「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ツールドつくば走ってみて

先日行われたツールドつくば

朝からパンクなどのトラブルがありましたが、無事完走できました。
            (⇒持っていったチューブが3本ともパンクしていた記事はこちら

順位もおまけながら2位を頂きまして、望外の喜びです。
ツールドつくば メダル

このメダルもしっかりしたもので、私にはもったいない位のものですよ!

レース後の閉会式にていただいたのですが、
閉会式会場5
こんな立派なステージで頂いたので、恥ずかしい限りでした。

これがその受賞式。
ツールドつくば 表彰式2
賞状とメダル、そして副賞も頂きました。

副賞はこれ↓
つくば 副賞9
Spinのメンテナンス用のオイル。

ありがとうございます。

そしてその後の抽選会でも当たり、
つくばうどん グザイ入りり  
つくばうどん

朝のパンクから始まって、大当たりの一日でした。

来年もツールドつくば、参加します!




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 自転車ブログ <br />MTBへ日本ブログ村に参加中です にほんブログ村 <br />自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

週末のツーリング候補地 野反湖、ビーナスライン、そして蔵王

ここのところ仕事が忙しく、ちゃんしたツーリングに行けてません。

そこで友人のお誘いもあったので、今週末はツーリングに行ってきます!

久々なのでしっかり走りますよ~

まず、涼しい所を基本にしてルートを上げてみました。



.国道50~北関東自動車道~関越渋川伊香保、
  そして榛名~野反湖を往復する600キロのコース

野反湖、2度ほど行きましたが綺麗な湖です。
軽井沢~志賀高原ツーリング 野反湖 去年の夏

さらには夏でも涼しいので、第一の候補はここです。



.高速中央道小渕沢まで一気~国141、国299を経て
  霧ケ峰~ビーナスライン、そして上越道で帰る750キロコース

霧ケ峰、美ヶ原久々に走りたいですね~。
霧ケ峰 ニッコウキスゲpi
これは霧ケ峰に咲く、日光キスゲ。

このコースは高速を400キロ近く走ります。

もちろん日帰り(笑)


.東北道白石~宮城蔵王、国113で七ヶ宿湖、国見などを経て、
  二本松インターでまた帰路につく700キロ弱のコース

宮城蔵王、涼しいでしょうね~。
2009年東北ツー 4日 蔵王
去年の秋に行った以来です。

ちなみに、このコースも高速が300キロ以上です。


で、このコースを友人に説明した所、却下されました(笑)

もっと普通の距離にしてくれとの事・・・
一生懸命、涼しいルート考えたのにな~。

そういう訳で、週末は日光~会津近辺を400キロほど走ります。

週末この方面を走る方々、よろしくお願いします。



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br <br />/>バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村<br /> <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

ジェントスLEDランタン購入 ガーバーと比較

最近ナチュラムで購入した物、
ジェントス EX757MS0
ジェントスの「EX757MS」が届きました!

色々な方のブログでも好評の商品。
以前から気になっていたのですが、なかなか購入機会に恵まれず。

今回やっと,購入と相成りました。


こちらは以前から使っているLEDのライト。
ガーバー ホーネット2
ガーバーの「ホーネット」という物。



これは某オクで購入した物ですが、結構便利でした。

LED2切り替え、赤色灯あり。
ガーナー 赤色灯4
手持ちライト、置きライト、ぶら下げても使えました。

単三電池3本で、40~200時間照射可能

ただ、光量が余りありません。
なので今回、ジェントスのEX-757MSを購入です。


早速開けてみます。

ジェントスのライト、大きくは無いけど小さいって感じでもないですね~。

以前のLEDライトとの比較
LEDライトの比較 LEDライト 大きさ7
収納はガーバーの方が小さく、しかも軽さなら圧倒的。
EX-757MSは285g、ホーネットは155g

でもEX-757MS、光量が150ルーメンで段違いに明るいですね。
LEDランタン 光量比較
昼間の室内(曇り)でも、その明るさの違いがはっきり分かります。

それに光の位置を切り替えできるので、手元を照らすのにもいいですね~。

さらに関心したのが、本体認識表示灯
本体認識灯
このスイッチの下にある丸い部分が、緑に点滅します。

2秒に一回点滅するので、暗いテントの中でもすぐに発見できます。
これは便利~。

これ持っていけば、ガスランタン要らないかも。

これと、最近仕入れた虫除けキャンドル
虫除けキャンドル
これから灯りは、この2つでいきます。

でもガスランタンの光も好きなんですよね。
あのシューッていう音もね♪




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br /><br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

MTB ルイガノピンクが無い?

