「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ネギそばを食べに行こう!【大阪のあの方と】

今年もすでに8月に突入

そして暑い夏になってます

夏本番 太陽 

関東でも連日35℃以上連発

もう勘弁してほしい・・・


しかしそんな暑さと共にやってくる方がいる!

そう!大阪のあの方↓

201211 野田山緑地公園 shumidderさん ステッカー 0 

来る日が刻一刻と迫っています・・・




茨城こちらに来られるのは7日との事

たぶん東京を抜けてくるはずなので十分お気をつけて


エアコンも↓

201508 エアコン シャープ プラズマクラスター 6 

なんとか1台は確保、工事が間に合いました

当日はここに陣をお張り下さい・・・


そして翌8日、S氏たっての希望で

201507 大内宿 イメージ   

福島大内宿ツーリングに行こうと計画中

ここは昔ながらの古い宿場の風景を残している場所


そしてこんな↓

201507 大内宿 ネギそば   

ネギで食べるおそばが有名

ここを楽しみたいとの事なので、私も御一緒します

ちなみにネギそば、私も食べたことはないので初体験♪




当日一緒になるのは

aichan、ロージーさん、carrotさん、それに久々にMACさんもかな?


当日は午前8:00、矢板北PA(下り)に集合予定

201507 大内宿 矢板北PA 

飛び入りOKですので、本物のshumidderさんを見たい方は是非

一見の価値はあります!(笑)


では8日、みんなで晴れる事を祈りましょう

でも雨の時はどうするのか?


一案では、

201411 モンキー クレーン  

ユニックにババイクを乗せ、大内宿に行くとか行かないとか(笑)

とにかく楽しみなツーリングです♪




↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ

勝手に三連休その3 一泊二日で1600キロのキャンプ終了!

茨城から一路、840キロ走って青森「大間崎」へ

その直ぐ近くのキャンプサイトで一泊


ここ無料ですが設備が整っているキャンプ場でした

 201410 下北半島 キャンプ キャンプサイト  炊事棟 テーブル   

そして撤収を終えスタートしたのが午前7:00

この日も800キロほど走って茨城へ帰らなければなりません

そこからのお話  (⇒ここまでの記事はこちら




朝出立前、まずこれに別れを言わねば↓

201410 下北半島 2日目 大間崎 最北端の碑1    

本州最北端の碑

時間が早くまだ誰もいないので、バイクと一緒に撮影し放題


海の向こう側に北の大地がうっすら見えるのが素敵

「今度はそっちに行くからまってろよ、北海道!」とひそかに宣言(笑)


この日のルートはこれ↓



2カ所ほど観光地?を巡って帰宅予定




まずは一か所目の目的地へ

1時間ほど走って付いたのは

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台    

尻屋崎灯台

風景が綺麗だとの事で来たのですが、確かに海が綺麗な場所


しかしもっとすごいのがこれ↓

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台 寒立馬  放し飼い  

馬が放し飼いになってます!

「寒立馬」といいうらしいのですが、実はこの灯台は牧場の敷地内


なので道路を普通に馬が歩いてます

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台 寒立馬  路上  

しかもかなりでかい!

馬の背中が私の身長くらい、なのでその迫力にドキドキ


「近寄るな」の立て看板ありますが、おとなしそうな馬

灯台で写真撮っていると

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台 寒立馬2   

向こうからゆっくりあるいてきて、停止

こんな風に営業写真も撮らせてくれます(笑)


馬だけでなく風景も素敵

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台 海岸線  

こんな気持ちの良い道を走れる快走路

本当に海が綺麗なところですね~


しかし気持ちよく走っているとこんなもの発見↓

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台 寒立馬 糞   

道に落ちている山盛りの馬糞・・・

こんなのに突っ込んだらきっとスリップしそうなくらいの量(笑)

例えスリップしなくても、こんなの撒き散らしたら・・・




そして綺麗な景色と馬を見た後は一気に八戸へ

今日の目的地二か所目に行きます


しかしこの日は本当に天気の良い日

気持ちよく快走していると

201410 下北半島 2日目 八戸 1000キロ   

メーターが1000キロを超えました

一泊二日でこの距離は久しぶりですね~


そして八戸到着、時間は午前10:30

ここに向かいます↓

201410 下北半島 2日目 RFのすけ   

市内にある、「ラーメンファクトリーのすけ」

青森に来たらここに寄らないと


営業時間は11:00からなので前で待っていると

201410 下北半島 八戸 のすけさん 

のすけさん登場、お久しぶりです!


