「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

GPSウオッチを自転車で使う その3( 逆転の発想編)

自転車にも使えるGPSウオッチ

いちおう5機種をリストアップ

 ●GARMIN(ガーミン) ForAthlete910XTJ

 ●GARMIN(ガーミン) ForAthlete610

 ●POLAR(ポラール)  RCX5 GPS

 ●POLAR(ポラール)  RS800CX

 ●SUUNTO(スント) AMBIT


前回はこれらの機種を詳しく検討してみました

          (⇒この比較検討の記事はこちら


しかし自転車用のケイデンスセンサーはオプション扱い

すべて揃えると、お値段は5万円以上・・・

平行モノならお安いのですが、保証等は国内版に比べて手続きが面倒?



そこでちょっと考えました

マラソン用を自転車に使うのではなく、

自転車用のサイクルコンピューターを、マラソンに使ったらどうか?

いわゆる逆転の発想(笑)


自転車用なら、初めからセンサー類は完備

201212 ガーミンedge500  1 
 ●GARMIN(ガーミン) Edge500J 【日本正規品】

特にこのガーミンの「Edge500」ならお値段もそれほどせず、コンパクト

そして機能的には、GPSウオッチを同等かそれ以上!


よし!

このサイクルコンピューターに、自作でリストバンドを作成しちゃえ~!

ってことで、ネットでリサーチ・・・



しかし、やはり同じことを考える人はいます(笑)

上記のガーミンのエッジ500↓

201212 ガーミンedge500 腕時計化 1

リストバンド、しかもガーミンの純正品扱いで売ってました!

ただこのリストバンド、本来は別機種のものらしいですが、装着可能


ちなみにこのガーミンエッジ500は800の下位機種ですが

 ①ハートレイトモニター(心拍計)がついている 
   ⇒自分の心臓がいま、どのくらいバクバクいってるのか知りたい!

 ②自転車につけられるケイデンス計を付けられる事 
   ⇒自分の足がいま、どのくらい回るっているか数字にでみたい!

 ③GPSでログが取れる事(ナビは別にいらない)
   ⇒自分がさっきまで、地球上のどの辺を走ってたかを知りたい!

私の求めている装備はすべて完備

しかもケイデンスセンサー、心拍センサー合わせても35,000円はいきません

さらに連続使用18時間!


ただ難点が2つ

 ●腕時計として使うには、結構でかい(笑)

 ●腕に装着した場合、画面の表示が横ではなく縦方向に表示(笑)

そのくらいなら全然問題なし

ならば次のGPSウオッチ、このガーミンの「edge500」決まりですね~!



以上、意外な結末に終わったGPSウオッチ探し(笑)


ちなみにこのガーミンの「Edge500」、平行輸入モノ普通に国内で売ってます

そしてその平行モノ、ショップによっては日本版より10000円以上安い・・・

しかし壊れたときの保証が違うので、どうしようかそれで悩み中

          (⇒GPSウオッチ、色々検討してみた記事はこちら)
          (⇒Edge500の値段を色々調べた記事はこちら


押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 



国内版と並行輸入ものの値段、
 

同じアマゾンで買ってもこんなに違います・・・

関連記事

ガーミンGPS 国内外で値段が全然違う・・・

自転車でもランでも使えるGPSウオッチ

どれにするか、色々悩みました 

   (⇒色々なGPSウオッチ、比較してみた記事はこちら

しかしこの自転車サイクルコンピューター

201212 ガーミンedge500  1 
 ●GARMIN(ガーミン) Edge500J 【日本正規品】

これ純正アクセサリーを使って腕時計化可能

なので私はこの「Edge500」に決定~



しかし、これ何処で買うかで値段が酷く違います

以下、値段が安い順に検討してみます


ヤフオクなどで台湾版を購入

 これが一番安い購入方法で、本体だけなら16,000円円ほど

 別途ハートレイトモニター(心拍計)を購入しても21,000円程

 ただし使用言語、説明書は中国語と英語なので微妙か・・・

 さらに修理、故障の場合はかなり面倒

 ネットでガーミンと色々交渉した上で、モノを海外の送付等々結構大変みたい

 オークションで台湾から出品している方に、その点を質問したところ、

 「僕は台湾に駐在しているので僕までお送りいただければ、ガーミンのお店の
 おじさんと仲いいのでのでなんとか対応できると思います」

 と心強いお言葉(笑)


wiggleで英国版を購入

 これは海外通販「wiggle」から購入してしまう方法

 私の場合、割引適用が10%で25000円弱くらい(フルセット)

