「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

最近のドッペルギャンガーの異常な盛り上がり 【ナチュラルシリーズなるモノ】

ドッペルギャンガー、私にはなじみ深いメーカー

まだ名前が世間に知れ渡る前からいろいろ購入してました


最初に購入したのがこのテント

テント ドッペルギャンガー製 写真1 

リーズナブルなお値段の割にしっかりしたテント

しかもインナーを外し、フライだけで設営できるのが良かった


そしてドッペルを一躍有名にしたテントも購入↓

2012 3 ドッペルギャンガー T5-31フライシート

当時ではかなり珍しかったワンタッチテント

キャンプ場で一瞬で立ち上げ、すると周囲から驚きの視線を浴びた

  
その後ドッペルギャンガーの名前もポツポツ聞かれるようになる

当然私の周りにもドッペル信者が増えて↓

201307 陣馬形山 ドッペル村  

皆で集まってドッペル祭り!みたいなこともしてました♪


テント以外にもタープやランタン等も各種展開

こんなモノまで出してましたね~↓

201309 陣馬形山秋の陣 一日目 ドッペルシュラフ shumidder1  

人型シュラフ、モデルは大阪のS氏


その数ある商品、テーマは一貫していた

それはその独特の色使い↓

201404 ドッペルギャンガートップページ  

当時は目を疑うような色使いの商品をラインナップ

そのユニークさがとても好きだったメーカー♥



しかし最近のドッペルは違うらしい

こんな「ナチュラル」シリーズなるモノを展開↓

 201610 ドッペルゲンガー ナチュラルシリーズ 

落ち着いたベージュ色のキャンプ製品

しかもロゴも変わって、なんか可愛くなってる!


中でも以前紹介したこのトンネルテントは↓

201604 ドッペルギャンガー かまぼこテント2 (s

生産が追い付かないほど売れたらしい

最近のドッペル、テーマは「ナチュラル」で「オサレ」らしい


確かに最近のドッペルはセンスが良いと思う

しかし私はこんな「クレイジー」な色遣いの↓

201610 ドッペルゲンガー レインボー  

ドッペルギャンガーが好きだったので少し寂しい気はする


マイナーなアイドルを発見して応援!

でも人気が出ちゃったのでちょっと寂しい・・・みたいな感じ?(笑)

でもドッペル商品、楽しいですね~♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ドッペルギャンガーナチュラルシリーズ】

この「イレブンベース」はちょっと欲しい

やはりドッペルギャンガーは面白い!【ワンタッチテント他】

今年の春には花見キャンプ

201604 野田 お花見車中泊 桜    

桜は五分咲きほどでしたが綺麗でした

そして初めての車中泊も体験


さらに先日はヒルクライム&キャンプ

201604 ジムニー 車中泊 ヒルクライム&キャンプ  

この時夜は雨、でも車中泊なので全然平気

それに設営や撤収が楽なのが良い♪




ところでこの2回のキャンプ、宴会用にこんなテントを投入↓

201604 野田 お花見車中泊 ドッペルギャンガー テント  

ドッペルギャンガーのワンタッチテント「DCC202-BK」

これフロアレスのテントですが、一人宴会用にぴったり


前が完全に開くのでオープンで使うもよし

さらにサイドを完全に閉め切って↓

201604 野田 お花見車中泊 ドッペルギャンガー テント 閉め切り  

なかでワームを点ければ、寒い時でも十分いける

車中泊ならば、このまま放置して次の日に撤収出来る

     (⇒この車中泊&キャンプの記事はこちら




さらにこのテント、中にコットを設置して↓

201604 ドッペルギャンガー 自転車用 ワンタッチテント コット  

そしてシュラフを置けば一人寝室が完成

車中泊に飽きたら、こんな感じでテント泊も可能


ただ本来はこのテント、

201604 ドッペルギャンガー 自転車用 ワンタッチテント ロードバイク1  

自転車を置いたり、ビーチの日よけ用に作られたモノらしい

なので取り扱いはアウトドアでなく、自転車ドッペルギャンガー


特に自転車を入れるのに、この縦方向の入り口↓

201604 ドッペルギャンガー 自転車用 ワンタッチテント ロードバイク2 

これが秀逸!