そして営業時間になってお店へ

今回のチョイスはこれ↓

201410 下北半島 2日目 RFのすけ しおのすけ   

「しおのすけ」、あっさり味で美味しゅうございました

さらにステッカーも頂き、大満足♪

また来ますね~




そして駐車場にて出発の準備

するとなんか怪しいカップルが写真撮ってる・・・

201410 下北半島 八戸 トモ松さん夫妻 

おおっ!よくみればトモ松さん御夫妻

のすけさんが連絡してくれて、急きょ来てくれたみたい


20分ほど談笑&近況報告?

201410 下北半島 2日目 トモ松ご夫妻   

久々にお話できて楽しかった

でもトモ松さん、体が成長しましたね~(笑)

相変わらず幸せ過ぎですか???


忙しい中合いに来ていただいてありがとうございました

今度お時間あれば、「渚園」で御一緒しましょう!




さて時間は午前11:30

ここからは一気に茨城に帰りますよ~


秋晴れの東北道を快走!

201410 下北半島 2日目 東北道 岩手山  

岩手山も綺麗に見えます


そして走る事3時間半

一気に350キロ程走って、福島の「国見SA」に到着

201410 下北半島 2日目 国見SA   

ここで休憩&最後の給油


ちなみにアドベンチャーのタンク、満タンで34リットル入ります

昨日は満タンで出発、そして一回給油して70L消費

201410 下北半島 2日目 SA 給油  

今日は八戸出る前に満タン、そして今日2回目の給油で50L

合わせて120L、今ハイオクが170~180円・・・

一泊二日のガソリン代だけで幾らになるんだろう・・・


ところでこのSAにて、バイクで本線に出ていく方に挨拶されました

「ていじんさん、おかえりなさい!」と名指し(笑)


多分バイクはR1100RSだった気がします

ありがとうございます!

まだ250キロあるので気を付けて帰りますね~




そして再び出発、時間は午後4:00近く

徐々に日が暮れていきます

201410 下北半島 2日目 東北道 夕日    

ところでこの先の東北道、休日のせいか渋滞の表示あり

なので下道へ迂回したんですが、それが大失敗・・・・


下道も休日の夕方なので大渋滞・・・

201410 下北半島 2日目 下道 渋滞  

でかいバイク、そして狭い道なのですり抜けもままならず

150キロ程延々と下道で帰りました・・・


そしてヘトヘトになって帰ったのが

201410 下北半島 総走行距離    

午後7:00過ぎ

走行距離は二日で1640キロ

メーターグルッと一周してます(笑)




いや今回はガッツリ走れたツーリング

久々に本州最北端にも行けました

201410 下北半島 最北端の碑 バイク 大 

楽しかったですね~♪

これで東北ツーリング編は終了~~~!


しかし今回のタイトルは「勝手に3連休」

まだ2日しか使ってません


次の日は自転車で100キロ走ります!

201410 霧降~奥日光ライド100 六方沢橋 

日光各地を登ってきました!

次回から「勝手に3連休、自転車編」が始まります(笑)

      (⇒東北ツーリングの記事の最初はこちら

      (⇒「勝手に3連休自転車編」はこちら


―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

勝手に三連休その2 本州最北端でキャンプ!

久々のバイクでロングキャンプツーリング

今回は一泊二日で茨城~青森大間崎の予定

201410 下北半島 往路 下北半島 最北端の碑 

行きは12時間、840キロ走って大間崎へ到着
  
その辺からのお話   (⇒この前の記事はこちら




さてまずはキャンプの前にお風呂

近くの温泉、「大間町海峡保養センター」で入浴

201410 下北半島 キャンプ 大間温泉1  

土曜日ですが人は少な目

たしかお値段380円と銭湯的値段が魅力


さっぱりした後は買い出ししてキャンプ場へ

201410 下北半島 キャンプ キャンプサイト 

ここ、「本州最北端の碑」から歩いて30秒くらいの場所にあります

でも景色は全く見えず、周囲はお土産屋さんとお食事処


雰囲気は駐車場の横にある芝生の空き地みたいな感じ

でも設備は良くて、本当に無料?というほどの充実ぶり

201410 下北半島 キャンプ キャンプサイト  炊事棟 テーブル 

炊事棟には有料ですがガス台、そしてりっぱなテーブルも有り

こちらも後でインプレ記事アップします


ところでこの日は風が強かった・・・

なので私は

201410 下北半島 キャンプ 場所  

この炊事棟のすぐ横、風を避けれる場所に設営

ここなら寒くても先ほどのテーブルに避難できますしね


ちなみにキャンプしていたのは私以外に車で来た方が一人




そしてテント設営後、宴会開始!

