「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」がバイクや軽バン「パズ」、ロードバイク等々で遊んだ記録です

ジムニーを嫁に出す前に記録簿を作っておきます 【その3 エンジンと内装】

ジムニーの記録簿、その3になります

前回までで外装、そしてライト類のチェックは終了

201607 ジムニー LEDライト エンジェルリング フォグ 全点灯 

今回はエンジン、そして内装の記録

  (⇒前回ライト類をチェックした記事はこちら



まずはエンジンルームから

このジムニーはエンジン自体を載せ換えしてます

 201703 セル一発君 ジムニー エンジンルーム 9

一昨年のGWに東北道でエンジンが焼き付いてストップ

やはり高回転で運転し続けたのがダメだったみたい


しかし中古で良い状態のモノをオークションで発見

201605 ジムニー エンジン オークション 

まだ3万キロしか走っていないエンジン、ショップで交換して頂きました

私のジムニーが10万キロ走行、なのでエンジンだけが新しい

といってもこのエンジンも30年以上はたっているはずですが(笑)



壊れたといえばここも旅先で故障して立ち往生した↓

201704 ジムニー フュエルポンプ 負圧式 

フュエルポンプを中華製の電磁式のモノに交換してました

でも1年でダメ、しかもキャンプ移動中の静岡で壊れてしまった


国道1号で立ち往生した時には本当に参った

2017 ジムニーで行く伊勢志摩 3日目 ジムニー レッカー上

そのまま現地の車屋さんへドナドナ

そして修理後、自転車にて茨城から掛川まで300キロのお迎え

そのままトンボ折りで茨城まで下道300キロをジムニーで帰る

今ではとても良い思い出になってます・・・


最近困ったのは、ジムニーの「カチカチ病」

これスターターコードの劣化が原因でエンジンが中々かからなくなる


その対策としてこんなモノを購入↓

201703 セル一発君 オークション

セルモーターのスターターリレー、お安くて簡単に装着可能

これ付けた後は絶好調、冬でも一発でエンジン始動!



さらに経年劣化により交換したものも色々ある

エンジンをスタートさせるのに必要なセルモーター↓

201712 ジムニー 交換 セルモーター


バッテリーに充電するためのオルタネーター↓

201712 ジムニー 交換 オルタネーター 


プラグコードとプラグも点火性能が良いモノに交換↓

201712 ジムニー 交換 プラグコード 

その他画像はないですがエキマニも割れたので新品に

さらにはクラッチ盤も減ってしまったので交換してます


そういえばホーンも後付けして2個モノにしてます

201712 ジムニー 交換 ホーン 

軽車両のブザーみたいな音がイヤだった

ホムセンで購入したお安いモノですが結構良い音で中々です


しかしジムニーは故障しても本当に簡単に直る

しかもま30年経っても純正のパーツが供給出来る

まさに1/1スケールのプラモデルみたいな感じの車です♪



次は内装ですがまずはシートを交換している

201604 ジムニー シート ヘッドレスト  

運転席はホンダのCR-Xの助手席用のモノ

これ運転席用だと付かないのに助手席なら装着可能

助手席はaichanに頂いた「ワイルドウィンド」仕様の高級シートを装着


ギア抜けしてシフトレバーが動かなく成る事があった

ギア抜け シフトレバー取り付け 

スーパーにて立ち往生、家人にワイヤーで引かれて帰宅

その時になんかシフトの下にあるワッシャー?みたいなものも交換


あとは暑い夏用に↓

201307 ジムニー 扇風機6 

扇風機を装着、これがあるだけで信号待ちの快適さが違う

これはこのまま、次のオーナーさんへ渡します(笑)



