「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

DI2のワイヤレスユニットも内臓化 【何処に入れるのが一番良いのか?】

今年の初頭にWiggleにて格安Di2セット発見

倶楽部の一部の方の強い押しに負けて購入(笑)

201702 Di2 Wiggle配送 電化用パーツ


そして苦労の末、私のカーボンビアンキもDi2化成功↓

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 

アルテグラグレードですが私には十分

変速の多い市街地、そして下りで威力を発揮!

お陰でかなり楽させて貰ってます♪

  (⇒ビアンキをDi2化した記事はこちら



その後ガーミンエッジ520を購入

するとやってみたいのがシフトをガーミンに表示させる事


でもこれにはワイヤレスユニットが別に必要ですが、

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示 ワイヤレスキット 

たまたまオークションにて格安で購入

付け方は本当に簡単でペアリング入れても5分もかからない


そして念願かなって私のガーミンにも↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示  

シフト表示が可能になりました

  (⇒Di2のワイヤレスキット取り付けの記事はこちら



ただこのワイヤレス化でちょっと気になる事がある

好みなのでしょうが、このユニットを付ける場所が気になる↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示 ワイヤレスキット 取り付け位置 

これがシマノ推薦の取り付け場所

でもケーブルが内臓されてスッキリしているのに、妙にここだけが目立つ

なのでこれを何処か目立たない所に移動したい


このワイヤレスユニット、基本的には何処に付けても作動するみたい

ネットで見るとフロントディレイラーの近く↓

201702 Di2化 カーボンビアンキ フロントディレイラー トリム 

この後ろ側の目立たない所に付ける方もいた

さらにフロントフォークをはずしてフレーム内に内臓なんてのもある


ならば私はここか↓

201704 ガーミンエッジ520  ワイヤレスキット フレーム内へ シートポスト下

サドル下、シートポストの中に内臓してしまいましょう!

ここには既にバッテリーとジャンクションBがある

なのでそのジャンクションBの間に噛ませてしまします


そしてセッティング終了後にガーミン見ると↓

201704 ガーミンエッジ520  ワイヤレスキット フレーム内へ シートポスト下 作動 

ちゃんどシフトが表示されてます

その後も問題なく作動しているので大丈夫そう♪

ただシマノは推奨してないので、やる場合は自己責任で



これでワイヤレスキットも内臓化↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示 ワイヤレスキット 取り付け位置 スッキリ 

見た目もスッキリしました

これでまた気分よく走れそう♪

 
ところで最近のワイヤレスキットは形が違う↓

201704 ガーミンエッジ520  ワイヤレスキット 他の種類

対応バッテリーも違うみたいで、よ~く調べないと間違いそう

Di2に限らずシマノ製品、日々進化してるんですね


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【Di2用のパーツ】
  
微妙に値段が高いんですよね・・・

Di2をワイヤレス化、エッジ520にギヤを表示してみた 【ガーミンサイコンって凄い】

今年に入ってDi2化した私のカーボンビアンキ↓

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 テープ

お陰で市街地のストップ&ゴーが格段に楽になりました

またダウンヒルもしっかりブレーキを掛けられて良い感じです


そしてDi2化したらやってみたいのがこれ↓

201703 ガーミン520 ギア表示  

ワイヤレスキットを付けてガーミンにギアを表示させてみたい

多分すぐに飽きそうですが、一度はやってみたい(笑)

      (⇒ビアンキをDi2化した記事はこちら



先日オークション見ているとワイヤレスキットが格安出品

中古品ですが美品という事で落札


それに新品のケーブルも購入しました↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示 ワイヤレスキット 

ケーブル15cmを購入しましたが、結構お高い・・・

とにかくこの2つが揃ったので早速取り付けます


シマノの指定場所はリヤのディレイラーの上の部分↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示 ワイヤレスキット 取り付け位置 

ここにワイヤレスキットをゴムで固定

あとはケーブルを継いでディレイラーの間に噛ませるだけ

マジで簡単、1分ほどで終了



その後エッジ520とペアリングする

Di2という項目から前後の歯数を入力


そしてエッジに表示させてみましたが、いや面白い↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示  

ギヤの位置だけかと思っていたらギアレシオまで表示可能

この表示、走っている時に結構役に立ちそうです


実際にこれで筑波山をヒルクライム

201704 チーム遊ライド つくばトレ 登りイメージ 

ヒーヒー登っている時は残りの枚数を考える余裕がない

そんな時サイコンでギアが分かるのは精神衛生上とても良かった(笑)


あとはDi2のバッテリー残量もガーミンで分かる↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示  バッテリー残量

これが何気に便利


Di2もすごいけど、進化したエッジシリーズは凄い

まだまだ使いこなせてませんが、ガーミン万歳!(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ガーミンのサイコンとオプション】
  