まずは先日購入したバイタルストーブ

201410 下北半島 キャンプ バイタルストーブ  

これに火を入れます 

ストーブの下には灰除けにスタッパシートを敷いてます


お次は先程スーパーに有った、「大間産本マグロ中とろ」

201410 下北半島 キャンプ 大間産 本マグロ  

お値段なんと2000円弱!

しかしこの量、私一人ではきっと食べ飽きる・・・


なので代わりにこれを購入↓

201410 下北半島 キャンプ 太平洋産 マグロ  

太平洋産の解凍メバチマグロ(笑)

味オンチの私にはこれで十分


ということで何はともあれ

201410 下北半島 キャンプ ビール 乾杯  

カンパ~イ!

いや~、久々にガッツリ走った後なのでビールが美味しい♪




ところで気温

201410 下北半島 キャンプ 午後7時 気温2  

午後7:00で13℃ほど

風さえ避けて火を焚いていれば、それほど寒く無い気温


その焚き火↓

201410 下北半島 キャンプ バイタルストーブ ケヤキ2  

やはりこのバイタルストーブは楽しい

家から持ってきたケヤキの枝、これを投入して暖をとります

      (⇒バイタルストーブの詳しい記事はこちら


そしてこのケヤキが燃え終わったころ、

201410 下北半島 キャンプ バイタルストーブ 燃焼中  

やはり疲れていたのか、午後の8:00過ぎには就寝zzz




そして翌日

あまりに早く寝すぎたためか

201410 下北半島 キャンプ 2日目朝 気温  

午前3:30過ぎには起床(笑)

しかし7時間以上寝たので頭はスッキリ♪


気温はこの時7℃ほど

201410 下北半島 キャンプ 2日目朝 ワーム   

なのでテント前室でカセットガス式の暖房器具の「ワーム」を使います

小さいテント、これだけで充分温まります


このワームは前面反射式

2011 12 茂木 ワーム 着火 2 

後方と上部はほとんど熱を持ちません

なのでこんな狭い所でも使えるのが便利です♪

       (⇒ワームの詳しい記事はこちら




1時間ほどコーヒー飲んだり、本を読んだりしてマッタリ

そして明るくなった午前5:00過ぎに、最北端の碑へ

201410 下北半島 キャンプ 2日目朝 最北端の碑   

朝日が出る前の津軽海峡、そしてうっすらと見える北海道

綺麗でした・・・


その後は軽く朝食を食べて完全撤収

201410 下北半島 キャンプ 2日目朝 撤収   

時間は午前7:00前、2日目のスタート




今日は一気に茨城に帰る予定

しかし寄りたいところが2か所あります


下北半島の端っこにある灯台と↓

201410 下北半島 2日目 尻屋崎灯台    


八戸のいつものラーメン屋さん↓

201410 下北半島 2日目 RFのすけ   

ここに行くのが今回のもうひとつの楽しみ
 
次回につづく・・・   (⇒続きはこちら


 ―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

勝手に三連休その1 一泊二日で北海道を見に行こう!

しばらく仕事が続いた私

なので先日、勝手に3連休を取らせて頂きました(笑)


まず1日~2日目はバイクでキャンプツーリング

201410 下北半島 最北端の碑 バイク15

本州最北端の大間崎

そこで一泊二日のキャンプを敢行
  

その行きのルート↓



高速500キロ、下道330キロ

中々に笑える距離です




スタートは午前2:00過ぎ

201410 下北半島 出発時間  

多分この位の時間じゃないと、到着は夜になってしまいそう

下道で100キロ程走った後、東北道へ入ります


その東北の途中の気温↓

201410 下北半島 往路 高速 3℃  

3℃まで下がりました・・・

今回は電熱装備は無し、なので結構寒かった・・・


しかし朝日が出ると気温も上昇

201410 下北半島 往路 高速 朝日  

気分よく高速を走れます


そして自宅を出て走る事5時間半

一気に茨城から500キロ先の

201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA  

岩手山サービスエリアに到着、時間は午前7:30過ぎ

この間の高速区間400キロ、一切の休憩無し!




