「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

愛知より愛をこめて? かっちょええ~頂き物

以前にWonderboyさんから頂いたステッカー
2012 3 Wanderboyさん ロゴシール  

これカッティングマシンで作っていただいたもの

仕上がりがとても綺麗!


そのステッカー、今度は
20124 はがき 蒼海さん 3 

愛知の「蒼海さん」にも作っていただきました~!

あ、「愛知より愛を込めて」は本当は書いてません(笑)


蒼海さんといえば、

旅を愛する、愛知のスナフキン! 
2011 5 蒼海さん トランザルプ3 

ホンダのレアバイク、トランザルプに乗ってます 

最近は山口県、角島に出没したとかしないとか・・・


ハーモニカを吹くかどうかは知りません(笑)

                (⇒蒼海さんのブログはこちら



早速開封してみます

20124 はがき 蒼海さん 開封 3
なんか真っ黒なシールが出現・・・

じつはこれ、まだ文字を切り抜く前の状態

このシートから文字を、地道にピンセットで切り抜いていきます


切り出していくとこんな風な文字
20124 ロゴ 蒼海さん ていじん3 

お、なんかかっちょええ字体ですね~

なんとなくアラビアチックで素敵!



では早速貼らせて頂きます!

まずは新旧の比較
20124 ロゴ 新旧比較 3
上が私が自作してステッカー

当たり前ですが、出来が全然違います・・・


まず古いステッカー剥がし
20124 ロゴ 剥がし 3
ドライヤーで熱を持たせてあげれば、簡単に剥がれます


そして 貼る場所を脱脂するために
20124 ロゴ 脱脂
シリコンオフをスプレー

これしておくと、その後の接着力が全然違います
 

そして転写シールに写したロゴを
2012 4 ロゴ 転写シール2 

貼っていきます
20124 ロゴ 転写シール 


そして完成!
20124 ロゴ 完成1 3

おお! かっちょええ~~!

蒼海さん、ありがとう!!!



その他にも色々作っていただいたので
20124 ロゴ その他色々  3

切り出して、貼り換えていきます


これはナンバープレートの下のロゴ
20124 ロゴ ナンバー下 旧 

私がコツコツ手で切り抜いたもの(笑)


それも今回頂いたステッカーに変更!
20124 ロゴ ナンバー下 新

う~ん、やはりカッティングマシンだと綺麗・・・ 


さらにこの大判は何処に貼ろう?
20124 ロゴ 大判


 ウインドスクリーン に貼り付けちゃえ!
20124 ロゴ 大判  ウィンドシールド

お、いい感じ♪


ならば、以前wonderboyさんに頂いた
20124 ロゴ 遊

自転車チームのロゴ「遊」のステッカー

 
これも
20124 ロゴ 遊 ウィンドシールド

ウィンドスクリーンに貼り付けちゃえ(笑)


実はこのステッカーを張った場所、
20124 九州 阿蘇 コケ2

以前九州に行ったときに倒してキズを付けたところ

雨の中、そして荷物満載だったので起こすのは大変でした・・・



ウインドスクリーンの様子
20124 ロゴ ウィンドスクリーン 

以外とアドベンチャーに漢字は合うかも♪


蒼海さん、ありがとうございました

このお礼は・・・、胸いっぱいの愛で返します!

そんなの、要りませんよね~(笑)


↓押して貰えると、もう少し頑張れル気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

自転車で登る 乗鞍岳

日本で一番高い場所は?
20125 富士山イメージ 

ご存じの通りそれは富士山、その標高は3776m
 
  
では一般のバイクや車で登れる一番高いところは?

それも富士山

富士スバルラインの5合目、2400mが最高点

エンジン有りの一般車両が入れるのはこの高さまで


ではエンジン無しの、自転車で登れる日本で一番高い場所は?

それは乗鞍岳畳平!
20125 乗鞍イメージ 

標高2710m

ここ国内最高地点の道路でもあります


以前は車で通行できたのですが、今はバスのみで一般車両は通行不可

今年はここを自転車で登ります!



