「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

今年2台目のエッジ520を買う 【言葉の壁は大きかった・・・】

今年は自転車装備を色々変えてます

今年の初頭にDi2(電動変速機)装備↓

201702 カーボンビアンキDi2 リアディレイラー 

アルテグラグレードですが、かなり楽させて貰ってます

特に下りや市街地では便利です♪

   (⇒ビアンキをDi2化した記事はこちら

 
そしてガーミンをEdge520に変更↓

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

今までのエッジ500とは通信機能が全然違う

それにDi2にてシフター表示できるのが楽しい

    (⇒ガーミンEDGE520を購入した記事はこちら



しかしそんなエッジ520、私が買ったのは英語版

なのでちょっと使いにくい

こんな風に見慣れた英語ばかりなら良い↓

201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520  

スピードやタイム、心拍とかなら一目瞭然


でもガーミンは他にも色々表示が可能

特にパワーメーターやDi2に関しての数字が面白い


なのでこんな風に変わったモノで構成すると↓

201704 ガーミンエッジ520 Di2表示  バッテリー残量

一瞬何が表示されているのか考えてしまう時がある

特に疲れているはそれがストレスになったりする・・・


なので日本語表記にしてみました↓

201705 ガーミンエッジ520J 表示 

いやエッジ520で日本語表記は出来ません・・・

ではなんで日本語表記になっているの?


実は英語版は嫁に出して「日本語版」を買っちゃいました

そしてその代金と溜まっていたポイントで購入↓

201705 ガーミンエッジ520J 購入 箱

なのでほぼトントンで買う事ができました



それにしても日本語版は、やはり使いやすい

2つ前の型、エッジ500程度なら英語版でもOK

 201503 REC-MOUNT 装着 ガーミン    

実際に2年以上使って困る事は殆ど無かった


でも520になると表示項目が沢山あり過ぎ

特にパワー表示やサイクリングダイナミクス等々、

201705 ガーミンエッジ520J 表示2 

そんな表示をさせるとかなり複雑になります

ちょっとお安いからといって、英語版を買うと後悔します

そして実際に後悔したのがこの私・・・


さらに日本語版には良い所があります

それはこれ↓

 201705 ガーミンエッジ520J 保証書

1年保証がついていて、過失でない限り何回でも修理可能

英語版は故障するとイチイチ台湾まで郵送しなければならない

時間もお金もかかります


というわけで、2個目のEDGE520購入のご報告でした

しかし3ヶ月で同じサイコンを2個買うとは思わなかった・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【ガーミンEDGE520、英語版と日本語版】
 
お値段そんなに変わらなくなってますね~

amazonにて怪しげな商品に手を出した結果 【もしかして詐欺だったのか?】

先日ヴィアッジオ自転車倶楽部の「しげさん」から警告あり

最近Amazonのマーケットプレイスにて詐欺が横行している

なのでお気をつけあれ!という話


しかし時すでに遅し!

