「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

バイクの洗車 洗剤とケミカル

先日の福島ツーリング。

久しぶりに距離を乗れて楽しいツーリングでした。
   (⇒2月の福島、三春の滝桜ツーリングの記事はこちら

このときのツーリングで、
2011 2 66000キロ 
走行距離も6万6千キロに。

雪はほとんどありませんでしたが、所々にまき散らしてあった塩カルが心配・・・
2011 2 塩カルの跡
バイクのやマフラーにこびり付いています。

放っておくとサビが心配なので、 久しぶりの水洗い洗車します。



まずは埃を落とし、泥等を浮かせるために水洗い。

まずはマフラーの出口、
2011 2 洗車 マフラー塞ぎ
これをボロキレで塞ぎます。

そして、
2011 2 洗車 ケルヒャー
まずはケルヒャーの高圧洗浄機で洗います。

これ、水流の強さを換えられるノズルがついているので便利。
2011 2 ケルヒャー 水1 2011 2 ケルヒャー 水2
このノズル、無段階に調節ができます。


ちなみに高圧洗浄機を掛ける時の注意〈ホースでも一緒)
 
 ●水は前方、上方から掛けるのが基本(この方向からの水圧にバイクは強い)
 ●エンジンが冷えてから洗う(急激に冷やすとメッキ類が痛む)
 ●電気系統には直接かけない(なるべくね)
 ●足回りはガンガンかけても大丈夫

そして水洗いが終了。



次は油、細かい汚れを液体シャンプーを使って細かく洗います

私が使っているのはこれ
2011 2 花咲かG マルチクリーナー
花咲かGマルチクリーナー

これ、かなりいい感じです。

大体3~20倍に薄めて常温で使うのですが、良く落ちます。
特に脱脂性能がいいので、油汚れが落ち易いですね~

ただ、お値段が1リットルで3千円と少々お高め。


そこで私が普段使いして言うのがこれ↓
2011 2 クリンビュー カーシャンプー
クリンビューからでているカーシャンプー。

2.5リットル入りで、お値段なんと298円(笑)

しかも原液使用でなく、約20倍で割って使えます。
という事は、最大50リットルつかえます。

これ、結構落ちますよ~

これらをホムセンで買った、毛足の長いナイロンブラシで磨きます。
2011 2 洗車 ホイル
ブラシ、コシがあったほうが、汚れは落ち易いですね。

ここまで洗車して、大体30分くらい。



汚れを落とした後は、再び水を掛け洗剤を洗い流します。

このとき洗剤が残っていると、シミになるのでしっかり洗います。

そして乾燥。

エアーで吹き飛ばすのもいいのですが、走ってしまうのが一番。

20分ぐらい走ると、ほぼ乾きます。


そしてエンジンが冷えるのを待って、仕上げ。

仕上げはこれ↓
2011 2 洗車 プレクサス
プレクサス

R1200GS-Aの場合、
樹脂性の部分が多いので、本当にこれ一本でピカピカになります。

特にシールドとホイル周り、
洗車 スポーク 後輪   
本当にピカピカになります。

久々の水洗いで、バイクもピカピカ。

バイク、やはり綺麗にしておくと気持いいですね♪



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
 にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

バイクにマウントしたカメラ 高速でお試し

先日バイクに付けたカメラマウント。
2011 ゴリラポッド ミラー 下 
ちょっと分かり難いですが、ミラーの下に装着。
          (⇒このマウント、ゴリラポッドを付けた記事はこちら

先日の福島ツーリングで試してみました。
     



やはり、色々問題ありました(笑)

まずは、赤外線リモコン。
デジカメ リモコン 1
これでシャッターを切ろうとおもったのですが、
赤外線の受信部分がカメラの前面にしかありません。

という事は、常にカメラの前方にいなくてはならない・・・

なので、これは全く役立たず(笑)


さらに予想していた通り、電源が非常に入れにくい。
デジカメ オプティオ 画面 真っ白
緑に光っているところが電源です。

マウントを逆にしているので、カメラも逆さに装着します。
なので電源が見えず非常に入れるのが難しかったです。

さらにバイク用のグローブをしているので、難しさが倍増しました(笑)

