「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」がバイクや軽バン「パズ」、ロードバイク等々で遊んだ記録です

撮った動画にガーミンの走行データを張り付ける 【ガーミンVIRB Editは簡単でした】

先日は大寒波の中のライド

雪が残る利根川CRを満喫してきました♪


それと同時にシマノのスポーツカメラの初撮りも↓



中々綺麗に撮れるアクションカム、それに見やすい

さらに
スマホ連動にすると色々と遊びべる事も判明
 
      (⇒この大寒波ライドの記事はこちら



ただこのシマノのスポーツカメラこれだけじゃない

こんな風にデーターの貼り付けも出来る↓



これクラブの「しげさん」が編集したもの

編集するソフト「ガーミンVIRB Edit」を使えば可能らしい

しかしなんか難しそうで手が出なかった


そんな時、やはり「しげさん」からここを紹介して頂く
 

   ⇒「町のWEB屋さん」http://paagee.com/garmin-virb-edit/

ここを参考にしてやったら
ビックリするぐらい簡単にできました


そしてデータを添付して編集したのがこれ↓
 


スピードに心拍数、それにケイデンスをパワーを表示

右側には今回最重要だった温度計もアップしておきました(笑)

このガーミンの編集ソフト、色々カスタマイズ出来るので楽しいです



実は先日はこれでローラー練習も撮影

201702 3本ローラー メトロノーム練習 クロモリビアンキ 

あとでデータを添付してフォームを確認

ケイデンスやパワーと一緒に見れるので興味深く見れました


シマノアクションカム

201801 シマノ アクションカム 到着

使い方で次第で色々楽しめそうなカメラ

ヒルクライムを撮って、データを表示させるのも良さそう

勾配によって変わる心拍数とパワー、絶対に楽しいはず!

なので雪が解けたらこれ持って筑波山に行きます♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

シマノのアクションカムにて初撮り 【−10℃の利根川CRにて】

先日は50年に一度という最強寒波の中をライド

そして期待通りの最低気温をゲット!

201801 ガーミン 気温 -10℃ 最強寒波 マーク    

なんと関東平野のど真ん中で−10℃を記録

これ自転車では過去最高、いや最低の気温です

  (⇒利根川CRにて−10℃を記録した記事はこちら



そのライドにてこれも初導入しました↓

201801 シマノ アクションカム 到着

外通の「PBK」にて格安購入したシマノのスポーツカメラ「SM-2000」

このアクションカムの試し取りもしてきました


このカメラ、普通は自転車の前方やヘルメットに付けて使う

でも今回私が設置したのはここ↓

201801 アクションカム サドルレール用 マウント 装着  リヤライト2 

サドルの下に取り付けるマウントを購入、後方に向けて設置

どんな感じで撮れるのか楽しみでした


録画のオンオフはステムの上に取り付けたスマホで遠隔操作

201801 最強寒波ライド シマノ アクションカム スマホ 

専用アプリで画像をみながらの撮影です

ただこのアプリ、あまり使い勝手のは良くない(笑)

それでも手元でオンオフ出来るのは便利でした


そのシマノ「SM-2000」の初撮りがこれ↓



撮影したものを編集、その後「YouTube」にアップしたものを貼り付け

後ろ向きなのでもっと酔いそうな動画になるかと思っていた

でも意外と普通に見れて楽しい♪


でもこのアクションカムはこれだけじゃない

編集次第ではこんな事も出来ます↓



これは倶楽部のしげさんが撮影、編集した動画

こんな風にスピードなど、色々な情報もリアルタイムで表示可能

なんかバーチャル画像みたいで楽しく見れます♪


ただ今回は使い方が分からずそこまでできなかった

あとでチャレンジしてみます



しかしこのアクションカムの後方撮り、

201801 最強寒波ライド シマノ アクションカム 装備  

使い方によってはとても楽しいアイテムかも

特にグループライドで後方撮ったらいい感じになりそう

それも後でチャレンジしてみます♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

【色々なマウントあります】
  
このクイックリリースに付けるモノも楽しそう♪

PBKよりシマノアクションカム到着 【今回も2週間で日本に来た】

今年の初お買い物はシマノのアクションカム「CM2000」

201801 シマノ アクションカム 到着

PBKにて1月2日に購入、それが先日やっと到着しました

今回も2週間ほどで到着、前のジャージもきっちり2週間で届いた

ある意味PBK、届く日数は正確かも(笑)


さらにお値段が激安↓

201712 シマノアクションカム PBK お値段 

定価の80%引きからさらに10%のクーポンが付くという驚きの価格

余りにお安く送料かかるので他のモノを買わなければならなかった(笑)