2ストジムニーの後部席は鉄板むき出しが普通

そこにオークションで見つけた内張りシートを装着↓

201603 ジムニー 自転車積載 助手席 フラット化 室内 

さらに車中泊用にシングルシートにしてみました

一人で旅に最適なジムニー、これもそのまま次のオーナーに譲渡します


地味なところではドアのヒンジ?も交換

ドアのヒンジ 

これもaichanが乗っていたジムニーから頂いたモノ

SJ30の鉄板ドアは締まる音がデカい、でもこれにするとかなり小さくなる

地味だけど秀逸なカスタムかも


さらに地味だけど重要だったのがこの電圧計

2013010 電圧計 ジムニー アイドリング  

バッテリーの小さいジムニー、電圧管理は重要でした

これが付いているだけで安心


そういえば自分でETCも装着している

201604 ジムニー ETC 通過  

でも2回しか使ったことがない

だって高速でエンジンが壊れて以来、怖くて乗ってない・・・


以上でジムニーのカスタムはほぼ網羅できたはず



その後色々交換した車検対応に戻しました↓

201712 ジムニー 車検対応戻し済み2 

いつでも次のオーナーにいつでも渡せる状態になってます

ジムニー、末永く可愛がってもらってください♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

2台目のバッテリー充電器を購入  【今度のは3年保証付き】

私の住む地域は田舎、車が無いと生活できない

なので我が家には車が沢山、さらに工事用の重機やトラックもある


そして先日は「パズ」も納車、まだジムニーも同居中↓

201710 ジムニー パズ 2

なのでそのバッテリー管理が意外と大変

久々に乗ろうと思ったらバッテリーが上がってる

そんなことが稀にですがあります



そんな時のためにこんなモノ持ってます↓

201510 バッテリー充電器  

BALというメーカーのバッテリー充電器

これ上がったバッテリーにも充電可能、12Vでも24Vでも使えます

さらに普段つないでおけばバッテリーの活性化もしてくれる

なのであまり乗らない車に充電してます


しかし先日重機のバッテリー繋いでスイッチオン↓
 
201510 バッテリー充電器 ユンボー 使用  

電源は入るけど充電している気配がない

あれ?どうしたんだろう???


調べてみるとスイッチ部分の基盤がダメらしい

ネットでもその部分が壊れるとの情報もありました

直して使う方もいるらしいですが、私にはそんなスキルは無い


ではメーカーに送って修理してもらうか?

でも保障期間は1年、私は購入して2年なので有償保障

送料等々考えると新しいモノを買った方が良いみたい



なので今回新たにこれを購入↓

201711 バッテリー充電器 メリテック

メリテック(大事工業)のバッテリー充電器

前に使っていたモノと同じくらいのグレード


しかしこちらは3年保証が付いている

保証期間がこれだけ長ければ安心して使えそうな気がします


お試しにジムニーに充電してみましたがこちらも簡単↓

201711 バッテリー充電器 メリテック ジムニー 充電 

バッテリーに繋いでスイッチ入れるだけ

あとは勝手に判断して充電、このお手軽さが魅力



さてこれでバッテリーの不安も解消

201711 日光車中泊&キャンプ 1日目 道の駅日光 ビアンキ パズ 

週末はまたパズ&ビアンキでどこかに出かけようか?

そんな事を考えていた


しかしよくよく考えてみたら週末はマラソン大会

201511 将門マラソン スタート 直前  

今週はこっちを頑張らないと!

それにまた、色々な方に会えそうですし(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

【バッテリー充電器】
  
3年保証はありがたい・・・

我が家にも来たドラえもん 【アマゾンでお買い物】

先日、いつものごとくアマゾンでお買い物

するとこの箱で送られて来ましたよ~↓

201603 アマゾン 段ボール ドラえもん  

「タララッタタ~♪ ドラえもんBOX!」

おおっ、これが噂のドラえもん箱か!




