最近気になるカセットガス式のストーブ 【電気の要らないファンヒーターまである!】

私のガレージの暖房器具、メインはこれ↓   日本船燈の「SS-6」、製造年は1977年つくられてから約40年が経つ石油ストーブしかしまだまだ現役です↓  発熱量は5000キロcal、普通のストーブ2台分を誇りますこれを点ければ20畳ほどのガレージも十分温まる   (⇒このストーブを購入した時の記事はこちら)しかし部屋全体が温まるには時間がかかるストーブ厳冬期に使う時はちょっと我慢の時間が必要になる特...続きを読む >

雪が降った翌日は-2℃、その朝にガレージにて筋トレ 【石油ストーブが活躍する季節】

一昨日、関東は凄い雪最初は雨かな~なんて思っていたら、瞬く間に積もってしまった関東では11月に降るのは54年ぶりのとの事 いや~、「カスイチ」の翌日でよかった♪そして昨日の朝、雪はまだ残っていた↓しかも気温が低いので路面も凍結している雪のランは危なそうなので中止、ガレージにて筋トレをしますしかしそのガレージも気温は低い↓ 室内の気温は約3℃と冷え冷えしている外が-2℃なのでいくらかマシですが、それで...続きを読む >

冬に備えてガレージに石油ストーブを出す 【今年もニッセンss-6と過ごす】

今年ももう11月、朝晩は冷える日もあるなのでガレージに今年も石油ストーブ出しました↓ 独特の形をした、「日本船燈(ニッセン)」のSS-6 約5000kcal、普通のストーブ2台分のハイパワーなストーブですまずは灯油を入れて30分程、芯に灯油が染みるのを待つそして上部のホヤ部分を横に倒して着火 芯に火が点いたら素早くホヤを戻すこれを手早くやらないと部屋中が煤だらけになる(笑)あとはダイヤルを回して煤が出...続きを読む >

今年初めて買ったストーブ 【珍しいサンヨー製】

昨シーズンはストーブ買いまくり↓ 反射式、そして対流式を含めて色々買い込みましたその後整理したり嫁に出したりで、今は6台体制しかし今シーズンはストーブを殆ど購入していないそれはこのスノーピークのレインボーストーブのせい↓ このストーブが出たせいで人気が加熱オークションで他のストーブの値段も高騰なのでかなり手が出にくかった・・・しかしもう春、ストーブの季節もボチボチ終わりそれに伴いストーブのお...続きを読む >

古いストーブ再生計画 【芯は絶対に交換したほうがいい】

石油ストーブ「ペチカ」、再生その2になります 前回は廃盤になってしまった替え芯をオークションで入手競合者もなく落札その入手した芯がこれ↓ オークションでも滅多に出ないので、今回ゲットできたのは嬉しいちなみにガラス芯なので空焚きOK    (⇒前回の記事はこちら)まずはストーブを分解して芯の交換準備 昔のストーブなので耐震装置などないので簡単に分解できる蝶ネジ数本を外せば芯が露出その古い芯が...続きを読む >

古いストーブ再生計画 【一酸化炭素を減らすために】

私が冬場、ガレージで使っているストーブ↓ニッセンの「SS-6」、そしてシャープの「ペチカ」他にもありますが、厳冬期は熱量の多いこの2台がメイン両方とも古く、30年以上前のモノ特にこのペチカ「HSR-10D」↓これは製造されたのが1971年、もう半世紀近く経っているストーブもちろん自動消火装置など無しでもこれ暖かくてお気に入りなんですそれはこの大きな反射板のお陰↓  前に座っていると、焚き火しているような暖かさ...続きを読む >

ストーブの上に乗せるファンの効果は絶大 【実験してみた】

先日紹介した珍品↓ ストーブの上に乗せて使うファン、「あしぽか」これ本当に使えます!こんな風にストーブの上に直乗せで使用↓ すると暖気が足下に送られるので、部屋が万遍なく暖まるしかし本当はどの位の効果があるのか?実験します!   (⇒この「あしぽか」の紹介記事はこちら)実験に使ったのはこの温度計↓ 室内と室外を同時に測れるモノこれを利用して部屋の上と下の温度を測定します本体、そして室外セン...続きを読む >

石油ストーブを楽しむために 【一酸化炭素にご注意を】

私のガレージの冬装備↓  古い石油ストーブを数台を置いて使いまわしてます寒い冬でもこれだけあれば快適(笑)でも古いモノはかなり一酸化炭素が出るらしい・・・なのでガレージ内にCO検知器は設置済み↓  これ電池入れっぱなしで3年くらい持ちますさらに一酸化炭素量も常に表示してくれるので安心ところで先日ガレージでの話 このシャープの「ペチカ」というストーブを使用↓生産されて既に40年くらいたつ...続きを読む >

石油ストーブが大変身するアイテム! 【昭和の香り】

有名な水鉢、「吾只足知」↓その意味は、今あるもので満足するという事今年は鋼の意思でそれを貫こうと思っていたしかしまたオークションでやってしまった・・・ でもね、これをみたら絶対欲しくなる人は多いはずいや欲しくならない筈が無い!その落札した商品はこちら↓ ルンバ?掃除機???一見するとそんな形にも見えるモノしかし今時、お掃除ロボットではブログネタには弱いこれはこんな風に使います↓石油ストーブの...続きを読む >

古いストーブは色々面倒 【でもそれが楽しい♪】

製造から30年以上が経つ古いストーブ↓ 日本船燈(ニッセン)の「SW-3」、そして「SS-6」ラッキョウ型の白いホヤがかわいいストーブ  しかしこれの熱量は凄いんです!  ストーブ2台分、5000kcalを誇ります私のすきま風が抜けるガレージでも暖めてくれますしかしこのニッセンのストーブ、ちょっとクセが有るのも事実まずは最初の点火時古いストーブなので自動点火装置など無しこんな感じでホヤを倒して芯に...続きを読む >