「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

陣馬形山は雨のち晴れ

昨日の夜は大雨

でも今朝は快晴




ヒルクライムも無事終了



気温一けたで寒かった・・・

これから撤収して帰ります

つくばチャレンジ3000! 【平均勾配7%の道を90キロ】

GWの最後の日に「つくばチャレンジ」と称してヒルクライム

こんなルートを走ってみました↓



筑波山を縦走して距離70キロで獲得標高2500m

平均7%以上の勾配にやっつけられそうでしたが何とか完走

       (⇒筑波山で2500m登った記事はこちら



しかし2500mではなんか中途半端な数字

なので先週末に筑波山で3000m登ろうと決意していた


しかし急な仕事が入り土日は出張しなければばならない

ならばその前日、平日に走ってしまおうか・・?

201705 つくばチャレンジ3000 ジムニー 用意

気が付くと金曜日の朝、筑波山の麓にいました(笑)

でもちゃんと家族の了承は得てます


今回前半のルートは前の2500mと同じ

しかし折り返す前にもう一山超えて3000mを目指します!



午前7:00少し前

「つくし湖」脇の「椎尾山薬王院」参道からスタート↓

201705 つくばチャレンジ3000 薬王院参道前 


そして筑波神社を超えてつつじヶ丘↓

201705 つくばチャレンジ3000 つつじヶ丘 ガマ


湯袋峠、そして上曽峠を抜けきのこ山↓

201705 つくばチャレンジ3000 上曾峠 看板 


ハングライダー発射場から加波山へ↓

201705 つくばチャレンジ3000 ハングライダー発射場2 

ここまでは前回、2500m登った時と同じルート



しかし今回はちょっと冒険してみました

いつもはスルーしてしまう「加波山神社」へ行く脇道へ進入↓

201705 つくばチャレンジ3000 加波山神社 看板 

ただ看板に「砂利道」の表示あり

なのでとりあえず行けるところまでいってみます


しかしこれが凄い道だったんです・・


最初の1キロくらいは荒れてますがコンクリ舗装

しかしその斜度がおそらく20%以上ある道↓

201705 つくばチャレンジ3000 加波山神社 路面 舗装路 

さらに前日の雨で路面が濡れてドロドロ

力を入れるとタイヤが滑って落車しそうになりつつも進んでいく

こんな悪路でのヒルクライムは久しぶり


頑張って上がるものの、やはり砂利道になってました↓

201705 つくばチャレンジ3000 加波山神社 路面 砂利道 

ドロドロの砂利道の登り、さすがにロードでは厳しい

なので加波山神社に行くのは断念


ちなみに後でここの勾配を確認したらウソかホントか30%越え

でも本当にすごい道でした・・・



そんな遊びをして加波山を下る

前回はここから折り返して2500mをゲット


しかし今回の目標は獲得標高3000m

なのでこの「道」を一本を加えました↓

201705 つくばチャレンジ3000 板敷林道 石碑  

板敷山道から吾国山へ至る登り

ここで約400mほど登って、獲得標高3000mを目指します


最初は良いペースで登れる道ですが、

201705 つくばチャレンジ3000 板敷林道 様子 

しかし後半は勾配が増して足にジワジワと来る

なんとかこの登りを終えて前半終了、時間は午前10:30

まだまだたっぷり遊べます・・・



この吾国山を迂回、再び加波山を登り降りして筑波山方面へ向かう

201705 つくばチャレンジ3000 足尾山 看板 

この日は気温28℃ほど、この時期にしては暑かった


そして午後1:00少し前、つつじヶ丘到着

ここまでくればもうあと少し

なので疲れた体、そして折れそうな心を癒すため↓

201705 つくばチャレンジ3000 つつじヶ丘 アイスクリーム

アイスクリームで栄養補給

ヒルクライム後(まだ残っているけど)のアイスは最高です!



少し休憩した後は再び神社方面に下り梅林前へ↓

 201705 つくばチャレンジ3000 梅林前  

ここが最後の登り、頑張ります

しかしここも斜度10%が多々ある、勘弁してほしい道


それでもなんとか登っていると↓

201705 つくばチャレンジ3000 梅林 獲得標高 

目標の獲得標高(総上昇量)3000mを記録

やった~~~~!!!