その前日にそんな怪しげな商品をポチっていた・・・


それがこれ↓

201704 Amazon 格安ガーミン 経緯1 
ガーミンのサイコン「EDGE520J」、お値段が新品で23000円もしない

相場は34000円ほどなので通常より1万円以上お安い価格


ガーミンエッジ520、私も持ってますが↓

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

英語版なのでイマイチ使いにくい

なのでAmazonでこの日本語版を購入

そしてこの英語版を売ってしまおうと思うと考えた



しかしこの商品はアマゾンマーケットプレイスの商品

そしてそのマーケットプレイスにて詐欺行為が横行している


大概は海外から発送のパターンが多いらしい

「発送しました、でも外国からなので到着までしばらくお待ちください」

そんな連絡がある

そして入金だけさせて、商品は全く到着しない・・・


でも普通はアマゾンが保証してくれてお金は返ってきます

ただし保障申請をしなければならない

なのでそれを忘れているとその保証期間が過ぎ、返金が不可能になる


ところでこのガーミンの発送は国内↓

201704 アマゾン エッジ 発送元 

しかも配送指定日が4月27~5月2日になっている

なのでとりあえずアマゾン保証を盾にポチって見る


そしてAmazonマーケットプレイス保障を受けるためこの会社に問い合わせ
 
 「これ本当に日本語版ですか?一年保証はついてますか?」

しかし返事は来ない・・・



とりあえず5月2日の発送終了まで待つことに

しかし前日の5月1日アマゾンから連絡あり

201704 Amazon 格安ガーミン メールあり  

やはり発送の連絡はアマゾンに来ていないとの事

そして発送してからの入金になるので安心してほしいとのメールでした


そして翌日5月2日、やはり商品は届きませんでした

なのでアマゾン経由で注文を取り消して終了



今回の私の場合は時間の無駄だけで済んだ

でも場合によっては直に振り込みを依頼され、詐欺にあう事もあるらしい


他に比べて格安商品、さらに海外発送の場合はよ~く考えて購入した方が安全

とにかくAmazon経由で購入することが一番

期間内なら保証がききますから


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

ベルトに付けてガーミンエッジ520でラン 【微妙な大きさ・・・】

先日購入したガーミンのサイコン「Edge520」↓

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

とんでもなく多機能なサイクルコンピューター

最近やっとその使い方が分かってきた

なのでロングライドでもローラーでも大活躍してます♪

   (⇒このエッジ520を購入した記事はこちら



しかし多機能なこのサイコン、自転車だけでは勿体ない
  
201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520   

ランの時にもエッジ520をつかってしまおうと計画


元々私はエッジ500を使っていた

そのサイコンをこんな専用のベルトにて↓

201608 ガーミン 腕時計 装着  

手首にウォッチ風に付けてラン

エッジ500は小さいのであまり邪魔にならない


なので同じベルトでエッジ520にて使ってみました

こんな感じ↓

201704 ガーミン エッジ520 腕時計1

さすがに500よりちょっと大きい、でもこれなら許容範囲

たたエッジ500の時もそうですが、表示が縦になって見にくい・・・

    (⇒ガーミンのこのベルトの記事はこちら



なので「コネクトIQ」にて見やすいモノを探してます

201704 ガーミン エッジ520 画面  

ガーミンの表示がこんな風に変わる

いや~凄い進歩してますね、ガーミン!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【日本語版にすればよかったか?】
 
ランの時は英語だと表示が見にくいんです・・・

ガーミンエッジ520、やはり凄い! 【久々のFT更新、そしてVO2MAXの計測】

最近購入したガーミン「Edge520」

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

多機能過ぎて全然使いきれてない状態

なので先日時間がある時にエッジ520で色々遊んでみました

     (⇒ガーミンのエッジ520を購入した記事はこちら
 



まずオークションでワイヤレスキットを入手↓

201703 ガーミンエッジ520 ワイヤレスキット  

中古の美品をほぼ半額で購入

これをDi2に組むとエッジ520にギヤ数を表示可能になる


こんな感じで表示出来るんです↓

201703 ガーミン520 ギア表示  

かっちょええでしょ!

でもケーブルが別途必要なので今回は眺めるだけで終了・・・



次にやったのはエッジ520にてFTP測定

FTPとは1時間ぶっ通しで走れるパワーの事

201703 ガーミン エッジ520 イメージ  

エッジ520にはこれを測定するメニューが入っている

折角なのでこの機能を使って久々にFTPを計測してみます


こんなメニュ―になります↓

 ●20分アップ

 ●5分全力(これで余計なパワーを抜くらしい)

 ●10分ダウン

 ●20分の本番(ここがFTP計測)

