「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

新しいデジカメはスマートフォンに画像が送れるのが良い 【もちろん防水耐衝撃も】

お気に入りだったオリンパスの防水カメラ「スタイラスTG-2」↓

201608 デジカメ オリンパス TG4 破損

しかし外装の一部が破損

それと知らずに海で使ったら、内部の基盤にまで水が入って不調

とりあえず使えるものの、撮影モードの切り替えが出来なくなった

       (⇒このカメラが浸水した記事はこちら



私はデジカメを仕事でも使うのでこれではかなり不便

なので新しいモノを購入↓

20160823 デジカメ スタイラス TG4 注文   

スタイラスの最新?機種「TG-4」


他にも色々選択肢があり、それに今時ならアクションカムも楽しそうだった

しかし私の手元にはスタイラスの備品が色々ある


こんなレンズカバーや接写用のLEDリング↓
20160823 デジカメ スタイラス TG4 プロテクトキャップ 

20160823 デジカメ スタイラス TG4 LEDライト    
 

さらにバックパックに付けるスポーツホルダー↓

20160823 デジカメ スタイラス TG4 スポーツホルダー 

これだけでも新しく買うと結構なお値段

他のデジカメにするとこれらが無駄になってしまう・・・


しかし「TG-2」から「TG-4」へ変更ならこれらのモノが全部使える

201608 デジカメ オリンパス スタイラス 比較  

比べてみると多少ボタン位置等変更あるものの、ほぼ同じ作り

なので同機種の最新型「TG-4」の購入を決定

さらに操作もほぼ同じなので、使い勝手も分かっている


既に先日の乗鞍ヒルクライムにも携行

 201608 乗鞍2日目 ヒルクライム 終了 乗鞍とビアンキ テープ 
中々良い感じでした♪



それに最新「スタイラス「TG-4」のよいところ

それはスマートフォンとWIFI同期ができる

201409 スマホ エクスぺリア SO-03F  

最近の機種なら当たり前な機能、での実際に使ってみたらこれ便利ですね~♪


専用のアプリを入れれば、スマホで遠隔操作できる

さらに撮ったものをその場でスマホに送れる

201608 デジカメ オリンパス TG4 WIFI機能  

それも撮ったもの全部じゃなく選択できるのが良い


私は基本的にデジカメでしか写真は撮らない

唯一、出先でブログに写真をアップする時スマホで写真を撮る


ただスマホで撮るのを忘れる事もあり、そんな時は困っていた

20160823 デジカメ スタイラス TG4 実物   

しかし今度からはデジカメで撮ったモノがそのまま使える

それがとても便利な機能


しかしなんにしても新しいデジカメは嬉しい♪

防水、そして耐衝撃なのでこれからガンガン使い倒していきます!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【デジカメのオプション】
   
オリンパスのこのシリーズは共通なのが良い♪

海水が入った防水デジカメをどうするか?【ブログの写真も撮れやしない・・・】

先日は二泊三日の伊豆旅行

その時生まれて初めてシーカヤックに乗りました

201608 伊豆旅行ginal


さらにシュノーケルにてダイビングも初体験↓

201608 伊豆旅行 シュノーケル 2 

実はやるまではちょっと面倒だと思っていた私

しかしやってみるとこれが面白くて、ハマりそうになってしまった

「これ以上趣味を増やしてどうする?」と奥サマに言われ自重・・・



ところでこんな時に活躍するのがこのカメラ↓

201404 オリンパス TG-2 1  

オリンパスの防水カメラ「STYLUS(スタイラス)TG2」

3年ほど前に購入したものですが、丈夫なのでどこへでも持っていける


さらに15m防水なので、海中からでも撮影可能

201808 伊豆家族旅行 シュノーケリング

海の中、こんな写真を撮れて楽しかった

しかしその翌日、レンズ内が曇っている・・・

以前にもあった症状ですが、今回はちょっと酷い


普通に写真を撮っても、

201808 伊豆家族旅行 カメラ 曇り ボケ

こんな風に周囲が曇ってしまう

多分カメラの中に海水が入ってしまった模様・・・



購入して3年近く、防水用のパッキンでも劣化したのか?

