「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ポジションを変えたら全く違う自転車になった 【ハンドルにサドル、そしてクランク変更】

今年の目標はロング走

まずは300キロを12時間で走るのが目標

必要なのは持久力、そしてパワー!


そのために昨年暮れにパワーメーターを導入↓

201701 パワーメーター 4iiii センサー部分  

カナダ産の「4iiii (フォーアイ)」、クランク装着型

お安いのですがプロも使っているので精度は信頼できるはず


さらにクランクの長さを170⇒172.5mmに変更↓

201701 パワーメーター 4iiii クランク 新品 

クランクを長くするとトルクが掛けやすくなるらしい

この2つでパワートレーニングを開始してます

     (⇒パワーメーター導入の記事はこちら



さらにロング走に向けてポジションも変更

サドルを2センチほど下げました↓

201609 ビアンキ サドル スペシャライズド 

そして後方に1㎝ほどグッとずらして装着

これで足を上げるようにして走るようにしてます

そうするとロング走の時に色々な筋肉が使えて疲れにくいらしい

    (⇒サドルを下げて後方にグッとずらした記事はこちら


さらにSTIシフターの位置も変更↓

201701 バーテープ STI ポジション変更 バーテープ付き 

若干下げて下ハン時にブレーキを扱いやすくしてみた

さらに高速時、前傾姿勢のエアロポジションも取りやすい位置

     (⇒バーテープ、STIシフター変更の記事はこちら



クランクにサドル、そしてシフター位置を変更

これだけ変えると全く別の自転車に乗っている気がする

でもこれがかなり良い感じ♪


まずはクランクの変更による変化

「てこの原理」で長くすると力が入れ易いらしい


そのせいかペダルにしっかりと力をかけて回せる↓

201509 ロードバイク ぺダリング クランク 

そしてトルクをかけてゆっくり回すのが気持良い♪

これはロングの時には良い効果が出そうな気がする


ただ長くなった分、平均ケイデンスは若干下がったかもしれない

でもそれは気にならない程だと思います



そしてサドルを下げた効果も抜群でした!

 今までの「踏んでいた」感が少なくなり、回す感じで走れる

かなり引き足を意識して走れるようになりました


ところでサドル、下げるとドカッと座ってしまってお尻が痛くなる↓

201510 サドル スペシャライズド ローミン 装着 

私はずーっとそう思ってましたがこれが全然違っていた


低いサドル位置でも引き足を意識してトルクをかけて走る、

するとお尻への圧力が減って逆に痛み減少します


先日はこのポジションで200キロを走行↓

201702 南房総ライド クロモリビアンキ 富士山 

この時はクロモリビアンキでしたがポジションはほぼ同じ

もう笑っちゃう位、お尻の痛みが皆無でした♪



STIシフターの位置変更について↓

201701 関宿城~北川辺ライド STI位置 

正直これが一番慣れるのに時間がかかりました

シフターが遠くなり変速しにくい、さらに手の置きどころが分からない


でもこれが逆に良かったかも

ハンドルに体重をかけなくなり、体を体幹で支えて走るようにする

するとハンドルのどこを持っても良い感じで走れる

そして高速時のエアロポジションがとても良い感じ♪



今回のポジション変更の感想

201612 ビアンキ マビック キシリウム125 

全体としてはかなりリラックスして乗れる自転車に変更

それでいてちゃんとトルクをかけて回せる感じがいい


ポジションを変えるのはかなり勇気がいります

201702 南房総ライド クロモリビアンキ 走行中 

以前のポジションでも300キロとか500キロとかは乗れていた


しかし久々にポジションを変更したら結果は良好

この2年間で少しは成長していたという事?

ならばちょっと嬉しい♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

日曜日にカンパが来るのが楽しみ 【氷点下10℃の中を自転車で走れるか?】

今週末、凄い「カンパ」がやってくるらしい

カンパって言ってもこれじゃないですよ↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ 全体 ケースと  

スイマセン、これは自転車乗りのお約束の洒落(笑)

来るのは寒さ、そう「寒波」がやってきます!



でも本当に凄まじい寒波なんですよ・・・

今シーズン最強の寒波、東京でも「-3℃」まで下がる予報

こんな気温になるのは30年ぶりらしい


では私の住む茨城は何度まで下がるのか?


その予報がこれ↓

201701 大寒波 -7℃ 3  

なんと日曜日には「-7℃」の表示が出ている!

これだけ下がるのは1年でも1回あるかないかと言った気温


しかも利根川CRなどの川沿いだと、実際の温度はもっと下がる

という事は-10℃近くまでいくか・・・?