お高いですがあるとかなり遊べます♪

1mm?曲がったディレイラーハンガーを交換する 【シフト交換がサクサクに!】

今年の2月にカーボンビアンキをDi2化↓

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 

色々大変でしたがその恩恵は大きい

特に市街地やダウンヒルでその効果は絶大

     (⇒ビアンキDi2化の記事はこちら


そのDi2にて、先日静岡にジムニー回収自転車の旅
201705 ジムニー回収の旅 静岡県 掛川 ジムニー再開 テープ 

往路は自転車で300キロ、そして復路はジムニーで300キロ

夜10時30に出発、そして26時間後の深夜0:30過ぎに帰宅

なんかとてもとても長い1日なりました

    (⇒ジムニーを迎えに自転車で行った記事はこちら



ところでその静岡行きの前に変更したパーツ有り

それはリヤのスプロケット↓

201703 飯能クラブライド キシリウム Di2 

マビックのホイールに付いているのは12-25T

しかし途中箱根越えがある、さすがにこれでは厳しそう・・・


なので14-28Tを付けているシャマルミレに変更↓

201609 スプロケット シニア用 14-28T 取り付け 

しかしどう調整してもDi2では綺麗にシフトチェンジしない

噂には聞いてましたが14-28Tはちょっと癖があるのか?



でもチェンジしない理由、他に原因もあった

それはコレ↓

201704  カーボンビアンキ ディレイラーハンガー 交換前 

このディレイラーハンガーが曲がっている気がする

多分数mm単位、下手すると1mmとか

12-25Tでも若干違和感があったので前から疑っていたモノ


なのでまず、このディレイラーハンガーを交換します

モノは以前に購入済み↓

201704  カーボンビアンキ ディレイラーハンガー 新品 

ビアンキ「INFINITO CV」用のモノ

ディレイラーハンガーは自転車によって形が違うので探すのが大変

でもクラブで詳しい方がいるので非常に助かります



交換自体は簡単、チェーンを外してリアのディレイラーを取る

そしてハンガーを新品と交換するだけ

201704  カーボンビアンキ ディレイラーハンガー 交換 ロックタイト 

ただゆるみ止めのためロックタイトを塗布した方がいいらしい


あとは逆の手順でリアディレラーを戻す

でもその前にプーリーとディレイラーの掃除↓

201704  カーボンビアンキ ディレイラーハンガー 交換 ディレイラー掃除 

見えない裏側にけっこう汚れが付いているので綺麗にしておきます


その後チェーンも付けて再度シャマルミレを履いてギアを調整 

そして実際に回してみると全然違いますね

サクサクとシフトチェンジ出来るのが気持ちいい♪



パッと見は全然ゆがみが分からないディレイラーハンガー↓

201704  カーボンビアンキ ディレイラーハンガー 交換後 

でも私のビアンキは少し曲がっていたみたいです

これを交換したおかげで静岡までトラブル無く走れました♪


ギヤの調整がどうやっても決まらない方

ディレイラーハンガーも疑ってみては如何でしょうか?


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ディレイラーハンガーは消耗品扱い】
 
ただ自転車によって違うので注意して買わないと

これでビアンキ、カーボンとクロモリノ2台態勢♪ 【アルテ仕様とDi2仕様】

先日、カーボンビアンキDi2化が終了

201702 カーボンビアンキDi2 関宿城

試走もしましたが中々に良さげ

街中でも、そしてダウンヒルでもその恩恵を受けました

  (⇒Di2にてクラブライドを走り、その真価が分かった記事はこちら



サドルやハンドルのポジションも確認

201702 Di2取付 STI シフター 装着 

STIシフターの位置も良さそう

なので最後の仕上げ、バーテープ巻きをします


今回はビアンキ純正?のこのテープ↓

201702 カーボンビアンキDi2 バーテープ カーボン  

色はチェレステで生地は「CARBON」

このカーボンは汚れが付きにくいのでお気に入り


ところでDi2のコードをバーテープ巻きするときの注意点

201702 DI2 外付け STIシフター ケーブル 余裕 画像  

ブラケットの中にちょっと余裕を持たせるといいらしい

コードが抜けたり、断線しないようにとの配慮みたいです



さてこれだけ押さえておいてバーテープ巻き開始

まずは右↓

201702 カーボンビアンキDi2 バーテープ2 


そして左↓

201702 カーボンビアンキDi2 バーテープ2 左 

実はここ最近バーテープ巻きが多い私

ここ2か月でこれで3回目になります

さすがに慣れてきたのか、ちょっと上手くなった気がする♪


30分程でサクッと終了

201702 カーボンビアンキDi2 バーテープ 

今回は自分でも中々綺麗に巻けた気がする

点数だと88点くらい?