でもこれはなんとか慣れそうです。



そして写した画像はこんな感じ。
2011 2 福島 磐越道 画像6
磐越道を走行中に撮影。

時速100キロほどで、この画像なら使えそうです。

それにマウントが外れる心配もなく、大丈夫そうでした。


そして下道にて。
2011 2 カメラ GS 走行中
前方に走っている方を見かけたので、撮らせていただいたのですが、

ブレブレ
ですね(笑)

動きのある物は、ちょっとダメかも・・・


そして停車時にもう一枚。
2011 2 カメラ GS 停止中
よくみればGSでした(笑)

こちらは結構綺麗に撮れてますが、シールドが邪魔ですね~


このマウント、お遊び程度には使えそうです。

しばらくこれで遊んでみま~す。



↓押して貰えると、もう少し頑張れるきがします
 にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

行ってきます 与論島でフルマラソン

今年の1月6日から開始した、フルマラソンの練習。

全ては今度の日曜、与論島で行われるフルマラソンのためでした。

そのヨロンマラソンに向けて、今日出発します。



フルマラソン、ちょうど2ヶ月間のトレーニング。

走行した距離は430キロ(34日)。

本当は500キロを目標にしていたのですが、途中風邪を数回ひき、
何日か練習を休んでしまったので、500キロには届かず。

でも、それなりに練習できたので、満足です。

あとは当日の天候だけが心配。

去年は、
ヨロンマラソン 当日 雨
雨だったんですよ・・・       (⇒昨年のヨロンマラソンの記事はこちら

フルマラソン初参加が雨・・・

でも、与論島、南の島なので、気温も高いんです。

昨年は雨でも20度弱。

晴れたら20度を軽く越えるでしょう。

そしたら逆に、暑くて走れるかな・・・


なにせこっちでは、
2011 1月 雪 マラソン 足跡 土手 
雪の中で練習とかしてましたからね~(笑)
       (⇒雪の中、25キロ3時間走の記事はこちら


なんて思って奄美諸島の天気予報見たら、微妙・・・

週間天気 - 奄美(名瀬)

日付
3月5日
(土)
3月6日
(日)
3月7日
(月)
3月8日
(火)
3月9日
(水)
3月10日
(木)
天気 曇時々晴
曇時々晴
曇時々雨
曇時々雨
曇時々雨
曇時々雨
曇り
曇り
曇時々晴
曇時々晴
曇時々晴
曇時々晴
気温(℃) 19
11
20
14
18
15
17
12
17
12
17
12
降水
確率(%
30 70 60 40 30 30

日曜日、降水確率70%・・・

人生2回目のフルマラソンまた雨かも(笑)


なんにせよ、与論島、フルマラソンも含めて楽しんできます。

では、行ってきま~す!




↓押して貰えると、ヨロンでも頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

関連記事

与論島から帰還+記録もちょっと

昨日の夜、与論島より帰りました。

相変わらず、海が綺麗な島。
2011 3 ヨロン 海 1
海を見ているだけで満足です・・・

もうこれだけで与論に来た甲斐がありました。


そしてヨロンマラソンも無事終了。
2011 9
雨予報から一転、良いお天気♪

気温もそれほど高くなく、絶好のマラゾン日和になりました。


私も無事完走できましたよ~
2011 3  与論マラソン メダル
これはヨロンマラソン、20回記念の完走メダル。

素焼きで、地元の小学生が作った物です。

毎年ありがたいです。


そして、気になるタイムは・・・
2011 ヨロン 完走証6
3時間59分20秒。

ギリギリ4時間をきれました!

サブフォー(フルマラソンを4時間以内)達成しました。

フルマラソン、頑張りましたよ~

ちなみに9位は年代別なので、気にしないで下さい。
多分20人位しかいませんから(笑)



取り急ぎの御報告ということで、詳細は後ほど。

ちなみにヨロンで食べまくったので、体重が2キロ近く増えました(笑)


お休みの間、ご訪問並びにコメントしてくださった方、
さらにはポチッとして下さった皆様、ありがとうございました。




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

関連記事

与論島に出発 エメラルドグリーンの海・・・

マラソンは日曜日(3月6日)に開催。
しかし観光も兼ねて、私達はその2日前、金曜日に出発しました。

羽田に午前6時半に到着。

早速旅行会社のカウンターで、チケット交換。
2011 3 ヨロンマラソン 羽田0 
ちゃんとにヨロンマラソンツアー、出ています(笑)