ここで毎年、自転車のヒルクライムレースがあります
20125 マウンテンサイクin乗鞍  

「マウンテンサイクルin乗鞍」

かなり有名な大会で大人気


いつも抽選らしいのですが、今回これに当選しました!


今年の参加人数は4000人以上

全長20.5キロ、標高差1260mを延々と登るレースです
20125 乗鞍コース  

標高1460mからスタート

そして1時間半以上かけて(速い方は55分!)2720mまで登ります

最大勾配は15%とタフなコースです・・・



さてこれだけ長い区間の登り

私も過去に一度やったことがあります


それは日光金精峠、
2011 8 自転車300キロ走 金精峠 7
自宅から自走で往復300キロを日帰り 

その時の登りの最長区間が26キロ

平均勾配は5.5%      (⇒この記事はこちら


この区間になります



しかしこれはあくまで一人でゆっくり登ったもの

さらに勾配が15%なんてありませんでしたし、獲得標高も1000mほど

そしてレースとなると苦しさ、そして楽しさは3倍位になるはず!



う~ん、楽しみですね~♪

開催は8月の最終日曜日

それまで自転車での山登り、鍛えておきます!


↓押して貰えると、もう少し頑張れル気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

自作 バイク版「ナイトライダー」Ver.2!の動画

先日行ったHIDフォグライトの修理
ヒカリモノ 一覧 V3 HID 3000k 2 

結局バラストだけでなく、バーナーも交換

配線も直したので、けっこうめんどい作業でした・・・

しかし無事終了して、その後良好♪


なのでその記念に、また動画撮影してみました~



前回の動画 「バイク版、自作ナイトライダー

これ、実は本当に目立たなくて、
フォグ 黄色 点灯 

ライトをつけると、全く見えなくなります・・・

クチバシの上、なんとなく青いのがそのLED
               
                (⇒この動画の記事はこちら


これではナイトライダーというのもおこがましい(笑)

そこで今は別のモノを付けています


それはこれ↓
2011 12 LED ナイトライダー 点灯① 2

商品名「勝手にナイトライダー」  (⇒この取り付け記事はこちら


あらかじめプリセットしてある点滅モードが、ランダムに点灯

自分で全くコントロールできません!

なので「勝手に」ナイトライダー(笑)       



では早速そのお披露目


どうぞ!!!



今回は結構目立ちます

それに左右のLEDが連動しているのがポイント

さらにライトをつけてもはっきりわかるのがグッドです


ライトは「白」、フォグは「黄」、そしてLEDは「青」と3色揃い踏み(笑)

夜道で出会った方は、笑ってやってください


以上、自作バイク版「ナイトライダー」Ver.2の動画でした



↓押して貰えると、もう少し頑張れル気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

最近ポチッたバイク用品

バイク用品、最近買ってません

キャンプ用品なら・・・、買ってるんですけどね~(笑)

