「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ブログ3年経過 走行距離は地球3周目に突入

2012年2月、当ブログも3年過ぎました~

これも飽きずに訪問していただいている皆様のお陰

感謝です!!!


ちなみに、これが一番最初の画像でした↓
富士山とアドベ

伊豆で撮った富士山とアドベンチャー

この時は確か伊豆で切符を切られました・・・

この3年、色々な事がありましたね~


なのでちょっと記録を振り返ってみました

  ●バイク:走行距離約67000キロ

  ●自転車:走行距離約12800キロ

  ●ラン:走行距離約2430キロ


それぞれについて、そしてその他も振り返ってみます



バイク
R1200GS-A 海岸にて

ブログスタート時のメーターは18000キロ、今は85000キロ
  
  ●走行距離 約67000キロ
  ●走行日数 約141日

月間最長距離は、2011年5月の4060キロ

日帰り?最長距離は、九州から一気の1500キロ

交換したタイヤは8セット、オイル交換20数回、定期点検7回済み 
使ったガソリン代は50万円以上か・・・



自転車
2011 12 自転車 朝 94

始めはMTB、最近はロードバイク主体
 
 ●走行距離 約12800キロ
 ●走行日数 358日

ランと交代なので、乗るのは年間8ヶ月くらい

最長ロング走は日帰り300キロ、16時間かかりました(笑)


維持費はバイクほどかからないものの、
走った後のアルコール代が高くつく乗り物と判明(笑)



マラソン
2011 3 ヨロンマラソン 娘とゴール3   

年に2回の大会に出場

 ●走行距離 約2430キロ
 ●走行日数 225日

やはり自転車と交代なので、走る期間は年間4ヶ月ほど

フルマラソンには2回参加 サブフォー(4時間切り)は達成済み

寒い冬には自転車よりもマラソンの方が気持ちいいです♪



ジムニー
ジムニーポーズ1 

2スト車のSJ30、年間を通して足として使用

色々故障ありますが、20年付き合っている相棒

只今の走行距離数9万キロで、もうすぐアドベンチャーに抜かれます(笑)



レコーディングダイエット
体重70キロオーバー 

この体重はダイエットを始めたときの体重と体脂肪(身長174cm)

  ●このブログの3年間、ほぼ毎日体重と体脂肪率を記録
  ●ダイエットの日数は1150日経過

今現在は体重63キロ、体脂肪14%前後で推移中



とこんな感じの3年間

バイク、自転車、そしてマラソンを足すと走行距離は82,276キロ

地球を2周して、3周目に入ったところです(笑)


この3年色々ありましたが、これからも色々あるでしょうね~

次の4年目、何キロになっているか楽しみです♪


こんな風に走ってばかりいるブログですが、これからもよろしくお願いします!

     (⇒もしそれぞれ単体で走ったらどの位になるかを計算した記事はこちら



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ



(付録)

この3年の全走行記録です


  バイク自転車ラン備考 
2009年2月?(2)71(2)158(7)⇒メーター18000キロより
3月?(3)00
4月?(5)132(5)0
5月2360(6)228(10)0
6月1980(4)374(16)0
7月2200(5)498(18)0
8月2100(4)650(21)0
9月?(6)489(19)0
10月2580(5)472(20)0
11月1720(4)691(21)0
12月670(2)716(22)0
2010年1月730(2)271(5)219(20)
2月420(1)0225(23)
3月1270(3)0126(14)⇒初フルマラソン出場
4月?(8)73(2)77(10)
5月1670(3)613(22)0
6月?(1)280(10)22(3)
7月1630(4)342(11)0
8月3560(8)731(15)0⇒バイクで月間3500超え
9月?(4)138(3)119(15)
10月?(4)0183(20)
11月980(2)296(9)90(9)
12月360(2)804(20)0
2011年1月950(4)255(3)192(16)
2月870(3)0215(16)
3月710(3)78(2)159(12)ヨロンマラソン、そして震災・・・
4月2500(5)364(12)0
5月4060(9)461(12)0⇒九州キャンツーで4000超え
6月770(2)1012(2)10(1)⇒自転車、初の月間1000超え
7月2460(5)591(11)0
8月710(1)1028(16)0⇒自転車日帰り300キロ達成
9月2200(6)11(1)178(17)
10月2610(6)0229(19)
11月850(3)281(10)84 (8) 
12月820 (4 )467(16) 0
2012年1月590(3)421(4)151(15)  
合計67000(142)12838(358)2438(225) ( )内は日数を表す