以前にはこのバージョン↓

201603 アマゾン 段ボール 15周年記念   

15周年記念箱が送られてきたことはありました

これはこれで嬉しかったけど、ドラえもん箱はまた格別


ちなみにお話は「新、のび太の日本誕生」

映画の公開記念でこの段ボールらしい


こんな風に各面に↓

201603 アマゾン 段ボール ドラえもん 裏 

ドラえもんの話とか秘密道具が載っている

私が知らない道具も沢山ありましたね~




ところでこの段ボールで送られてきたのはこれ↓

201603 アマゾン 段ボール ドラえもん トランクネット 

車のトランク用のネット、ジムニー積載用に購入

お値段格安でしたがモノも格安・・・


とりあえずこんな感じで↓

201603 ジムニー ネット 天井付け  

ジムニーの天井に張ってみました

これで軽い物だけ入れて使おうと思ってます


でもすぐにゴムが伸びてビロ~ンとなってしまいそう(笑)

やはり長く使うものは良いものを買うべき・・・



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ




【久々に購入したネット】
 
やはりバイク用の方が耐久性はありそう

2ストジムニーエアコン無し! 夏の暑さ対策は?

久しぶりにジムニーのお話

私のジムニーは初年度登録から30年過ぎてます

 ジムニー後ろ 

最初の登録が昭和58年、私が手に入れてからもう20年以上

エンジンは2スト3発、550cc

もちろんエアコンなどはついてません


なので夏は↓

2011 4  ジムニー サントップ 後方から3

幌をサントップに変えてジープ風にしてます

これ走っていれば結構涼しいんですよ~


しかしさすがに35℃とか超えた日は凄い事になります

走っていればまだしも、信号待ちは地獄・・・



なので今年はこんな秘密兵器を投入



扇風機(笑)

これをジムニーに付けました


こんな風に装着↓

201307 ジムニー 扇風機6 

助手席の頭の後ろ(笑)

でも、これがなかなかいい!


この扇風機小さいのに風量があり、さらに首ふり機能付き

その風が、汗をかいた腕から首にかけてかかるので良い感じ♪

それに小さいながらも風量は十分

特に信号待ちが格段に快適になりました


エアコンのない2ストジムニーですが

 2011 6 ジムニー  8 

この暑い夏、この扇風機で乗り切ります!

しかし暑いな~

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



梅雨明け、そしいきなりの35℃!

 

エアコン無し車両はマジでヤバいです・・・

ジムニー夏対策 エアクールシート? 空調座席??

久々のジムニーネタです。

私のジムニはー昭和58年度製。
ジムニーポーズ1

製造して以来、30年近くたつ代物。


エンジンは2ストロークの3発。

たまに1発死にますが、それでも走る事は可能です(笑)


そんな2ストジムニー、大好きなんですが夏はさすがに暑い・・・

なんといってもエアコンが無いですからね~


夏は涼しげに、サントップなど装備しますが、 (⇒サントップの記事はこちら
2011 4  ジムニー サントップ1 
   
走っていないと、全然涼しくありません(笑)



しかし今年は違います!

たまたまホームセンターで見つけたコレ↓
2011 6 ジムニー エアクールシート 88
「クールエアカーシート」を購入。

足元から空気を取り入れて、背中の座面に風を送るらしいです。

売れなかったのか、ホームセンターに半額で山積み(爆)

  
包装を明けるとこんな感じです。
2011 6 エアクールカーシート 実物 3
車のシートカバーから電源コードが出ています。

そして足元にはファン。
2011 6 エアクールカーシート ファン 4

ここから空気を取り入れて、シートの中を循環させるみたいですね~


似たような物に、バイク用のジャケットを持っています。
 
エアクールブルゾンr 
ホンダから出していた「エアクールブルゾン」  (⇒エアクールブルゾンの記事はこちら


「着るエアコン」ともいわれ、「空調服」という名も付いてます。

走行中はメッシュジャケットの方が涼しいですが、
低速走行時、または信号待ちなどで停まっている時は絶大!

これは毎年、夏のお気に入りになってます。



ところでこの「クールエアカーシート」、車のシートに取り付けて使うもの。

実際に付けてみました。

2011 6 エアクールカーシート 取り付け 0 
ゴムベルトで止めるだけなので、1分で装着!

違和感はあまり無いですが、なんかゴザに座っているみたい(笑)

足元にあるのが、前出のファンです。


これから夏本番。

コレをつけて、今年は暑さを乗り切れるかどうか?

楽しみですね~




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

 にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