 先程の台湾版より4000円ほど高いお値段

 しかし故障、修理の場合はwiggleだとかなり楽

 本体をwiggleに送ってしまえば、その後の交渉はwiggleまかせで良いという利点有り

 さらに保証期間中なら、送料ともwiggle持ちとの話です


普通に国内代理店で日本版を買う

 これが安心で普通の選択

 説明書も、もちろん画面も日本語なので普通に使いやすい

 しかしお値段が結構高めになります

 お安い所でも、33,000円前後(フルセット価格)

 しかし国内版は国内で修理できるので、その利点は大きいかも

 保証期間中ならほぼ無料で新品交換


故障修理を考えなければ台湾製、保証、使い勝手を考えるなら日本製

しかしそのお値段差は12,000円・・・

やはりこれはその中間をとって、wiggle購入かな~


これが値段もそこそこで、しかも故障してもそこそこ安心ですから

ただ言語が日本語じゃないので、その辺は慣れ?ですかね~



と、ほぼ「Edge500」で決まった私に衝撃の発表!

201301 ガーミンedge510   1 

この後継機「Edge510」が発表、そしてアメリカでは販売開始・・・

wiggleでも取扱いが始まってました・・・


またこれが新機能満載

しかも今買えば話題も満載(笑)

お値段本体(英語版)のみで、30,000円前後


せっかく決まったと思ったのに、また悩まむのか・・・

    (⇒新しいEdge510、買うかどうか悩んだ記事はこちら


↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中

関連記事

今更ながら、ガーミンEdge500を購入

GPSウオッチを買おうと色々検討

迷った果てに↓

201212 ガーミンedge500  1 
 ●GARMIN(ガーミン) Edge500J 

結局ガーミンの「Edge500」にしました

これ自転車でも、そしてランでも使ってしまいます(笑)

一応新機種の「Edge510」も考えたのですが、ランでは大きすぎ

              (⇒最新機種Edge510」の記事はこちら


購入はwiggleから、お値段は25000円ほど

円高になったため、最安値の時より値上がりしてしまいましたが・・・



さてその「Edge500」が到着

201301 ガーミンedge500 到着  

色は赤黒、プレミアムハートレイトバンド、ケイデンス計付き


本当は自転車に合わせて青が欲しかったのですが

20125 ロード 160キロ用 6

なぜか青に付属しているのは、普通のハートレイトバンド

でもお値段一緒

なぜ?

なので自転車に色は合わないモノの、赤黒を購入(笑)


さてさっそっくセットアップ

英語版ですが、ネットで探すと色々な方が記事になされているので困りません♪

201301 ガーミンedge500 セット2  201301 ガーミンedge500 セット1  

身長体重等の個人データや、その他を入力してセットアップ完了

ちなみにファームウェアバージョンは3.00

今まで画面が3画面しか作れなかったのが、5画面作れるみたい



そして自転車に装着

201301 Edge500 取付  

う~ん、やっぱり赤だと浮いてるな~(笑)

とにかく20キロほど走行


使ってみて第一印象

201301 ガーミン 画面  

データ表示がたくさんあって、たのしい~(笑)

でも英語表記なので、何処を見たらいいのか分からな~い!

