「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

そろそろローラーにも厳しい季節です 【ストーブと扇風機が同じ部屋にある不思議】

今月はマラソン大会あり

201711 将門マラソン ゴール 前日 娘 奥サマ

なのでしばらくラン中心の生活、自転車はあまり乗れなかった

特に三本ローラーは11月になって一度もやっていない事が判明

ローラーを買ってこんなに乗らないのは初めて(笑)



そのマラソン大会も無事に終了

なので久々にローラーに乗ろうと思ったら朝の冷え込みが凄かった

201711 3本ローラー 久々 気温  

今季一番の冷え込みで外は1℃、室内でも7℃しかない

私はガレージでローラー、外ほどではないけどそれでも寒い


なので今シーズン初めてこの石油ストーブに火をいれる↓

201711 3本ローラー 久々 ニッセン ss6 

発熱量5000キロcalを誇る「日本船燈 SS-6」

前日に準備、灯油をいれておいて正解でした



そしてローラーをやる事40分ほど

グングン気温が上昇して室温は15℃近くになる

201711 3本ローラー 久々 ニッセン ss6 気温 上昇  

外の気温は1℃まで下がっているのにこれだけ温まる

断熱材もないガレージでこれだけ温度が上がるのはさすが「ニッセン」

しかしこの気温でローラーをやるとかなり暑い・・・


なので業務用扇風機のスイッチをオン!

ストーブで部屋を暖めつつ扇風機を回す↓

201711 3本ローラー 久々 ニッセン 扇風機と  

とても不思議な光景ですが、この時期ならではの風物詩♪


しかし冬の寒さはこれからが本番

氷点下でローラーか・・・

想像するだけでも楽しみです(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


車中泊&ヒルクライムで楽しむ日光 最終回  【金精峠は気温0℃】

車中泊&ヒルクライムで楽しむ日光、最終回です

2日目の「金精峠」を目指して走るクラブライド

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 看板   

日本で3番目に高い国道、今回は制覇できるのか?

        (⇒ここまでの記事はこちら



金精道路の路肩には雪が残っている

昨日は雨降りでしたが、この辺は雪だったのかもしれない

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 雪  

でも天気は晴れ、路面も良い状況なので全然問題なく走行できます


しかし問題なのが私の脚

昨日の霧降&日塩紅葉ライン、そして今日はいろは坂

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 いろは坂 スタート 

この2日間で3000m超え、なのでそろそろ脚が売り切れ状態

そんな私の後ろには「みのさん」がピッタリ貼りついている

もう勘弁して、お願いして先に行って貰います(笑)



その後は一人旅になった金精峠ヒルクライム

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 走行中  

一回でも足付き休憩すると再びスタートは出来ない気がする

なのでひたすら我慢、ペダルを回し続けます


そして最後の500m、頂上のトンネルが見えてくる

やっと金精峠も終わりか・・・


そう思っているとその手前に人影発見

あれはもしかして先にいった「みのさん」か?

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 みのさん発見 

私が後ろにいる事には全く気付かない様子

これはチャンスかもしれない・・・


なので最後の最後、荒くなる呼吸を抑えてソーっと近づく

そして50m手前でスパート!

最後の15mで差し切ってゴ~~~ル!!!

やりました♪


みのさんいわく、ここ数年で一番悔しい出来事だと言ってました

私的にはその言葉が今回の一番のご褒美(笑)



そんな事をしながらとりあえず金精峠に到着

そして標識の前で記念写真

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 標高 ポール   

標高1843m、でも変なポールが立っていて(雪用?)数字が見えない

もう少し位置をずらせばいいのに・・・


その金精峠ですが既に雪が結構ある

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 自転車 雪 

気温も一けた前半まで下がり、さらに風があって寒い

なのでインナーを着替え、下り用に上着も羽織って下山の用意


続々とクラブの皆さんも到着

そんななかりゅうしんさんの一言が印象的

201711 日光車中泊&キャンプ 金精峠 りゅうしんさん

「出し切った・・・」

なんか映画のワンシーンを見てるようで素敵でした♥



少し休憩した後は皆さんで下山、すると途中で141代表とお会いする

今日は慣れないクロモリで参加、登りに苦労しているみたい

なので再び峠までお付き合いします


その2回目の金精峠にてこんな方とも出会う↓

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 エンペラーく3 

47都道府県を回っていて、この金精峠が最後の場所との事

しかしスマホの電池が無くなって記念写真が撮れない

それでマジで困っているとの話


ならばという事で14144さんが写真を撮る↓

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 エンペラーくん2  

その画像をブログに貼っておくから訪問してねという話になった

この「エンペラーくん」、無事に写真ゲットできたかな?