でもぼちぼち交換しなければならないモノでてきました
 



まずはカッパ
冬装備 2010 ジャケット カッパ

私の使っているのは、「ゴールドウィン」のエントラントのモデル

既に3年以上使ってます

これ一見するとカッパに見えないので、防寒着としても重宝してました


なので今回も同じものを選択

ただカッパにしては結構良い値段するので、アマゾンのセール品を注文

20124  ゴールドウイン エントラントレインスーツ0_
色は本当は同じグレーが欲しかったのですが、お安いカーキを選択

サイズも選択肢がなくOのみ

サイズLの私にはでかいかもしれません

しかしお値段32%引きなので、善しとします



次にポチったのがタンクバック
デグナー タンクバック 取り付け1

私はタンクバックにマップを見ながら走る派

ナビも有りますが、自分にいる場所を把握しながら走るのが好き

デジカメなどの小物もすぐに取り出せますしね~


なのでタンクバックは必須


ところでアドベンチャーのタンク、プラスチックなのでマグネットはダメ

さらにガソリン入れ口のキャンプ
20125 ガソリンタンク キャップ 

盗難防止のためかネジ使っていません

なのでバインド式もダメ・・・

さらにその特殊なタンクの形状のため、吸盤式でも使いにくい・・・


なので汎用のタンクバックを改造して、
タンクバックのベース 1
こんなベースに固定して付けてました
 
しかしそれもそろそろ限界


なので今回はこれを選択↓
20124 オフロードタンクバッグ3_ 
モトフィズの「オフロードタンクバック3」

これも磁石式

もちろんこのままでは、樹脂タンクのアドベンチャーに付きません

これを改造してつけるつもり


一応量販店で、借り付け(すみません!)したらいい感じ♪

やはりアマゾンで37%引きのセール品


久しぶりにバイク用品を購入

こういう買い物、やはり楽しいですね~♪



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

スマホでナビ 外部電池でどの位持つか?

スマートフォンのナビ
20124 スマホ ナビ 9 

結構使えますが、電池が劇的に減っていきます

私のスマホだと、音声案内付きで3時間といったところ


車やバイクならば電源があるので問題もないでしょうが、

自転車の場合、3時間では午前中も走れません・・・


では自転車ナビとして使うにはどうするか?


そこで以前に購入した
2011 12 モバイルブースター 大きさ 

2011 12 モバイルブースター 厚み 
 
9800mAを誇るモバイルブースターが登場  (⇒この記事はこちら



これ、容量だけ見るとスマホが約6回フル充電できます

これを付けて、実際にどの位使えるのか試してみました!



このため自転車用のホルダーも購入
20124 スマートフォン 自転車ホルダー2 
ミノウラ製

アマゾンで半額1000円ちょっと(送料込)

ちなみにバイクにも使えます


それを使って、スマホを自転車に固定
20124 自転車 スマホナビ設置 

ちなみに左にあるのは心拍計とサイクルメーター


このスマートフォンに、

20124 スマホ 自転車 モバイルブースター
トップチューブバックの中のモバイルブースターから 電源を供給

常に充電状態でナビを使って走行します


ちなみにこれを試したのは
2012 4 つつじが丘 集合写真web
チームジャージを着ての初の走行会の時  (⇒この記事はこちら
 
距離110キロ、時間は午前8:00~午後3:00までの7時間

容量的には十分持つ筈です



午前8:00少し前 
20124 スマホ ナビ モバイル使用1
バッテリー99%の状態でスタート!


2時間ほど走行して、午前10:00少し前
 
その時のスマートフォンのバッテリー状態↓
20124 スマホ ナビ モバイルブースター2

やはり99%


次はその1時間後の午前11:00 

ちょうど筑波山、つつじが丘を登り終えたころ

そこでのバッテリー残量は、
20124 スマホ ナビ モバイル使用3 
やはり99%(笑)

 
そして午後3:00

無事に110キロを走り終え到着

その時のスマートフォンの充電状態
20124 スマホ ナビ モバイル使用4
100%!

ここまで7時間、もちろんナビはつけっぱなし

画面は常に表示状態で、音声案内も常時有り


さらに、スポーツ支援アプリの「エンドモンド」も同時起動

なのに7時間たっても満充電状態でした~♪



そして気になるモバイルブースターの残量は、
20124 ナビ モバイルブースター 残量 

まだメーターが一個残っています

これならもう一回フル充電が可能で、あと3時間はナビが使えます


さらにスマホ本体の電池分で、プラス3時間

するとこのモバイルブースター持参すれば、13時間はナビが持つ計算


自転車での日帰りならこれで十分カバー出来そう

重さも300gもないので、
2011 12 モバイルブースター 重さ

これなら許容範囲でしょう


自転車の遠出はこれを持って出かけると、充電の心配しなくて済みそうです

これから良い季節、遠出が楽しみになりますね~♪


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事