「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ヤマボウシキャンプ場 御殿場

先日行った「ヤマボウシオートキャンプ場」。

ここの目玉はなんと言っても富士山。
yamabousi.jpg 
正面にドーンと富士山がおいでなさいます。         (⇒ホームページはこちらです

料金はバイクは1,000円。

全てがフリーサイトです。

正面が管理棟、そして右側が洗い場になります。

新しくは無いですが、綺麗で、管理が行き届いています。



トイレも綺麗ですよ~。
ヤマボウシtoilet1
ホームページからお借りしました。

トイレの建物自体にドアが付き虫をシャットアウト

もちろん水洗。

まだ新しそうでしたが、さすがにウォシュレットは付いてません(笑)


 そしてシャワーに風呂。
ヤマボウシfuro2
ユニット式です。

お値段は無料

温泉も近くに有ります。

車で5分の「御胎内温泉健康センター」  (⇒この温泉のHPはこちら

ゴミもキャンプ場内で捨てられます。


さらにここは芝生が綺麗です。
ヤマボウシ 芝
良く管理されていて、フカフカです♪

直火は可ですが、下にブロック使用(キャンプ場内に有り)か焚き火台使用。

そして、ペットも同伴可(引き綱使用で)。


しかしなんといっても富士山が目の前に広がるのが魅力ですね~。
ヤマボウシ キャンプイメージ
こんな感じで、雄大にキャンプを楽しめます。(私のテントではありませんが・・・)

ただ林間ではないので、夏は暑そうです。

さらに土日は混みそうですね~。

それだけが難点?


平日に行ったら、富士山を独り占めできるかもです。

お勧めのキャンプ場です。




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

リコールが来た 前輪用ブレーキ部

世間で少々噂になっている、BMWのリコール

私のところにもきました。

今回は前輪ブレーキの配管部分。

サービスキャンペーンではなく、今回はリコールです。

以下抜粋


「リコール(国土交通省届出番号:外-1694)のお知らせ」

御客様ご愛用のBMWモーターサイクル(R1200ST、R1200GR、R1200GS、R1200GS Adventure、
R1200RT、K1200GT)につきまして、前輪用ブレーキ配管の端部の形状が不適切なため、当該配管の
組み付け時に接続部の密着が不十分となり、走行時の振動により当該部に隙間が生じてブレーキオイルが
漏れ、最悪の場合製動力が低下する
恐れがあることがあきらかになりました。(以下略)


今回は、サービスキャンペーンではなくリコールです。

場所はこの部分↓
リコール ブレーキホース1
タンク下の、ブレーキホースの配管

ブレーキ関係だから、早めに交換した方がいいのかな?

あと2千キロくらい走ると6万キロ点検なので、出来ればその時一緒にしたいな~。




↓押して貰えると、もう少し頑張れるきがします

にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

伊豆~富士山ツーリング 1日目は釣り

9月の連休の、伊豆~富士山2泊3日ツーリングの御報告。

この時、ちょうど台風が来てしまい、予報では雨・・・

でも、バイクで出発です!



1日目は元の会社の先輩、同僚との釣りを兼ねた旅行。

真鶴に9時から9時半というアバウトな集合時間。

自宅を6時過ぎに出発。
道具満載 パニア
一日目は旅館泊ですが、
次の日のキャンプに備え、荷物は満載です(笑)

東名高速、海老名SAに午前8時過ぎに到着。
海老名
車は一杯ですが、バイクは2台のみ。

やはり台風が近づいているせいでしょうね。

でもここまで雨には降られず

普段の行いが良いせいでしょうか(笑)



小田原厚木道路~西湘バイバスを経て真鶴到着は午前9時過ぎ。
真鶴 待ち合わせ
すでに皆さん到着済み。

皆、同業者なので、
中にはトラックで脚立を積んだままの方もいます。

さすがです(笑)



早速釣り場へ。
真鶴 釣り場1
まだ海はほとんど荒れてません。

幸い、雨も時たま本当にパラパラ降るくらい。
真鶴 タープ2
私が持ってきたこんにゃくタープをベースに釣りを開始。

このタープ皆さんに好評でしたよ♪


天気が曇りがちなせいか、入れ食いに近い状態。

つれるのは主にメジナ、ベラ、たまにウマズラ。
メジナ
ただ、全部小さいんですけどね(笑)



午後4時くらいに撤収。

ここまで雨は殆ど降らず、ラッキーでした。

その後は宿にいって、お風呂に入り、そして宴会。
船盛り
船盛がドドーン!

先輩の奢りだそうです。

ご馳走様です!

久々に会ってお酒飲んだので盛り上がりました~。

2日目の様子は、またの記事で。

           (⇒伊豆ツーリング2日目の記事はこちら




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

2日目 芦ノ湖~箱根スカイライン~キャンプ場

 次の日、宿を9時過ぎにチェックアウト。   (⇒この前日のお話、船盛ドドーンはこちら

帰る組と釣り組に分かれます。

この日御殿場泊り予定の私は、釣り組に参加。



でもこの日は、「天気晴朗なれど波高し」
台風過ぎ 真鶴
前日に台風は通過したものの、うねりが凄いです。

危ないので、波の影響の少ない防波堤らしき所で釣り。


でも結構釣れるんですよ!

