「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

信州にてヒルクライム&キャンプ 【2日目は激坂チャレンジ】

陣馬形山ヒルクライム&キャンプ、2日目です

昨日は午前様まで宴会

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 自転車 準備 

そして朝4:30に起床

5時間も寝ていない私、これからヒルクライムチャレンジ!

                 (⇒ここまでの記事はこちら



さて陣馬形山のヒルクライム、一部の間ではかなり辛いので有名

登りのルートはこんな感じになります



距離10キロで獲得標高は約898m、平均勾配は9%

この道をお酒がたっぷり入った体で登れるのか?


まずは自転車の準備、そしてせっかくなので記念撮影

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 自転車 パクリオン 

昨日お世話になったテント、そして中央アルプスをバックに撮影

陣馬形山はこの朝の風景がとても素敵♪

それにしても自転車と比べるとパクリオンはデカいな~


朝5:30過ぎ、まずは山頂から下ります

1400mから一気に500m地点へ

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 下り 風三郎神社下 

しかし気温は6℃、震えるほど寒い

実はこの日は半袖ジャージ、それにウィンドブレーカーのみ

でも寒いのも一時、登り始めたら暑くなるはず



20分ほどで、登りのスタート地点の天竜川「坂戸橋」に到着

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 スタート地点 天竜川橋 

時間はちょうど午前6:00

ここから6キロ先の「風三郎神社」まで休憩は無し

そしてその最後の2キロ、平均勾配12%以上の激坂が最大の難所


でも最初の数キロは気持ちよく登れる

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 ヒルクライム中 中央アルプス 

遠くに中央アルプスを見ながら朝の信州を満喫します

しかし楽しいのはここまで、この後は写真を撮る余裕は一切無し!

ただひたすらにチェックポイントの「風三郎神社」へ向かう


そして最後の2キロの激坂に翻弄されつつも

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 ヒルクライム中 風三郎神社 

無事に「風三郎神社」に到着、時間は6:30



ここで写真だけ取ると今度は山頂へ

ここから4.5キロ、平均勾配は下がるとはいえやはり9%近い登り

まだまだ頑張らねば・・・


それでもなんとか午前7:00すぎ

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 ヒルクライム  山頂 

再び陣馬形山展望台に到着

このヒルクライムは2回目ですが、やはり辛かった・・・

でもおかげですっかりお酒が抜けました(笑)


そしてここに登ったらお約束↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 ヒルクライム  山頂 リフトアップ

自転車リフトアップして撮影

背景に中央アルプス、そして眼下に広がるパノラマが堪らない



さてそんな遊びをして自転車は終了

するとチーム根無草のお二人、そしてMACさんも起床

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 朝 様子 

あとは片づけて帰るだけなのでマッタリと朝を過ごします


しかしさすが人気の陣馬形山

朝の8:00過ぎには続々と人が訪れます

今日は天気も良いので多分ここはテントでいっぱいになるはず


混雑する前に私たちも山頂で写真撮↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 頂上 根無草 

その後撤収して、それぞれに帰宅

私は午後4:00過ぎに無事に家に着きました



いや~久々の陣馬形山、

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ パクリオン ビアンキ 

そして久々のヒルクライム&キャンプ、楽しかった♪

この時期の信州は自転車にもキャンプにも良い季節


そして信州なら、やはりここを登らねば↓

201607 乗鞍オフ 県境 記念撮影  

「乗鞍」、ここで3000m級の高さを味わってみたい

7月にエコーラインが開通したら計画します♪


これで陣馬形山ヒルクライム&キャンプのご報告は終了

最後までお付き合い下さり感謝です


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

信州にてヒルクライム&キャンプ 【1日目は天空のキャンプ場にて宴会】

 先週末は久々にキャンプ

場所は信州長野「陣馬形山」↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 展望台 看板

「天空のキャンプ場」で有名になっている場所

今回はチーム根無草のお誘いで平日にキャンプします♪


折角なので自転車も持参

久々に「ヒルクライムキャンプ」しちゃいます!



自宅を朝5:00に出発

上信越道と一般道を走って、まずは佐久から蓼科へ

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 朝 気温 

気温は11℃、この時期にしては低い温度

そして雨もポツポツ降っているので天気はイマイチ

でもこれならキャンプ場でも人は少なく、ゆっくりできるはず


途中で買い出ししてキャンプ場に着いたのが午後12:00

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 山荘 

ちょっと霧がかかっている、いや標高1400mなので雲の中か?

平日なので人は殆どいないかな?と思っていたら既に数張りテントあり

さすが人気のキャンプ場


私も今夜の宴会場用の幕を設営します↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 パクリオン設営 

中華製の偽パビリオン、通称「パクリオン」(笑)

これかなり大きな幕なんですが、その割りに建てるのが楽

一人でも簡単に設営できます



そしてそのパクリオンの設営が終わったころ↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 チーム根無草 到着 

「チーム根無草」のheizoさん、そしてmayさん到着

う~ん、まさに狙ったようなタイミング!


