「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

迷い猫「ミカ」、体重が1キロを超えました 【ペット保険にも加入】

迷い「ミカ」が我が家に来たのは先月13日

なので飼い始めてから1か月が過ぎました

201711 ネコ ミカ ソファーにて2 

生まれたのが9月の中旬頃なので生後2カ月

今は体重が1キロ近く、これでやっと標準の大きさになったみたい



最初来た時はこんな小さかった↓

201710 猫 初家 

この時は体重は300gも無く、しかも彷徨ったせいかボロボロ

それを思えば本当に大きく、そして元気になりました


いまは元気すぎるぐらいにヤンチャで部屋を駆け回ってます

そして私を見るとなぜか戦闘モードに移行する↓

201711 ネコ ミカ 戦闘態勢

こんな感じで私の周囲を伺いながらグルグルまわっていきます

なんだかな~(笑)



ところで検討していた「ペット保険」にも加入

このネコは貰ってきて2日目で衰弱して病院へ連れて行く

201710 子ネコ 病院 面会2

お医者様、看護師さんのお陰ですっかり元気になって感謝してます

しかし5泊6日の入院に治療費等々、正直この出費は痛かった・・・

なので今後何かあるか分からないので加入しました


でも本当は何事もないのが一番

我が家の「ムスメ1(人間)」、そして「ムスメ2()」↓

201711 ネコ ミカ 娘と

2人ともこれから長い付き合いになるはず

お互いに元気ですくすく育って欲しい

  (⇒迷い猫が我が家にやってきた記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

衰弱しきった迷い猫、すっかり元気になりました 【名前はミカ】

ネコの「ミカ」、その後のご報告です

2週間前、私の家にフラフラと迷い込んできた子ネコ

201710 迷い猫

本当に小さくて目も何となくしか見えない状態

幸い近くで飼っていた猫だったので無事に届けました

しかしこのネコ、親猫が事故で亡くなり里親募集中


これもご縁と思って我が家で引き取る

しかし翌朝かなりの衰弱で起き上がれないくらいになる


とにかく動物病院へ!

緊急処置していだき、そのまま入院とあいなりました・・・


その6日後、体力回復して無事に退院↓

201710 子ネコ 病院 面会2

その後のご報告です  (⇒運命の迷い猫の記事はこちら



我が家で過ごす事1週間

「ミカ」かなり元気になりましたよ~↓

201710 ネコ ミカ リビングにて 

入院時の体重は290g、退院時は390gに

それから1週間でさらに増えて500g近くになりました


体もふっくらしてきて、毛並みも艶々した感じがします

201710 ネコ ミカ リビングにて じゃれる 

それに子ネコらしく、何にでもじゃれます

気が付くとリビングを猛スピードでダッシュ、横断していく

もうすっかり体は大丈夫そう


ただ素人判断だと分からない、なので先日検診に行く

すると順調に回復していて問題無し、お医者様からも太鼓判を頂く

良かった♪


ただ人口飼育(親がいない)なので噛み癖がでるかもとの事

普通は親兄弟がいれば噛み方の強さを教えてくれるらしい

人間だとそれを教えるのは無理なので注意が必要みたい


確かに激しくじゃれさせると強く噛んでくる↓

201710 ネコ 退院 病院にて

なんか野生を感じる表情

これはこれで可愛いのですが、ちょっと注意して育てます



それにしても一時はかなり危険な状態だった「ミカ」↓

201710 ネコ ミカ おすまし ポーズ  

こんなに元気になって、しかも美人さんになって嬉しい♪

これからも元気に過ごしてほしいです


なのでこんなモノを取り寄せました↓

201710 ペット保険 パンフレット  

動物保険のパンフレット

なんかあった時のために入っておこうと思ってます


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

キャンプの代わりにガレージパーティ 【A5のお肉でBBQ♪】

週末は長野でキャンプ、この車で初車中泊を予定↓

201710 パズ 庭にて テープ
しかし生憎の雨、しかも超巨大な台風付き

なのでキャンプは中止、残念ですが仕方がない・・・



その代わりにガレージパーティーを開催

201710 ガレージパーティー 関東組 用意

我が家にて関東のキャンプメンバーが集まってBBQ

散らかしっぱなしのガレージを片付けて準備します


久々にケロシンランタンもセット↓

201710 ガレージパーティー 関東組 ランタン 

ペトロマックスにコールマンのランタン

これ灯すのは半年ぶりくらいですが2灯とも絶好調♪



集まったのは埼玉からはチーム根無草のheizo&mayさん

宇都宮からはMACさん、そして同じ市内に住むaichan


色々お土産も頂いてしまいました

さらにはこんなお肉と鉄板も持参↓

201710 ガレージパーティー 関東組 鉄板焼き 肉  

その柔らかさと美味しさに感動

さすがA5のお肉はちがいます(笑)



半年ぶりになる陣馬形山「関東組」の集合

みなさんお代わりなく楽しい方ばかりです

201710 ガレージパーティー 関東組 雰囲気

キャンプは中止になりましたが楽しかった

それに次回の冬キャンプも約束、今度は氷点下でお会いしましょう♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

迷い猫を飼う事になりました その3 【入院一週間、やっと我が家にやって来た】

迷い猫を飼いだして2日目

201710 子ネコ 2日目 衰弱 

低体温と低血糖で衰弱して危ない状況

病院に連れていきますがそのまま入院になりました・・・

       (⇒ここまでの記事はこちら



その翌日に病院から連絡あり

体温も上昇して餌も少し食べれるようになってきたとの事

あの衰弱していた子ネコがそこまでに、嬉しい!