これでカーボンビアンキは本当に完成↓

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 

やはりバーテープをきちんと巻くと良い感じ

チェレステが大好きな私は満足です♪


ならば!

先日フルアルテ仕様にしたクロモリビアンキと一緒に扉絵風に↓

201702  カーボンビアンキDi2 クロモリビアンキフルアルテ2 横長 

なんか2台とも似た感じの自転車になってしまった(笑)

でも乗り味は全然違います


クロモリは重いけど乗っていて楽しい

そしてカーボンDi2はただひたすら走るのに向いている

201702  カーボンビアンキDi2 クロモリビアンキフルアルテ 

また自転車に乗るのが楽しくなりました♪

ただどっちに乗るかで悩みそうなのが悩みになりそう・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

クラブライドにてDi2の真価が問われる 【意外な場所で力を発揮】

先日クラブライドが埼玉県飯能にてあり

201703 飯能クラブライド 東飯能駅 集合 

倶楽部のISAMさんの肝いりで、総勢11名(お一人様はお見送り)が参加

久々のクラブライド、大賑わいでしたよ~


私は折角なので茨城から自走、往復で距離200キロ

そしてこれが久々の全て公道走行

201703 飯能クラブライド 踏切 春日部 開かず  

しかも埼玉の煩雑な市街地を抜けて走る道200キロ

いや~、遠かった・・・


でも今回は山、そして市街地でDi2をお試し出来た

そして意外なところでDi2が活躍することが判明



まずは山で使うDi2は最高!

といってもヒルクライム中はあまり恩恵はない

201703 飯能クラブライド ヒルクライム中1 

だって私が山を登っているときは一番下かせいぜい二番目のギア

なのでDi2の活躍の場は無い・・・


それよりもダウンヒル、これが最高でした!

Di2用のシフトレバー、シフトチェンジはスイッチ↓

201702 Di2化 カーボンビアンキ シフター 

なのでレバーが動くのはブレーキ方向のみ

これがダウンヒルの時にはとてもしっかり引けていい


さらにワイヤー式だと、ブレーキとシフトが一緒に動いてしまう事がある

平坦路なら問題ないんですが、下りではちょっと怖い

なので下りの場合はブレーキを確実にかけて、シフトチェンジは後回し

その結果ペダルを踏んだ時に重いギアだったり、軽くて脚が空回りしたりする


しかしDi2ならそんな事が全くない

シフトチェンジはボタン一つなので、いつでも変更可能

 201702 Di2取付 STI シフター

極端な話、ブレーキかけながらでもチェンジ出来る

これ下っているときにはとても安心、そしていつも適正なギアを保てる

とにかくブレーキングに集中できるのが良い

Di2はダウンヒルをより安全に楽しくしてくれる道具♪(私の場合)



さらにDi2の真価はこんな所でも発揮された

それは市街地↓

201703 飯能クラブライド 踏切 春日部 開かず  

信号や踏切といったストップ&ゴーが多い道

この時にDi2の恩恵がとても大きい事が判明


私の場合止まるときはギヤを一番軽いギア近くまで落とす

そしてスタートして徐々にシフトアップ

市街地だとこれを何回も何回も繰り返す

そして今回Di2で走ってみて、ワイヤー式の大変さを痛感


シフトダウン時は力が要らないのであまり変わらない

でもスタート時のシフトアップ、それはワイヤーを曳く行為

201702 カーボンビアンキDi2 リアディレイラー 

これ一回や二回じゃ分からないけど、市街地で繰り返すと結構大変

女性や力の無い方だとかなりの負担になるはず

しかしDi2はスイッチ一つで動いてくれるので楽ちんです♪


何回も信号で止まると、その度にギヤを変えるのが本当に面倒

しかしDi2になるとシフトチェンジがそんなに苦痛じゃなくなる

それどころかチェンジが楽しくなったりもする(笑)


Di2は街乗りも楽しくしてくれる道具かもしれない



ところで今回のクラブライド、

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 

私はDi2のお披露目もかねて参加

なので皆様の注目を集めるはずと、意気揚々と出かけた


しかし現地に到着してみるとクラブ員のお一人が、

201703 飯能クラブライド デュラエース Di2 

なんと、「デュラエース」のDi2を装着した自転車で参加

しかもまだ100キロほどしか走っていない新車・・・

おかげで私の「アルテグラ」Di2が霞んでしまった(笑)

あとでこのクラブライドの詳細もご報告します!



【追記というか訂正】

これを書き終わった後、ワイヤー式の自転車でローラー

するとワイヤーを曳くのは減速する時だと気付く

なので記事中の「シフトアップ時にワイヤーを曳く」は大間違い

止まる直前の減速時のギヤチェンジが一番力を使います

失礼しました m(_ _)m


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