そのお二人がキャンプ準備している間に寝床も作る↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 ハバハバ設営 

今日はMSRのハバハバ、久々の出番

こちらも設営簡単、お気に入りのテント


そんなキャンプ準備を終えたら、

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 乾杯 一回目 

去年の秋以来の再開に乾杯!

お二人ともお変わりなくお元気そうです



そしてここからまさに「酒池肉林」

チーム根無草から次々と「A5」級のお肉が振舞われる↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 A5肉 

私も負けじとビール、日本酒、ワイン、そして焼酎を放出

時間はまだ午後2:30、日が高い内からガンガン飲みます!


ところがやはり今日は天気が良くない

ポツリポツリと雨が降り出します

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 パクリオン 宴会 

なのでその後はパクリオンの中でマッタリ宴会

中は広いので雨でも全然快適♪



そして午後4:00すぎ、また一人出現

MACさん!私は合うのは2年いや3年ぶりか?


という事で再び乾杯↓

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 乾杯 2回目 

おひさしぶりで~~~す!

近況報告なんかしながらテントの中で再びマッタリ


午後2:00過ぎから飲み続けてまだまだ飲める

いや久々のキャンプ飲みは楽しい


再び午後8:00位に雨、しかもかなり強めの雨が降る

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 パクリオン 雨 宴会 

地面は雨で水浸し、それでもかまわず楽しく宴会♪

私も珍しく寝落ちもせずに寝落ちしつつもお付き合い出来ました


そして午前0:00過ぎに就寝

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 1日目 パクリオン ライトアップ 

いや~、8時間以上飲み続けました(笑)



次の日目が覚めたのは午前4:30

お年寄りの私は朝が早い、いつもの習慣でこの時間に起床


そして山頂展望台へ

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 頂上 パノラマ 

昨日の雨で雲海を期待しましたが、それはかなわず

でも相変わらす雄大な眺めです


さてこれでキャンプは満喫出来ました

次はヒルクライム!

201705 陣馬形山ヒルクライム&キャンプ 2日目 自転車 準備 

しかし昨日は4時間しか寝てない、それに酒がまだ残っている・・・

果たして陣馬形山11キロ、平均勾配約9%を登れるのか?


次回に続きます  (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


久々にヒルクライム&キャンプに行ってきます 【平日ならここに行く!】

今日は平日の金曜日

しかし久々にキャンプに行ってきます


そして平日ならここに行く↓ 

2011 5 陣馬形山 ハイカーの方と6 

陣馬形山

最近では「天空のキャンプ場」として大人気


私が最初に来た数年前は本当にスカスカ↓

 2011 7 陣馬形山 テント干し 8  
   
殆ど貸し切り状態でキャンプで楽しめました


しかし最近特に休日は混雑して凄い事になっているらしい

けれども人数も増えればマナーの悪い方も多くなる

こんな気持ちの良い場所で、不愉快な思いはしたくない

なので最近はすっかり足が遠のいているキャンプ



でも雨がちの平日なら人も少ないはず

それに雨の翌日なら↓

2011 7 陣馬形山 雲海 kachiさんと 6 
 
キャンプ場の上にある展望台から雲海も見えるはず

この雲海を見るだけでも行く価値があるキャンプ場♪


もちろん自転車も持っていきます↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ツインビルツ ビアンキ2  

天気が良ければ麓の中川村からヒルクライム

ここは以前にも登りましたが、とても辛かった記憶しかない道

今回はパワトレの成果が出るのか?


色々楽しみなヒルクライム&キャンプ

では行ってきます♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

信州ヒルクライム&キャンプ2 【ロッジシェルターで贅沢に】

信州ヒルクライム&キャンプ、その2になります

前回はテントを設営中に新郎&新婦の入場

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 結婚式3  

縁起の良いナナカマドの前で記念撮影

末永くお幸せに!


そして坂東太郎君が予想外の幕を持ってきた↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター ロゴ  

おいおい、聞いていた幕と違うぞ・・・

その辺からのお話になります

     (⇒ここまでの記事はこちら




坂東太郎君が持ってきたのはこれ↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター  

オガワの最高級スクリーンタープ、「ロッジシェルター」!

彼は今回ここで友人達と三泊する予定、なので奮発して買ったらしい

さらに私を驚かせるためにナイショにしていたらしい


しかし!

今日は君と私の二人だけ・・・

ツインビルツにロッジシェルター、こんなものを二つも立ててどうする?


なので明日、出立時間の早い私のツインビルツを撤収

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター ツインビルツ 撤収  

そしてオガワのロッジシェルターを一番良い場所に移動

マジで疲れた・・・




しかしオガワのロッジシェルター、さすがに良いですね~

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター 内部  

中も広くて快適です♪


設営後も、明日来る友人たちのために色々準備する坂東君

私はそれを横目に、

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 坂東太郎  

アルプスに沈む夕日を見ながら、一人で乾杯

もう疲れたから先にやってますね・・・


ところで気温は既に一桁、7℃

風も有って寒い、なので私はロッジシェルターの中へ避難

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター 風景  

石油ストーブ「アルパカ」を焚いてヌクヌク体制に移行




そこへ準備の終わった坂東君も加わり宴会開始

その坂東君、おもむろに肉を取り出し↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 坂東太郎 料理  

炒めはじめます、しかもかなり気合が入っている!