しかしまだまだ安定してないのでもう少し入院が必要との事

よろしくお願いします


その翌々日の月曜日、再び病院から連絡がある

もし時間があれば子ネコの様子を見に来て欲しいとの事

勿論いきます!


夕方娘と共に病院を訪れる

すると目の前に子ネコが↓

201710 子ネコ 病院 面会2

かなり元気、しかも自分で歩き回ってる

足に点滴用の器具がついてますが数日前とは見違えるほど

酷かった目ヤニも綺麗になってます


さらには餌も固形食を食べれるようになってます!

201710 子ネコ 病院 面会 食事 

家に来た時はミルクとほんの少量の缶詰をなんとか食べたくらい

しかも口に無理やり入れてやっと食べる程度でした

ここまで元気にして頂いた病院の皆様に本当に感謝です


ちなみに娘がこの子猫をちゃんと抱くのは初めて↓

201710 子ネコ 病院 面会3

なにせ家に来て23時間で入院してしまいましたから(笑)

元気な子ネコをみて娘も嬉しそう


そして今後についてお医者様とお話しします


まだ子ネコは治療用のケージに入っている段階

これから徐々に普通の環境に慣らさなければならない

なのでもう2~3日様子をみてから退院させたいとの話

了解です、この際ですから徹底的にお願いします


元気な子ネコの姿を目にして娘と私は気持ちも晴れ晴れ

家に帰って奥サマに伝えるとやはり嬉しそうでした



そして一昨日の木曜日、

201710 子ネコ 退院 様子 

予定通り無事に子ネコが退院してきました

前回とは見違えるくらい元気、しかも綺麗になってます

いや~、本当に嬉しい!


2週間前に迷い猫としてこのネコを保護、飼い主に無事送り返す

里親を探していたので私の家で飼う事に、そして五日後にお迎え

しかしその翌日、衰弱して病院へそのまま入院


そしてやっと我が家にきました↓

201710 子ネコ 退院 食事

保護した時も「運命の出会い」なんて思ってましがもうそれ以上ですね

でもこの元気な姿、そして娘の嬉しそうな顔を見るだけで満足


ところでこのネコはメス、名前は娘が命名して「ミカ」

ミーミーかわいく鳴くから「ミカ」、凄いネーミングセンス(笑)



ところで今回の入院は5泊6日

動物病院は保険が効かないので正直かなりの出費になりました

でもこれで子ネコの状況が理解出来て、お医者様に色々教えて頂いた

なのでこれはこれで良かった気がします


とにかく元気になって何よりです

201710 猫 ミカ GFアニメ  

「ミカ」お帰りなさい、そしてあらためて我が家へようこそ

これから末永いお付き合いをよろしくお願いします♪

      (⇒迷い猫を飼い始めた記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


迷い猫を飼う事になりました その2 【いきなりの入院でどうしよう?】

我が家にやってきた迷い猫↓

201710 猫 初家 

生後30日~40日くらいの子ネコ

縁あって飼う事になりましたが翌日は体調が急激に悪化

すぐに動物病院に連れていきます

    (⇒ここまでの記事はこちら



素人目にもかなり危険だとわかるくらいの状態

鳴くことはおろか呼吸さえ苦しそう


病院にいくと看護師さんがこれを用意してくれた↓

201710 子ネコ 2日目 衰弱 

ペットヒーター」といわれるもの

待っている間、これで猫を温めるように指示されます


10分ほどして我々の順番

診察室に入り、お医者様に子ネコの様子を見て頂く


結論から言います

栄養失調による低血糖、そして低体温による衰弱

さらにウィルス性の気管炎にも掛かっているらしい


この子猫、親猫が事故で亡くなってしまった

なので親代わりに前の飼い主さんがミルクをあげていた

しかし栄養が十分に足りていなかったらしい

でも3匹も子ネコがいたのでそれも仕方がないかもしれない


さらに貰って来た日は10月にしては気温が低い日

お医者様に聞くと子猫は自分で体温を上げられないとの事

ペットヒーターなどを入れて温めてあげるべきだった


しかしそんな知識など全くない私

段ボールに毛布を沢山いれておけば大丈夫だと思っていた

201710 猫 お迎え 部屋 段ボール 

しかし季節外れの寒い朝、その結果低体温になってしまったらしい

ちなみにこの時の体温は32℃、普通の子猫は38~9℃くらい

かなり危険な状況です・・・


すぐにお医者様が処置をはじめます

ペットヒーターで温めつつ、血糖値を上げるためにブドウ糖を注射

ひととおり対処して頂きます


その後、お医者さまから提案あり

このまま家に連れ帰っても回復の見込みはない

しかし入院させれば(もしかしたら)回復するかもしれない

だたそれも確実とはいえないのですがどうしますか?との事


ここまできたら出来るだけの事はしてあげたい

ふたつ返事でお願いしました


そのままペットクリニックに子猫をあずけ奥サマと帰宅

娘にも事情を告げます

しかし飼育2日目で入院するとは・・・



その翌日の昼過ぎ、病院から連絡あり

ドキドキしながら電話を受けました


 「少し元気になって体温も上がってきました、食事も少し食べてます」

よかった、元気になったんだ・・・


 「でもまだ安定していないので2~3日入院させて様子を見ます」

私は1~2日で退院出来ると思っていたのでちょっと驚く

でも元気になるなら数日の入院もやむなし、お願いします


ところで動物病院は保険がない、幾らかかるか検討もつかない

しかし元気になって帰ってくるなら良しとします!


次回子ネコが無事に我が家にきます 

       (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