メジナアジ、そしてイシダイらしきものをつったのもここ。


しかし、時間と共に波のうねりがひどくなります。


以下防波堤を海水が洗い流すシーンです。
真鶴 波1
防波堤内は穏やか。

しかし右から波が・・・      
真鶴 波2
かなりな勢いで入ってきます。

そして防波堤全部が洗い流され、
真鶴 波3
手前が人です。

その目の前まで波がダッパーン!
真鶴 波4
かなりヤバイので、昼過ぎには撤収。



ここで皆さんと再開を期してお別れ。

私はこの日の宿泊地、御殿場ヤマボウシオートキャンプ場に向います。


天気は最高。
susuki 真鶴
先日の暑さも何処へやら。

ススキの穂(本当はパンパスグラスなんです)が秋らしさを演出してます。


せっかく伊豆に来たのですから、芦ノ湖、箱根両スカイラインを通ります。

三国峠を通過。
三国峠 芦ノ湖
気温は15度とかなり低め。

でも景色が最高です!
芦ノ湖スカイライン 富士山24
富士山を見ながら、豪快に走れます。


富士山とその周りの景色を堪能しつつ走る事数時間。

御殿場に到着。

そしてヤマボウシオートキャンプ場へ。  (⇒このキャンプ場のインプレはこちら)
yamabousi.jpg
ここでも富士山がお出迎え。      

この日は土曜日なせいか、結構賑わってました。


私は端の方に、こんにゃくタープ(ロゴスのクイックリリースタープ)設営。
タープ設営
相変わらずペグ打ち入れても、設営が早い!

さて、これからお風呂入って、お買い物です。

そして富士山を肴に宴会します♪

          (⇒この次の日、富士山新五合目、天下茶屋の記事はこちら




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

3日目 富士山5合目~天下茶屋~帰宅

先日に続き、この日も富士山を満喫できたツーリングした。
                      
                  (⇒前日の芦ノ湖~箱根スカイラインの記事はこちら
                  (⇒1日目、真鶴で釣り+船盛の記事はこちら



昨日泊った、ヤマボウシオートキャンプ場

朝7時過ぎには撤収完了。
ヤマボウシ 朝 富士山
キャンプ場にて、富士山を背景に撮影。 (⇒このキャンプ場の詳しいインプレはこちら


そして国道469へ。

ここはこの時期、ススキの大平原
ススキ 国道469
道路脇が、一面のススキ!

昨日ここを通った時に撮りたかったんですが、結構交通量があります。

今日はこれが撮りたくて早起きしました(笑)



無事目的が果たせたので、次の目的地へ。

次は富士スカイライン新五合目PAに向います。


国道469~県道72~県道180と裾野を快走。

その途中で、雲の無い富士山が出現!
子供の国 富士山8
思わず立ち止まって撮ってしまいました(笑)


そして標高2400mの新五合目に到着。

ここも絶景でした・・・
新五合目 富士山
雲の上を走っている気分・・・

ここでしばらく休憩します。


休憩途中、ゴールドウィン乗りの方とお話。
ゴールドウィン
名古屋の方で、R1200GS-Aを購入するか検討中。

足つき、乗り心地を含めたコメントをさせてもらいました。

演歌をBGM(にして帰られるのが妙に印象に残りましたね~(笑)


さらにもう一人の方とも談笑。

最新のラリープロ3、に実を包んだお方

新しい自宅、車庫に合わせ、2月にR1200GS-Aを購入するとの事でした。

今度は黄色のNewアドベンチャーでお会いできるのを楽しみにしています。



さて、富士山5合目を堪能したので、今度は富士五湖へ。

本栖湖~精進湖~西湖~河口湖と湖畔を快走。


そして河口を湖通過後、国道137号、県道708へ。

ここに御坂峠、天下茶屋があります。
御坂峠 天下茶屋
ほうとう鍋と、富士山の景色で有名な茶屋。

休憩とお昼をかねて寄ってみます。


中に入り富士山を拝みます。
天下茶屋 富士山
うーん、残念。

富士山は雲の中に隠れています。

ま、今日は散々富士山をみているので我慢しましょう。


そしてここには太宰治の記念室が2階にあります。

興味のある方は是非どうぞ。


名物の「ほうとううどん」を食べて出発。

実はこの峠、この先で橋の改修工事があり、来年の春まで通行止め(2010年9月現在)

なのでもと来た道を帰り、一路中央道、一宮御坂ICへ。




そこから一気に帰宅。

家に着いたのは午後3時過ぎ。

このツーリング、
2泊3日 距離
2泊3日で、走ったのは585キロ。

R1200GS-A乗って以来の最短ツーリング距離(笑)

でも、釣りもツーリングも富士山の景色もと、色々楽しめました。

こんなユルユルツーリングもいいですね!



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ blogram投票ボタン

関連記事