そして午後1:30過ぎ、

201705 つくばチャレンジ3000 到着 ジムニー 

駐車場にてジムニーと合流、つくばチャレンジ3000が終了

お疲れ様でした・・・



今回の概要です↓

201705 つくばチャレンジ3000 概要

距離90キロで3030mの獲得標高

前回より距離が20キロは伸びたので登りの平均斜度は6.8%程

でもこの距離で3000mはかなり厳しかった


それにこの日は気温も高かった

駐車場のジムニーに設置した温度計を見ると↓

201705 つくばチャレンジ3000 到着 ジムニー 温度計  

日の当たる室外だと30℃を超えていたらしい

私が走ったのは木陰ですが、それでもかなり暑かった


この日の「Relive」です↓

201705 つくばチャレンジ3000 Relive

この次の日からの出張、お尻が筋肉痛で大変でした(笑)


さて「つくばチャレンジ3000」はなんとか達成

すると次は3500m、出来れば距離100キロ位で登りたい

でもこうご期待!はしないでください・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

筑波山で獲得標高2500mを目指す その2 【無事達成、次は3000mか!】

 筑波山で2500m登る、その2になります

前回はつつじヶ丘を通過して上曽峠方面へ

201705 つくば2500 つつじヶ丘 ビアンキ テープ

そしていよいよ今日のメイン「加波山~キノコ山」へ入る

しかも今回はこの道を往復しなくてはならない

      (⇒ここまでの記事はこちら



ルートはこんな感じなります↓



30キロの上り下り、平均勾配は7.7%

しかし感覚的には登りは10%ぐらいが延々と続く感じ

特に折り返した後に登る5キロが本当に厳しい


でもこの時期なら新緑のトンネルの中を走れる↓

201705 つくば2500 きのこ山~加波山 新緑 

なので真夏の暑い時にはこの道はお勧めです

ただ勾配が辛すぎるので私は涼しく感じた事は一度もありませんが・・・


さてスタートして2時間半、

201705 つくば2500 きのこ山 ハングライダー発射場 

まずは「きのこ山」のハングライダー発射場に到着

ここからは関東平野が一望、そのパノラマに圧倒される場所

でもここは帰りにゆっくりする事にして行きはスルーします



その先に車両通行止めの原因、崩落箇所あり↓

201705 つくば2500 きのこ山~加波山 崩落個所 

とりあえず自転車なら余裕で通行可能でした

車でも軽クラスなら行けそうですが、ちょっと怖い・・・


その後一本杉峠を通過↓

201705 つくば2500 一本杉林道 ビアンキ 写真 


そして風力発電所前の「自由の櫂(かい)」に到着↓

201705 つくば2500 きのこ山~加波山 自由の櫂 テント 

ここから下り基調になるので小休止&食事


ところでこの前でテントを張っているお二人がいた

親子のようですが、車で来て昨夜遅くにここに泊まったとの話

私なら一人じゃ怖くて、絶対にテント泊なんか出来ない場所



ここでいったん石岡方面へ下り、また再び登る

201705 つくば2500 勾配図 きのこ山~加波山2

このオレンジの登り5キロ、これが今回の最大の難所

斜度10%以上が目白押し、山頂まで休める場所が殆ど無い

写真も撮らず、ひたすらに登ることだけに集中します


なんとか加波山神社前に到着↓

201705 つくば2500 加波山神社前 入口 ビアンキ 

いや~辛かった・・・

この先もアップダウンがあるんですが、ここまで来れば一息つける・・・


その後も10%の勾配をヒーヒー言いながら走る

なんとか「きのこ山」のハングライダー発射場へ再び到着

201705 つくば2500 パラグライダー発着場 パノラマ1

いつみても雄大なパノラマが素晴らしい!

この場所からハングライダーが飛び立っていきます


それにしてもこの辺りの地名は「きのこやま」、そして「かばさん」

名前だけ聞くと可愛いのに、道は全然可愛くない!


あとは来た道を帰るだけ

といってもまだ15キロ以上、3つの峠を越えなければならない

201705 つくば2500 勾配図

でも「きのこ山~加波山」往復が終わったので気持的に非常に楽

この先は気持ちよくヒルクライム&ダウンしていきます♪



そしてスタート地点近く、「薬王院」前へ

せっかくなので山門横にある大わらじ?の前で記念撮影♪

201705 つくば2500 薬王院 大わらじ 

この寺院は782年に開山された古刹らしい

という事は1200年以上前に建てられたお寺さん


この山門の前にある椎の木(スダジイ)も凄い↓

201705 つくば2500 薬王院 椎の木 ビアンキ 

これが樹齢500年、近くで見ると大迫力!

