バイクの洗車 洗剤とケミカル

先日の福島ツーリング。久しぶりに距離を乗れて楽しいツーリングでした。   (⇒2月の福島、三春の滝桜ツーリングの記事はこちら)このときのツーリングで、  走行距離も6万6千キロに。雪はほとんどありませんでしたが、所々にまき散らしてあった塩カルが心配・・・ バイクのやマフラーにこびり付いています。放っておくとサビが心配なので、 久しぶりの水洗い洗車します。まずは埃を落とし、泥等を浮かせるために水洗い...続きを読む >

バイクにマウントしたカメラ 高速でお試し

先日バイクに付けたカメラマウント。  ちょっと分かり難いですが、ミラーの下に装着。          (⇒このマウント、ゴリラポッドを付けた記事はこちら)先日の福島ツーリングで試してみました。     やはり、色々問題ありました(笑)まずは、赤外線リモコン。これでシャッターを切ろうとおもったのですが、赤外線の受信部分がカメラの前面にしかありません。という事は、常にカメラの前方にいなくてはならない...続きを読む >

行ってきます 与論島でフルマラソン

今年の1月6日から開始した、フルマラソンの練習。全ては今度の日曜、与論島で行われるフルマラソンのためでした。そのヨロンマラソンに向けて、今日出発します。フルマラソン、ちょうど2ヶ月間のトレーニング。走行した距離は430キロ(34日)。本当は500キロを目標にしていたのですが、途中風邪を数回ひき、何日か練習を休んでしまったので、500キロには届かず。でも、それなりに練習できたので、満足です。あとは当日の天候だけが...続きを読む >

与論島から帰還+記録もちょっと

昨日の夜、与論島より帰りました。 相変わらず、海が綺麗な島。 海を見ているだけで満足です・・・もうこれだけで与論に来た甲斐がありました。そしてヨロンマラソンも無事終了。 )雨予報から一転、良いお天気♪気温もそれほど高くなく、絶好のマラゾン日和になりました。私も無事完走できましたよ~ これはヨロンマラソン、20回記念の完走メダル。素焼きで、地元の小学生が作った物です。毎年ありがたいです。そして、気になるタ...続きを読む >

与論島に出発 エメラルドグリーンの海・・・

マラソンは日曜日(3月6日)に開催。しかし観光も兼ねて、私達はその2日前、金曜日に出発しました。羽田に午前6時半に到着。早速旅行会社のカウンターで、チケット交換。 ちゃんとにヨロンマラソンツアー、出ています(笑)飛行機は朝の8時15分発。そして沖縄、那覇には午前11時過ぎに到着です。2時間ほどで沖縄に。  天気は曇りがちですね~そしてここで乗り継ぎ、与論島に向います。乗るのはこれ↓琉球エアコミュ...続きを読む >

茨城 地震震度6・・・

今、電気が復旧しました。水道、ガスに続き、ライフラインが全て復旧しました。昨日の地震以来の夜間の明るさです。電気の明るさ、身にしみます。普段は分からないですが、ありがたいです。ところで茨城、この辺は震度6・・・地震、今まで大きいなと感じたことはありましたが、怖いなと思ったのは今回が初めてです。周りの家々で屋根の瓦、塀が崩れてます。私の家でもブロック塀が崩れ、灯籠がなぎ倒されました。災害、分かってい...続きを読む >

バイク 地震時の駐車の仕方

東日本、地震で大変な事になってます。東北に比べれば損害は軽微ですが、それでも私が住む茨城でもライフラインは断絶気味。特に飲料水が不足気味。電気は昨日の夜に復旧しました。そこでPCで情報を仕入れつつ、メールをチェックしていると、皆さんからの励ましの数々。ありがとうございます!そのメールの中に、私のお世話になっているディーラーさんからのものがありました。今後参考になればと思い、引用します。皆様のオート...続きを読む >

停電時 使える物と使えない物・・・

地震から5日目。東北地方の惨状、凄まじいものです・・・心からお見舞い申し上げます。私が住んでいるのは茨城。東北に比べれば被害は軽微ですが、それでもかなりの不便はあります。奥サマの実家でも屋根の瓦が落ちました。 義理の父、兄と共に片づけをして、応急用のシートをかけてきました。今日夕方から雨が降るそうです。雨漏りしない事を祈ります・・・途中の道路でも、 大谷石のブロックが崩れています(これは片...続きを読む >

ツーリングに行った気になって 義援金

地震から1週間。ここ茨城は大分落ち着いてきました。そして私のバイク、幸い転倒などもなく元気です。しかし帰った時、バイクが20cm近く動いていたのはびっくりしました!落ち着いてきたとはいえ、、まだまだツーリングにいける状態ではありません。周囲の状況もそうですが、なによりガソリンが有りません。 連日この行列、それでも買えればましな方・・・そこで考えました。ツーリングに行った気になって、そのガソリン代を義援...続きを読む >

地震で崩れた壁 自治体で無料処分

先日地震で壊れた壁を撤去する仕事がありました。5段積んであった大谷石の塀、 上の2段が綺麗に落ちてます・・・この時は道路の端に片付いていましたが、倒れた時は道の3分の2を塞いでいたそうです。地震が起きて、塀が倒れた時間は午後2時50分過ぎ。その30分後が、近くの小学校の下校時間。この道も小学生の通学路。「もし30分地震が遅かったら・・・」 ご主人が言っていたその言葉、頭から離れません。そしてこのお宅...続きを読む >