実は今回の高速、終点の八戸までノンストップ計画

しかし600キロ以上の航続距離を誇るGS-アドベンチャーでも↓

201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA 距離  

高速では燃費がガタ落ち、なので500キロで断念

しかも岩手SAは東北道最後のガススタンドなので入れざるを得なかった

ちょっと残念・・・


せっかく止まったので朝ごはんも頂きます

201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA 朝食  

ジャージャー麺と半チャーハンのセット

ご馳走様でした


このSAにてこんなモノ発見↓

201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA 犬専用クッキー  

お犬様専用クッキー

「オリゴ糖でおなっかスッキリ」ですって(笑)


しかも

201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA 犬専用クッキー ミルク味  201410 下北半島 往路 高速 岩手山SA 犬専用クッキー ヨーグルト味  

ミルク味とヨーグルト味の2種類から選べるみたい

これちょっと味見してみたい・・・




その岩手SAを8:30に出発

1時間ほど走って、高速道路最終地点

201410 下北半島 往路 高速 下田百石IC  

八戸の先「下田百石」に到着

時間は午前9:30過ぎ


ここまでは順調ですね~♪


しかし青森下北半島、ここからが長いんです

こんなルートで走る予定なので



まだ大間崎まで軽く200キロ以上、4時間はかかるはず

しかしここからがツーリングを本当に楽しめる区間


そして午前11:00過ぎ

201410 下北半島 往路 下北半島 700キロ地点  

出発してからの走行距離が700キロを超えます

そしてもうこの辺は陸奥湾沿い


その海を左手に見ながら

201410 下北半島 往路 下北半島 陸奥湾  

のんびり走行

海の向こうにうっすらと本州の対岸が見えるのが素敵♥

まさに「青い海はみんなの宝」ですね~




海沿いを抜けると、今度は山

こちらは紅葉真っ盛り

201410 下北半島 往路 下北半島 紅葉  

関東では紅葉はまだまだ先

一足先に秋を楽しみます


その山の紅葉を楽しんだ後は再び海

201410 下北半島 往路 下北半島 仏が浦 

今度は荒々しい岸壁の風景「仏が浦」近辺

 風はちょっと強いですが、良い天気で気持ちいい~~


そしてここで↓

201410 下北半島 往路 下北半島 800キロ地点  

茨城からの走行距離が800キロを超えました

本州最北端までもう少し




その時海の向こうに陸が見えます

201410 下北半島 往路 下北半島 北海道  

あれはもしかして・・・、北海道~~~~!

「はるばる来たぜ函館~♪」


いやここは函館じゃなく、

201410 下北半島 往路 下北半島 大間町 看板  

大間なんですけど(笑)

でもこれで一気に気分はアゲアゲ!


とりあえず大間といったら

201410 下北半島 往路 下北半島 津軽フェリー  

津軽海峡のフェリー乗り場へ

ここへ来たのは8年ぶり、前回北海道から帰った時




そして今回の大目的

201410 下北半島 往路 下北半島 最北端の碑  

本州最北端の地へ到着

時間は午後の2:30、出発からちょうど12時間ほど


走行距離は840キロ(高速500キロ)

中々に良いペースで到着しました


ところで土曜日なのに人はまばら

なのでバイクと最北端の碑の記念写真↓

201410 下北半島 最北端の碑 バイク 大 

これが撮りたかった!

いや~達成感有りまくりですね~


そしてこの後はお風呂

201410 下北半島 キャンプ 大間温泉 

そしてテント設営してキャンプ&宴会! 

しかしまだまだ長いので次回にさせてください・・・

           (⇒続きの記事はこちら


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

茨城~東北一泊で1600キロ、無事帰宅♪ 

茨城~青森大間崎、一泊二日ツーリング

201410 下北半島 最北端の碑 バイク15 

昨日午後7:00過ぎに無事帰宅 

いや~久々にガッツリ走れました


走行距離は

201410 下北半島 帰宅 距離5 

1640キロ

八戸までは意外と近いんですが、そこから下北半島までが遠い・・・




その八戸では↓

201410 下北半島 八戸 のすけさん 

ラーメン食べたり


そしてこんなご夫妻とも遭遇↓

201410 下北半島 八戸 トモ松さん夫妻 

楽しい時間をありがとうございました!




実は今日もお休み

なのでこれから↓

201408 那須旅行 自転車 チームジャージ  

栃木県日光にてチームライド

自転車で100キロ程走ってきます!


これも含めて後で詳細ご報告します

体もつかな~?(笑)


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