「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

2か月ぶりのヒルクライム、登り方を忘れた 【筑波山へ行ってきました】

先日のお休みはクラブの方と「南房総ライド」を予定

私はそれにプラスして長めのロングライドを計画↓



久しぶりに300キロ走ろうと決意しました!

しかし午後から雨予報、なのでそれは延期に・・・


その代わりに午前中限定で「筑波山」へ↓

201605 筑波ヒルクライム 最終日 筑波山 8 

パワーメーターを購入して初めてのヒルクライムになります


ただしここ最近、山は全然走ってない・・・

記録を見てみると昨年11月の終わり↓

201610 ヴィアッジオ日光ライド 戦場ヶ原 記念撮影2

クラブライドで日光へ行って以来

ここ2か月間はずーっと平坦路、サイクリングロードのみの走行

ほんとうに登れるんだろうか?



朝6:30に出発して「筑波山」を目指す

201702 筑波もてぎ100キロ 朝 気温1℃ 

気温は1℃、この時期にしてはそんなに寒くない朝

気持ちよく走行出来ます♪


ところで筑波山、いつもの「不動峠」はまだ通行止め

なので筑波神社へ向かう参道方面へ向かいます

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 ヒルクライム前 

いつもとは形の違う「筑波山」をみながら思う

ああ、この山を登るのか・・・



そしてヒルクライム開始!

今回はパワーメーターの数字をみながら登る

201702 筑波もてぎ100キロ 走行中 パワーメーター 

しかしヒルクライムで使うのは初めてになるパワーメーター

どうやってその数字を活用してよいのか分からない・・・


それを考えている間に筑波神社前の「大鳥居」に到着↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 大鳥居 


そしてゴールの「つつじヶ丘」に到着してしまった↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 つつじヶ丘 

2か月ぶりのヒルクライムはやっぱり辛い

そして無駄に踏み込み過ぎたせいか足がガクガクしてる

パワーメーターの活用法、もっと考えないとダメですね



その後は筑波山を下り自宅

いや今回は帰りません!

そのまま北上、道の駅「もてぎ」を目指します


実は奥サマと娘が車にて先行、そして「もてぎ」で合流する予定

我が家のレジャーは現地集合が基本!(笑)



筑波山から50キロほど走って道の駅「もてぎ」へ

時間は午前11:00すぎ

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ ビアンキ 家族 

先に着いていた娘、そして奥サマに迎えられる

おう、出迎えご苦労!(→こんな事言えませんが・・・)


帰りはもちろん私が運転

そして奥サマの切なる希望により、ちょっと寄り道します


それは近くにある和菓子屋で、これを購入するため↓

201403 上小川 羽二重いちご  
 
「羽二重苺(はぶたえいちご)」

この時期限定の絶品の和菓子スイート!


しかしその和菓子屋「いい村」に着くと既に駐車場は一杯

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ いい村 車  

実はこの日「羽二重苺」は大人気で売り切れ、そして今作っている最中との事

出来上がるのは30分以上、それを皆さん待っているらしい


しかしこの後に用事がある私たちは購入を断念

奥サマは無念の表情をしてました(笑)



帰宅したのは午後3:00すぎ

今日は自転車では100キロ、4時間ほど走行↓

201702 筑波もてぎ100キロ ストラバ 概要2 

途中の「筑波山」ヒルクライム、やはり登り方をすっかり忘れてた

やはりローラーだけじゃなく、たまには登らないとダメですね

でもパワーメーター見つつ登るヒルクライムは楽しいかも♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

渋峠ヒルクライム&信州キャンプ その2 【快晴の志賀草津道路を登る!】

渋峠ヒルクライム&信州キャンプ、その2になります

茨城から車で4時間半、道の駅「六合(くに)」に到着

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 道の駅六合 到着

ここは温泉があるので、ヒルクライム後に汗を流せるありがたい道の駅

そしていよいよ「渋峠」へ向かって、ヒルクライムスタートです!

             (⇒ここまでの記事はこちら
 



今回のルートはこちら↓



道の駅から旧道の292号沿いに草津の街を通過

あとは道なり走っていれば「渋峠」へ到着するルート

片道28キロ、獲得標高は1500mほどのヒルクライム


そしてこの日の天気ですが、最高でした・・・

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 旧道

気温は朝で8℃と低め、ですが風もなく穏やかな日

まさにヒルクライム日和!


まずは道なりに登って草津の町へ

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 草津 看板

こちら側は国道292号の旧道、なので交通量は少ない

とても静かで走りやすい道でしたよ~


そんな道を40分ほど走ると、今日のメイン↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 登り始め

国道292号「志賀草津道路」に到着、そしてゆっくり登り始めます

青空と白い雲、そして信州の山々がお出迎え!