かなり大きく上に開くので余裕でロードバイクが出し入れできる


このテント、荷物置き場など使い方によってはかなり使える


ただ住まい寸法が1mと長い

201604 ドッペルギャンガー 自転車用 ワンタッチテント 風景  

でも私的には久々に「当たり」のドッペル商品です♪




そのドッペル、またいろいろ商品展開してますね~


こんな縦長のテントも出るらしい

201604 ドッペルギャンガー かまぼこテント2  

その名も「かまぼこテント」、でもどこかで見たような形(笑)

でもお値段など、随所にドッペル魂が息づいている商品


そして見た瞬間、どうやって使うのかわからなかったのがこれ↓

201604 ドッペルギャンガー クレイジーX  

X型のテント、4人用でしかもワンタッチ!

突っ込みどころ満載のテント


こんな風に個別に入って使うらしい↓

201604 ドッペルギャンガー クレイジーX 寝方 

さすがドッペルギャンガー、斜め上を行く商品を開発します

いやでもこれ、キャンプ場にあったら目立つ事は確実


ただ今ファミキャン用にマジで購入検討中

しかしこれで喧嘩したら最悪でしょうね・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ



【ドッペルギャンガーのテント】
  
かまぼこテントの発売は6月くらいみたい

久々に欲しいドッペルギャンガー製品 【テント】

最近は雨がち

そして仕事もあるのでキャンプに行けない

その反動のせいか、色々なモノ↓

201506 コールマン ピーク1 2台   201506 オガワ シャンプラン 幕 跳ね上げ1  201505 カーバイドランプ 磨き 終了 色 

ポチポチしてます・・・


中には一年に数回も使わないモノもあり

しかし精神安定上私には必要なモノ!、として購入(笑)




そんな中さらに凄く欲しいモノが一つあります

これ↓

201506 ドッペルギャンガー エアフレームテント  

エアフレームテント

我が敬愛するメーカー「ドッペルギャンガー」が提供する商品


これ空気で立ち上がるテント

こんな空気入れを使って↓

201506 ドッペルギャンガー エアフレームテント 設営方法  

一分ほどで設営可能だとか

さらに空気を抜くのも簡単なので撤収も非常に楽との話




しかし実際はどうなのか?

ネットで検索するも、実際に使っている画像もほとんど無い

201506 ドッペルギャンガー エアフレームテント2  

これ使ってみたい、でも多分一回でいい感じ(笑)

ただお値段が2万円以上するのでちょっと無理でした・・・


しかし先日、密林を探索していると↓

201506 ドッペルギャンガー エアフレームテント 値段 

2万円切って、さらに6割引きで販売中!

これは・・・


でもほぼ同じ値段で↓

201506 ドッペルギャンガー ライダーズワンタッチテント  

同じドッペルの、「ライダーズワンタッチテント」が買える

これ重さ2.1キロ、そして収納サイズが56cmの驚異のワンタッチテント!

絶対エアフレームより、こちらの方が使えるハズ

さてどうしよう・・・


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ


ドッペルギャンガー、最近はよく見かけます
 
ならばやはり他人と被らないエアフレームか?(笑)

次のテントを探し中、やはりドッペルギャンガーか??

最近のキャンプツーリングのスタイル

 201306 青森ツーリング  竜飛崎シーサイドパーク タープ 8 

スノーピークのタープ「ペンタ」、その下にシュラフがお気に入り

これ設営楽だし、解放感たっぷり

シュラフさえ良いモノ使えば氷点下でも全然OK♪




でもなんか最近これに慣れてきて刺激が無い・・・

そして周りの皆さんもそうらしく、このスタイルでも反応が薄い(笑)
 

さらに元祖ドッペルユーザーとして、

20124 陣馬形山 T501 アルプスと 4 

スノーピークばかり使っていて良いのか?

・・・

・・・


なので唯今、ドッペルテントで次の候補を探してます


でもね、参天テントは買いません!

