 4

気温が17℃

なので気温差が25℃!

暑すぎ、そして寒すぎのツーリングでした(笑)


あとで詳しい記事アップします~す


↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします
 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

空調服 バイクで使ってみた!

 最近購入した空調服

20127 空調服 奥サマ 1 
空調服 半袖ワークブルゾン

この服、背中のファンを使い、汗の気化熱で体を冷やすもの

これとても涼しく、仕事でも家でも手放せない逸品になりました(笑)

ならばバイクでも使いたい!



ちなみにバイク用の空調服もあります

20126 只見~田子倉 エアクールブルゾン 7

ホンダが以前出していた「エアクールブルゾン」(今は廃盤?)

しかし、こちらは全然涼しくない


なぜこんなに涼しさが違うのか?

多分その布地の厚みに問題があるような気がします


バイク用、どうしても丈夫にするために厚みが必要

なのでファンを回しても、空気がうまく体の周囲を循環しない・・・


その点作業着は薄手、ファンを回すと一気に服が膨らみます

20127 陣馬形山 空調服  

こんな感じでパンパンに膨らみます(モデル:ななかげさん)

この膨らんだ服の中を空気が循環して、涼しい事この上ない!


わたしはもはやこれなしでは夏は過ごせないかもしれません・・・

夏のキャンプ場で設営時に使用、汗もかかずに鼻歌交じりで行えます(笑)



そこで先日のツーリング時、空調服で運転

20128 只見田子倉 空調服1  

いや!良い感じでした~


走っていてもその効果は感じられます

特に~80キロ位までは涼しい~

それ以上のスピードを出すと、風圧で服がつぶれてその効果はイマイチ


安全性ですが、これを着ればよさそう↓
20128 komine プロテクター  
コミネ KOMINE SK-600 チェストガードプロテクター

服の下に、プロテクター!

これはコミネのものでお値段7000円切ります


あとはこの作業着デザインの服を許容できるかどうか?

それだけが問題になりそうですね~(笑)

  (⇒実際に到着して付けた感じはこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


空調服とコミネのアーマー
 
相性はよさそうですね~

関連記事