このお値段なら失敗しても全然OKです



ところでこれ今年の「もてぎ100キロ」でしげさんが装着↓



試走の時に撮って頂きました♪

色々なデータが添え付け出来るので見ていてとても楽しい


そしてこの時に実物を拝見させて貰っていますがやはり小さい

手持ちのガーミンEdge520、そして800と比較↓

201801 シマノ アクションカム ガーミン 比較 

エッジ800とほぼ同じ大きさ、厚みは若干あります

その重さは103gで本当に軽い♪


お試しに付属品に着いていたマウントににて装着↓

201801 シマノ アクションカム 装着 

レックマウントで組むとスッキリして中々に良い感じ

私のレックマウントはステムにボルト止めするタイプ、耐荷重は500gまで

なのでガーミン+アクションカムなら余裕の重量



ちなみにレックマウントならこんな事も出来ます↓

201801 アクションカム ダブル マウント 

ライトとアクションカムを同時に装着出来るマウントあり

私の場合だとガーミン60gでライトが140g、そしてアクションカムは106g

合わせても300gちょいなのでこれで運用可能


でも私が買ったのは全く別のマウント↓

201801 アクションカム サドルレール用 マウント  

これはサドルの下につけて後方を撮影できるモノ

前方の映像ではなく敢えて後方の画像が見たかった

そして画像をスマホに飛ばぜばバックモニターにもなるかもと期待してます


想像だけは広がるアクションカム

201801 シマノ アクションカム 装着2 

ガーミンとの連動なんかもやってみたい

今度のお休みにでも試してみます!


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


【アクションカムのオプション品】

お高いのですが遊びの幅は広がりそう♪

ガーミンに派手なシリコンカバーを装着 【意外といいかもしれない】

私のサイコンはガーミンのエッジ520J

それにシリコンカバーを付けて使ってます↓



周りを完全に覆うタイプのモノで落としても全然大丈夫

ただ裏側に破れがあり、それを補修して使っている

でもそろそろ限界っぽいので交換します



シリコンカバーは他に二つ持ってます

そのうち一個はカバーする部分が少ない黒モノ↓

 201707ガーミン シリコンカバー 新タイプ 

これ見た目はスッキリしていいんですが外れやすい

それにボタン操作する度にズレるのがストレスになる


もう一個は格安品の「なんちゃってチェレステ」色のカバー↓

201711 ガーミン シリコンケース 格安 色 

実際に比べてみると全然チェレステじゃない(笑)

でも形は今までのモノとほぼ同じ、なので今回はこれを装着


このなんちゃってチェレステ、付けてみると意外と良い感じ↓

201712 ガーミン シリコンカバー チェレステ風 装着 

ガーミンをいれ、サイコンホルダーに付けるとそんなに違和感がない

これなら使っていてもそんなに恥ずかしくないかも


それにこのカバー、裏側にはこの穴があいている↓



温度計だか気圧計のセンサーを塞がないようになっている

これで確か送料込みで500円ほどなのでお安い



ただランの時はちょっと困る

こんな風に腕時計代わりに装着しているのですが、



この色は目立ちすぎます(笑)

あとは耐久性ですが、このお値段なら半年でもOKでしょう


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


ガーミンのシリコンカバー】
  
似ているようでも使ってみると結構違います

思ってたんと違う 【これでガーミンのシリコンカバーが3種類か・・・】

 私が自転車で使っているサイコン↓

201704 ガーミンエッジ520  ワイヤレスキット フレーム内へ シートポスト下 作動  

ガーミンのEdge520J、多機能で楽しいです

特にDi2のギヤ表示なんか出てくるのが楽しい



ところでこのサイコンにカバーを付けてます
201707 ガーミン シリコンカバー Xバスター 1  

社外品のシリコン製のモノ、結構お安かった

ただ使っているうちに破れてしまった


なのでその後にもう一個購入、しかし同じモノでは芸がない

違うメーカー、形も変えてみました↓

201707ガーミン シリコンカバー 

右側のが新しく買ったシリコンカバー

サイコンを覆う面が少なくスッキリ見える

さらに裏側には気温、気圧計用の穴もあいている



これ見た目は良かったのですが使い勝手が良くない

カバーと一緒に自転車に付ける時によじれてします↓

201707ガーミン シリコンカバー 新タイプ 

ボタンを押す時にもねじれやすいし、それにカバーがすぐに外れる

なにかとストレスの多い商品だったことが判明


なので前のカバーを修理して使用↓

201707ガーミン シリコンカバー 旧タイプ 

シリコン系の接着剤で破れたところを補修して使用

やはりこっちの方が使い勝手はよい



そんな時アマゾンでこんなモノを見かける↓

201711 ガーミン シリコンケース 格安 

お値段が500円以下で送料無料、しかも色々カラーがある

カバーの仕方も全面を覆うタイプなので使い勝手もよさそう


このお値段ならダメ元、せっかくなのでチェレステっぽい色を購入

そして忘れたころ、エアメールにて到着

201711 ガーミン シリコンケース 格安 到着  

形は以前のモノと一緒でよさそう

さらに温度計部分に穴があいている


しかし色が微妙な水色・・・

私のビアンキを合わせると明らかに違う

201711 ガーミン シリコンケース 格安 色 

あまり期待してなかったのでガッカリ感は少ないです

なにせお値段がお値段ですから(笑)

あとは耐久性ですが、半年持てば儲けもの?


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【シリコンカバー色々あり】
  
同じようでも使ってみると意外と違います