 ●10分のクールダウン

やる事は普通のFTP測定と変わらない

ただガーミンが時間とパワーをチェックしてくれる


今回は三本ローラーにて実施↓

201702 Di2化 カーボンビアンキ 3本ローラー 試走 

2か月ぶりにやったのですが死ぬかと思った

やはりFTP計測はツライ・・・


ところでその結果は213W⇒220W

2か月間トレーニングしてやっと3%の上昇

中々FTPを上げるのは難しい・・・


でも前回の測定は実走、そして実走の方がパワーが出やすいとの話

なのでローラーにて上回ったので良しとします



あとはこの「エッジ520」、VO2mxが計れる事が判明

vo2mxとは最大酸素摂取量の事

この数字が大きいほど持久力があると言いう事らしい


パワーメーターと心拍計を付けて20分ほど運動する

201703 ガーミンエッジ520 VO2MX 検査 

その結果は「57」、これは結構良い数字らしい

心拍はランも含めてずーっと鍛えてきたのでちょっと嬉しいかも

ただし一流のロード選手で75なので、あくまで常人の「良」です


それにしてもエッジ520は本当に多機能

201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520  

通信機能などまだまだ使いきれていないモノが多々ある

遊びがいのあるサイクルコンピューターです♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【初めてのガーミン】
 
英語版は難しいかも・・・

今更エッジ520のインプレも恥ずかしいので 【エッジ500との比較してみる】

先日クラブの皆様に洗脳され、

201703 ガーミン エッジ520 箱  

全く買う予定のなかったGAMIN「Edge520」を購入

しかも買ったのは「J」が付かない英語版

本当に英語版で良かったのか?



実は私のガーミン履歴は長い

バイク(オートバイ)のナビも「ガーミン ZUMO550」
 
 1000k 装備 ナビ 

2008年に購入したR1200GSアドベンチャーに取り付けたモノ

凄く使いにくいナビでしたが、雨風に強く頑丈なのが取り柄(笑)


そして2回目のガーミンとの出会い

それは自転車のサイコンの「EDGE500」↓

201301 ガーミンedge500 到着  

これが初めてのGPS装備のサイクルコンピューター

私が買った頃は周囲にガーミンを使っている人が少なく珍しいモノ

でもやはりガーミン、とても使いにくいサイコンでした・・・


しかも英語バージョンだったので使いにくさは倍増(笑)

それでも慣れてくるとやはりGPSサイコンは楽しい♪


なのでガーミンを腕時計にするベルトも購入して、

201608 ガーミン 腕時計 装着  

マラソン用にも使ってました

とにかく小さくて頑丈だった「エッジ500」です



そして昨年にガーミン「エッジ800J 」を知人から借りる

 201611 三本ローラー 100キロ3時間走 終了 ガーミン   

これはタッチパネル操作、直観的にポンポン使えて好印象

それに日本語バージョンは読みやすくて使いやすい♪


でもその大きさがネック

かなり大きいのでマラソンで腕に装着して走るのはツラそう

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 比較

それに私はナビはスマホでする、なので800のナビ機能は要らない

そう思って今回はエッジ520を購入



そのエッジ520ですが、タッチパネルではない

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

左に3個、右に2個、そして下に2個とのボタンで操作

エッジ500もボタン操作のみ、なので似たようなモノだろうと思っていた


しかしその配置がかなり違うので押し間違えが非常に多い・・・

さらにボタン数も4個⇒7個に増えている

なぜ同じような配置、数にしてくれなかったのか?


そしてその多機能さに四苦八苦↓

201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520 

もう500とは別物といってもいいくらい機能が多い!

なので英語版では操作に馴染むのが一苦労・・・

やはり日本語版を購入しておけばよかったか?と少し後悔もした


でも先日、これを「お一人様ブルべ300キロ」に投入

201703 一人ブルべ300 国道4号  

その後もローラーで数回使用

操作に馴染んでくるとやはり最新機種「エッジ520」は楽しい


特にトレーニングモードが充実、さらにその通信機能が凄い!

今はDii2と連動したくてウズウズしている↓

201703 ガーミン520 ギア表示  

こうなるとサイコンというより家電製品みたいな「Edge520」♪

色々やってみたらまたインプレします!





―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【ガーミンはアクセサリーも多々あり】
 
ただ純正品はお値段が高い・・・かも?