その後はお代わりを果たしたみのさんと合流して下ります

時間は午後2:00過ぎ、ガーミンを見ると気温は既に0℃

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 下り 気温 雪 

11月でも標高1800mを超えるとこんな気温になるんですね

でも太陽が出ているから割と平気

昨日の雨の「日塩紅葉ライン」の方が寒かった・・・


その下りにて14144さんに撮ってもらった写真↓

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 金精峠 下り 自分 

雄大な景色の中に私がいる

自分では撮れないモノなので嬉しい♪



そして戦場ヶ原にて皆さんと合流

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 戦場ヶ原 かき揚げ丼  

やっと昼ごはん、暖かいモノが食べられます

私はかき揚げ丼&うどんを頂きましたが、これで冷えた体が温まりました♪


その後は日光男体山をバックに皆で記念撮影↓

201711 日光車中泊&キャンプ 戦場ヶ原 チームフラッグ 記念撮影 

真ん中にあるのはチームフラッグ、これ実は頂きモノ

今回新たにジャージを作成したんですが、それが規定額に達成

製作元の「チャンピオンシステム」からジャージと一緒ん送られてきました

これ想像以上に大きくて良い出来でした



さて後は下り、帰るだけ

中禅寺湖畔を抜け、第二いろは坂を下っていきます

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 いろは坂 下り前 

これが渋滞で車とバイク、そして我々の自転車が一緒に走行

いや~、走りにくかった・・・


そして朝の集合地点のコンビニに付いたのが午後4:00

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 集合 ファミリーマート 

ここまで大きなトラブルなく無事に到着

13人という大人数ライドでここまでスムーズに走れてよかった

とにかくお疲れ様でした!


あとは駅まで帰る輪行組を見送って、

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 帰り ファミリーマート 輪行組 

私達も帰路につきます


帰りは「小山駅」まで141代表と車でご一緒する

今日もこの方のお陰で天気は「晴れ」、なので丁重にお送りします(笑)

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 小山駅 14144さん  

お疲れ様でした、また遊びましょうね♪



さて今回は車中泊で2日間のライド

1日目は霧降~日塩紅葉ライン↓

201711 日光車中泊&キャンプ 日塩紅葉ライン WEB 

距離115キロで獲得標高は2200m少し

雨降りで寒かったけど、紅葉は素敵でした


そして2日目、日光いろは坂~金精峠↓

201711 日光車中泊&キャンプ 倶楽部ライド 神橋 WEB 

こちらは73キロで約1600m登れました

久々に登った金精峠、まさか気温0℃まで下がる思わなかった


さらに今回はパズにて初の車中泊も敢行↓

201711 日光車中泊&キャンプ 1日目 道の駅日光 ビアンキ パズ 

そしてそのパズの車中泊がかなり快適な事判明

月末にもう一度出撃チャンスあるのでその時もう一度お試しできるかも


とにかく日光を満喫できた2日間でした

最後にRelive2本アップしておきます↓

201711 日光車中泊&キャンプ 1日目 Relive 

201711 日光車中泊&キャンプ 2日目 Relive 

これで車中泊&ヒルクライムで楽しむ日光のご報告は終了

長文最後までお付き合いいただき、感謝です<(_ _)>

  (⇒車中泊&ヒルクライムで楽しむ日光、最初の記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

思ってたんと違う 【これでガーミンのシリコンカバーが3種類か・・・】

 私が自転車で使っているサイコン↓

201704 ガーミンエッジ520  ワイヤレスキット フレーム内へ シートポスト下 作動  

ガーミンのEdge520J、多機能で楽しいです

特にDi2のギヤ表示なんか出てくるのが楽しい



ところでこのサイコンにカバーを付けてます
201707 ガーミン シリコンカバー Xバスター 1  

社外品のシリコン製のモノ、結構お安かった

ただ使っているうちに破れてしまった


なのでその後にもう一個購入、しかし同じモノでは芸がない

違うメーカー、形も変えてみました↓

201707ガーミン シリコンカバー 

右側のが新しく買ったシリコンカバー

サイコンを覆う面が少なくスッキリ見える

さらに裏側には気温、気圧計用の穴もあいている



これ見た目は良かったのですが使い勝手が良くない

カバーと一緒に自転車に付ける時によじれてします↓

201707ガーミン シリコンカバー 新タイプ 

ボタンを押す時にもねじれやすいし、それにカバーがすぐに外れる

なにかとストレスの多い商品だったことが判明


なので前のカバーを修理して使用↓

201707ガーミン シリコンカバー 旧タイプ 

シリコン系の接着剤で破れたところを補修して使用

やはりこっちの方が使い勝手はよい



そんな時アマゾンでこんなモノを見かける↓

201711 ガーミン シリコンケース 格安 

お値段が500円以下で送料無料、しかも色々カラーがある

カバーの仕方も全面を覆うタイプなので使い勝手もよさそう


このお値段ならダメ元、せっかくなのでチェレステっぽい色を購入

そして忘れたころ、エアメールにて到着

201711 ガーミン シリコンケース 格安 到着  

形は以前のモノと一緒でよさそう

さらに温度計部分に穴があいている


しかし色が微妙な水色・・・

私のビアンキを合わせると明らかに違う

201711 ガーミン シリコンケース 格安 色 

あまり期待してなかったのでガッカリ感は少ないです

なにせお値段がお値段ですから(笑)

あとは耐久性ですが、半年持てば儲けもの?