改めてこうしてみると、我ながらですが走ってますね~

特に2010年8月、バイク3500キロ、自転車700キロって・・・・

この時は、キャンプツーリング1泊しかしてないのにこの数字・・・


この月、本当に仕事していたのかどうか疑問です(笑)
     
      (⇒もしそれぞれ単体で走ったらどの位になるかを計算した記事はこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ

関連記事

今日の「もてぎ」 気温は-9度だったのに・・・

栃木県茂木町、

「ツインリンクもてぎ」で有名ですが
2012 1 最低気温 温度計 -8℃ 5
私はもっぱら、バイクの最低気温更新でお世話になっています(笑)

これまでの記録は、上記の画像のマイマス8度



今年はもうこれ以下にはならないと思いきや、

しかし今日予報みると
2012 2 茂木 天気予報 
マイナス9度の表示!

実はこの気温、先日から知っていました・・・

しかし、仕事(平日ですからね~)のために、断念

そして今に至っています


マイナス9度の「もてぎ」、行きたかった・・・


明日、2月4日はマイナス6度まで下がってしまいます

なのでこの気温、今度はいつ出るか分かりません


バイクでの最低気温、二桁更新はまだ先になりそうですね~


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ




(追記)

明けて、次の日の2月4日

天気予報が変わったらしく、

2012 2 茂木 気温マイナス10度 
茂木、マイナス10度の表示が出てました・・・

土曜日だったので、早めに気付けば何とか都合付けられたはず


でも気付いたのは午前7:00過ぎ・・・

残念!


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ

関連記事

向かい風で走るにはどの位の力が必要? 自転車

先日の自転車走行会

多人数参可の予想が、何故かチームのリーダーと二人きり(笑)


さらにこの日は、雪の影響で、
2012 1 自転車 凍結  0
路面が凍っているところがあります

こんなところを走るときは、要注意ですね~



ルートはいつもの茂木方面

そしていつもの菓子処「いい村」で
2012 1 自転車 いい村  0 
羽二重もちを頂きました

ここまでは気温は低めでしたが、風も穏やかで自転車日和


しかし午後になって一転

大風が、しかも向かい風になって吹き荒れました


そんな中、やっとの思いで帰宅

走行距離は140キロと少し

良いトレーニングになりましたが、風が辛かったこの日


この時ふと考えました

向かい風で走るには、どの位の力が必要なんだろう?