そう思いつつデジカメを見ると、

201608 デジカメ オリンパス TG4 破損

カメラの正面下、角の部分が破損して欠けていた

ここから水が浸入、そしてレンズが曇ったみたい


とりあえず、その後カメラを完全に乾かして撮影↓

201808 伊豆家族旅行 ホテル プール イメージ 

すると普通に撮影できる

防水性は無くなったものの普通のカメラとしては使えそう


と思っていたらカメラモードが全く切り替わらない

おそらく基盤にも水が入ったらしい・・・

3年経つので保証も効かず、やはり買い替えないとダメみたい


なので次期後継機を検討中

でも多分次も「STYLUS(スタイラス)」



その新しい機種が一番候補

アマゾンで頼めば乗鞍には間に合うか?

   (⇒新しく買ったデジカメの記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

【カメラの装備色々】
 
カメラを変えると、その備品も変わるから大変なんです・・・・

カメラを貰ったけど、どう使うの? 【半世紀以上前のモノ】

先日母親からこんなモノを頂きました

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 中身  

古いミノルタのフィルムカメラ、本革?のケース付き

父と母が新婚旅行の時に購入したものらしい


調べてみるとミノルタの「ユニオマット」というモデル

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット スペック 

生産は1960年、値段は当時で1万6千円

この金額は当時の大学卒の社会人の初任給と同じくらい

親父、だいぶ奮発したらしい(笑)


私はフィルムカメラに全然詳しくないんですが、

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 

でもこのレトロな感じは素敵ですね~
 




これがカメラの裏側

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 裏側  

フィルムを巻き上げるレバー、それにフラッシュガイドテーブル?

もう私には全然わからない世界


カメラの上も簡単な構造

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 上から  

シャッターにフィルムを巻き取るハンドル、それにストロボを装着する部分

しかしこの中央の緑と赤のゲージ、なんだろう・・・?


調べてみるとこれ露出を合わせる装置らしい

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 露出ゲージ  

この下の赤いケージがカメラを向けた方の明るさに合わせて動く

それに上の緑のガイドを合わせて調節するらしい




なんか楽しそうなカメラですね

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 横から   

でも私にはちょっと扱いきれないかも・・・


ところでこのカメラ、まだ中にフィルムが入ってた

なのですべて撮って取り出しておきました

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット フィルム 内側 

こんなフィルムを見るのさえ久しぶり、あとで現像に出してみます


しかしこのフィルム、いったい何が映っているのか?

もし父母の、人に見られたくないような写真だったらどうしよう・・・?(笑)




購入から半世紀以上が経つカメラ

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット ケース入り  

きっと色々な思い出が詰まっているのでしょう

そして捨てるに忍びなく私に回ってきたのでしょう


もちろんこのカメラで私も撮って貰った↓

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 私 4歳2  

これは私が4歳くらいの時の写真


いや~、私にもこんなかわいい時代があったのか・・・

色々思い出深いカメラです


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


オリンパスの防水デジカメ 接写モードにて色々と

最近購入した、オリンパスの防水デジカメ
  
201404 オリンパス TG-2 1 

スタイラスTG-2

ちょっとごつくて重いですが、なかなか綺麗に撮れてお気に入り


しかしその接写モード、以前使っていたオプティオに比べるとどうも使いにくい

なので最近は、家の植物を使って接写の練習中




すると、明るい場所なら結構よい感じで撮れます


まず山野草「ミヤマオダマキ(深山苧環)」

201405 ミヤマオダマ 全体2   


これを朝日の元で接写

201405 ミヤマオダマ 接写1 


さらに接写

201405 ミヤマオダマ 接写2 

朝日が差し込むような明るい場所ならば、結構いけます


それにオリンパス、発色が綺麗かも♪

ただ明るい場所、そしてコントラストが強くない場所限定ですが




今度は暗い色の花、山野草の「オキナグサ」

201405 オキナグサ 花  


朝露のかかった朝に接写

201405 オキナグサ 花 接写1  


さらに花が落ちて実になるオキナグサ

201405 オキナグサ 花 朝露  


この朝露にさらに寄ってみます

201405 ミヤマオダマ 接写3  

中々いい感じ


他に昆虫系の接写も色々やってます

でも苦手な方もいるでしょうから、今回はパス(笑)




