天気の良い日 白い雲と青い空(笑) 

天気の好い日。ふと上を見ると、白い雲と青い空(笑) 木漏れ日が気持いいですね~。こんな日は、気持ち良くお仕事できます。でもツーリングに行って、さらにキャンプなんかしたらもっと気持いいんだろうな~(笑)来週から仕事が忙しくなりそうなので、週末キャンプツー、マジで考えますか!とすると、こんにゃくタープ↓ ロゴスのクイックスクリーン。いよいよお披露目となるかも知れませんよ~。↓押してもらえると仕事もバイクも...続きを読む >

会津喜多方630キロツー 「まこと食堂」にてラーメン

今週末は、友人とお約束していた猪苗代方面へのツーリング。出発は午前5時半少し前。この辺の天気はイマイチですが、猪苗代方面は天気が良いとの情報なのでそれを信じます。午前7時半前、自宅から100キロ地点の上河内SAにて休憩。ちなみに、今日のメンバーは3人。   いつものメンバー、CB1000のオーナー様(関係無いですけど、向こうにF800GS)そして私と GSXーRのオーナー様。噂ではこのバイク、このツ...続きを読む >

「百式」で行く、今週の筑波山

今週も登ってきました筑波山。これで4週連続になります!もちろん目的はツールドつくばのトレーニング。 今回からは、本番用のMTBを投入。 フレームもホイルも金ピカ。通称「百式」と呼んでます(笑)練習用に比べ3キロ近く軽いので、どの位上りが違うか楽しみです。今日のルートはこれ↓距離 58.8km 最大標高差 534m 平均斜度  上り:7.3%  下り:7.3%  獲得標高  上り:1692m  下り:1693m タイヤもスリック...続きを読む >

GSアドベンチャーに自転車積載その1 キャリアー仮付け編

昔の物を整理していたらこんな物が出ていました。 以前ジムニーに付けていた自転車キャリアー。スペアタイヤにつけるタイプの物です。 取り付けるとこんな感じ。(ネットで画像拾いました)ココで、ふとある思いが頭をよぎりました。「これってR1200GS‐Aに付くんじゃないの??」海外ではバイク用の自転車キャリアーが出ています。 これもその中の一つ。            (⇒この記事はこちら)しかし日本の道交法では確実...続きを読む >

GSアドベンチャーに自転車積載その2 道交法編

さて、R1200GS-Aに付けた自転車キャリアー。                         (⇒この記事はこちら)実際に自転車を載せて寸法を測ってみます。載せるのは、私のマウンテンバイク(以下MTB)。 タイヤは26インチで、小口径車ではありません。とりあえず、アドベンチャーとの比較。 パッと見ただけでも、このままでは載りません。前後のタイヤを外してからアドベンチャーに載せます。       ...続きを読む >

GSアドベンチャーに自転車積載その3 自転車積載編

自転車を積んだR1200GSアドベンチャー。 道路交通法には触れ無そうな事が分かりました。                             (⇒この詳しい記事はこちら)では本格的にキャリアーを付けていきます。まずはキャリーアーにクッションを撒いて、傷が付かないようにします。 このスポンジ、実は水道の凍結防止に使う物。ホームセンターで100円くらいで売ってます。周りを専用の黒いテープで巻いていきま...続きを読む >

今週のMTBトレーニング 発熱有

これは先週土曜日のお話筑波のヒルクライムレースも再来週になったので、今週も登るぞーと思って朝起きてみると、なんか体がダルイ・・・昨日お酒飲み過ぎたのかな~?いや、関節も筋肉もかなり痛いし・・・体温を測ってみると、38.4度!ダメだ、風邪らしい・・・先日は雨で行けず、今日は発熱・・・今週の筑波山トレーニングはお休みです。来週からは出張(出稼ぎともいいます)続きで、トレーニングがしばらく出来ません。大丈夫...続きを読む >

こんにゃくタープ初張りツーリング (雷雨情報有)

以前メンテした「こんにゃくタープ」ロゴスのクイックスクリーン300               (⇒このタープの詳しい記事はこちら)これを使ってみたいので、お近くにキャンプツーリングに出かけました。目的地は、福島県いわき市の鹿角平キャンプ場。 広々とした、キャンプ場です。以前下見には行ったのですが、今回は初お泊りという事で。こんにゃくタープを積むと、 タープだけでサイドパニアの横幅一杯になります(...続きを読む >

上小川キャンプ場 雷雨のこんにゃくタープ

上小川キャンプ場の話の続きです。    (⇒ここまでの記事はこちらから)無事雷雨が来る前に、テントとういかタープが張れました。 ロゴスのクイックスクリーン。さすがクイックの名は伊達ではなかったです。設営だけなら本当に2分くらい。但しペグダウンをしっかりしないと風で飛んでいきそう。ペグ数が多いので、実質5分くらいですね。タープの中から、スクリーン越しに景色を見ます。 4面スクリーンになるので開放感たっ...続きを読む >

GSアドベンチャーに自転車積載その4 キャンプは可能?編

前回では、自転車を乗せて走れそうなことがわかりました。 こんな感じでいけそうです。    (⇒前回の記事はこち ら)ここでちょっと欲が出てきました。「せっかく自転車積んでいくなら、そのままキャンプしたいな~」 この積み方だと、パニアは左右のサイドケースのみ。しかもそのケースも、自転車の道具(メット、シューズ、ウェア等)とバイク用品で埋まってます。キャンプ用品積むならパニア3点セットで無いと荷物つめなそ...続きを読む >