自転車で走る時、抵抗になるものは4つ

  ●空気抵抗 : その名の通り空気の抵抗、速度が増すほど上がる
 
  ●ころがり抵抗 :タイヤと地面の摩擦により発生する抵抗

  ●加速抵抗 : 増速するときに発生する抵抗

  ●登坂抵抗 : 坂を上るときに発生する抵抗


この中で、平地を走る時に一番関係があるのは空気抵抗

そして空気抵抗といえば、一番大きいのはやはり風の影響です


旗がはためくくらいの風が風力3(風速3.4~5.4m)
2012 1 自転車茂木 風 

これは時速に換算すると、12~20キロ/h


この風速では自転車から降りた状態でも、

時速12~20kで走行しているのと同じ状態の抵抗があるみたい



ここからが、風の中で自転車をこぐ時どのくらいの力がいるかの話


まず無風の中の、時速16キロで走る抵抗を「2x」とします

そして先ほどの風力3では、抵抗値は「6.1x]で3倍

風力4(最大7.9m=時速28キロ)だと、抵抗値は「9.1x]で4.5倍になります


その上の風力5(最大10.7m=時速37キロ)では 抵抗は無風の6.6倍

風力6(13.8/m=時速50キロ以上)では9倍以上をいう恐ろしい数値・・・


この風速では、自転車で走る気などおきません

                   (⇒この数値はここを参考にしています



さて先日、自転車で帰ったのは午後3:00前

その時の風速(風力ではありません)↓
2012 1 自転車 強風 スマホ 0  
風速10~11mを記録

これ先ほどの「風力6」に入りかけの数字


という事は、無風で走るときの7~9倍近くの力が必要だった訳ですね・・・

どうりで辛かったはず(笑)


きっと一人では心が折れて、き帰ってこられなかったかもしれません・・・

一緒に走って頂いたリーダーに感謝です!


ちなみに茂木方面~自宅まで、

この風の中自転車で走っている方には一度も会いませんでした(笑)



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ




(付記)


風速と風力の関係表です↓
気象庁風力階級
風力名 称風速(ノット)風速(m/s)陸 上 の 状 況
0平 穏1以下0.0~0.2静穏、煙がまっすぐ上昇。
1至軽風1~30.3~1.5煙がなびく。
2軽 風4~61.6~3.3顔に風を感じる。木の葉がゆれる。
3軟 風7~103.4~5.4木の葉や細い枝がたえず動く。
旗がはためく。
4和 風11~165.5~7.9砂ほこりがたち、紙片が舞う。
小枝が動く。
5疾 風17~218.0~10.7葉の茂った樹木がゆれ、
池や沼にも波頭がたつ。
6雄 風22~2710.8~13.8大枝が動き、電線が鳴る。
傘の使用困難となる。
7強 風28~3313.9~17.1樹木全体がゆれる。
風に向かうと歩きにくい。
8疾強風34~4017.2~20.7小枝が折れ、風に向かうと歩けない。
9大強風41~4720.8~24.4煙突が倒れ、瓦が落ちる。
10全強風48~5524.5~28.4樹木が根こそぎになる。
人家に大損害が起こる。
11暴 風56~6328.5~32.6めったに起こらないような
広い範囲の大損害が起こる。
12台 風64~7132.7~36.7被害甚大。記録的な損害が起こる。


強風や防風、そして台風はよくききますが、弱い風は聞きなれ無いモノもあります


特に「和風」 、これ初めて聞いたら「日本風?」と勘違いしそうな名前(笑)

でもこれ、砂埃が舞うほどの風で、けっこうつよい風!

風の名前、面白いですね~




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

4年越しのバッテリー交換 GS-アドベンチャー

私のバイクR1200GS-A
    
購入して4年近くたちますが、まだバッテリーは一度の交換も無し


フォグや電熱装備等、電気モノ沢山つかってますが
2011 12 氷点下ツーリング LED ナイトライダー 4 
ここまで殆ど問題なく使えました

しかし最近、始動性にちょっと不安有り

なのでバッテリー、交換することにしましたよ~



まずは配線外し

私の車両のシート下↓
2012 1 バッテリー 位置

黄色の部分がバッテリー収納部

上のゴチャゴチャした配線は、全て後付けしたモノ

なのでバッテリー交換、この配線を外す事からスタート(笑)