まぁ、これは慣れるでしょう


ちなみにその表示は

201301 ガーミン 画面表示1 201301 ガーミン 画面表示8 

左のように一画面に1個、そして右の様に最大8個まで表示

そしてこの画面を5画面まで作成可能

ラン用とかにも画面を作成しておけるので、便利~


さらに嬉しいのは温度計付き

低温マニアな私には、これはかなり楽しい装備(笑)



さて自転車では大満足のガーミンEdge500

しかしランで使う場合には、腕時計化しなくてはなりません


しかしその腕時計化するものが入荷未定

201212 ガーミンedge500 腕時計化 1
 ●GARMIN ) Quick Release Mount FA205/305 .

なので自分で仮に腕に付けれるように考えてみます

それは次回で

それにしてもガーミンGPS、楽しいですね~♪

        (⇒ガーミンEdge500を腕時計化した記事はこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 

関連記事

ガーミン と990円のバックパック 160キロ走で使ってみた

先日購入したガーミンのサイコン

201301 ガーミン 画面 
  ●GARMIN(ガーミン) Edge500


そして990円(税込)、お安く買ったバックパック


 ●バックパック 【BODYMAKER】

これ装備して、走ってきましたよ~

場所は茨城笠間、「愛宕山」

この日の予定走行距離は、自宅から160キロ



朝6:00、ガーミンEdge500を装備して出発

この時期の朝6:00はまだ暗い時間

そんな中、ガーミンEdge500のバックライトはありがたい

201301 ガーミン バックライト 5 

夜間でもかなり見やすし、常時バックライトモードの設定があるのが嬉しい♪


そして新しく購入したバックパック

201301 バックパック 背負った感じ 1

中に入れたのはスマホと財布とタオル、そして携行ポンプ

このバック、背負っても全然邪魔になりません

それどころかこの時期は背中が暖かくて良いかも♪

まずはアップしつつ、そしてガーミンをいじりながら30キロほど走行



そして午前8:00

この日ご一緒させて貰う、ドラゴンローディーさんと合流

201301 初チーム走行 ドラゴンローディ 1 

今年初のチーム走行!(と言っても2人ですが)


合流後、笠間の愛宕山神社に向けて出発

この日の予定はLSD、なのでゆっく行きましょ~とか言っておきながら、

何故かガンガン走る二人

心拍数軽く170超えて、全然LSDなんかじゃありません(笑)


そしてスタートから80キロ程走って、愛宕山神社の下に到着

ここからは登り、しかも私にとっては今年初ヒルクライム!


しかしこの坂、手ごわかった・・・

201301 初チーム走行 ドラゴンローディ2 1

距離は2キロ弱、高さも300mほどの小さい山なんですが、平均勾配は約10%

そして神社の手前、最後の坂はなんと18%の勾配・・・
 

今年初のヒルクライムがこれか・・・

でもガーミンで心拍、そして勾配を見ながら走るのは非常に楽しい♪

   201301 ガーミン 画面    

辛いんだか、楽しいのか分からないヒルクライムでした(笑)

ちなみに今日の最大心拍数「181」を計測したのもここ


そんな辛い坂道、何とか足を付かずに頂上の神社に到着

呼吸が整った所で、参拝しつつ記念撮影

201301 初チーム走行 愛宕山神社 記念撮影 1

私のお賽銭は15円

「十分ご縁がありますように~」

今さらか(笑)



さて下った後、国道50号に向けて走ります

その途中で畑で作業している人が目に入ります

201301 初チーム走行 案山子1 1

あれ??


これよ~く見ると案山子

動きがあって、妙にリアルな案山子なんです


この近くには他にも色々あって、

201301 初チーム走行 案山子2 1

これは釣りをする親子の案山子

実際に川沿いの土手に作ってあって、釣り糸付き

竿がしなっているのがリアル~


さらに自転車に乗る親子

201301 初チーム走行 案山子3 1

手前は本物の人間、ドラゴンローディさん(笑)

奥の二人(?)は案山子です

面白いな~



その後、国道50号を走行

しかし!ここで私の足は売り切れて、おしまい・・・

全然スピード出ません


なのでひたすらドラゴンローディーさんにひいて頂きました

本当に感謝です!