先日から探している子供用自転車。   (⇒この記事はこちら

ビアンキ、BMWなど色々ありましたが、ルイガノに決定しました。
 ルイガノ 色々
子供用の16インチ、LGS-J16というモデル。


ちなみにルイガノ( LOUIS GARNEAU)とは↓



1983年カナダのオリンピック選手でもあったルイガノが、自宅ガレージでウェーアなどの
用品の企画販売をはじめて以来、今もなお彼独特のデザインを製品化しています。

カナダ・ケペックをはじめ世界で鬼才と称されているルイガノが創り出す製品は、
その高い独創性と製品企画、技術開発により業界でも指折りのブランドとして賞賛されています。


という自転車メーカーです。


このルイガノの自転車、色がカラフルな所がポイント。
子供用でさえ色が11種類(2010年)もあります。

その中で、娘のご所望の色はピンク↓
ルイガノ子供用1
しかしネットで探した所、何処も品薄・・・

特にピンクやオレンジなどは完売、入荷未定がほとんど・・・

無いとなると欲しくなるのが人情ですよね~。
さらに色々検索しました

そして・・・

私が探せたのはこの一軒だけ。

くにたちビーエス
       (⇒ホームページはこちらから

ここで購入しました。

お値段は25500円なので安くは無いですが、ピンクがあるのはここだけでした。
さらに今ならルイガノは送料無料です。

届いたら、またインプレしたいと思ってます。



↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 自転車ブログ <br />MTBへ日本ブログ村に参加中です にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

GSアドベンチャー、五万キロ走行後の所感

先日アドベンチャーを洗車している時の事。

さすがに5万キロ走行しているので、所々傷が見受けられます。

立ちゴケ、擦り傷、磨き傷は多々。
エンジンガード 傷
但し、その巨大なエンジンガードの故、大きな傷はありません。
それに本格的な転倒がないのが何よりです。

その傷を見ながら色々なことが思い出されます。

あんな事やこんな事、ドナドナされた事も有りました。 
回収中 1
        (⇒GSアドベンチャーがドナドナされた記事はこちら


5万キロ乗ると、さすがに鈍い私でもR1200GSーAに対して色々思うところがあります。

そこで所感を箇条書きで列挙してみました。

ただし、私はOHVのR1200しか乗った事が無いので、他のGSは分かりません。

以下所感になります。



まず良い所

 ●走り出したら、全然止まらなくても大丈夫(逆に信号待ちのほうが足つきに気をつかう)
 ●雨でも割と普通に走れる
 ●冬でも寒さを気にせず走れる(夏は最悪)
 ●ガソリンが沢山入るので、給油の心配があまりない
 ●高速で淡々と走っているだけでもエンジンフィールが気持がいい
 ●峠でも、バンクさせて自分なりに楽しめる(速いかどうかは微妙)
 ●倒しても、致命的な破損はあまりない
 ●傷が付いてもあまり気にならない(最近ですが・・・)
 ●荷物が沢山つめる(自転車も積めます)
 ●荷物を沢山積んでも、走行にあまり支障がでない
 ●締まったダートなら普通に走れる、というか楽しい
 ●シャフトドライブのおかげで走行後の洗車が非常に楽

困ったところ

 
 ●足つきは悪い(慣れれば結構平気)
 ●夏場は走っていても非常に暑い(その分冬場が快適)
 ●快適に走れるので、更なる快適を求めて装備に金が掛かる
 ●社外、純正を問わず物が高い
 ●ガソリンが沢山入るので、一回の給油が車並みで驚き
 ●倒すと、起こすのが大変(でも結構起こせます)
 ●荷物を沢山積みすぎて、起こすがのがさらに大変
 ●倒した後、部品を修理しようとするとその金額も大変(笑)
 ●ダートに入れるのはいいが、マッド&ガレ場で立ち往生する事しばしば
 ●その大きさゆえ、混んでいる駐輪場に入れにくい
 ●距離が走れるので、タイヤ代ガソリン代等の消耗品がかかる
 ●目立つので、人前で立ちゴケなどすると非常に恥ずかしい
 
 

この中でも非常に気になるポイントをチェックしてみます。

関連記事