ここからは写真撮りつつゆっくり登ります

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 紅葉

遠くに見える木々が何となく赤くなっている

この辺りは早くも紅葉がはじまっているみたい


スタートして1時間と少し、

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 ロープウェー乗り場

ロープウェイ乗り場に到着

いつもは混雑しているこの場所、時間が早いせいか車はまだ少ない

土曜日の早い時間に登り始めたのが正解でした


しかし、本当にこの日は良い天気

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 青空

こんな雲一つない「志賀草津道路」を走るのは初めてです!

写真を撮っては登り、そしてまた止まっては写真を撮る

幸せ~~~♪



普通28キロを延々と登るのは長く辛い

しかしここは景色が良いので、そんな事を感じず登れます


高度が上がるごとに風景が変わっていくのが楽しい

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 青空 2

それに車も想像していたより少なくて走りやすい

ただ思った以上にバイクは多かった


そのバイクの方々も気持ちよさげに走ってましたよ~↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 志賀草津道路 ビアンキ バイクと

これはそんな方とご一緒に?撮った写真


ちなみにここまで来れば、目指す「渋峠」はもう少し

振り返ってみるとこんな景色↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 振り返り風景

帰りはこんな風景を見ながら帰れるのか!

素敵すぎます「志賀草津道路」



さらに走る事15分、午前11:00に目的地到着

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 渋峠 

標高2172m~~~!、し・ぶ・と・う・げ!!!

ここまで28キロ、休憩込みで2時間30分といったところ


ところでこの場所、実はとても狭い駐車場しかない

なので車とバイク、そして人で大混雑している


しかしそんな合間を縫って、

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 渋峠 記念撮影  

ビアンキと標高碑の写真と撮らせていただきました

これで渋峠、ゲ~~~ット!!!


そのあとは、景色を見ながらちょっと休憩&補給

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 渋峠 風景 

この「渋峠」は何回も訪れてますが、ここまで晴れたのは初めて

とても良い景色で達成感も3割り増し♪



その休憩の後、下る準備にかかります

気温は一けた代、なので自転車用の合羽を着込んでのダウンヒル


そしてその下りが圧巻!

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 志賀草津道路 イメージ3 クラブアップ用2

こんなつづら折りの道を見ながらのダウンヒル

まさにここまで登ってきたご褒美、至福の時間です・・・


これはロープウェーの真下を通過するところ↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 ロープウェー下2

こんな場所でも絵になってしまうのが「志賀草津道路」

この日はゴンドラも沢山の人で大賑わい


そんな景色を満喫しながら、一気に車のある道の駅に到着

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 道の駅 到着 

時間は午後12:30少し前、下りは1時間ほど

でも26キロもずーっと下りっぱなしといは良い気分♪



これがこの日のヒルクライムのデータ

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 志賀草津道路 概要

登りと下りを合わせて56キロ、獲得標高は1500mほど

休憩込みで4時間ほどですが楽しかった♪


さて、これで今回の一つの目的「ヒルクライム」は終了

そして次はキャンプ!お酒!!!


しかしその前に、この道の駅にある温泉で↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 国道292 道の駅 温泉 

さっぱりしてからキャンプ場へ向かう事にします

でもまだ長いのでそれは次回に   (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

渋峠ヒルクライム&信州キャンプ その1 【2ストジムニーは2000mを登れるか?】

昨日は日光~霧降高原ライド

こんな素敵な紅葉の中走ってきました↓

201610 日光紅葉ライド 山王林道  イメージ

距離105キロ、獲得標高2300mと少し

「辛楽しい」とはこんな事を言うのかというライドでした(笑)


本来はこれのご報告、といきたいところ

ですがその前にまだ「渋峠」の話をしていないの、まずそのご報告から



「渋峠」ヒルクライム&キャンプのはじまり

それはこのお二方からお誘いから↓

201409 陣馬形山 1日目  チーム根無草 到着 

いつも懇意にしていただいている「チーム根無草」

信州の某所でキャンプをするので来ませんか~?との事


予定は空いているのでOKのお返事をする

そしてそのキャンプ場までのルートを検索


するとここを通るじゃないですか↓

20127 志賀草津道路 渋峠3  

日本で一番の高い国道の頂点「渋峠」、その標高は2172m

せっかくなら自転車でここを走ってみたい・・・


という事で久々の「ヒルクライム&キャンプ」に決定~~~!



前の日にジムニーキャンプ道具と自転車を積み込む

201610  渋峠 ジムニー 積載風景 4

そしてチーム根無草にジムニーで行きます!とメール


予定では渋峠のある「志賀草津道路」手前の道の駅に車を駐車

その後自転車で渋峠まで登って、再び道の駅へ

自転車撤収後、ジムニーで渋峠を越えてキャンプ場へ


しかしこのジムニー、エンジンは2スト↓

201606 ジムニー復活 ジープ風 利根川土手 正面から  

果たして2172mの「渋峠」を越えることができるのか?