オリンパスTG-2

 201404 オリンパス TG-2 シリコンジャケット  

これはシリコンジャケットを装着仕様

明るさがあれば、接写モードも中々使えそうですね~


ならば今度はこれ↓

201405 オリンパス テレコンバーター _ 
  OLYMPUS テレコンバーター TG-1, TG-2用 

このレンズを買って、色々試し手見ると面白そ~♪


と思ったら

201404 オリンパス TG-3 

新しい機種「TG-3」が6月に発売されるみたい

しかもこちらは、さらに接写モードが充実

やれやれ・・・


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!



オリンパスTG-3、

   

もっと早く発表してほしかった・・・

防水防塵デジカメをさらに丈夫に! オリンパスTG-2

最近購入した防水デジカメ

201404 オリンパス TG-2 1  
  
オリンパスの「STYLUS TG-2

やっと使い慣れてきました




画像はコンデジとしてはいい感じです♪

先日の磐梯吾妻スカイラインにても

201404 アドさん 磐梯東スカイライン 雪壁 

201404 アドさん 磐梯東スカイライン 雪1 

雪とバイクの綺麗な写真撮れました




そして自転車、家族でお出かけしても

201404 TG-2 インプレ用3   

201404 TG-2 インプレ用2 

コンパクトなので撮り放題

自転車で持って行くのにも中々良いカメラ




さらに仕事用、花の写真も撮ったりしますが、

201404 桜 カメラン ベニサシマ 花   )

201404 オリンパス TG-2 インプレ用3  

色味も中々に綺麗

仕事では必要十分でしょう




しかしマクロが以前のカメラ

201308 オプティオW-10 

ペンタックスの「オプティオ」の方が良かった気が・・・

オプティオは周囲にLEDリングが付いていて、接写しても暗くならない


でもTG-2だと、場所によっては暗くなったりします

これはモモの花↓

201404 オリンパス TG-2 接写インプレ用1  201404 オリンパス TG-2 接写インプレ用1-1  


これはミヤマオダマキ↓

201404 オリンパス TG-2 接写インプレ用3  201404 オリンパス TG-2 接写インプレ用3-3  

それにピントが合わせづらかったり・・・

でも総じて、中々に良いコンデジです




そしてこのコンデジをさらにタフにするために

201404 オリンパス TG-2 シリコンジャケット 
     OLYMPUS  シリコンジャケット GRY CSCH-108

シリコンジャケットも購入

これで現場で投げても平気になりました(笑)


でも防水コンデジはレンズが出っ放しなので、

長く使っていると、レンズが傷だらけになるんですよね~


なので↓

2014 オリンパス TG-2 カメラキャンプアニメ  
    UNX-9526  TG-1/TG-2用プロテクトキャップ

開閉式のレンズキャンプも購入

これなら使わない時はレンズを保護しておけます


これでタフさはかなりアッ~プ!

でもね、かなりでかくて重いコンデジになりました(笑)

201404 オリンパス TG-2 レンズキャップ 重さ  

重さは260g弱

そしてそれ以上に太くて持ちにくいコンデジに・・・(笑)


先日のフルマラソン時も、この仕様でカメラン

2010404 かすみがうらマラソン ゴール  

色々撮れて楽しかったのですが、でかくて重いせいか、

最後にゴールした時は、持っていた右手が筋肉痛(笑)


でも総じて良いカメラ

もちろんデジイチ程の表現力は有りませんが、私にはこれで十分♪

ガンガン使い倒していきます!


 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!



TG-2、オプション色々あり

  

ここまで強化すれば、長く使えそうです(笑)