なので写真撮る余裕もなく、やっとのことで自宅に到着したのが午後3:00


この日のルート



今年初のチーム走行、惨敗でした(笑)

次回はがんばりますよ~



ところで初投入したガーミン「Edge500」、

201301 ガーミンロゴ 

良い感じでした~

距離、時間、そして心拍にケイデンス

さらに登りでは勾配をみて、そして時々気温をみてニンマリ(笑)


お値段高いですが、やはり良くできているサイコン

それに走行後に

201301 初チーム走行 ガーミンコネクト 1

このガーミンコネクトでデータを見るのがまた楽しい

これから走行後は、このログを見るのも楽しみの一つですね~♪


そして一緒投入したお安いバックパックについて

これ思った以上によく出来てました!

201301 ボディーメーカー バックパック1-1 

160キロ背負いっぱなしでも背中に違和感なく、肩に痛さも無し

さらに今回の登り、勾配がきつくてダンシング多用したんですが全く気にならず

この値段(990円)でこの出来なら、もう大満足!

このバック、ロング時は必須になりそうです


と、いろいろ試した今回の自転車走

ドラゴンローディーさん、ありがとうございました~!


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 



ガーミンのサイコンは良かったです
 
しかし990円バックがこんなに良いと思いませんでした(笑)

関連記事

ガーミンEdge500 105円で腕時計化

先日 ガーミンEdge500 を購入

201301 Edge500 取付 

Wiggleからなので、もちろん英語版
 
楽しく使ってます♪


ところでこのEdge500を、私はランでも使おうと計画

なので腕時計化するアイテム↓

201212 ガーミンedge500 腕時計化 1
GARMIN ) Quick Release Mount FA205/305 .

これをネットで探しました

しかし!

このアイテムがどこを探しても欠品中なんですよ~

なので腕時計化は無理か・・・



いや、とりあえず有り合わせで何とかしましょう!

まずは困ったときの100円ショップ(笑)

こんなモノを購入しました↓

201301 ガーミン腕時計化 バンド 

配線をまとめるベルクロのバンド

これを利用して、簡易時計ベルト作ります


幸いガーミンの自転車ホルダーは、

201302 ガーミン腕時計化 ホルダー  

ゴムでホルダーを固定するだけの簡単なモノ

なのでこれをうまくべルトに固定できれば、なんとかランでも使えそう


なのでベルクロのバンドにガーミンの自転車ホルダーをゴム止め

201302 ガーミン腕時計化 取付1  

なんとなく腕時計型ホルダーになります(笑)


裏側から見ると

201302 ガーミン腕時計化 取付2  

こんな感じでゴムで固定してます

しかし、これだけだとベルトがッフニャフニャで安定しません

走っている最中に本体がとホルダーがゴムから抜けて落ちそう・・・


なのでパンクしたチューブの切れ端と、アルミ板を用意

201302 ガーミン腕時計化 アルミ板  

このアルミ板をゴムチューブで巻いてベルトの後ろに固定


それがこんな感じ↓

201302 ガーミン腕時計化 アルミ板 取付 
 

これならガーミンのホルダーがしっかり固定されます

それにゴムチューブなので、肌にあたっても痛くない


これを手に付けると
201301 ガーミン腕時計化 バンド完成  

おっ、いい感じか?♪



しかし!

ここにガーミンEdge500の本体を接続すると 

201301 ガーミン腕時計化 使用 

でっかいな~(笑)


今まで使っていたポラールの心拍計とも比較

201301 ガーミン腕時計化 ポラールと比較   

やはりでかい・・・

腕を振ると、やっぱりちょっと違和感あります

しかしなんとか行けそうな感じはします!


ちなみにお値段はベルクロテープ105円、アルミ板は家に有ったあまりモノ

そしてチューブはパンクしたモノなのでやはりタダ

お値段しめて105円(笑)


ランの時は、しばらくこれでいってみます!


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 



今では(2014年3月)在庫もあるみたい



こっちの方がやはりスマートですね(笑)

関連記事