「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

与論島について フルマラソン開催地

ヨロンマラソン、今年も参加する事になりました。

九州、鹿児島、与論島で開催されます。
ヨロンマラソン 景色 海2
与論島、珊瑚礁に囲まれた、海の美しい島。

しかしそれだけしか知りません・・・

そこで与論島の事、色々調べてみましたよ~



<座標>
北緯27度02分40秒
統計128度25分02秒


<面積と標高>
総面積は20.8キロ㎡、ほぼ東京都の港区と同じ面積。
最高座標は98m。


<場所>

大きな地図で見る

御覧のとおり、沖縄本島のすぐ北。
直線距離なら30キロほど。

なのに鹿児島県なんですよね~

ちなみにフェリーだと、沖縄本島の本部からは約2時間、
鹿児島からだと20時間以上かかります・・・



<人口>

約6000人。
ちなみにヨロンマラソンには、1200人以上が参加します。


<観光、名所>
島の周囲はリーフで囲まれ、美しいサンゴ礁の島。

とにかく海が綺麗・・・

この中でも、特に有名なのは百合ヶ浜
与論島 ゆりがはまi
奄美十景の1つ。
大金久海岸の約1.5km沖合に、干潮時に姿を現す砂浜です。

グラスボートで渡れます。



<特産>
島で唯一製造されている黒糖焼酎「有泉」。

ほとんどが島で消費されるそうです。
ヨロン 焼酎 記念ボトル
これは去年、知人にいただいたヨロンマラソン記念ボトル。


<文化>

上記の焼酎で客人をもてなす時などに行われる「与論献奉」という飲み方があります。

●飲み方

与論献奉(よろんけんぽう)と呼ばれます。

まず盃になみなみと焼酎が注がれ、親(ホスト)が口上を述べて、一気に飲みます。
   
この後、杯をひっくり返して、お酒が 残っていない事を知らせます。
飲み干した杯に数滴残った焼酎を手のひらにとって自分の頭につけ、神(髪)に返す
   
次に親が参加者に焼酎を注ぎ、参加者はこれを飲み干して親に返します。
これを参加者全員に行います。
   
一回りすると、親が次の人に代わり、
また新たな親が口上を述べて、再び上記を同じことを繰り返す。


これが、人数分、延々と続くみたいです(笑)
与論献奉2
レース後、与論献奉を実行中の皆様。


私ははじめてこの言葉を聴いたとき、「与論憲法」かと思いました。
与論島の飲み会のルールという意味で(笑)

とにかく、腰が立たなくなるまで飲むみたいですよ~



鹿児島県とはいえ、ほぼ沖縄県と思って間違いない与論島

それに加え、沖縄ほど観光地化されていません。

なので、そんな場所が好きな人にはたまらない島(笑)


以上、3月に参加するフルマラソン開催地、与論島でした。




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

関連記事

氷点下走行 電熱装備が壊れても・・・

氷点下の中を走るツーリング。

最近はそんなネタが多いですが、それも電熱装備があってこそ。

もし、電熱装備無しで氷点下の中を走ったら・・・

今日はそんなお話です(笑)



先週日曜日は、千葉にツーリング。

午後からはマラソンの練習、と思っているので午前中限定になります。

しかし、ツーリング気分は満喫したいので、早めに出発。


なので出発時間は・・・
2011 1 千葉 出発時間
午前3時50分過ぎ(笑)

この時間、
早朝というのか、それとも深夜というのか?

とにかく、久々のナイトランですね~
2011 1月 千葉 ナイトラン2
楽しみです♪

気温は家を出るときに、2度くらい。
 
電熱装備で、この気温なら全然OKでしょ~



ツーリング、向かうのは千葉、館山方面。
予定ルートは国道16号~京葉道路~館山道路、そして南房総へ。

でも今日はなんか寒いんですよね~

電熱装備、しているはずですが、足元がスースーします。
              (⇒こちらが私の電熱装備、下半身のみです) 

風が非常に強いので、そのせいかな~??


