日光金精峠 20℃切ってて寒かった・・・

昨日の「涼を求めて」ツーリング行った場所は「日光金精峠」 午前中限定なので、朝4:00スタートいや~、久々のバイクツーリングは楽しかった♪そして目的の「涼」達成しましたよ~! 朝の7:30、海抜1843mの金精峠にて20℃切り!実はこの気温、夏装備では涼しいどころか寒かった・・・なので! この時期にグリップヒーターを使うという贅沢さ(笑)まるで天国にいるみたいでした・・・しかし山を下りると一気に気温...続きを読む >

あまりの暑さ、ならば高い所に行くしかないか・・・

関東はこのところ猛暑続き日陰でさえ40℃近い暑さ↓太陽の下では、いったい何度になっている事やら・・・外仕事の私も、ボチボチ限界に近い状態・・・「限界を超えてからが勝負です」 これをモットーにしている私なのですが、この暑さ、勝負する前に熱中症でダウンしてしまいそう(笑) なので!午前中限定「涼を求めて!」ツーリングに行って来ますもう無理やり時間作りました(笑)場所は栃木日光 「金精峠」!標高...続きを読む >

霧降高原、雪のツーリング 今年もこれで見納め・・・

先週土曜日、久々のバイクツーリングへ場所は栃木県日光「霧降高原」、この日のテーマは「雪のツーリング」この日は気温が高く、春の陽気出発時間は午前5:30ですが、 この時点で既に8℃を超えてますこの気温の中、下道100キロ2時間ほど走って日光へそしてその暖かさは霧降道路も同じ  雪なんか全然ありませんでも徐々に走っていくと、路肩に雪がちらほらとそしてやっと雪の塊りに出会えます春の霧降道路はこれじゃ...続きを読む >

霧降高原 走行中♪

ただいま 霧降高原を快走中雪はあるものの路面はきれいです楽しい~♪...続きを読む >

雪の霧降高原を走る! バイクにて下見へ

今日はこれから陣馬形山キャンプツーリング!   の予定だったのですが、キャンプ場は50㎝の積雪ありさらに、そこに行くまでの道も凍結で通行止めとの話なので今回は延期・・・、残念!しかし関東、今日はポカポカの春陽気との事なので予定通りバイクでお出かけします!そして、どうせ行くならこの時期にしか見れない景色を見に行きますここ↓       栃木県日光にある「霧降道路...続きを読む >

氷点下ツーリング開幕! お土産はパニア一杯の葉っぱ

今回は日光、戦場ヶ原へツーリング11月というのに↓雪上ツーリングができました(笑)その続きのお話です  (⇒ここまでの記事はこちら)さて今回の氷点下ツーリングの目的の一つそれは・・・  これを持って帰る事!これなんだかわかるでしょうか?雪にまみれてますが、これは落葉して道路に積もった「カラマツ」の葉っぱこんな風に、庭に植えてある山野草の霜よけに使うので、母にとって来いと頼まれた品毎年家族で車で...続きを読む >

氷点下ツーリング開幕! 日光戦場ヶ原は雪景色

先日土曜日、久々にバイクでツーリング場所は栃木県日光市、戦場ヶ原まで300キロ弱のプチツ―リング出発は朝6:00少し前気温は4℃スタート 装備はもちろん厳冬期仕様で、電熱装備有り実は今回のツーリング、目的は2つ有ります一つは先日購入したTANAXの↓ 「ランドクロスミラー」を高速道路で試してみる事そしてもう一つは・・・、後でわかります(笑)さて国道4号から日光宇都宮自動車道へ紅葉↓ 大分進んでますね~そ...続きを読む >

週末はバイクで雪遊び、そして自転車でスタンプラリー200キロ

先週末、良い天気でしたね~私も大いに遊んでしまいました♪土曜日はバイクでツーリングこんな場所へ行って来ました↓ 久々にバイクで雪面走行~場所は栃木県日光うっすらと積もった雪が素敵でした(笑)そして今年初の↓ 氷点下もゲット!見にくいですが、とりあえず「マイナス3℃」は確保やはり冬ツーリングはこれでなくちゃ(笑)この日は午前中に帰宅、走行距離280キロほどそして日曜日自転車にて、初めて「道の駅スタン...続きを読む >

日光はまだ-5℃ その3 雪にバイクはよ良く似あう

さて、前回は難所「六方沢橋」まで来ましたこの凍結路をなんとかバイクで通過そこからのお話です  「六方沢大橋」を過したあとの景色、素晴らしかったですよ~♪青い空に、真っ白な雪・・・その中を、何処までも走るワインディング・・・そこに佇む、R1200GS-アドベンチャー・・・う~ん、気分はアルプス♪これが見たかったんです!あの凍結路を抜けた甲斐がありましたね~幸い六方沢橋以降の路面は、かなりいい感じ凍結も...続きを読む >

日光はまだ-5℃ その2 霧降にて凍結路

先日、久々にエンジン付きバイクでのツーリング(笑)この日は気温が高いとの予報だったので、日光方面へ雪も無く気持ちよく走れました♪しかし日光清滝下での気温↓ -5℃この気温なので、さらに上の「いろは坂」に行くのはさすがに断念・・・その代り霧降道路に向かいましたよ~          (⇒前回ここまでの話はこちらから)さて霧降道路、例年と通して色々と楽しめる道路特に上手くいけば、雪とバイクの写真が撮れる...続きを読む >