飛行機は朝の8時15分発。
2011 3 与論 羽田2
そして沖縄、那覇には午前11時過ぎに到着です。



2時間ほどで沖縄に。
2011 3 世論 沖縄到着 
 天気は曇りがちですね~

そしてここで乗り継ぎ、与論島に向います。

乗るのはこれ↓
2011 3 琉球エアコミューター ヨロン8
琉球エアコミューター(これはヨロンにて撮影)

これ、小さいんです。

なんか大型バスに羽をつけたみたいな感じ・・・

ちょっと怖いかも・・・


乗っていて、ちょっと怖かったですが、30分程してヨロン島上空に。
2011 3 ヨロン島 上空から
飛行機から、与論島を撮影。

珊瑚礁で囲まれているのが良く判ります。

内側の海、本当にエメラルグリーンなんです!


そして空港に到着。
2011 3 与論空港 到着5
小さい空港なので、歩いて滑走路を横断します。

そのヨロン空港、こんな物を配ってます。
2011 3 ヨロン 空港配布4 
地元の小学生のお手紙、星の砂付き。

こういう暖かいお出迎えと、細かい気配りが与論島の素晴らしい所。

大事に持って帰ります~



そしてバスでホテルへ。

今回は島の西にある、「プリシアリゾートホテル」
2011 3 ヨロン プリシア 全体 
白い建物が印象的なホテル。

早速滞在中の天気を確認します。 
2011 3 ヨロン 天気予報
やはり、よくないですね~

しかも6日、フルマラソン当日は雨予報・・・


まっ、去年も雨だったので別にかまいませんが(笑)



次の日、土曜日は観光。

ですがイマイチ曇り勝ち・・・
2011 3 ヨロン 前日朝 
これはホテルのサンセットパークの朝の風景。

雨が降らないだけ、良しとしておきます。

この日はレンタサイクルでお出かけです。


与論島、起伏が激しいので、自転車でも結構大変そうです。
 
なので、奥サマは電動アシスト付き自転車を選択。
2011 3 電動アシスト付き自転車5 
まだピッカピカ。

私は普通の自転車。

電動アシスト付き?
そんなもの、自転車乗りの私のプライドが許しません(笑)

しかも、娘を乗せて走るために、補助椅子付を選択。
2011 3 ヨロン サビサビ自転車
雨ざらしなのでサビサビ・・・

ブレーキも利くかどうか怪しい代物(笑)

これで、トレーニングがてらマラソンコースを一周(21キロ)してきます。



曇りがちだった空でしたが、徐々に晴れ間も。
2011 3 ヨロン 自転車 途中 海2
海が綺麗です・・・

海と、そして太陽さえあれば与論島は最高!

 
その海でしばらく遊んでました。
2011 3 ヨロン 海 華1
もう、言葉に出来ないほど綺麗です。

以下海の写真を数枚。
2011 3 ヨロン 海 1
何処を撮っても絵になるんです。

そして水の透明度が全然違います。
2011 3 ヨロン 海2 
太陽が反射して、キラキラ輝きます。 

これが砂浜の砂。
2011 3 ヨロン 海 砂7 
砂じゃないですよね(笑)


先日買った防水デジカメ、オプティオで水中撮影。
2011 3 ヨロン 防水カメラ 5
結構綺麗に写ります。

でも、防水と分かっていても、海水にザブンと入れるのは抵抗ありました(笑)


海で2時間程あそんで、再び自転車。

やはり、娘を乗せて、しかもこの自転車ではかなりつらい・・・
2011 3 ヨロン 自転車 二人2  
自転車で10年以上レースしていますが、こんなに辛い自転車走行は久しぶりです(笑)


レース前にこんなに足使っていいの?ッて思うほどがんばりました。

そして午後3時過ぎにホテルに到着。


このあと夕方から前夜祭に出かけ、
2011 3 ヨロン 前夜祭1

その後さらに、ヨロンの知人と宴会。
2011 3 ヨロン 誕生会0 
イベントてんこ盛りの1日でした。


明日のマラソン、平気かな~?

      (⇒フルマラソンの前夜祭~そして当日の前半のレースの記事はこちら




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

関連記事