なんかちょっと気になるので、高速に乗る前にチェックします。

あれ?

スイッチが変になって、電熱装備が効いてないや・・・
 クラン 電熱ソックス スイッチ 2段階
これ、ここでは直せないな・・・

困った・・・・


でも気温は0度くらいだから、頑張ればなんとかいけるでしょ~

それに千葉は暖かいんんだよね~

と自分に言聞かせ、高速に突入。


しかし、それが甘かった・・・



木更津方面に向うにつれて、気温はグングン下がります。

氷点下1度、2度・・・


あれ、千葉って暖かいはずじゃなかったけ・・・

電熱装備無しでの、高速道路、そして夜間走行・・・

氷点下ではかなりキビシイ・・・


その間にも、気温はどんどん下がり、
2011 1月 千葉 最低気温
結局、氷点下4.5度・・・

 やむなく最寄のPAに停車。
2011 1月 千葉 PA ベンチ
これ、白いベンチじゃないんです・・・

ベンチも凍って、テッカテカ・・・

後で知りましたが、この日は東京でも雪が舞ったんですね~



時間はまだ午前6時前。

夜明けまであとは1時間ほど。


さすがにこの気温で、夜間、電熱装備が無いのは寒すぎ・・・

しかも高速・・・

ここで夜明けまで待つのも手ですが、それでは自分に負けた気がする(笑)


なので、再び館山に向けて出発!

防寒用として、さらにカッパを着込みます。


ただ唯一の救い、
 グリップカバー 装着 後ろから
それは手が寒くないこと!

グリップカバー+ヒーターのおかげで手先だけは万全でした(笑)
                   
               (⇒グリップカバーをつけた記事はこちら


 
そして走ること数十分・・・

氷点下の高速道路、なんとか無事館山でまで到着!


すると気温はグングン上昇。
2011 1月 千葉 気温7度
一気に7度まで上昇!

やはり南房総は暖かい!
 
さっきの木更津の寒さはなんだったの?

この1時間で気温差が10度以上


でも、とにかく助かりました・・・


そして朝日がでて、
2011 1月 千葉 富士
海越しに富士山を拝みます。

合掌・・・


もうこれで満足したので、家に帰ります。

太陽のありがたさが身に染みました・・・・



そして、サクッと帰宅
2011 1月 南房総 距離
午前11時前、距離は350キロ程。

いや~、久々に電熱装備無しの真冬走行・・・

しかも氷点下、ナイトラン、そして高速走行と3拍子揃ったのは初めてです。

この時期、この状況下では電熱装備、無いとヤバイですね~


頑張れたのはきっとグリップカバーのおかげ。

手だけはヌクヌクでしたから♪


しかし電熱装備、私には無くてはならない物になっていたんですね・・・

もう手放せません(笑)




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

1月の走行距離 バイク、自転車そしてマラソン

1月、それぞれの走行距離です

 ●バイク 980キロ(4日)

 ●自転車250キロ (3日)

 ●ラン190キロ  (15日)


今月は年初め、色々走らなくてはいけないので、忙しい月でした(笑)



まずはバイク。

ツーリングは4日で980キロ。

栃木、千葉など全て近場のツーリング。

千葉の海岸で砂で戯れなどしましたが、
2011 1月 千葉 海岸 転倒2
海岸で不貞寝するアドベンチャー(笑)

距離は乗れない月でした。
  (⇒千葉の海岸で、砂で大変の思いをした記事はこちら



そして自転車は3日、250キロ。

1月4日に茂木の100キロレースがありました。

その練習と、その後遊びで100キロ乗ったくらい
2011 1  いい村 羽二重いちご餅9
茂木に羽二重苺を食べにいきました。
         (⇒絶品!羽二重苺の記事はこちら

茂木のレース後、マラソンの練習に以降してしまったのでこの距離です。



ラン(マラソン)