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【シリコンカバー色々あり】
  
同じようでも使ってみると意外と違います

ゴアテックスの靴下買いました 【6年目もてば元は取ったはず】

先日は新しい靴、「アディダス ブースト3」にてラン

201710 アディダス ブースト3 ニューシューズ 

しかし途中で小雨が振ってきた

新しいシューズ、まだ濡らすには早かったのに・・・

でもこれで慣らしが終了できました



ところで雨や雪の中でのラン、私は結構好き

201601 雪中ラン 足跡7

特に雪の中、靴の跡を残しながら走るのは最高です(笑)


ただしシューズの中で足が濡れるのは不快だし冷たい

なので私はゴアテックスのオーバーソックス履いてます↓

 201602 モンベル オーバーソックス ゴアテックス 装着  

モンベル製ですがこれ色々使いまわせて便利

オートバイや自転車なんかでも使え、雨だけでなく冬場は防寒にもなる


しかしこのソックスも購入して6年近く

さすがに指先が擦り切れてきて穴が開いてしまった↓

201710 モンベル オーバーソックス ゴアテックス 穴

ここから水が浸入してきて指先が濡れてしまう

でも6年使えたと思えばかなりの耐久性、元は十分取れました



ただこの靴下がないと冬場は過ごせない

なので再びモンベルにて同じ靴下を購入

201710 モンベル オーバーソックス ゴアテックス 購入  

これ型落ち品になっていてアウトレットにあった商品

定価の20%引きくらいだったのでちょっとお得


ただサイズが「M」しかなかった↓

201710 モンベル オーバーソックス ゴアテックス 試着 

足の大きさが26㎝の私でギリギリ入る感じ

ただ使っているうちに馴染みそうなので大丈夫かな?



これでまた雨でも雪でも走れます

2012 2 雪 朝 ラン 足跡  3 

しかしモンベル製品って耐久性は凄い

縫製がしっかりしているので普通に使ってもかなり持つ

あとはデザインがよければ最高なんですけどね(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ゴアテックスのオーバーソックス】
  
防水透湿はやはりゴアテックスが一番か?

色々電池交換 【パワーメーターとトルクレンチ】

最近は雨が多くすっかりローラー生活

201702 Di2化 カーボンビアンキ 3本ローラー 試走  

本当はマラソンの練習もしたいのですが中々出来ない

こんなんで2週間後のマラソン大会大丈夫なのか?



そんな秋雨の中、先日も3本ローラー

するとガーミンからお知らせアリ

 「パワーメーターの電池が少なくなったよ」

了解です、交換する事にします


しかしこのパワーメーター、前に電池交換したのはいつだっけ?

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 1

記録を見ると今年の6月に交換している

すると約5ヶ月持ったことになります

以前も1月に使い始めたので約半年、交換スパンはこの位になりそう


私の使っている「4iiii(フォーアイ)」、電池交換は簡単

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 2

クランクに付いてる本体の蓋をあける

あとはボタン電池の2032を入れ替えるだけ


ただ走行中にこの蓋が落ちそうなので

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 ネジロック

いつも中強度のネジロック剤を塗っている

これなら落ちることはないし、力を入れれば蓋も外れる

安心です


最後に交換したボタン電池の残量チェック↓

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 残量 

既に赤ライン、やはり減ってますね

ガーミンのお知らせ機能は本当にありがたい



ところでこの日はクランクも交換

先日クロモリビアンキに付けていたパワーメーターを

201707 パワーメーター 4iiii クランク交換 風景 

カーボンビアンキに付け替えます

これも何回も繰り返した作業、手慣れました


ただこの時にこのトルクレンチ↓

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 トルクレンチ

この電池もなくなっていて数字が出ない

なのでこちらも電池交換


裏ブタを外して単4を2本交換するだけ

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 トルクレンチ2

すぐに終わりました

このあとクランク交換して作業終了



ところでこのトルクレンチの電池交換は初めて

購入したのは2015年1月、なので2年半持った事になります


マメに使うモノではないけど2年半は凄い↓

201502 トルクレンチ SK11 LED  

本当は精度も狂うので2年も使えば調整に出した方がいいのかも

でもそこまでシビアに管理しているわけじゃない

なので素人の私にはこれで十分です♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


メンテナンス用品】
  
色々あるけど何がよいのか逆にわからない