私は今まで自転車では「-8℃」が最低気温↓

201601 大寒波ライド 畑道 気温 -8℃  

これは昨年、やはり1月に走行した時の記録

今回はこれを上回る、いや下回る気温が期待できるかもしれない・・・

う~ん楽しみです♪



ちなみにエンジン付きのオートバイなら↓

201402 もてぎ 最低気温 氷点下11℃ バイクと2  

氷点下11℃近くまでの経験あり

しかしバイクなら電熱線装備があるのでこの気温でも普通に走れる


自転車はその辺の装備がかなり厳しい・・・

291612 大晦日ライド 渡良瀬遊水地 自転車 富士山1 WEB2

でもそんな寒さでも走り出すと楽しい、いや寒さ分楽しさが倍増(笑)

なので日曜日は早朝から走りに行く予定です

何度まで下がるか、楽しみです・・・♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

ジャージが完成したので受け取りに東京へ行ってきました 【荒川CRも初走行!】

最近お世話になっている自転車クラブ

201609 Viajjio ビアッジオ ロゴ  

「Viajjio Cyling Club(ビアッジオ サイクリングクラブ)」

そのジャージが完成、なので受け取りに行ってきました


場所は皆様が集合しやすい場所

なので東京江戸川サイクリングロード、柴又公園にて集合

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド 自転車色々2 

総勢9名が集まりましたよ~

自転車関係でこんなに沢山の方とご一緒下のは久しぶり♪



そして完成したジャージがいよいよわが手に↓

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド ジャージ受け渡し 

黄色に黒、そして胸に刻まれた「Viajjio」の赤いロゴが素敵

なにより目立つのがいいですね~


その後はクラブジャージを着て皆さんと軽くライド

まずは江戸川CRの最終地点の葛西臨海公園まで↓

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド 葛西臨海公園にて 代表訓示2 

江戸川CRは何回か走ってます、けれども海まで来たのは初めて

ここ沢山の自転車の方が集まる場所なんですね

そんな中、141代表のビシッとした訓示あり(笑)


さらに初めて荒川サイクリングロードも走行

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド 荒サイ休憩中2 tuyoさん 

荒川CR、広くて走りやすい!

4人くらいのトレインなら普通に組めるのでガンガン走れます



私はその後お別れして茨城へ、家に着いたのが午後1:00過ぎ

軽く走るつもりが距離130キロと結構良い距離になってました


その後はもちろんこれ↓

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド ビール  

ビールで乾杯!この日は暑かったので美味しい♪

ただ途中で張り切り過ぎたのか、脚がプルプルしてました(笑)


沢山の方と走るのは楽しいですね~♪

詳細は後でご報告します


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

30年に一度の寒波の中走る 【頭の痛くなる寒さ・・・】

先週末から30年~40年に一度と言われる大寒波襲来

これはどこかに出撃しないと・・・


しかしジムニーはエンジンが絶不調↓

201512 ジムニー エンジンルーム   
 
なのでプロショップにお預け中

何とか復活して欲しい・・・


さらに日曜日に娘のピアノコンサート↓

201601 娘のピアノコンサート 竜ヶ崎 

これに行かなかったら家庭崩壊の危機

という訳で週末は大人しく過ごした私


しかし!

30年に一度の大寒波、ならば次に来るのは30年後・・・

その時、私は生きているのか?


我が人生に悔いが有ってはいけない・・・


なので行って来ました↓

201601 大寒波ライド ビアンキ 影1 

今回は自転車、ロードバイクにて出撃

大寒波の中、朝の自転車散歩開始!




出発したのは月曜の朝の5:30過ぎ

その朝、温度計を見ると↓

201601 大寒波ライド スタート前 気温 1 

ガレージ内で0℃、外気温は既に-5℃近く

でもこれから行く川沿いならもっと温度は下がっているはず


そして防寒対策ですが、この日は冬ウェアの上に↓

201601 大寒波ライド スタート前 レインスーツ 1 

モンベルの防水透湿レインスーツを着込みます

さらに足下とグローブも厳冬期用


ところでこの日は平日、もちろん仕事があります!

なので朝7:00前には必ず帰宅しなければならない・・・




家を出て、まずは市街地を走行

ガーミンの温度計を見ると、

201601 大寒波ライド 市街地  

まだ氷点下にならない2℃

これ暖かい部屋の温度が機器に残っているのでこの気温

ホントはもっと寒い!