1月7日から走り始め。
 
15日で190キロは、自分的にはギリギリ合格といったところ
2011 1月 マラソン カーブミラー1
雪降る中、3時間走も行いました。
            (⇒雪の中3時間走った記事はこちら

練習内容は 
 ●平日 3~4日 朝10キロ走行
 ●土曜日 1キロ5分30秒~4分30秒のコントロールラン×2、そしてジョグ4キロ
 ●日曜日 長距離走(25キロ~30キロ)

最近、脚の筋力が上がってきた気がします。

先週末の30キロ走、1キロ5分30秒ペースで最後まで押せました!
集中力も最後まで続いたのが嬉しかったです。

これからも頑張りますよ~



3月のフルマラソンに向けて、2月はマラソンメインの月になりそうです。

でのバイクでお出かけはもちろんしますよ~

2月も忙しい月になりそうです(笑)




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします          
ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

オプティオの顕微鏡モード  壊れた??

先月購入した、オプティオW90
デジカメ オプティオ 大きさ1
ぼちぼち使いだしてますが、結構面白いです。
     (⇒色々な防水コンデジを比較した記事はこちら

そのうちの1cm接写、顕微鏡?モードというもので遊んで見ました。


以下サイズの変更はしてますが、トリミング等の加工はしてません。



まずは文庫本のバーコード部分
オプティオ 接写 文庫本 オプティオ 接写 バーコード1
赤線の所を、接写してみました。

これから1cm接写モードへ
オプティオ 接写 バーコード2
これで普通のマクロみたいな感じ。

さらにズーム(光学+デジタル)が可能で、
オプティオ 接写 バーコード3
文庫本の表面の質感まで写ります。



次は、今が旬のロウバイの花。
 ロウバイ 接写1
黄色が綺麗な花です。

これに段々近づいてみました。
ロウバイ 接写3
ロウバイの花の中。

ここからさらにズーム。
ロウバイ 接写4
中になんかいますね(笑)

最近のデジカメ使った事がないので分からないのですが、
この機能、私には非常に楽しめそうです。

昆虫なども接写したら面白そうですね~



ちなみに、ここまだ寄っても暗くならないのは、
デジカメ オプティオ LED
レンズの周囲にLEDが3個付いてます。

これで対象物を照らしてくれます。

ただ反射する物はテカッてしまってうまく撮れません。

この機能は、設定で切ることができます。


オプティオ、私的にはかなり楽しめます♪



色々楽しめそうな、オプティオW90

ところがある日、
電源をいれるとモニターが真っ白に!
デジカメ オプティオ 画面 真っ白
ちゃんと、電源オンの緑のインジケーターは付いてます。

しかしモニターは白く光るだけで、なにも表示されません・・・


ちなみにこちらが電源オフの状態のモニター。
デジカメ オプティオ モニター 故障
普通は真っ黒。

マニュアルを見ても、そんな症状は出ていません・・・


速攻で、ペンタックスのお客様相談窓口に連絡!

その結果は、初期不良でした・・・




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

国道でエクストリーム バイクの上に立ってる・・・ 

今日のツーリング、
今年初めて日光に行きました。

しかし、今日はツーリングの話ではありません。



まずはこの写真を見て下さい↓
2011 2月 国道4号 エクストリーム2 
映画のスタントシーンじゃないですよ~

今日のツーリングの帰り道、栃木の国道で私が撮った物。
  (画像がゆがんでいる部分は、アドベンチャーのシールド)


すっげ~、バイクの上に立ってる!

しかも後ろ向きだし・・


状況説明。

 ●車種:スズキのGSX-R(多分)
 ●場所:栃木の国道、宇都宮近辺
 ●時間:午前8時~9時くらい
 ●状態:バイクの運転中

この国道、3車線で、車は高速並のスピードで走っている道です。

その国道を走行中に、これが起こりました・・・


後日、詳しいレポート提出します。

とにかく凄かった・・・ 

       (⇒この状況の詳しいレポート記事はこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事