もうゴールはすぐそこ、しかも下るだけなので観光気分(笑)


そして午後12:00ジャスト

201705 つくば2500 つくし湖 こいのぼり2 

スタート地点の「つくし湖」に到着

今年も沢山のミニ鯉のぼりがお出迎え

お疲れ様でした!



これが今回の概要です↓

201705 つくば2500 ストラバ 概要 

休憩込みで5時間弱、距離は73キロほどのライド

そして獲得標高は予定通り2500m頂きました!


筑波山は勾配がキツい坂が多いので距離が短くても獲得標高は多い

ただその分斜度が増して辛くもなりますが・・・


最後にこの日のRelive貼っておきます↓

201705 つくば2500 Relive

当たり前ですが山ばっかり走ってます

次の目標は100キロで3000m!

でも体が、そして心がボロボロになりそう・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

筑波山で獲得標高2500mを目指す その1 【70キロ、その平均勾配は7.4%】

ゴールディンウィークは色々遊べました

自転車やバイク、そして家族と一緒に遊園地等々

充実したお休みでした


しかしその最終日に時間が空いてしまった

ならば行くのはここか↓

201705 つくば2500 ジムニー 筑波山 トランポ

筑波山!

GWの最後はソロで坂を満喫してしまいましょう♪



今回はジムニーでトランポ↓

201705 つくば2500 ジムニー ビアンキ11

平地を全く走らず、自転車でひたすら登りと下り楽しむ計画

負荷ローラーとパワートレーニングの成果はあるのか?


今回はこんなコースで走ります↓



距離は70キロ少し、しかし2500m以上の獲得標高が貰えるルート

平均勾配は7.4%、平坦路全く無しで登るか下るかだけの道(笑)

たのしみ~♪



まずは「つくし湖」からスタート、時間は午前7:00

201705 つくば2500 薬王院 標識 

「薬王院参道」を登っていきます

この道はいきなり10%近くの勾配が続く、最初から手強い坂です


でも今回はここまでトランポなので足はフレッシュ

なので程なく筑波梅林に到着

201705 つくば2500 梅林 つつじ 

ちょうどつつじが見ごろで綺麗でした

ちなみに赤いのが「ヤマツツジ」、紫のは「オオムラサキツツジ」


ここから一旦下り、筑波神社方面へ向かいます

この日は連休の最終日、そのせいか人が少なかった

201705 つくば2500 筑波山神社 大鳥居 ビアンキ 

いつもは大賑わいの鳥居前も人は殆どおらず

やはりGW最終日は皆さん家でゆっくりするみたいですね

でも私は山登りに励みます!


筑波神社を過ぎて1キロ程下り、そして再び登りになる

しかもここから「つつじヶ丘」まではかなり大変な上り坂


ゼーゼー言いながら、なんとか「つつじヶ丘」到着

201705 つくば2500 つつじヶ丘 ビアンキ 

そしてこの「筑波」の石碑の前にて自転車撮影


実は私、このGW中にここに3回来ている

4月29日に家族と、5月4日にはクラブで、そして今日はソロで

どんだけ筑波山好きなんだって感じです(笑)



さて時間は午前8:00、ここから一旦湯袋峠方面へ下ります

山あいの道を走って上曽峠へ向かいます

201705 つくば2500 湯袋峠 気温  

気温は17℃、登っていて丁度良い気温


ところでこの写真を撮っている時、ちょっと困ったことがあった

地元の方?軽トラを乗っている方が突然止まって、

 「おいなにしてんだ!」

え~と、温度計と自転車を撮影してるんですが

 「そんなところで邪魔だよ」

え?ちゃんと端の方で撮影してますが・・・?

 「いや、とにかくお前等ジャマなんだよ!」

え、お前等って私一人ですが・・・?

とにかくそれだけ言ってさっさと走っていってしまいました

???


実はこの手前の道、猛スピードで下る自転車が多くいる場所

その時にヒヤッとする事でもあったのかもしれない

なので自転車乗りに文句を言いたかったのかもしれない

でも八つ当たりされた私は気分ワルッ!



とにかく気分を直して次の登りへ向かいます

この道は車が滅多に入ってこない道

201705 つくば2500 湯袋~上曽 林道

2キロ程の登りですが、やはり勾配はキツイ

っていうか「筑波山」で緩い登りってあるのか?