ちなみにバッテリーの配線、-(黒)から外して次に+(赤)を外すのが正解です



無事にバッテリーを外し終えて新旧比較

2012 1 バッテリー 比較
左が今までのBMWの純正、右が新しく購入した「SVRー14」という製品

このSVR性、お値段はそこそこですが評判は悪くありません

なので今回はこの製品をチョイス


はずしたバッテリーの電圧も一応チェック

2012 1 旧バッテリー 電圧チェック 
12.85Vと良い数字

バッテリーの適正電圧はエンジン停止時で12.6~13V未満だそうです

なのでまだまだ使えそうです

一応何かの時の予備にとっておくことにしましょう



さて新しいバッテリーの取り付け

今度は先ほどの手順と逆にプラス(赤)⇒マイナス(黒)の順番で接続


取り付け後電圧のチェック
2012 1 バッテリー交換 電圧1 

新品のバッテリーの適正電圧は、12Vではなく12.6Vが正解

なのでまさに適正電圧です


そしてセル始動時の電圧
2012 1バッテリー 電圧2 始動時

一気に12.1Vまで下がりますが、12V以上なら大丈夫

この始動時の電圧、12V以下だと走行中にエンジンストールの可能性有り


そしてエンジンがかかっているときの電圧
2012 1 バッテリー 電圧3 アイドル中 

14.5Vと、電圧が大きく上昇しますがこれは発電機が回っているため

このときの電圧、14~14.5Vならば正常です


エンジンがかかった状態で電圧が12Vを切るなら発電機の故障

なので発電機の交換となります

12V以下のまま走ると、やはりエンジンストールの可能性大!


ここまで、新しいバッテリーは完全に正常です♪



これでバッテリー交換は終了ですが、

一応整備マニュアルをひらいて、手順等をチェック


するとこんな項目を発見↓
2012 1 バッテリー交換 スロットル開度 

スロットルバタフライ開度の検知!

スロットルを1~2回全開にするだけですが、こんなの知りませんでした

整備マニュアル、一応チェックしておいて正解でした


あとは時計を合わせて、本当に終了



さて肝心のエンジンの始動性、かなりよくなった気がします


交換前は「ガッ・・・、ガッ・・・、ガッ、ガッ、ガッ」という感じでしたが

交換後は「ガッ、ガッ、ガッガッガッ」と、間の「・・・」がとれた感じ(笑)


あとは乗ったときのエンジンの一発一発が元気になったような気がします

これでまた安心して乗れますね~


今度は4年後、15万キロで交換かな~♪



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
 にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

チームジャージ完成  女子に試着依頼

自転車チームジャージ、完成です

チーム名は、「Team 遊 Ride

そのジャージ、こんな感じになりました↓
2012 2 チームジャージ 完成 1 4 2012 2 チームジャージ完成 2  

「チャンピオンシステム」にて作成 (⇒この製作の過程はこちら
    
結構よく出来ていて、特に黒に緑がお気に入り♪


でもこれ出来上がるまで、デザイン二転三転しましたね~



 まず最初のデザイン

2011 11 チームジャージ上2 web  
この時点ではラフスケッチ程度

ジャージの大まかな色、そして大まかなロゴの配置を決定
 

その配色を実際に色付けして提出したのがこれ↓
2011 12 チームジャージ 上

何となくジャージらしくなってきましたが、まだまだ荒い感じがします



さらにジャージの中央に入れる「遊」の文字

2011 11 チームジャージ 遊② 2

知人に毛筆で書いていただきました
 
感謝です!

これが今回のジャージの目玉になりました


それてこれを挿入して上がったのがこれ↓ 
2011 12 チームジャージ 第一稿 web1 d

白地に黒、そして「遊」のなかの緑がちょっとおしゃれ(笑)


さらに、細かい部分の変更をして最終稿です↓ 
2012 1 チーム遊ライド ジャージ V1.2

変更箇所は、黒のラインを鋭角的に 

そして「遊」を書いて貰った知人の、「落款(らっかん)=印」を配置



そして実際に着用

私じゃ画像的に非常に見苦しいので、娘で代用

すみません、こんな女子で(笑)


前と後ろの感じ↓
2012 2 チームジャージ 娘1 8 2012 2 チームジャージ 娘2 8 
なぜかフラフラして、真っ直ぐたたない娘

おまえ、大丈夫か・・・


横から↓
2012 2 チームジャージ 娘3  8 2012 2 チームジャージ 娘4 8 
おっ、今度は真っ直ぐ立てたな

でもパジャマにしか見えないな・・・


横から見ると、別のジャージに見えるのが好き♪

素人がデザインした割には、中々良い出来じゃないかと自画自賛(笑)


次はこれを着て走行会ですね~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事