そろそろジムニーと自転車で出かけるのに良い季節 【ケルティタープを使ってみたい】

先日はジムニーの車検ありなので車検じゃ通らない、こんなリヤゲートのボックス↓          (⇒このリヤボックスの記事はこちら)さらにライトも普通のモノに交換しました↓         (⇒このLEDライトに交換した記事はこちら) そして無事に車検も通過昭和58年製のジムニー、これであと2年は乗れます♪ところでもうすぐ10月、秋の気配が感じられるエアコンなしのジムニーにも良い季節になりましたすると遊び...続きを読む >

自転車の積載方法を再考する 【軽自動車のトランポ】

最近ジムニーを車中泊仕様に変更助手席を外して、シングルシート仕様にしてますさらに自転車も積むため↓   車外用のサイクルキャリアを改造して使ってます   (⇒このサイクルキャリアを作った記事はこちら)でもこのキャリア、このままだと運転中に倒れてしまうなのでゴムバンドで固定するのですが、 ()これがあっちを引っ掛け、こっちを引っ掛けと面倒な作業さらにバンドが他の荷物を積むときに邪魔にな...続きを読む >

ロードバイクと一緒に寝たい 【車中泊の自転車の保管を考える】

今年はジムニーをリニューアル助手席も撤去して、今年のGWは車中泊の旅を画策中さらにロードバイクも積んで行こうと考えてます 行く先々で春のライドも楽しんでしまうう~ん、なんて贅沢な旅!しかし問題がある・・・車内が狭い軽車両のジムニー↓ロードバイクを積んだままでの車中泊はきびしいでも自転車を外に置きっぱなしで寝るのはかなり不安・・・    (⇒ジムニーの助手席を外した記事はこちら)前後のタイヤを外し...続きを読む >

クルマ用の蚊帳をつけてみた 【暑い夜の車中泊に】

ただ今ジムニーの車中泊に向けて改造中夜の視線が気になるとのことなので↓    窓、そして幌のクリアー部分に銀マットで目隠しこれおでプライバシーの確保は完了   (⇒ジムニー目隠しをした記事はこちら)その目隠し用の材料をさがしている時の話ホームセンターにて↓    クルマ用の蚊帳?発見これ定価は税別2300円ほどなので、普通なら絶対に買わないしかしホムセンのワゴンセールでこ...続きを読む >

夜、窓に顔が映ると怖いので対策 【ジムニーの車中泊】

先日はジムニーにてお花見&車中泊にチャレンジ  しかしその車中泊で心配事が多々ありました一番は本当に車の中で落ち着いて寝れるのか?車中泊をしている人によると、やはり視線というか窓の外が気になるらしいさらにこんな幌ジムニー、中で電気を点けたら↓外に煌々と光が漏れて悪目出ちしそうそれにガラスに何か変なモノが映ったらイヤ・・・なのでその対策を考えましたまずはフロントガラスの目隠しこれはもう既製品...続きを読む >

雨のお花見キャンプを考える 【車中泊&パクリオン】

関東では次々と桜の開花宣言あり私の住む茨城でも↓ ソメイヨシノの花がチラホラち咲きだしましたならばお花見キャンプか!と思って、来週4~5日あたりを予定してましたしかし天気が微妙↓ ちょうどピンポイントで良くないらしい・・・さらにお泊りを予定している公園2日ほど前に自転車で通りがかったら↓ まだほとんど咲いてなかった川沿いなので気温も低く、他より咲くのが遅いみたい見ごろはおそらく4月10日前後く...続きを読む >

軽自動車でロードバイク積載&車中泊 【自転車固定方】

ジムニーで車中泊&ロードバイク積載、その2になります前回は車中泊のために、  助手席を撤去、コンパネを利用してフラットな空間を作成今回はここにロードバイクを積載する方法を考えます           (⇒前回の記事はこちら)さてこの空間にロードバイクを積載する↓ ジムニーは室内高があるので、タイヤを外すことなく入れることが可能でも固定する方法がなくフラフラする・・・こんなスタンドの利用も...続きを読む >

軽自動車でロードバイク積載&車中泊 【助手席撤去】

先日ジムニーにて助手席を外して自転車積載↓前後輪外すことなく余裕で積載できますしかし自転車の良い固定方法が思いつかないなので今回は自転車を積載、かつ車中泊する方法を考えます    (⇒ジムニーにロードバイクを載せる方法考えた記事はこちら)まずは助手席を外した場所 ここがリヤの荷台より大きく下がっているこの部分をフラットにして車中泊できるようにしますまずはこの部分を段ボールで型取り↓ 家にある...続きを読む >

ロードバイクと共に旅にでたい 【ジムニーへの積載方法】

ジムニー快適化計画も一段落そうなるとこれで旅に出たくなるのが人情でもせっかくならこのジムニーで↓  車中泊もしてみたいしかも自転車、ロードバイクも積んでいきたい!旅先で気持ちの良い道を自転車で走るそのあとはビールでも飲みながら↓   そのまま車中泊と決め込みたいでもこの狭いジムニーで自転車積んで、さらに車中泊ができるのか?そのあたりを考えてみますまずはロードバイクの積載方法最初に...続きを読む >