だって皆さん使ってますから↓

201303 渚園 ドッペル参天 並列 0
 

そして参天テント、私も一つ(ドッペルでは無いですが)持ってます


なので次回はちょっと変わったテントを候補にしてみようかと

できればタープとテントが一緒になったモノが良いかな~と思ってます




そうするとまずはこれ↓

201401 タープリーテント T3-82 83  

タープリーテント!「T3-82」そして「T3-83」

これトンネル式で面白いな~


それにインナー無しでも使えるので

201401 タープリーテント T3-82 83 シェルター 

シェルターにもなりそう

バイクを中に入れて、その脇で宴会とか(笑)


仕様はこれ↓

201401 タープリーテント T3-82 83 仕様 

結構大きい

収納サイズは直径21×59㎝ですが、重さが7.2キロと重い・・・




さらにはこれ↓

201401 タープリーテント T3-106 ビッグストレージ   

タープ一体式のワンタッチテント「T3-106」

これも面白いですね~♪


たまにオークションで出るハーレーテント↓

201401 ハーレーテント 

多分これを参考に開発(パクリ?)した商品なのだと思います

ポイントはバイクと一緒に寝れる事(笑)


しかしこちらはハーレーテントと違って、ワンタッチテントを使用

しかもそのワンタッチテントのみでも独立使用が可能

201401 タープリーテント T3-106 ビッグストレージ 細部 

なので面倒な時はワンタッチテントのみ、

雨とかの時は、タープ付けて楽しくキャンプ


こちらがその仕様↓

201401 タープリーテント T3-106 ビッグストレージ 仕様 

ワンタッチ式なので、相変わらず収納サイズはでかいですね~

そして色の選択肢がないのが寂しい


どちらも面白そうですが、なんか一回使ったら飽きるかも(笑)

なのでもう少し考えてみます



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




最近のドッペル、選択肢が増えましたね~

 

相変わらず妙なモノは沢山ありますが(笑)

ドッペル ユーザーレビューで景品貰えるみたい

 最近こんな方が私のブログの訪問者リストに有り↓

201303 ドッペル 外遊びチャンネル 
                                                                                               
ドッペルギャンガーの中の方が色々書いているブログみたいです!

中の人、いよいよ私のドッペルへの愛に気づきてくれましたか(笑)

                 (⇒ドッペルの中の人のサイトはこちら



ところでそのドッペル、今シーズンも新しいテント出してますね~

まずはこれ↓

T4-90 201303 ドッペルテントャ
 DOPPELGANGER  ) トリコロールワンタッチテント T4-90

T4-90というモデルで、ワンタッチテント

色はトリコロールと、あいかわらず素敵な配色です(笑)

大きさは238㎝×238㎝なのでかなり大きく、しかもフライが完全に被る仕様

これは結露がしにくいかも

お値段次第では狙いたいのですが、トリコロールは微妙か?(笑)



そして次はこれ↓

201303 ドッペルテントT3-82ャ
 DOPPELGANGER  タープリーテント T3-83

T3-82というモデル

こちらはワンタッチでは有りませんが、前面にタープみたいな開口部あり

おおっ、これは今までになかったドッペルテントですね~


しかもインナー吊り下げ式で、インナー無くても設営可能

その空間に自転車収容可能との事なので、バイクの駐車場としても活用出来そう(笑)

色はパープルとライムグリーン有り


しかし今年も色々出してくれます、ドッペルギャンガー

1ファンとしては、今年も元気一杯で嬉しいですね~

             (⇒ドッペルギャンガーのサイトはこちら



ところでこのドッペル、今キャンペーンやってます

201303 ドッペル ユーザーレビューキャンペーン 

商品レビューすると(過去のでもいいのかな?)、オリジナルグッズ貰えるみたい

しかも洩れなく貰えます!

さらにお一人様1製品1個なので、何個も使っている方は何個も貰える・・・


私はドッペルギャンガー製のテント3個持ってます

という事は・・・、3つゲット出来る???


ドッペル愛好家のみなさん、みんなでレビューして景品貰いましょう

あ、景品無くなり次第打ち切りなそうなのでお早めに

以上、ドッペルの熱烈なファンよりの記事でした



ブログ村のランキングに参加してます
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



アマゾンでも既に扱ってました↓
  

右のテント、是非「ライムグリーンでいこう」のmasaさんに購入してほしい・・・