それでも最近はローラー練を頑張っている私

ここも走破して今日のメイン、「きのこやま~加波山」コースに到着

しかし通行止めの看板がある↓

201705 つくば2500 きのこ山~加波山 通行止め 

ただし完全通行止めでなく、途中までは走れるみたいな感じ

ここから数キロ先のハングライダー発射場までは大丈夫そう

ならば行けるところまでいってみます!



ところでこの先は勾配がきつく、さらにアップダウンが続く道

201705 つくば2500 勾配図 きのこ山~加波山



一旦下ってまた折り返し、往復で30キロ以上ある

平均勾配は8%近く、ここだけで1200mの獲得標高を貰える

とってもとっても辛い道なんです・・・


でも途中で大パノラマの見れるハングライダー発着場など↓

201705 つくば2500 きのこ山 ハングライダー発射場 

見どころも沢山あるルート

走るのは昨年以来、なので不安が半分楽しみ半分な道

頑張ります!


でもまだまだ長いので次回に続かせて下さい

      (⇒続きはこちら
  

―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

2か月ぶりのヒルクライム、登り方を忘れた 【筑波山へ行ってきました】

先日のお休みはクラブの方と「南房総ライド」を予定

私はそれにプラスして長めのロングライドを計画↓



久しぶりに300キロ走ろうと決意しました!

しかし午後から雨予報、なのでそれは延期に・・・


その代わりに午前中限定で「筑波山」へ↓

201605 筑波ヒルクライム 最終日 筑波山 8 

パワーメーターを購入して初めてのヒルクライムになります


ただしここ最近、山は全然走ってない・・・

記録を見てみると昨年11月の終わり↓

201610 ヴィアッジオ日光ライド 戦場ヶ原 記念撮影2

クラブライドで日光へ行って以来

ここ2か月間はずーっと平坦路、サイクリングロードのみの走行

ほんとうに登れるんだろうか?



朝6:30に出発して「筑波山」を目指す

201702 筑波もてぎ100キロ 朝 気温1℃ 

気温は1℃、この時期にしてはそんなに寒くない朝

気持ちよく走行出来ます♪


ところで筑波山、いつもの「不動峠」はまだ通行止め

なので筑波神社へ向かう参道方面へ向かいます

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 ヒルクライム前 

いつもとは形の違う「筑波山」をみながら思う

ああ、この山を登るのか・・・



そしてヒルクライム開始!

今回はパワーメーターの数字をみながら登る

201702 筑波もてぎ100キロ 走行中 パワーメーター 

しかしヒルクライムで使うのは初めてになるパワーメーター

どうやってその数字を活用してよいのか分からない・・・


それを考えている間に筑波神社前の「大鳥居」に到着↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 大鳥居 


そしてゴールの「つつじヶ丘」に到着してしまった↓

201702 筑波もてぎ100キロ 筑波山 つつじヶ丘 

2か月ぶりのヒルクライムはやっぱり辛い

そして無駄に踏み込み過ぎたせいか足がガクガクしてる

パワーメーターの活用法、もっと考えないとダメですね



その後は筑波山を下り自宅

いや今回は帰りません!

そのまま北上、道の駅「もてぎ」を目指します


実は奥サマと娘が車にて先行、そして「もてぎ」で合流する予定

我が家のレジャーは現地集合が基本!(笑)



筑波山から50キロほど走って道の駅「もてぎ」へ

時間は午前11:00すぎ

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ ビアンキ 家族 

先に着いていた娘、そして奥サマに迎えられる

おう、出迎えご苦労!(→こんな事言えませんが・・・)


帰りはもちろん私が運転

そして奥サマの切なる希望により、ちょっと寄り道します


それは近くにある和菓子屋で、これを購入するため↓

201403 上小川 羽二重いちご  
 
「羽二重苺(はぶたえいちご)」

この時期限定の絶品の和菓子スイート!


しかしその和菓子屋「いい村」に着くと既に駐車場は一杯

201702 筑波もてぎ100キロ もてぎ いい村 車  

実はこの日「羽二重苺」は大人気で売り切れ、そして今作っている最中との事

出来上がるのは30分以上、それを皆さん待っているらしい


しかしこの後に用事がある私たちは購入を断念

奥サマは無念の表情をしてました(笑)



帰宅したのは午後3:00すぎ

今日は自転車では100キロ、4時間ほど走行↓

201702 筑波もてぎ100キロ ストラバ 概要2 

途中の「筑波山」ヒルクライム、やはり登り方をすっかり忘れてた

やはりローラーだけじゃなく、たまには登らないとダメですね

でもパワーメーター見つつ登るヒルクライムは楽しいかも♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