それにしても冬の5:30はまだまだ暗い

しかも先日の雪がまだ路肩に残っている↓

201601 大寒波ライド 路肩 雪  

なので慎重に走ります


ちなみにガーミンの温度計、見れば既に-2.5℃

良い具合に温度下がってます♪




そしていつもの利根川サイクリングロードの起点へ

時間は6:00過ぎ

201601 大寒波ライド 利根川CR 起点 1 

でもまだまだ暗く、空には真ん丸お月様

冬のこの時期、、太陽がでるにはまだ30分以上ある


ここでも気温をチェック↓

201601 大寒波ライド 利根川CR 起点 温度 

もう既に-6℃近く、かなりの冷え込み

しかし冬ウェアの上に合羽も着ているので走っていれば平気




ところで気温が一番下がるのは朝日の直前

なのでしばし、薄闇の中の利根川CRを楽しみます

201601 大寒波ライド 橋と月 1

こんな写真撮りながら、ゆるゆると走行

そして徐々に夜が明ける


それから20分ほど走って、時間は6:30過ぎ

まだ日は登らない

でもそろそろ帰らないと、仕事に間に合わなくなる・・・


その時の気温が-6.8℃

201601 大寒波ライド 利根川CR 最低気温 

今まで自転車で走った最低記録は-7℃


もう少し川沿いを走れば温度は下がりそう

でもこれ以上遊んでいると、仕事に間に合わなくなる

残念ですが今回はこれで帰りますか・・・




その帰り道、畑の中の一本道を通過している時

突然頭が痛くなるほどの冷気に遭遇・・・


やはり神は私を見捨てなかった!


温度計を見ます↓

201601 大寒波ライド 畑道 気温 -7℃  

すると-7℃!

おおっ!今までの自転車の最低気温と同じ温度だ・・・

しかも温度はまだまだ下がる感じ


その時畑の向こうから↓

201601 大寒波ライド 畑道 朝日  

朝日が出ます

合掌・・・


そしてその後一分ほどで↓

201601 大寒波ライド 畑道 気温 -8℃  

-8.1℃、最低気温ゲット!!!

しばし感動に打ち震える私・・・


しかしこの気温だと走っていて頭が痛くなってくる

なのでさっさと帰りましょう


そして太陽に向かって走りつつ、

201601 大寒波ライド 朝日 走行  

家に帰宅、その時間が予定通りのちょうど午前7:00

その後は急いで朝ごはん、そして仕事へ




写真撮りながらの氷点下ライド、1時間半20キロ

いや~、楽しかった♪


しかも最低気温も更新できました

201601 大寒波ライド 橋と月2 1 

たまにはこんなユルユルライドも楽しい


でももうこの大寒波も終わり

また2月、大寒あたりに期待しましょう!



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

お城と富士山が見える場所 【有りえないモノがある】

私が自転車で良く走る場所↓

201601 ロードバイク 利根川CR 看板  

利根川サイクリングロード

ここは平地が延々と続く気持ちの良い道

日本でもこれだけ平地区間のみを走れる道はあまり無いはず


そして冬になると強烈な西風が吹いてトレーニングにも最適

先日もここで150キロ6時間走のトレーニング

     (⇒この150キロ走の記事はこちら




その利根川CRの途中にこんなモノあります

2011 7 関宿城 サイクリング 66   

千葉県野田市にある関宿城

ここ駐車場やトイレ、自販機もあって自転車乗りの良い休憩場所


しかしここはそれだけでは無い


茨城側からだと、このお城と一緒に富士山が見える!

201501 初日の出 ビアンキ 関宿城 

日本ではお城と富士山が同じ大きさで撮れる数少ないスポットの一つ

関東の「富士山百景」にも選ばれてます




私は毎年お正月にはここを訪れ↓

201501 ビアンキ 関宿城 富士山  

その記念に富士山とお城、そして自転車の写真を撮る

ただ自転車を入れて撮ろうとすると富士山がかなり小さい(笑)

それでもお気に入りの場所


今年のお正月もここを訪れ、そして恒例の記念撮影


そしてこれが今年撮った写真↓

201601 利根川CR 関宿城 プレハブ小屋  

あれ、なんだこの小屋?

こんなの去年まで無かったハズ・・・


自転車と一緒にお城を撮ろうとすると、

201601 利根川CR 関宿城 プレハブ小屋2jpg

必ずこの建物が写り込んでしまう・・・


何だこの建物・・・?




実はこの場所、渡し船の発着場あり

201601 利根川CR 関宿城 境 渡し船  

時期によりますが、この高瀬舟で関宿城側に渡れる

そしてこのさっきのプレハブ小屋はその渡し船の待合所みたい

・・・


その趣旨は分かる

たしかに観光スポットとして待合所はあると良い


でもお城と富士山が見えるこの素敵な場所に↓

201601 利根川CR 関宿城 プレハブ小屋 富士山と 

このプレハブ小屋はありえない・・・

どうせ作るなら、お城や富士山に合うモノ作ればよかったのに


それでも苦心してった写真がこれ↓

201601 利根川CR 関宿城 プレハブ小屋 頭少し 

一瞬普通の写真に見える

でもよ~く見ると、エアコンが見えてる・・・

残念!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