いつもは全く料理なんかしないのに、どうした坂東太郎君???


聞くとこの肉巻き↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 坂東太郎 料理 肉巻  

彼女の手作りとの事・・・♥

心して頂きます!


しかしロッジシェルターは本当に過ごしやすい

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 夜 タープ内  

その中で、ランタン点けまくって楽しみます

ちなみにこの日宿泊している方は数人

我々の近くにはいないので、眩しくて迷惑になる事はありません




そんな宴会をしつつ午後8:00

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター 気温  

気温は6℃まで下がりました

タープ内はスクリーンを空けているので10℃くらい

でも風を遮ってくれるので、十分に暖かい


しかしそのタープから出て、見る夜景が素敵

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター 夜景  

やはり陣馬は、さらに人の少ない陣馬形山は最高です♪


その後宴会は10:30過ぎまでやっていたみたい

良く覚えてません(笑)


だって気が付くと

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 朝  

朝でしたから・・・


次回へ続きます  (⇒続きはこちら



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

信州ヒルクライム&キャンプ1 【キャンプ場で結婚式♥】

先日の三連休、皆様はいかがお過ごしでしたか?

私は信州にて↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 乗鞍 山頂 自転車上げ   

ヒルクライム&キャンプ!

楽しんできましたよ~♪




一日前倒してお休みを取った私

まず目指すはここ↓

201507 陣馬形山 展望台 看板  

信州長野、中川村にある陣馬形山キャンプ場

大人気で休日は激混み、なので平日に泊まります


御一緒するのはこの方↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 坂東太郎2  

坂東太郎さま

しかし仕事の都合で到着は午後3:00くらいになるとの事

なので私は一足先に現地へ向かいます


行く途中、白樺湖あたりの景色

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 白樺湖 紅葉  

既に紅葉が見ごろになってます

この辺りも三連休は凄い人混みになりそうですね~




そして午前10:30

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 到着  

陣馬形山キャンプ場に到着

平日なのでテントは3張りほどですが、日帰りの方はひっきりなしに来る

さすが人気のキャンプ場


まずは今日の宴会場、ツインビルツを設営

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ツインビルツ ワンタッチテント  

そしてテントはドッペルギャンガーのワンタッチテント

明日は乗鞍でヒルクライム、朝の7:00には出発予定

そのため簡単撤収のワンタッチテントを選択




そして設営が終わる頃、礼服を着た方々が登ってくる

頂上で何かの例祭でもあるのかな?


しかしよ~く見てみると↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 結婚式1  

新郎さん、そして新婦さんがいる!

お話を聞くと頂上にてこの姿で記念撮影するみたい

素敵ですね~♪


その後もキャンプ場にて色々撮影しているご様子

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 結婚式2  

私もナナカマドの前で撮らせて頂きました

ナナカマド、七回竈にくべても燃えないので縁起が良いとされる木

花言葉は「慎重」「賢明」「私はあなたを見守る」

末永くお幸せになって下さい・・・




さてそんなおめでたいお二人を見送った後

私も幸せな気持ちになります!


新しいホイールを組んだ自転車

それをツインビルツに並べて↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ツインビルツ ビアンキ2 

記念撮影!


明日は新しいホイール「マビック」のシェイクダウン

なので走るのが楽しみで仕方ないんですよ~


そんな事をやっている間にお昼の時間

なのでいったん町におりてお風呂へ

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 清流苑 お風呂の心得  

来たのはいつもの「信州まつかわ清流苑」

そして買い出しして再びキャンプ場へ




そして午後3:00、キャンプ場へ戻ると坂東太郎様は到着済み

自分の準備をしていますが、かなり大きな幕を設営中


あれ、でも聞いていたのとなんか違うような?


君が持ってくるのはコールマンのスクリーンタープじゃなかっけ?

たしかこんなやつ↓
  
201510 陣馬形山 コールマン スクリーンタープ 

新品で今回のために買ったとか言ってたような・・・


あれ?

でも今君が設営しているのは↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター ロゴ  

なんか、「ロッジシェルター」って書いてあるよ

しかもコールマンじゃなくてオガワ製・・・




実は坂東太郎君、この高級スクリーンタープ↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ロッジシェルター 

小川の「Lodge Shelter」を購入済み

そして 私を驚かせるため、内緒だったらしい


確かにビックリしました!


でもね、これ張るなら設営完了した私のツインビルツ↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 陣馬形山 ツインビルツ   

いらないじゃん・・・

せっかく君との一夜のため、一番良い場所に張ったのに・・・


次回へ続く  (⇒続きはこちら



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