2スト車は空気の薄い所では極端にパワーダウンしてしまう・・・


日本で2番目に高い国道の「麦草峠」↓

201210 陣馬方山 麦草峠 

ここを数年前にこのジムニーで走った 

たしかこの時もスピードが出ず、散々な思いをした事を思い出す

時速は30キロも出ず、ハザードを点灯しつつ走行していた・・・



しかしまだ走れるうちはいい

 最悪プラグがかぶってしまうと、エンジンが止まってしまう可能性もある・・・

201602 ジムニー 復活 エンジン 

それだけは絶対にイヤ


それに今回はキャンプ場でお待ちしている方々がいる

なので今回ジムニーで行くのは中止!


朝起きて、荷物と自転車を他の車に乗せ換えて出発↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 道の駅六合 ビアンキ フーガ  

これなら「渋峠」で止まる心配はない

なので気持ちよく自転車で「渋峠」チャレンジが出来るはず



荷物を積みかえ家を出たのは午前4:30

まずは今回車を停める予定の道の駅「六合(くに)」を目指します


そして茨城から走る事3時間半、午前8:00すぎに到着

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 道の駅六合 到着

道の駅の前の温度計は8℃を表示

さすがに10月中旬、この辺りでは一桁の気温

でも天気は快晴、登っていれば寒くはないはず


ところでなぜこの道の駅をスタートにしたのか?

それはコレがあるから↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ ヒルクライム 道の駅六合 温泉

温泉!お風呂!

自転車で走り終わった後、すぐに風呂にはいれるのは格別のはず!



自転車を用意してスタートしたのは午前8:30過ぎ

いよいよ「渋峠ヒルクライム」スタートです


その渋峠、天気は最高でしたよ~↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 志賀草津道路 ビアンキ バイクと

こんな快晴の秋空の下のヒルクライム!

でもまだまだ長いので次回にさせて下さい

        (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

ヒルクライム&キャンプから帰りました 【渋峠を登り、初幕でビールを飲む】

秋晴れだった土日、最高の天気でした

その週末に私は久々の「ヒルクライム&キャンプ!」


まずはこんな景色の中にてヒルクライムを満喫↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 志賀草津道路 イメージ1 テープ

秋も深まった志賀草津道路、気持ちよかった~

それに秋の行楽シーズンの割には車も少なくて走りやすかった


もちろん念願だった渋峠も制覇!

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 渋峠 記念撮影 

これで日本で一番目に高い国道、そして三番目の「金精峠」は制覇

残すは「麦草峠」のみ、でもそれは来シーズンかな?



その後はキャンプ場へ車で移動

試し張りしかしてなかった偽パビリオン↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ パクリオン 初張り2

通称「パクリオン」の初張りも出来ました

いやキャンプ場で張ってみるとデカい!

でも冬にストーブ入れてぬくぬくキャンプするには最高かも


その後はもちろん宴会↓

201610 渋峠ヒルクライム&キャンプ 宴会 乾杯

自転車で走った後、そして久々のキャンプでのアルコールは美味い!

五臓六腑に染み渡りました・・・

その後、私はパクリオンの中で寝落ちしたそうです(笑)


あとで詳細ご報告します

とにかく快晴の「渋峠」、最高でしたよ~♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

久々のヒルクライム&キャンプ! 【渋峠を自転車で登ってからキャンプ】

今日は久しぶりにキャンプへ行きます!

いつも懇意にして頂いている↓

201311 スタンプラリー チーム根無草 タイガー

この二方よりのお誘い頂きました

場所は信州方面のキャンプ場を予定しています



ただその途中にこの場所がある↓

渋峠 20109月

日本の国道の最高標高を誇る「渋峠」

バイクでは何回も登ってますが、自転車ではまだ一度もない

ならば!

今回は自転車で上ってしまうか!

201609 カスキタイチ220 suew ビアンキ イメージ 

すると久々のヒルクライム&キャンプになりますね~

このsuewのバック、登りではどんな感じになるかも試してみたい


茨城から車で道の駅「六合」までトランポ↓



そこから自転車で渋峠へ、往復で60キロほど

それに「六合」にはお風呂があるのでさっぱりしてからキャンプ場へ迎える

いや~、楽しみです♪



そして信州、もう夜は寒いはず

ならばまだ試し張りしかしてないこれ↓

201603 テント 偽パビリオン 入口   
 
パクリオンを持って行きます!


そのパクリオンの中でランタンを灯し、

201610 ケロシンランタン コールマン ペトロマックス 4


そしてアルパカでヌクヌクと過ごす↓

 201512 野田ランタンキャンプ アルパカ 火入れ 
 
今時期の信州、何度まで気温が下がるのか?

とにかく久々のヒルクライム&キャンプ楽しんできます♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